2005年05月15日

思考停止とは何なのだ??

先程お風呂に入って、入浴のスッキリさではないスッキリ感を味わえたので
久々にブログを書いてみる事にした。
シャワーの水圧が非常に、非常に悪い。入浴どころではない。聞けば
水道管関係に問題があって、何度業者を呼んでもこの有様、水道局へ苦情を
激しく申し入れする段階まで来ているらしい。が、話を振ったオカンが続けて
「おばあちゃんが訴えてるんやろなぁ、これ…」と真顔でつぶやく。
そもそもウチの水圧問題にイッチョ噛みしているのが、おばあちゃんの部屋に
ある「簡易シャワー室」なのでして。何と同じ家に住みながらにして昨年まで
ワシ自身一度も拝見した事ない程、利用される事なく物置になっていた小部屋。
ここを利用しない為に、家全般の水圧が云々…と延々語られていたが
別にそれが原因ではない。業者の言い訳。現に冬等は普通に水は出る。
オカンが語る。「おばあちゃんが暑いからお風呂に入りたがってるんやわ」
・・・違う、絶対に。流石におばあちゃんも、お風呂に入れないと嘆いて
そんなつまらん嫌がらせをあの世から「ワザワザ」する人ではなかろうに。
不快感が大爆笑になったらスッキリ出来た。あぁスッキリ。
何処ぞの何処かから、圧力をかけられているならば、是非とも水道管へ向けて
圧力をかけて欲しい。ワシへのしかかるプレッシャーがあるとすれば
その圧力が水道管へ行けば全て丸く収まるのに。

先日より不調。花粉症にしちゃ酷いなぁ、と思っていたら風邪をこじらせてた。
季節柄と云え鬱々気分が酷いなぁ、と思っていたら重度のうつ状態だった。
原因は水道管問題のように不明である。

「暗いと不平を云うならば、進んで明かりを点けましょう」と考えりゃ
頭の中は、部屋中に火を点けて、火事場のクソ力じゃ〜!とタンスを抱えた
大川栄策(漢字不明)が登場する4コママンガが浮かんで下書きしてるし
「私に足りないものは、気合い、根性、忍耐etc…かぁ」と聞いて
落ち込んでしまったけど、それがどうやら週刊少年ジャンプのスローガン?
だと後に聞かされ、「何が『コミック雑誌なんかいらない』んだよ!お陰で
体育座りで一日過ごしてしもたやんけ!!!クソッ!」と苛立ったり
何も考えずに過ごせない性格に悲劇のヒロインレベルの悲しみを覚えた。
思考停止など有り得ない。少なくとも自分には。
うつ状態(うつ病とは違うらしい)はすっかり「季節の風物詩」の如く
毎年やって来るので、病院も薬も不要であります。
とりあえず、水圧問題何とかして下さい。

arwt at 15:30│Comments(0)TrackBack(0)自分ネタ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: