昨日の夜は、初イベント記念で、お酒を呑んで眠くなったので、今から続きを・・・

アニメが終わって、再びたかはし智秋さんがステージ上に登場
そして、待ちに待ったライブパート開始!

最初はほっちゃん(堀江由衣さん)でした
初めて見るほっちゃんは、やっぱり可愛かったです
たかはしさんと違って、可愛らしい衣装と可愛らしい振り付けで、「愛する人へ」を歌ってくださいました

何とか周りの人に合わせて、頑張りました
曲が終わって、ほっちゃんのトーク
いきなり、曲のタイトルをど忘れするほっちゃんは可愛いですね
「愛する人へ」は、お母さんをイメージして歌うんだとか
あとは、聴いてくれてる人に対して歌うとか(こっちは後付)

で、次の人、松来未祐さんを紹介して、ほっちゃんは右のほうへとはけていきました

松来さんは、「Love is」を歌われました
途中で涙ぐまれるところもありましたが、無事に歌い上げられました
トークで謝られてましたが、ほほえましかったと思います
でも、ボクの前の人が松来さんのときだけ座っていたのは、ちょっとむっとしましたよ

で、次の人の紹介、「すごいのが来る、いい意味で」との紹介で、あの人か!と予想通り、荒鷲こと浅野真澄さんの登場です

結構、はじけた感じの曲だったので、盛り上がりました
曲名は「初恋のままに・・・」
トークで瑞穂役のほっちゃんを思って歌ったらしいです
そして、不意に気づいたこの甘酸っぱい気持ちは・・・、ほっちゃん・・・
と百合っぽい展開に・・・
あ〜っ、そういえば私曲名言ってないねとも
PVのことにも触れて、次の人を紹介

最年少の松本彩乃ちゃんの登場です
歌い始めて、15秒くらいで半泣き状態で、かなり微笑ましかったし、可愛かったです
歌った歌は「女の子の証」
トークでは、役の女の子とは正反対で、料理はできないしとか、言っておられました
後、松来さんと同じく謝ってました

そして、次の人の紹介、神田朱未さんの登場です
私は「えさ袋、えさ袋・・・」と呟きました
神田さんは可愛らしい曲「リボンの気持ち」を歌われました
曲と役に合わせて、メイクとか髪とか可愛くしてもらったらしいです
まつげもカールとか
好みではないけど、可愛かったのでは?
冗談でしょうけど、キャラのポップおいときましょうか?とかスタッフさんに言われてたらしいです

そして、次の人の紹介、後藤邑子さんです(曲は恋する乙女は)
後藤さんは、ハルヒのみくる役をやってて人気があったようで、I love youと歌うたびに、右のほうで「I love 邑子」コールが起こっていました
ボクはそれを苦笑いしながら、見てました
途中で早口のセリフを言うところがありましたが、後一歩のところで、だめだったようです
カラオケか生か迷ったらしいですが、生でやって正解だったと思います

で、また「つぎもすごいのが・・・」発言で、ああ、ジューシーの人かと思い、会長役のたかはし智秋さんが出てきました

というわけで、後編に続く・・・