反日はどこからくるの

反日を追っています。そして守るべき日本とは何か考えています。

2013年09月

中韓はウソにまみれた「避諱(ひき)」の国 (元高校校長・一止羊大)
 古来、日本には「清き明き心」①を何よりも大切にする伝統がある。日本人のDNAにしっかりと息づいた美徳と言ってよいものだ。

 地方へ行くと、道ばたに野菜などの無人販売所が無防備に置かれているのをよく見かけるが、お金を払わずに品物だけを盗んでいく人がいるという話はあまり聞いたことがない。この無人販売所の存在は、正直を尊ぶ日本人の「清き明き心」を象徴するものの一つだ。評論家の黄文雄氏(台湾出身)は、日本人の心性を「誠・施・和・公・浄」の5文字で表し、「誠実で、人に施し、平和を好み、公共心に富み、汚いことを嫌う」と称揚している。

 国内では当たり前のこの価値観も、残念ながら国外では全く通用しない現実がある。世界には平気でウソをつく国や、他国の物を自国の物だと言って恥じない国があるのだ。

 例えば韓国がそうだ。竹島問題は、戦後、韓国が敗戦国日本の弱い立場につけこんで島を不法に奪い、実効支配を始めたことから生じたものだ。「従軍慰安婦」問題も、日本をおとしめるために作られた真っ赤なウソ話が元になっている。拓殖大学教授の呉善花氏(韓国出身)は、韓国を「虚言と虚飾の国」と形容し、「ウソつき大国」だと断罪している。「どうしてこの民族はこんなに自己中心的なのだろうか」と嘆いてもいる。

 中国はさらにひどい。自ら日本領と認めていた尖閣諸島を、70年代に入って突然、自国領だと主張し始めた。まさに尖閣問題は、中国の利己的な欲望と帝国主義的領土拡張志向の産物なのだ。日本の領海に入り込み、島に上陸し、日本の巡視船に船を体当たりさせ、飛行機で領空を侵犯する等の無法行為を重ねている。

 「中国の島を日本が盗んだ」と口汚く罵(ののし)り、戦後の国際秩序を日本が破壊しているとまで非難する。反日デモという名の暴動を繰り返し、放火、略奪、暴行、破壊など無法の限りを尽くしたのも記憶に新しい。公海上の海上自衛隊護衛艦などに射撃管制用レーダーを照射したにもかかわらず、抗議を受けると日本のでっち上げだと嘯(うそぶ)く。黄文雄氏は、中国の国民性を「詐・盗・争・私・汚」の5文字で表し、「ウソをつき、盗み、人と争い、個人の利益を追い求め、そのためには汚いことも辞さない」と解説している。

 韓国人や中国人が平然とウソをつくのはなぜか。工学博士の林思雲氏(中国出身)などによれば、韓国や中国では、国家や家族にとって都合の悪いことや不名誉なことは隠すのが正義であり、そのためにウソをつくのは倫理的に正しい行為なのだという。韓国人や中国人のこの一般的な心性は、日本では全くなじみのない「避諱(ひき)」②という儒教上の概念でくくられるのだそうだ。いやはや、日本人とは真逆の国民性ではないか。

 日本には「清き明き心」に通底する謙虚・謙譲・謙遜といった価値観もあり、それが自虐教育の背景の一つにもなっていると思われるが、この心情も「避諱」の国には全く通じない。他人を悪く言うことを慎む日本では、他国の性悪な面を学校で子供たちに教えることを避ける傾向があるが、日本人の美徳は大切にしながらも、世界には日本の価値観が通じない現実があることを正しく教えていく必要がある。

 ウソにまみれた国を相手にするには、それなりのしたたかさと覚悟が不可欠なのだ。

【プロフィル】一止羊大
 いちとめ・よしひろ (ペンネーム)大阪府の公立高校長など歴任。著書に『学校の先生が国を滅ぼす』など。
産経新聞2013.4.20 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130420/kor13042008360001-n1.htm 

①「清き明き心」
これは須佐之男命の言葉である
剣によって立つ者は剣によって滅ぶ 
「我が心清く明し。故れ、我が生める子は、手弱女を得つ。」

この言葉を見る度に御先祖様達はよくぞ清き明き心を尊びその心を守って来てくれたと思う
いい加減に生きている自分にすらその心が宿っていることをしみじみと感謝するしかない
ちょっと話がそれるが以前ツイッターで
「行き詰まった時、自信を失った時、絶望した時、古事記を読むべきです。自分が何者かはっきりわかりあるべきところに心が落ち着きます。」
というような言葉をみかけた

②「避諱」
韓国関連のことはちょっとは分かってきたかなと自惚れていたらめいっぱい斜め上に足元を掬われた
恥ずかしながらこんな言葉知らなかった

【wiki】避諱
中国では古来より、親や主君などの目上に当たる者の諱(本名)を呼ぶことは極めて無礼なことと考えられており(実名敬避)、特に皇帝およびその祖先の諱については、時代によって厳しさは異なるが、あらゆる臣下がその諱あるいはそれに似た音の言葉を書いたり話したりすることを慎重に避けた。ある王朝の皇帝に関する避諱の範囲はその時代のあらゆる言語表現に及び、例えば、避諱に触れる文字を含む人名や地名があったときには、適宜諱に当たらない名前に改めさせられた。

あれ?諱(いみな)を避けるってそのまんまな言葉だったのか

「国家や家族にとって都合の悪いことや不名誉なことは隠すのが正義であり、そのためにウソをつくのは倫理的に正しい」
なんという超絶解釈(諱関係ないじゃん

豚肉ペッペッの自称両班じいさん
『悪韓論』より 嘘吐き大国は≪外華内貧≫ 
室谷克実氏と同様に「だからその嘘は何のためだよ何の得があるんだよ」と思ってしまうわけでございます
自分を実態以上に価値があり有益な人間と思わせるために日本人には理解不能な努力を重ねている中国韓国のみなさんには敬意を.........................

ニダ<丶`∀´>人( `ハ´ )アル

払う気にはなれませんすいません(  ´-`) 

悪韓論室谷克実
あの国に学ぶことなど一つとしてない!

◆コメント欄も読んで下さい◆
井上太郎氏が言うように画像検索して出て来たものを使用しただけなら「英語版wiki」からの画像とはわからない 
でも井上太郎氏はブログに「英語版統一協会ウィキに写真が載っている」と書いています
つまり井上太郎氏は私のブログ本文を読んで画像を使用しています
∴井上太郎氏の主張は嘘

2013.9.30追記
井上太郎氏は約束通り無断引用したと認めた記事にはリンクを貼り、画像は削除してくれました。
他は疑問の残るままなので、記事は公開にしておきます。

井上太郎氏からの謝罪は一切なく
何よりも不思議なのは青林堂さんからは連絡すら一つもないという。

2013.12.21追記
釈然としないながらもここで落着としたのですが
井上太郎氏のパクリはまだ続くのでした....
→ 井上太郎@kaminoishi「日本のために」 パクリは終わらない  

今困っていること1

今困っていること2(ツイッター編) 続き

上記2記事より先に未公開で記事を書きはじめたため内容が重複している部分があります

☆☆☆経緯☆☆☆
井上太郎氏はたまたまツイッターの相互フォローをしていたのでDMで
ブログ「日本のために」を運営している青林堂さんにはメールで
リンクをつけて欲しい旨申し出ました
井上太郎氏は「善処する」という旨(井上氏より指摘あり:引用したものがあればリンクをつけるように徹底するという内容)のお答えでした(2013.9.27 20時頃)

青林堂さんは回答なしです
青林堂さんへの
メール送信 2013.9.27 12:07
ツイッター送信 2013.9.27 23:17 

青林堂さんから回答がないため井上太郎氏にツイッター送信(2013.9.29 0:21)
井上太郎氏より「削除作業は土日で削除されるのは月曜」「青林堂には自分が対処すると言っておいた」とDMで回答(2013.9.29 2時頃)
井上太郎氏よりDM「そちらのブログを参考にしたことはなく全て自分のツイートが先、画キャプもある」「誤解を与えるかもしれないと判断したものは削除指示した削除は月曜」(2013.9.29 12時頃)
井上太郎氏ツイート(2013.9.29 12:29)
(注:井上太郎氏のDMは文面そのままではないです)  

私はDMとメールという他人の目に触れない形からコンタクトをとりました。返答を頂いて何度かやりとりすればこのまま人目には触れずに済んだ話です。私もそうするつもりでした。が全然対応してもらえないため仕方なく名前を出しているわけです。

ajna→青林堂メール1
ajna→青林堂メール2
私から青林堂さんへのメール(クリックで拡大)
盗用ではないかと疑念を持っているが、そちらの見解を教えて下さいという内容です。
リンクをつけて根拠をあげきちんと説明したのだから、
「確認するから待って欲しい」とか「確認したがそちらの誤解である」とか「井上氏と交渉してくれ」とか何らかの返答があるのが普通だと思うのですがそんなに難しいことなんでしょうか。
メール送信から既に48時間経過しています。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆2013.9.29 13:32

井上太郎blog統一協会パン事務総長
井上太郎blog統一協会パン事務総長2
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-324.html(2013.8.29)

統一協会パン国連事務総長自分のblog
拙ブログ
潘基文国連事務総長と統一協会 (2013.8.27)
「麗水博」「少女時代親善大使」「ミレニアム開発目標」など内容もよく似ていて何より使っている写真が同じ
wikiの写真だが私は下のキャプションも入れたかったので画キャプをとって貼った
なので私と全く同様にトリミングしなければこの画像にはならない

井上太郎blog菅直人
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-350.html(2013.9.19)

疑惑のK氏:反日はどこから
拙ブログ
疑惑のK氏 (2012.3.20)
この部分は掲示板の書き込みを元に書いたのだがどこだったのか分からなくなってしまったので
大体同じ内容が含まれている阿修羅さんのリンクを貼らせてもらった
なので阿修羅さんのリンク内をそのままコピペしたものではない
私のブログから転載しないとこの表記にはならない

井上太郎blog曹渓宗
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-348.html(2013.9.17)
これも購読記事でこの先はわからないが

韓国の反日の裏にいる仏教団体・曹渓宗画キャプ

拙ブログ
韓国の反日の裏にいる仏教団体・曹渓宗 (2013.8.6)
「ねぶた」「禅」「仏像」「韓国最大の仏教団体」「曹渓宗」語順まで同じ
井上太郎氏が仮に曹渓宗にいくら詳しかったとしても語順まで一致することはありえない

更に、自分は曹渓宗を調べて
パクってまじぇまじぇ という記事にまとめた上でこの一文を書いている
井上太郎氏にはこのような経緯は説明できないし証明もできないだろう
しかも有料記事という
この人の有料記事は読む価値ないと自ら証明したことになりますね

井上太郎blog池口恵観
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-354.html(2013.9.24)
購読記事なのでこの先は分からないが、内容から察するにこの2枚の写真のことだろう
小西隆裕池口恵観若林盛亮
鈴木邦男よど号犯3
遺骨利権の代理人有田芳生 (2013.5.3)



井上太郎ツイッター画像
左下の画像・動画のうち赤枠で囲った3つが自分が使った画像

井上太郎ツイ有田芳生超新星

https://twitter.com/kaminoishi/status/382802126180585473/photo/1(2013.9.25)
有田芳生氏ツイッター超新星キャプチャ
吉本興業と統一協会 (2012.5.30)
ツイート数、お気に入り数、その隣に並ぶアイコンで同一の画キャプとわかると思う

二階俊博氏の画像→麗水国際博に向け日本の議員を説得した二階俊博議員 (2012.4.12)
☆追記2013.10.1 コメント欄で指摘があり著作権の問題で画像は削除しました 井上太郎氏もツイート削除済☆

本田雅和氏の画像→【Warning!】維新の会は第二民主党 (2012.10.20)

これらのことを記事にしておこうと思ったのはこのツイートを見たから
井上太郎ツイ有田芳生遺骨利権
https://twitter.com/kaminoishi/status/382100620674490368
遺骨利権の記事....嫌な予感
デリケートな話題なだけに誇張した書き方にだけはしないで欲しいです

調べてみたところ他にも同様に困ってる方がいるようです
他にも被害者がいるのかもしれません

2013.9.28追記
27
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-361.html(2013.9.27)
DMを送ったせいか私のブログから直接引用はしていません
が、上記の画像と同じものですね 


☆個人的に思うこと☆☆☆☆
私はソースのないことは極力書かないようにしています。
また明示できないソースが根拠の場合も書かないようにしています。
人様を批判することになるのでそうしたいと思っています。
とはいえ不備も沢山あると思います。特にブログ書きはじめの頃の記事はそうだと思います。至らぬ点はお詫びします。
(書いているうちに段々そういう考えに固まっていったということです)

破片を集めて復元するような作業をしたいと思っています。
素人で知識もないので私の記事を見る人が見たら噴飯ものでしょう。
それは分かっています。
でも自分なりに地道に検証して行きたいんです。

私がやっていることを横からさらって微妙な改竄をして根拠のあるようなないような話にして流布しないで下さい。
どうかお願いします。

今困っていること3(ブログ編) ⇐コメント欄も読んで下さい
2013.9.30追記
井上太郎氏は約束通り無断引用したと認めた記事にはリンクを貼り、画像は削除してくれました。
他は疑問の残るままなので、記事は公開にしておきます。

今困っていること1 続き

☆☆☆経緯☆☆☆
井上太郎氏はたまたまツイッターの相互フォローをしていたのでDMで
ブログ「日本のために」を運営している青林堂さんにはメールで
リンクをつけて欲しい旨申し出ました
井上太郎氏は「善処する」という旨の(井上氏より指摘あり:引用したものがあればリンクをつけるように徹底するという内容)お答えでした(2013.9.27 20時頃)
青林堂さんは回答なしです

青林堂さんへの
メール送信 2013.9.27 12:07
ツイッター送信 2013.9.27 23:17 
ブログは改善されていません
すみやかな対応をお願いします
☆☆☆☆☆☆☆☆☆2013.9.29 0:21

以前から井上太郎氏が自分のブログを元にツイートしていることには気付いていました
最近のもので目についたツイートをサンプルとしていくつか挙げます

26モランボン
https://twitter.com/kaminoishi/status/383149892253646848 (2013.9.26)
「パチンコの悪。ただ在日経営ではなく北朝鮮の犯罪組織である朝鮮総連、その直営店は全国に約60のグループ。その一つ府中市のサクラコマース、会長の金濱植は朝鮮総連副議長兼商工蓮会長であり、日本に居ながら人民会議議員、北では最高の金日成勲章を受賞。モランボングループの会長でもある。」

拙ブログ
モランボンは北朝鮮企業 (2012.4.10)

25有田・小坂
https://twitter.com/kaminoishi/status/382801585241223168(2013.9.25)
「有田芳生議員の酔醒漫譚2007.10.10会場ではレインボーブリッヂの小坂浩彰さん、一水会の鈴木邦男さん、木村三浩さん、旧知のジャーナリスト?たちに会った。最終便で大阪へ。小坂は逮捕歴のある北朝鮮工作員で日教組そしてあしなが育英会と繋がる。6年前ですら旧知という一水会の二人です。」

拙ブログ
遺骨利権の代理人有田芳生 (2013.5.3)

26安田浩一孫正義伝
https://twitter.com/kaminoishi/status/383150733572313088(2013.9.26)
「風俗ライター安田浩一は、師匠と呼ぶ佐野眞一の「孫正義伝」(孫正義SBから資金提供受ける)のデータ収集と一部のライターもしています。孫を通じての南朝鮮との関係もあります。安田も有田も朝鮮半島のために、愛国者批判することを仕事とする反日売国奴の左翼活動家に他なりません。」

拙ブログ
ネトウヨを叩くお仕事2 (孫正義伝)(2012.8.12)
 ネトウヨを叩くお仕事4 反日左翼活動家安田浩一 (2012.10.22)
 『ネットとサヨク-反日ジャーナリストの闇を追いかけて-』 (2012.11.4)など


☆追記2013.9.30☆☆☆
この箇所にあった麻生議員と二階議員の画像についての記述は著作権のことがあり削除しました
井上太郎氏のツイートと拙ブログに同じ画像が使われていました
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

また井上太郎氏とは今回のことがあるまで一度もやりとりしたことがなく、知らない人が自分のブログを元に頻繁にツイートしている薄気味悪さを考えて頂きたいです

井上太郎ツイ有田芳生超新星
https://twitter.com/kaminoishi/status/382802126180585473 (2013.9.25)
「有田議員、自ら統一協会関係から情報貰っていること白状しています。資金提供も受けていませんか? オウムと統一協会のつながりもここ数年でわかりました。全て明らかにするのでもし違ってたら指摘してください。 」

拙ブログ
吉本興業と統一協会 (2012.5.30)
有田芳生氏ツイッター超新星キャプチャ
リツイート数、お気に入り数、アイコンなどから同一の画像だと分かって頂けると思います

井上太郎氏は自分の知らないことまでよく知っている様子で主張にも概ね賛同しているだけに
なぜこういうことをずっとしているのか見るたびに釈然としない思いでいました
ブログを覗きに行って
井上太郎blog統一協会パン事務総長2
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-324.html(2013.8.29)
統一協会パン国連事務総長自分のblog
拙ブログ
潘基文国連事務総長と統一協会 (2013.8.27)

「麗水博」「少女時代親善大使」「ミレニアム開発目標」「モンゴル」「統一協会」「二階俊博」「潘基文」「天宙平和連合」とこの画像
これらを結びつけて書いているのは二つのブログしかありません
『日本のために』と拙ブログです
拙ブログでは根拠としたソースを全部挙げています
『日本のために』ではソースは分かりません


早く言っておけばよかったのかもしれないですね


ツイートを見かけると、自分のブログと似た内容
それが何度もある
同じ画像も使ってる
同じ画像も一度二度ではない
(でもここまでだったら井上氏に何か言おうという気はなかった)
ブログを見に行ったら、自分が追っていることがいくつも書いてある
同じ文章、同じ画像もある

ツイッターやってる人、ブログ書いている人一体何人いると思いますか?
たまたま一つ二つなら何も言いません
これだけの偶然が重なっているのが偶然でしょうか

キムチ速報さんから
『【韓国】「日本の植民地支配はホロコースト並の魂への虐殺」“言論の知性”中央日報論説委員と若宮・前朝日新聞主筆が対談』
http://kimsoku.com/archives/8075607.html (記事本文は長いので引用省略)
コメント欄
81 : 名無しの(´・ω・`)さん 2013年09月27日 14:47
『アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラム』講演会① 

第13回 2013多民族共生人権研究集会 
記念講演 
過激な言論がゆがめる友好 ~日中韓の過去・いま・未来~ 
講師:若宮啓文
前朝日新聞主筆。現「日本国際交流センター」シニアフェロー
日韓フォーラム」幹事、ソウル大学客委員研究員 

1部講演会 
表現の自由と「人を傷つけること」 ~京都朝鮮初級学校への攻撃を通して考える 
講師:金尚均(キムサンギュン) 龍谷大学法科大学院教授② 

2部講演会 
先住民族アイヌの現状 ~NZのマオリ族と比較して考える~ 
講師:島田 あけみ 生活館を求める首都圏アイヌの会代表 

何だこりゃ(書き込んで下さった方感謝(ー人ー))
第13回多民族共生人権研究集会
http://www.taminzoku.com/meeting/424
うわわわわわわ

①『アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラム』講演会
よく分からないのでHPに行ったら....
アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラム後援会マオリ
http://aaexchange.blogspot.jp/2013/08/blog-post.html
この人って....

顔に入れ墨で入浴拒否のマオリ女性「異なる伝統思いやって」
エラナ・ブレワートンさんNZマオリ
 北海道恵庭市の温泉施設で、顔の入れ墨を理由に入浴を断られたニュージーランドの先住民マオリのエラナ・ブレワートンさん(60)が12日、共同通信の電話取材に応じ「とても驚いた。東京五輪ではニュージーランドから同じような入れ墨をした選手がたくさん来る。日本人は自分たちと異なる伝統に思いやりを持ってほしい」と話した。

 ブレワートンさんは入れ墨について「母親や先祖を表す家紋のようなもの」と説明。「施設では、入れ墨はファッションだと言われた。そのことに怒りを感じている」とも語った。
 また「別の温泉施設では、日本人からとても親切にしてもらった」と述べた。産経新聞2013.9.12
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130912/trd13091221040010-n1.htm 
(やっぱり人権団体がわざと騒動にしたんじゃないか....怒) 

②若宮啓文 前朝日新聞主筆
「安倍叩きは朝日の社是」「安倍の葬式はうちが出す」でおなじみ若宮啓文氏ですね
日韓フォーラムに出ていたのは知っていたが
日韓WC共同開催の黒幕 
日本国際交流センター理事・評議員
http://www.jcie.or.jp/japan/intro/yaku.htm
日本国際交流センター シニアフェロー 若宮啓文 前朝日新聞主筆

金尚均(キムサンギュン) 龍谷大学法科大学院教授
14
ヘイトスピーチ反対でおなじみの方ですね
障害者差別解消法≒人権擁護法案キタ(゚Д゚;)!1 

拙ブログがずっと追っている西早稲田2-3-18界隈と
日韓フォーラム、日本国際交流センター界隈と
ぞろぞろっと繋がっているということでしょうか
まだまだパズルのピースが欲しいところです

今困っていること3(ブログ編) ⇐コメント欄も読んで下さい
2013.9.30追記
井上太郎氏は約束通り無断引用したと認めた記事にはリンクを貼り、画像は削除してくれました。
他は疑問の残るままなので、記事は公開にしておきます。

これは一例です
井上太郎blog統一協会パン事務総長

井上太郎blog統一協会パン事務総長2
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-324.html(2013.8.29)

拙ブログ記事
統一協会パン国連事務総長自分のblog
潘基文国連事務総長と統一協会 (2013.8.27)

「麗水博」「少女時代親善大使」「ミレニアム開発目標」記事の内容もよく似ています。
この画像は統一協会英語版wikiからのものですが、私はキャプションも入れたかったのでwikiのスクリーンショットをとってトリミングしました。なので、wikiから同様にスクリーンショットをとって、同様にトリミングしなければこの画像にはなりません。
画像含めた記事内容まで全部一致するという偶然がありえるでしょうか。

「麗水博」「少女時代親善大使」「ミレニアム開発目標」「モンゴル」「統一協会」「二階俊博」「潘基文」「天宙平和連合」とこの画像
これらを結びつけて書いているのは二つのブログしかありません
『日本のために』と拙ブログです
拙ブログでは根拠としたソースを全部挙げています
『日本のために』ではソースは一つも明示していません

更に
無断引用するだけではなくより誇張する形で内容を変えています。
例1)「麗水国際博覧会は統一協会が主催しており」
 関与しているとは思うが統一協会主催かどうかまでは自分は確認はとれていません。
例2)「(潘基文氏は)モンゴルの統一協会とは極めて密接で」
 モンゴル訪問時協会員と写真を撮ってはいるが極めて密接かどうかまで自分は確認はとれていません。

裏どりされてるならいいのですがそうでない場合は問題です。

統一協会についてはほとんど資料がなく、調べるのに苦労します。
素人だし英語も大して出来るわけではないので一つ記事を見つけるだけでも大変です。
それを横から油揚げさらっていくように盗用されると書く気を失ってしまいます。

頑張って調べて書いてまた盗用されるのかなあと思うと胃が痛いです。

ブログについては
転載は御自由に
リンクは貼ってね(引用元は明らかにしてね、という意味です)
という立場をとっています。
たったこれだけです。リンクを貼るのはそれほど難しいことなんでしょうか。

ブログ管理者である青林堂さんへの
メール送信 2013.9.27 12:07
ツイッター送信 2013.9.27 23:17   

日本版ニューズウィークがまた「嫌韓」特集 「反日韓国の妄想」に読者評価はヒートアップ?
1号
日韓関係の改善が進まないなか、国際情報を扱う週刊誌「ニューズウィーク日本版」が韓国の対日姿勢を批判する特集を相次いで組み、話題になっている。カバーする話題の範囲を広げ、内容も辛らつになっており、読者の評価も向上しているようだ。

前回特集は竹島問題を中心に扱っていた
2013年8月29日発売の9月5日号では「暴走する韓国」と題した特集を組んで日本のネット利用者から注目を集めたばかりだった。この号では、竹島(韓国名:独島)問題への執着ぶりを主に扱ったが、9月24日に発売された10月1日号では扱い分野も幅広く、論評の内容も辛らつになっている。
表紙では、「反日韓国の妄想」の主見出しに加えて、朴槿恵(パク・クネ)大統領が何やら想像している様子を表現。吹き出しの中には、安倍晋三首相が「731」の番号が入ったブルーインパルスに乗り込む写真が埋め込まれている①。見方によっては、朴大統領が日中戦争で人体実験を行ったとされる「731部隊」と安倍首相とを関連づけたがっている、とも読める内容だ。それ以外にも、表紙には
「荒唐無稽すぎる数々の反日ファンタジー」
「歴史問題をめぐるご都合主義の深層」
「世代交代で到来 『過激な反日新時代』」
といった見出しが並んだ。

韓国には憲法より優先される「国民情緒法」が…
特集は11ページにわたって掲載され、「過激化する韓国の反日心理」と題した記事では、韓国人の特徴として、1965年に締結された日韓請求協定では日韓間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」とされているにもかかわらず、13年7月にはソウルと釜山の裁判後がこれを無視する形で、戦時徴用に対する賠償金の支払いを日本企業2社に対して命じたケースを取り上げた。同誌は、これを
「実は、時に司法までも呪縛する不可解な『法』が存在する。法律や条令はもちろん、憲法よりも国民感情を優先するという『国民情緒法』だ」と皮肉った。韓国の反日世論の過激化の背景には、日本のことを良く知り、配慮の必要性を理解していた世代が表舞台からいなくなり、急進的な比較的若い世代が社会の中核を占めつつあることを指摘している。

日本のネット利用者の反応も上々のようで、ウェブサイトの9月5日号の紹介ページででは、現時点でフェイスブックの「いいね!」が320ついているが、10月1日号は、すでに400を超えている。

韓国版の独自記事では日本の原発問題扱う
ただ、この「嫌韓」戦略には眉をひそめる向きもあるようだ。かつて同誌の編集長を務めた竹田圭吾氏は9月26日未明、
「(売れるのかもしれないけど、品が無い表紙だなあ…)」とツイート。ツイートされた時期からして、「品が無い表紙」が前出の10月1日号のことを指している可能性もある。
ニューズウィークは、韓国では「韓国版」が発売されており、最新号の特集は米国のシリアへの軍事攻撃をめぐるものだ。また、韓国版の独自記事として「原発が消えた夜」と題した記事を掲載。日本国内で唯一稼働を続けてきた関西電力大飯原発(福井県おおい町)4号機が定期検査のために停止する様子を紹介しながら、再稼働へのハードルの高さを解説している。当然ながら韓国版では、「反日韓国の妄想」という日本版での特集記事は見当たらない。J-CASTニュース2013.9.26
http://www.j-cast.com/2013/09/26184773.html?p=all 

安倍晋三首相が「731」の番号が入ったブルーインパルス
いい加減にし731 

「嫌韓」がマジョリティーになりつつある
夕刊フジが嫌韓記事を載せ出したし
西早稲田が記事に 夕刊フジがんばれ 
水面下で嫌韓が増えていたのが遂に表面化してきた感がある

こうなるとあとは反動で一気に嫌韓につき進むだろう
なのでここでどうしても書いておきたい

韓国の反日を煽ったのは誰かということ
それで得をするのは誰かということ

韓国の反日を煽ったのは日本のサヨクと北朝鮮と中共
従軍慰安婦問題は北朝鮮の工作
 韓国民主化運動と辻元清美 
 コミンテルンの陰謀 日韓離反工作
 反日ネットワークの正体 
 世界抗日戦争史実維護連合会(Global Alliance)  
自身の利権もあるだろうが保守系議員が親韓なのは韓国の左傾化を止めようとしたせいでもある

戦闘なしで38度線が朝鮮半島まで下がってしまった
敵ながらあっぱれとしか言いようがない
しかもその敵は何のお咎めもなくのうのうとしている

この現実を踏まえた上でどうするか考えなければいけない
ロードマップなしではいけない
思考停止ではいけない

「反日を追っています。そして守るべき日本とは何か考えています。」
このブログのサブタイトルはそういうことです

何とかの考え休むに似たり?
まあそうです
世間の片隅で小石を投げています 

米兵に盗まれた王妃の印章、韓国に60年ぶり返還へ
米国の博物館「盗品であることが立証、返還の手続き取る」

 6・25戦争(朝鮮戦争)当時に盗まれた、朝鮮王朝時代の文定王后の御宝(王室の印章)=写真=が、約60年ぶりに韓国に返還されることになった。文定王后は朝鮮王朝第11代国王・中宗の妃で、第13代国王・明宗の母親だ。

 文定王后の御宝を所蔵していた米国ロサンゼルス郡博物館(LACMA)のプレッド・ゴールドスティン副館長は今月19日(現地時間)、野党・民主党の安敏錫(アン・ミンソク)議員や、市民団体「文化財を元の場所に」の代表を務める僧りょのヘムン師など、韓国からの訪問団に対し「6・25戦争当時、米軍兵士がソウル市内の宗廟(朝鮮王朝の祖先祭祀場)から御宝を盗んだという事実が十分に立証された。盗難品は返還するというLACMAの原則に従い、返還に向けての手続きに着手した」と述べた。その上でゴールドスティン副館長は「近日中に韓国政府の関係者と会い、返還の方式や日程について話し合いたい」と語った。一方、LACMAはこれとは別に「文定王后の御宝が宗廟から違法に持ち出されたものだという事実が、客観的な証拠や、われわれの自主的な調査によって明らかになったため、韓国に返還することを決めた」という声明文を発表した。

 御宝は朝鮮王室のさまざまな儀式で、王室の象徴として使われてきた印章だ。文定王后の御宝はカメの形の取っ手が付いた純金製のもので、文定王后の尊称を取って「聖烈大王大妃之宝」と刻まれている。

 御宝は元々、宗廟に保管されていたが、6・25戦争中に47個が盗まれた。このうち、文定王后の御宝と、すでに返還された4個を除く42個の行方はいまだに分かっていない。LACMAは2000年、オークションで文定王后の御宝を落札し、これまで所蔵してきた。
ニューヨーク=羅志弘(ナ・ジホン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版2013.9.22
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/22/2013092200253.html 

米美術館所蔵の文定王后御宝 年内にも韓国返還へ
聯合ニュース2013.9.20
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2013/09/20/0800000000AJP20130920001100882.HTML 

盗人僧侶今度はアメリカを盗人呼ばわり 
米軍に盗まれた印象

「9月18日に美術館と2回目の面談を行う」とあるので
面談の結果盗人呼ばわりにも関わらず返還されることになったのだろうか?

文化財の返還というのは(我が国ではあるまいし)そんなに簡単なことではないハズ

【wiki】朝鮮王室儀軌

フランスの対応
フランスは国内法を根拠に返還を拒否している。

1993年9月、金泳三大統領の求めにより訪韓したフランソワ・ミッテラン大統領は首脳会談において返還の意志を示し、実際翌日にはパリから「徽慶園園所都監儀軌(きけいえんえんしょとかんぎき)」上巻を空輸させたが、それを知ったフランス国立図書館が猛反対し、下巻は返還されなかった。そのため韓国の市民団体は「フランス政府は韓国にTGVを売り込むために虚偽の合意を示した」と返還を求めてフランス国内で訴訟を起こした。フランス行政裁判所はその訴えを却下している(控訴審は継続中)。

2000年には、ジャック・シラク大統領と金大中大統領の首脳会談において、韓国が返還を求めている図書に「ふさわしい」古書をフランスに提供することで返還問題を2001年までに解決するという内容の協定が結ばれたが、この内容は韓仏両国内の専門家たちの反発を招き、しかも直後に韓国側が提供する書籍は複写であるということが明らかになったことより協定は解消されることになった。

2010年にソウル特別市で開催された第5回20か国・地域首脳会合(G20)において、訪韓したニコラ・サルコジ大統領が、李明博大統領と「5年ごとの貸与契約更新」の方法で韓国に貸与する事を提案し、韓国側もこれに合意、2011年4月14日に図書75点が韓国に到着。丙寅洋擾(へいいんようじょう)から数えて約145年ぶりに韓国に戻る事となった。5月27日までに計296点が韓国に到着し、ソウルの韓国国立中央博物館に収蔵される予定となっている。「5年ごとの貸与契約更新」という形であるものの、これを韓国側は「事実上の返還」とみている。

うろうろしてたらこんな記事を見つけた
Looted royal seal potentially homebound after 60 years
The royal seal of Queen Munjeong of Joseon Kingdom (1392-1910) may finally be returned almost 60 years after it was stolen by the U.S. army during the Korean War. 

Buddhist monk Hye Moon, the president of a cultural organization called “Restoring Cultural Properties in Their Rightful Place” (Munhwajae Jejari Chatgi) and Korean and American Buddhist communities requested LACMA the return of the royal seal to Korea. 

In response, the museum has asked that they present evidence confirming the seal was indeed stolen. 

Ardelia Hall Records, which mention the U.S. army's theft of 47 royal seals, including Queen Munjeong's, during the Korean War, is stored in the U.S. National Archives and Records Administration in Maryland, Monk Hye Moon and Kim Jeong-kwang, the cultural director of Korean Buddhism in the Americas said in a letter addressed to LACMA

“Please return the royal seal of Queen Munjeong, an emblem of our national identity, to Korea as soon as possible,” they wrote. 

"The Los Angeles County Museum of Art (LACMA) has not been contacted by the Korean government with respect to the return of the seal, and has no information to suggest the seal was stolen," said Stephen Little, the curator and head of the Chinese and Korean Art Department.

Little has requested that they present written evidence proving the theft of the seal, a document verifying that the Korean government contacted the U.S. about the matter, and a copy of the Ardelia Hall Records. 

Monk Hye Moon, Kim, and Ahn Min-seok of the Democratic Party (DP), who pushed for a resolution that strives for the return of Queen Munjeong's royal seal, plan to negotiate a deal with LACMA on the 11th. 

LACMA's announcement of their official position should be taken as a positive sign that the negotiation will go smoothly, Monk Hye Moon said. 

Monk Hye Moon currently possesses all the necessary evidence that LACMA requested. The Korean government has also been informed about the theft through Ahn's resolution.

The U.S. has consistently abided by the London Declaration of 1943 and returned cultural properties that were confirmed as stolen. New York Metropolitan Museum of Art returned two 10th Century Khmer statues to Cambodia last May.THE KOREA TIMES2013.7.10
http://www.koreatimes.co.kr/www/news/culture/2013/07/148_138966.html

青文字部分
LACMAキュレーターで中国、朝鮮美術部門主任のStephen Littleは「韓国政府から印章返還に関する照会もなく、盗まれたものという情報もない」と言う

うーん....微妙

返還が決まったという韓国ソースしか見つけられないのでとりあえず途中経過デス

追記2013.10.7
米美術館LACMA 地図から「日本海」表記を削除
 【ロサンゼルス聯合ニュース】米西海岸最大の公共美術館、ロサンゼルス・カウンティ美術館(LACMA)は3日(現地時間)、中国美術の展示館の壁にかかっている東アジア地図から「Sea of Japan(日本海)」の表記を削除したことを明らかにした。 年初に韓国国際交流財団ロサンゼルス事務所のペ・ソンウォン所長がこの表記を見て、「多くの来場者に誤った情報を提供することになる」として、美術館側に表記を削除するよう粘り強く働きかけてきた。美術館は「内部で会議を開き、表記が適切でないとの結論を出した」と説明している。

 今回の表記削除は、「日本海」の表記が国際的に公認されていないとの認識に基づくものとみられる。ただ、表記があった部分は空白のままで、新たに「East Sea(東海)」とは表記されなかった。この地図は中国の地理的な位置を示すために設置したもので、海の名称は必ずしも入れる必要ないと判断したもようだ。聯合ニュース2013.10.4 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131004-00000016-yonh-kr 
(この美術館汚鮮されてる?) 

靖国神社に放火未遂、逮捕の韓国男「日本の歴史歪曲に腹立った」
 東京都千代田区の靖国神社に不法に侵入したとして、日本の警察当局が韓国籍の男(23)を逮捕した。男は引火性の液体やライターを所持しており、警察は神社に放火する目的で侵入したとみている。複数の韓国メディアが報じた。

 男は22日午後21時ごろ、靖国神社の南門横のトイレの裏に隠れているのを警備員が見つけた。神社の外に連れ出そうとしたところ、男がリュックから2リットル入りのペットボトルを取り出し、ふたを開けて液体を拝殿に投げ付けたことから、警備員が取り押さえた。

 警察の調べで、男は液体がシンナーであることを認めた。韓国のパスポートを所持しており、21日に入国した後、東京のホテルに宿泊。22日午後5時ごろ、神社に侵入したという。

 韓国メディアによると、男は23日に韓国外務省関係者と面談した際、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と靖国神社に侵入した動機について話した。(編集担当:新川悠)サーチナ2013.9.24
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000012-scn-kr  

靖国神社に韓国籍の男侵入 可燃性のトルエン所持、放火目的か
 靖国神社(東京都千代田区)に不正に侵入したとして、警視庁公安部が建造物侵入の現行犯で韓国籍の無職、カン・ヨンミン容疑者(23)を逮捕した。

 調べによると、カン容疑者は、22日午後5時ごろ、千代田区九段下北の同神社に不正に侵入。南門近くのトイレ裏に隠れていたところを、同9時ごろに見回りにきた神社の男性衛視によって発見された。

 カン容疑者は、敷地外に連れ出される際に、リュックから2リットル入りのボトルを取り出し、中身の液体を拝殿に投げかけようとした。

 液体は、引火性のトルエンとみられ、リュックサックの中からはライター2個が見つかったことから放火する目的があったもようだ。

 靖国神社は、過去にも一部の中国、韓国人の標的になってきた。2011年12月には中国籍の劉強容疑者=中国に帰国済み=が靖国神社に放火したことが明らかになっており、今年5月には、韓国のコミュニティーサイトに同神社の池に放尿したとする画像と書き込みが投稿された。zakzak2013.9.24
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130924/dms1309241207005-n1.htm

靖国放火犯カンヨンミン
画像は保守速報さんから
http://www.hoshusokuhou.com/archives/32434092.html  

文末にある劉強容疑者
日本大使館に火炎瓶投げた中国人「大韓民国万歳」
【ソウル聯合ニュース】ソウルの日本大使館に火炎瓶を投げ込んだ中国人の男が拘束されているソウル・鍾路警察署は16日、男が少なくとも2度にわたり韓国語で「大韓民国万歳」と叫ぶなど奇異な言動をとっていると明らかにした。同署はきょうにも男を送検する予定。

 韓国語で日本の悪口を言ったり、留置場で韓国の国歌を歌ったりもするという。

 男は日本政府が慰安婦問題に対して無責任な態度をとっていることに不満を抱き、8日に日本大使館に火炎瓶4本を投げ込み、壁の一部を焦がした疑いで逮捕された。

 また、昨年末に東京・靖国神社に火をつけたと主張。朝鮮半島出身の祖母が旧日本軍の従軍慰安婦にされ、植民地時代の反日運動家だった曾祖父がソウルの西大門刑務所で拷問を受け死亡したと供述している①。

 警察は男の家族関係など、犯行動機の真偽を調査しているが、資料が乏しく確認は難しい状態だ。男と一緒に韓国入りした日本人女性は1日に出国したが、犯行を手伝ったかどうかについては確認できていないという。聯合ニュース2012.1.16
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/01/16/0200000000AJP20120116000400882.HTML 

朝鮮半島出身の祖母が旧日本軍の従軍慰安婦にされ、植民地時代の反日運動家だった曾祖父がソウルの西大門刑務所で拷問を受け死亡したと供述している
これはあり得ない
拷問を受けたことが本当だとしてそれは日本統治によるものではない
→ 朝鮮人+キリスト教= 

劉強2
http://big5.qianzhan.com/indynews/detail/256/121129-5861c738.html
劉強氏

劉強氏の画像を探していたらとんでもないことが判明
六丈記さん『靖国神社の放火犯は中国人? 続報7』
http://m8bolt.iza.ne.jp/blog/entry/2583093/ 
劉強氏は和歌山YMCAに滞在していた
YMCAは戦前から反日活動の拠点である
反日ネットワークの正体 
「独立宣言書」も神田YMCAに集まった留日朝鮮人学生たちで採択された(1919年)
【wiki】三・一運動 
劉強氏は和歌山から福島に向かったようだ

福島ボランティアの中国人が靖国に放火するまで=野田発言が怒りに火を着けた―中国紙
2013年1月5日、北京青年報は記事「彼は本来、福島救援のために日本に行った」を掲載した。 

3日、韓国・ソウル高裁は判決を下し、靖国神社に放火した中国人の劉強(リウ・チアン)容疑者を政治犯と認定した。これにより日韓犯罪人引き渡し条約の例外規定に相当し、劉容疑者は中国に強制送還処分を受けた。 

5日、北京青年報はソウル高裁での裁判に参加した韓国世宗弁護士事務所の鄭天妹弁護士のインタビューを掲載した。劉容疑者が日本を訪問したのは2011年10月のこと。福島でボランティアすることが目的だった。約2カ月にわたり、献血などさまざまなボランティアに従事したが12月に転機があった。 

11年12月18日に行われた日韓首脳会談で李明博(イ・ミョンバク)大統領が慰安婦問題に言及したが、野田佳彦首相は法的に決着済みとの姿勢を示した。劉容疑者の祖母は韓国人で従軍慰安婦として上海に連れてこられたという経歴を持つ。劉容疑者は野田首相の発言に怒り、11年12月に靖国神社、12年1月にソウルの日本大使館を放火したという。(翻訳・編集/KT)レコードチャイナ2013.1.6
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=68186

関東大震災・目標は御大典震災に乗じて
関東大震災で日本人10万人を虐殺した朝鮮人の黒幕  
同じように「目標は御大典(摂政宮=昭和天皇の御婚礼:筆者)だったが、大震災に乗じてことを起こした」と自白したテロリストはずいぶん多かったようです。

『関東大震災「朝鮮人虐殺」の真実』(工藤美代子著)によると
反政府組織を弾圧してかえって御大典を危うくしてはならないと後藤新平が判断したので
それまで報じられていた朝鮮人暴動は一転して規制が敷かれ火消しの方向へ向かったとなっている
確かにそれも理由の一つだろうがどうにも釈然としない
被害者が大勢出ているにも関わらず事実を闇に葬ってまで規制したのは一体何に配慮してのことだろう

劉強氏が日本に引き渡されず中国送還になったのは何に配慮してのことだろう

何に....
人民統一戦線を理論的に支えたのが、当時アメリカ最大のアジア問題のシンクタンク「太平洋問題調査会(IPR)」だった。

IPRは、アジア太平洋沿岸国のYMCA(キリスト教青年会)の主事(教会の牧師にあたる)たちが国際理解を推進すると共にキリスト教布教を強化する目的で1925年、ハワイのホノルルで汎太平洋YMCA会議を開催した際に創設された。

ロックフェラー財団の資金援助を受けたIPRはアメリカ、日本、中国、カナダ、オーストラリアなどに支部を持ち、二年に一度の割合で国際会議を開催、1930年代には世界を代表するアジア問題についてのシンクタンクへと成長することになる。

このIPRを、アメリカ共産党は乗っ取ったのだ。 
劉強氏の事件当時は韓国人のなりすまし?ワケワカランと思っていたが
こうして見るとまるで

亡霊のように蘇った抗日パルチザンではないか....

【まとめ】
▼靖国神社放火未遂のカン・ヨンミン氏が使ったのはトルエン(旅行者は容易に入手出来ない)
▼2013.1月の在韓日本大使館放火未遂事件の劉強氏は和歌山YMCAに滞在→福島でボランティア
▼劉強氏曰く「祖母は従軍慰安婦、祖父は西台刑務所で拷問を受け死亡」
▼上海を拠点にしていた抗日運動家の一派は来日し御大典を潰そうとしていたが予期せず震災が起きたので乗じて騒乱を起こした 

今日はこちらの本から


【wiki】国産み 
伊邪那岐
 「汝身者如何成也」
 「汝(いまし)が身(み)はいかに成れる」
 「あなたの体はどのようにできていますか」
伊邪那美
 「妾身層層鑄成 然未成處有一處在」
 「わが身はなりなりて成り合はざる処一処あり」
 「私の体には、成長して、成長していないところ(女陰のことを示す)が1ヶ所あります」
伊邪那岐
 「吾身亦層層鑄也 尚有凸餘處一 故以此吾身之餘處 刺塞汝身之未成處 為完美態而生國土 奈何」
 「わが身はなりなりて成り余れる処一処あり。故(かれ)このわが身の成り余れる処を以て、汝が身の成り合はざる処を刺し塞ぎて、国土(くに)を生み成さんと以為(おも)ふ。生むこといかん。」
 「私の体には、成長して、成長し過ぎたところ(男根のことを示す)が1ヶ所あります。そこで、この私の成長し過ぎたところで、あなたの成長していないところを刺して塞いで、国土を生みたいと思います。生むのはどうですか。」

p54
 男ー女の分化が「できあがる」ことが、とりもなおさず存在として「できそこない」になることを意味するー。これは確かにそのとおりでしょう。男ー女の対立は、人間の共同性にもち込まれた最も原初的な対立と考えられますが、男性もしくは女性の片方だけでは、人間として不完全であって、両性がそろってこそ次の世代を生みだすこともでき、社会としてもバランスあるものになり得るのです。そこで次に、その「できそこない」状態の克服がめざされなければなりません。

(略)

 『記』では先の場面に続いて、両神が互いに「ああ、なんといとしい乙女だろう(原文=あなにやし、えをとめを)」・「ああ、なんといとしい殿御でしょう(あなにやし、えをとこを)」と相手を賛美し、愛情を表明し合った後に、結合し、「国生み」を行っています。『紀』の正文や第一の一書などにも、ほぼ同様の場面が出てきます。

 『記』『紀』の神話において、分化した男ー女は、互いに反発・敵対して、闘争すべきものではなく、ともに相手を必要として、賛美し合って結ばれ、調和すべきものとして描かれているのです。そこで調和をもたらすものは、互いに相違と「できそこない」性を認めたうえで、その「できそこない」性(合はぬ・余れる)を補い合おうとする「愛」です。それによって男ー女の対立は克服され、むしろ男ー女の文化は、両者の結合による新しい生命の誕生を招く不可欠の条件として、尊いプラスの価値をもつことになるのです。

p57
 男ー女の対立を克服する原理の一つは「愛」でした。しかし、それだけではありません。神話の中には、もう一つ別の原理が示されています。それは「条理」です。

 『書紀』の正文には、国生みにあたって女神がまず「ああうれしい。よい少男(おとこ)に遇って」と声をかけたことに対し、男神が次のように注意する場面があります。「私は男なのだ。まず男の私が唱えるのが道理だ。どうして女のお前がそれに反して先に声をかけたのか。これはまったくよくないことだ」と。

p58
 日本の神話は、男ー女の分化を重大なものとして特筆大書する一方、その対立を乗り越えるために「愛」と「条理」の二つの原理を構想しているのです。これはなかなか意味深いことだと思います。

p59
 念のために誤解のないように付け加えておきますが、ここで言う「条理」がそのまま男尊女卑や男女差別的な序列を意味するのではないことはもとよりです。その具体的な内容は時代や地域によって、さまざまなものになり得ますが、森羅万象、とりわけ今の場合は男女それぞれに、その固有性にふさわしい宇宙論的・社会的位置を規定する価値上の準拠枠こそが、ここで述べている「条理」です。 

 男ー女の対立は、「条理」だけでは克服できません。それは両者の差異の意味を重んずる原理だからです。だから、一方に「愛」は欠かせません。しかし、「愛」だけでは両社の固有性が没却されますから、不都合を生じます。男ー女の対立、これはやがて自ー他一般の対立に敷衍して考えてよいでしょうが、それを正しく乗り越えるには、「愛」と「条理」の二つの原理がバランスよく機能すべきことを、神話は伝えようとしているのです。

p46
 こうした男女二神の結合によって国土が生みだされたという考え方は、現に自然界においては、新しい生命は概ね雌雄の結びつきによって誕生している以上、ごく素直な、当然の発想のように思えます。ところが、現在知られているところでは、ポリネシア方面にわずかに類例が見られるくらいで、このような型の創世神話は、地球上の諸地域の神話の中できわめて珍しいようです。

(略)

日本の国土を神から生まれたものと捉えることは、そこに歴然と「命」を認めようとする態度にほかなりません。しかも、わが国の神話では、私ら人間も神生みたもうた「神々の末裔」なのです。そうすると、神々も国土も人間も、命において一つにつながっていることになります。「国生み神話」で最も注目したいのはこの点です。日本人と日本の国土は、契約や権利関係などで結ばれているのではなく、神につながる命の流れの中で一つなんだという素直な納得であり、確信です。そこに現代の私らも、私らの祖先が自らの国土とその自然に寄せた、大切な心の形を読みとることができるはずです。
☆☆☆☆☆☆

日本の島々には神様の名前がついています
新渡戸稲造の『武士道』にも書かれていますが
日本の領土は神様からお預かりした賜りもので
国土に対する思い、御恩を感じる心
日本人は西洋人とは領土に対する感覚が違います

かつてイギリスのクーパー提督は彦島の租借を申し出ましたが
伊藤博文を通訳に高杉晋作は
日本の全ての島は神さまが与えてくれたもの
古事記のイザナミ・イザナギの国生み神話から始まる大演説をぶち
租借を断ったそうです

明治の志士は日本の国柄を本当に理解していたんですね

【2011.11.14 超人大陸】参議院議員 山谷えり子氏 より
天瓊を以て滄海を探るの図(小林永濯)
天瓊を以て滄海を探るの図(小林永濯・画)

newsU.Sさんから
『関東大震災で日本人10万人を虐殺した朝鮮人の黒幕がヤバすぎる…マジかよ…』 
http://www.news-us.jp/article/375362020.html 

117 :
名無しさん@13周年[]:2013/09/19(木) 23:56:46.53 ID:b8H6QjUk0 
何か根本的に勘違いしてるバカがいるが
今現在北朝鮮と韓国の上層部は
もうつながっているんだよ 
日本での北朝鮮の動向は朝鮮総連を監視 
日本での韓国の動向は韓国民団を監視 
すればよかったが数年前に朝鮮総連から
大量の北朝鮮人が韓国民団に入った 
つまり北朝鮮と韓国の上層部は
もうつながっている 
なぜかというと、
今から100年近く前関東大震災の時上海で
反日朝鮮パルチザンなどを入れさせて
日本を乗っ取り
日本を攻撃させるための
秘密結社を
李氏朝鮮両班に李承晩が作った

118 :
名無しさん@13周年[]:2013/09/20(金) 00:00:19.94 ID:QV2A3xQG0 
秘密結社国大韓民国は上海フランス租界で
反日抗日の李氏朝鮮両班の李承晩が
反日・日本を乗っ取り
朝鮮人韓国人が日本人に成りすまして
日本に入植侵略に生き 
軍団兵として日本人の土地や
財産を奪うための
「秘密結社国」として成立した 
フランス大東社フリーメーソンの
国家会員としての秘密結社国であり 
今でも上海に時空を超えて存在する
反日抗日パルチザン
大韓民国グラントリアン会員国は(グラントリアン=大東社:筆者) 
上海で中国共産党の江沢民と
上海の大韓民国臨時政府跡と館で
日本を乗っ取り反日で 
日本と戦うための秘密謎結社をつくっており、
今でもサムソン財閥や
現代財閥などの韓国人が
上海で中国人と
反日パルチザンの反日闘士の
秘密結社員を毎日作っている 
反日李氏朝鮮両班の李承晩
フランス大東社フリーメーソンが作った
秘密結社の大韓民国臨時政府旧跡が
上海だけではなく四川省重慶市、
浙江省杭州市、湖南省湖南などにあり 
そこが中華帝国共産党と反日大韓民国の
中華帝国と大韓民国の
反日秘密結社野拠点基地となっています
日本人日本軍日本政府は至急
反日大韓民国臨時政府を
攻撃し監視してください 
そこが中華帝国共産党内の中国と
反日大韓民国の秘密結社大東社結社の
日本攻撃ポイント基地です 
ちなみ李承晩は上海という中国の植民地
=東インド会社や列強の
アジア侵略秘密結社基地の中の
フランス大東社フリーメーソンの会員であり、
イギリスアメリカ
ヨーロッパの入った 
イギリス系フリーメーソンでは
ありません 
ここに注意してください  
またフランス大東社は
無神論者や共産党員ジャコバン派や
インターナショナルなどの極左恐怖政治が発祥 
なので内部にコミンテルンや
インターナショナルなどの
極左を持っているのです

884 :
名無しさん@13周年[]:2013/09/19(木) 11:20:21.95 ID:b8H6QjUk0
また李承晩は上海フランス租界の
大東社ふりーめーそんほか
ハーバード大学などいろんな秘密結社謎結社に
入ってる秘密結社員であるために
関東大震災で日本に放火し 
日本人10万人を焼き殺した
朝鮮共産党員や朝鮮人パルチザンを
1945年以降、
アメリカが赤狩りし始めると
裏切って朝鮮人共産党員を
虐殺している 
また大韓民国臨時政府とは
「秘密結社国」であり
大韓民国国民はすべて
生まれながら秘密結社員と
されてしまうので、
韓国国民は自由などない
奴隷である 

121 :名無しさん@13周年[]:2013/09/20(金) 00:03:15.08 ID:QV2A3xQG0 
ですから反日李承晩本人が
ジャコバン派の共産党員であった時代に 
朝鮮パルチザンを上海で共産党に入れて
日本に密航させ 
関東大震災時に東京に放火させて、
李承晩の手先の朝鮮人共産党員や 
朝鮮人無政府主義者などに放火略奪させて
東京の日本人を虐殺させ 
放火で日本人10万人もの命を奪ったのです 
秘密謎結社会員というのはその時時で自由に
転々と主義思想政党宗教を変えていくのです 

122 :名無しさん@13周年[]:2013/09/20(金) 00:08:09.29 ID:QV2A3xQG0 
だから戦前の関東大震災時の
朝鮮人共産党員を操っていたのは 
上海のフランス租界
=フランス大東社ふりーめーそんで
共産党員だった李承晩なのです 
戦後に李承晩大東社ふりーめーそん
秘密結社会員が戦前に利用してきた
朝鮮人共産党員を裏切り虐殺したのは、
実は関東大震災時に
李承晩本人も共産党員だった
事実を隠すためなのと、
アメリカ大東社内でもアメリカでの
マッカーシー赤狩り旋風が起こったために 
邪魔になったそれまでの
手先の朝鮮人共産党員や
労働党員を虐殺した
というのが真相です 

734 :名無しさん@13周年:2013/09/20(金) 20:03:47.91 ID:QV2A3xQG0 
大日本帝国当時日本には
フランス大東社メーソンの軍人が多かった 
山本五十六も
フランス秘密結社のほうの会員でした 
明治政府の薩長がイギリスフリーメーソンや
ユダヤ教系の秘密結社なのとは違うのですよ
いわば吉田茂首相ー白洲次郎ラインが
イギリス系フリーメーソンの方です 
白洲正子は薩摩海軍系のイギリス系アメリカ系
フリーメーソンの方

123 :
名無しさん@13周年[]:2013/09/20(金) 00:15:06.29 ID:QV2A3xQG0
尼港事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E6%B8%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

朝鮮人パルチザン 
1919年1月、ニコラエフスクに住む朝鮮人(日本国籍)は916人で、日本人の3倍ほどだった。当時、朝鮮人の国籍は日本であり、材木商や牧畜業を営む日本商店に雇われた朝鮮人などもいた[38]。 
しかし、ロシア国籍を持った高麗人もいて、それを加えるともっと多かったと思われる[28]。 
赤軍パルチザンに占領された後のニコラエフスクにおける朝鮮人過激派(パルチザン)の数には諸説がある。 
中国政府の調べは1,000名[4]、アメリカ人マキエフも1,000名という数字をを挙げるが、参謀本部編『西伯利出兵史』は400-500名としている[6]。朝鮮人過激派は掠奪した軍服を着用していた

つまり、李承晩率いる「大韓民国臨時政府」は、
表向き臨時政府と言っているだけで、 
実態は対日謀略・テロを
主目的とするテロ組織であり、
韓国初代大統領李承晩は
テロリストの首領だったのだ。 

それゆえ、朝鮮人にとっては、
(李承晩のテロリスト時代の活動を
日本人に永遠に知られないことを含めて、
歴史捏造のため不都合な情報を隠蔽する目的で)
日本人のまともな朝鮮史学者の存在を
抹殺したかったということなのだろう。
(詳細下記注1参照) 

1.^ アナトリイ・ヤコフレビッチ・グートマンは、1920年、尼港事件が起こった時、日本に在住していて、ロシア語新聞「デロ・ロッシ」紙の編集長だった。アナトリー・ガン(Anatoly.Gan)のペンネームも使用している。彼は生存者数名にインタビューし、また1920年夏に実施された調査活動の報告書を入手した。1922年にはサハリンで生存者のE.エーメリアノフに会い、その回顧録を筆写して資料に使っている。エーメリアノフはボルシェヴィキが占領する前にサハリンを脱出することができず、処刑された。(『ニコラエフスクの破壊 』p2、p20)


そうは言っても、この本の情報だけでは十分とは言えないので、 
三・一暴動以降の朝鮮独立勢力の動きを
調べ直しておくべきであり、そうすることで、
関東大震災の朝鮮人暴動の全貌把握が進むと予想するからだ 


【政治】辻元清美氏 脱原発での小泉・菅両元首相の同盟を期待
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379575092/
【政治】 相次ぐ「日本バッシング」にブチキレも安倍首相は「韓国へ倍返し」できない!? 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379545737
【慰安婦問題】 立ち上がった日本女性たち、韓国に反撃 「嘘は許さない」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379671858/ 
☆☆☆☆☆☆☆


この一連の書き込みは陰謀論的ではあるが
フリーメーソンも「友愛」とカレルギー伯と鳩山一郎を考えるにただの陰謀論で済ませられない繋がりがあるのは事実だ
「友愛」を手繰ったら恐ろしい箱が出て来た 
また、反日の拠点西早稲田2-3-18の根が戦前まで遡れること
反日ネットワークの正体 
仏像を返さない曹渓宗が三・一独立運動に関わっていること
朝鮮人+キリスト教= 
などから

「時空を超えてコミンテルンは存在する」
とは正に自分が漠然と感じていたことである
(この書き込みの真偽まではよくわからない)

それにしても尼港事件に朝鮮人パルチザンが関わっていたとは
漠然と虐殺事件があったとしか知らなかった

関東大震災「朝鮮人虐殺」の真実
工藤美代子
産経新聞出版
2009-12-02


 
【youtube】関東大震災朝鮮人暴動はデマではなく実話!朝鮮人テロリストの襲撃
関東大震災・義列団金元鳳
「義列団」の団長金元鳳(キムウオンボン)は震災の8日後の9月9日、日本の民心動揺を好機ととらえ、部下を集めて天津から東京へ向かわせました。 

【wiki】義列団 
義烈団(ぎれつだん)とは、1919年(大正8年)11月10日に朝鮮独立活動家の金元鳳を中心として結成された民族主義的な武装テロ組織。

概略
三・一運動の非武装路線を批判し、同運動の失敗後は国外での武装闘争を模索していた金元鳳ら13名によって吉林省にて結成された。正義と猛烈を朝鮮独立精神の基軸に置き、「日本帝国主義の心臓部に弾丸を撃ち込む」必殺主義を掲げた。彼らは日本の朝鮮半島における植民地組織とその要人への直接攻撃を実施し、1920年(大正9年)に釜山警察署などの警察機関を爆破、翌年には朝鮮総督府爆破を実行し、更に1922年(大正11年)には、呉成崙を中心とする三名が、上海へ立ち寄った田中義一陸軍大将狙撃事件をひきおこし、無関係のアメリカ人女性を死なせた。1923年(大正12年)には申采浩によって「朝鮮革命宣言」が出され、武装闘争による日本支配の破壊と朝鮮民族の覚醒と決起を促した。1935年(昭和10年)には政治闘争への転換を名目として朝鮮民族革命党に改組した。

【wiki】金元鳳 
義烈団組織
慶尚南道密陽生まれ。金若水やイ・ヨソンなどと交流しながら、中央高等学校(ソウル)を卒業した後、独立運動に意義を見出し満州に渡った。新興武官学校を卒業後、1919年に要人暗殺と機関破壊を目的とする武装抗日運動組織・義烈団を組織し、何度となく直接行動を行なった。

この後、組織的な抗日武装闘争のために、1926年、中国国民党が設立し、蒋介石が校長を勤めていた広州・黄埔軍官学校に入学し、ここで獲得した知識及び社会主義思想を基に、1930年朝鮮共産党再建同盟、朝鮮民族革命党を組織して、活動した。1927年8月、金元鳳は周恩来、朱徳などが主導した中国共産党による南昌蜂起に参加した。しかし共産党政府と、国民党勢力の間で行なわれた殺戮戦を通して、イデオロギーは欺瞞であると気付いた彼は、広州起義には参加しなかった。

朝鮮義勇隊組織と独立運動
1932年、蒋介石の援助で朝鮮革命幹部学校を中国・南徴郊外に設置し、革命要員募集と養成を行なった。1937年、金元鳳は、一時的に安楽な生活を送れるようになった。朝鮮総督府のスパイが把握した動向は、日本の情報機関にそのまま報告されており、当時の報告によれば金元鳳は自家用自動車を所有しており、臨時政府よりはチャン・セーリャン一派からより多くの資金を受けていたと報告された。1937年7月10日、中華民国政府の招きで訪れた中国高官の会見場で、南徴西郊の廬山に招待された。廬山には金九などが来ており、中国政府側代表者は日本を相手取り統一戦線を結成すべきだと説得した。帰還する前、中国政府代表者から、使命を完遂するのに必要な巨額の資金援助を受けた。

1938年10月には、訓練を重ねた青年たちを糾合して、中国・漢口から、朝鮮民族前線連盟傘下の抗日軍事組織・朝鮮義勇隊を組織・編成して、隊長に就任した。しかし、3至隊中、2至隊が、中国共産軍が集結している中国西北地域に移動し、義勇隊司令官である金元鳳の指揮下から離脱して、金元鳳の影響力は、急速に衰えた。社会主義系列の独立運動のために、右派である金九とは対立した。1939年、韓国独立党との統合が検討されたが、日の目を見ることはなかった。民族革命党の一部からは、既存の団体と連帯することには賛成するが既存の組織を解体して新党を結成することには賛成できないとする反発を呼び起こした。

(田宮高麿の日本革命村みたいな....) 

東京駅外の捜索人ビラ
【wiki】関東大震災 

追記2013.10.6
【wiki】抗日パルチザン
沿海州を中心に、シベリアには多くの高麗人が住んでいて、ロシア国籍を持つものも多かった。彼らの中には、徴兵で独ソ戦を戦った後に帰還し、パルチザン部隊を立ち上げる者もいた。

また、義兵闘争のころから沿海州に逃れ、独立運動をくりひろげてきた朝鮮人亡命者も多く、その一人である李東輝が上海臨時政府の国務総理になり、レーニンから資金援助を得たこともあって、高麗人パルチザンは抗日独立の旗をかかげていた。中でも朴イリア(エルリアとも)率いるサハリン部隊は、1920年、尼港事件の襲撃に加わって有名になった。中国政府の調べでは尼港事件における赤軍パルチザン4,300人のうち朝鮮人が1,000人を占めていた。

もっともこの尼港事件により、日本における当時のパルチザンの一般的なイメージは、匪賊と変わらないとする方向へ傾いた。
尼港事件日本領事館
尼港事件でパルチザンの攻撃を受け焼け落ちたニコラエフスク日本領事館 

第10講 現行憲法作成者それぞれの言い分 西修先生
 連合国軍総司令部(GHQ)民政局で日本国憲法の原案を作成した人たちは、どんな人たちだったのでしょうか。一般にやや誤解があるようです。

 その一つは、素人の軍人たちによって作られたというものです。たしかに参画した25人の多くは軍人でしたが、いわゆるたたき上げの軍人は少数でした。すでに人類学や政治学の博士号を取得していたり、ハーバード大ロースクール修了者などトップレベルの経歴をもつ人たちが大半でした。

日本に通じていない人
 その意味で、西欧的な民主主義観を十分に体得していました。ただ憲法の専門家は一人もおらず、日本の事情に通じていた人たちもほとんどいませんでした。

 私は、1984年から85年にかけて、民政局で日本国憲法の原案を作成した8人にインタビューしました。そのときの何人かの声をお伝えしましょう。

 チャールズ・ケーディス氏(民政局次長で原案とりまとめの中心人物、当時40歳、陸軍大佐、ハーバード大ロースクール修了)「たいへん挑戦的であり、とても困難な作業になると思いました。というのは、9日間で仕上げなければならず、そのとき、私たちの手もとには役に立ちそうな資料が非常にとぼしかったからです。日本国憲法が一度も改正されていないことは、昨年、はじめて知りました」

 オズボーン・ハウゲ氏(32歳、海軍中尉、セント・オラフ大卒、「国会」の章担当)「自分には、荷が重すぎて、その任に堪えることができるか不安でした。私は、日本国憲法は暫定的な性格のものと思っていました」

作成者「正当性」に疑義
 ミルトン・エスマン氏(27歳、陸軍中尉、プリンストン大大学院で政治学博士取得、「内閣」の章担当)「私は不幸なことだと思いました。なぜならば、外国人によって起草された憲法は、正当性を持ち得ないと感じたからです」

 リチャード・プール氏(26歳、ハーバーフォード大卒、「天皇」の章担当)「私たちは、天皇に権限のある地位ではなく、意義のある地位を与えるべきだと考えました」

 ベアテ・シロタ女史(22歳、5歳から10年間滞日、ミルズ大卒、「人権」の章担当)「私は、自分の滞日経験から、女性の地位を高めようと思いました。また家族は人類社会の基礎であるという条項を起案しました」

 ジョージ・ネルスン氏(ロックフェラー財団研究員、陸軍中尉)「私は、英国の著名な政治学者の著書にヒントを得て、天皇に『象徴』の語をあてたとはっきり覚えています」

 インタビューを通じて私が強く印象に残ったのは、かれらは与えられた任務を全うすべく尽力したということです。そして非常に驚いたのは、ほぼ全員が日本国憲法は改正されているとばかり思っていたということです。自分たちの作った憲法案は、あくまで「暫定的」だと認識していたのです。

【プロフィル】
西修 にし・おさむ 早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士、法学博士。現在、駒沢大学名誉教授。専攻は憲法学、比較憲法学。産経新聞「国民の憲法」起草委員。著書に『図説日本国憲法の誕生』(河出書房新社)『現代世界の憲法動向』(成文堂)『憲法改正の論点』(文春新書、最新刊)など著書多数。73歳。
msn産経ニュース2013.9.7
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130907/plc13090713130010-n1.htm  

参考  ベアテの赤い贈りもの 

第9講 極東委員会という「屋上屋」 西修先生
憲法講座9


 日本国憲法の成立に際し、連合国軍総司令部(GHQ)のほかに強く関与した機関として、極東委員会があります。極東委員会は、日本の占領管理について連合国の最高の政策決定機関であり、昭和21(1946)年2月26日に発足してからは、GHQもその決定に従わなければなりませんでした。

GHQのお目付け役
 日本国憲法の作成に関しても、GHQを通じてかならず極東委員会の同意を得ることが必要とされていました。

 委員会(米、英、仏、ソ連、中国など11カ国=のちに13カ国=で構成)はワシントンにおかれ、その出先機関として連合国対日理事会(米、ソ連、中国、英連邦代表)が東京に設けられました。委員会のなかには、ソ連やオーストラリアなど、天皇制の存続に反対の態度をとっている国ぐにがありました。

 天皇を象徴として残そうという意思をもっていた連合国軍最高司令官・マッカーサー元帥が、総司令部内で日本国憲法草案(総司令部案)の作成を急がせた大きな理由がここにあります。委員会が動き出す前に、既成事実を作ろうとして、2月13日に総司令部案を日本側に提示したのです。

 極東委員会は、総司令部が主導して日本国憲法が制定されて行くのを快く思っていませんでした。マッカーサーに対して、説明のため部下の派遣を求めましたが、マッカーサーはこの要請をことわりました。

 マッカーサーは、総司令部案を基にして帝国議会で進められている審議を妨げられたくないと思ったのです。なにやかやと干渉してくる極東委員会と連合国対日理事会を毛嫌いしていました。

 マッカーサーの『回想録』に、次のような記述があります。「極東委員会は単なる討論会の域をほとんど出ず、また連合国対日理事会がおこなったことは、ただじゃまをすることと、悪口をまきちらすことだった」

極東委員会による産物
 こうして、極東委員会は、全過程を通じてなかなか主導権を握ることができませんでしたが、審議が大詰めを迎えた貴族院の段階で、自分たちの主張を通すのに成功しました。それは第九条と深いかかわりのある文民条項(第66条2項)の導入ですが、そのことについては、後日、お話いたします。

 このように、日本国憲法の制定について、GHQと極東委員会の同意がかならず必要とされていたこと、しかもその間で主導権争いが演じられていたことは、ぬぐい去ることのできない事実です。外部勢力の干渉のもとで生まれた日本国憲法は、やはり異常と言わざるを得ません。

 日本国憲法をどう改正すべきか、ということについて、詳しく勉強したい方は新刊『憲法改正の論点』(文春新書)をお読みいただければと思います。各国憲法との比較、日本国憲法の成立過程などの話も満載です。

【プロフィル】
西修 にし・おさむ 早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士、法学博士。現在、駒沢大学名誉教授。専攻は憲法学、比較憲法学。産経新聞「国民の憲法」起草委員。著書に『図説日本国憲法の誕生』(河出書房新社)『現代世界の憲法動向』(成文堂)『憲法改正の論点』(文春新書、最新刊)など著書多数。73歳。
msn産経ニュース2013.8.31
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130831/edc13083108350001-n1.htm 

第8講 現憲法は「メードインUSA」 西修先生
国民の憲法
産経新聞社
産経新聞出版
2013-06-28


 日本国憲法は、どのようにして作られたのでしょうか。ここで一つ一つの出来事を述べる余裕はありませんが、日本国憲法の運命を決定づけた日、それは昭和21(1946)年2月13日のことです。

共産主義国になるのか!
 この日、外務大臣官邸に連合国軍総司令部民政局長・ホイットニー准将ら4人が『日本国憲法』という題のついた英文の文書をたずさえてきました。かれらを迎えたのは、吉田茂・外務大臣と松本烝治(じょうじ)・国務大臣です。

 ホイットニーがまず口を開きました。「松本大臣、あなたの烝治という名前は、初代大統領、ジョージ・ワシントンにちなんだそうですね」「はい、父がワシントン大統領を尊敬していましたので」

 うちとけた雰囲気は、そこまででした。ホイットニーが言葉を継ぎました。「ところで、あなたがたが先日、提出された憲法改正案は、自由と民主主義の文書として、受け入れることのできないものです。連合国軍最高司令官、マッカーサー元帥は、日本の事情が必要としている諸原理を実現する文書として、この草案をあなた方に渡すよう、私に命じました」

 2人の大臣がびっくり仰天したことは、いうまでもありません。まさか、総司令部で日本の憲法草案が作成されていたとは…。しかも、前文が付され、11章92カ条からなる完全に憲法典の体裁が整えられています。内容を見て、さらに驚きました。第1条に、天皇はシンボルと書いてある。「シンボルって何だ?」。第2章のタイトルは「戦争放棄」になっている。もう少し見ていくと、第28条に、土地は国有と定められている。「日本は共産主義国家になるのか?」。2人は、ただ呆然(ぼうぜん)とするだけでした。

日本弱体化の狙い
 しかし、ここで勝負がつきました。なぜなら、このときのマッカーサーの命令は、絶対だったからです。マッカーサーが「受け入れることのできないもの」を進めることはできません。

 この2月13日以降、「総司令部案」をいかに日本風に“脚色”するかが焦点となり、総司令部との間でその攻防戦が繰り広げられたのです。日本側の要求が通ったものもありました。たとえば、「総司令部案」では一院制でしたが、日本側の要求によって、二院制に改まりました。また土地の国有化(“赤い規定”と呼ばれていた)は、削除されました。これらは総司令部にとっては、「織り込み済み」で、どうしても推し進めなければならないと考えていたのは、天皇の権能縮小と戦争放棄の規定です。というのは、「日本が再び、米国と世界の平和に対する脅威とならないこと」が占領政策の基本にあったからです。

 こうして、日本国憲法は、米国の占領政策の延長線上で作成されたのです。施行からすでに66年を経たいま、日本人自身の目と頭と手で作り直そうというのは、当然のことです。

【プロフィル】
西修 にし・おさむ 早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士、法学博士。現在、駒沢大学名誉教授。専攻は憲法学、比較憲法学。産経新聞「国民の憲法」起草委員。著書に『図説日本国憲法の誕生』(河出書房新社)『現代世界の憲法動向』(成文堂)『憲法改正の論点』(文春新書、最新刊)など著書多数。73歳。
msn産経ニュース2013.8.24
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130824/edc13082408300002-n1.htm  

参考 憲法前文はパクリ!その目的は日本精神の破壊 
    ベアテの赤い贈りもの  

第7講 日本国憲法に規定なき「条項」 西修先生
憲法講座7
日本では家族の尊重規定を設けることに「価値観を強制するものだ」という批判が起こるが、世界では当たり前に条文化されている

 第5講で、日本国憲法は、いまや世界的に古い部類の憲法に入っていると言いました。それでは、新しく制定された憲法にどういう傾向があるのでしょうか。

世界の半分が新憲法
 私は、近年における世界の憲法動向を知るために、1990年以降に制定された全憲法を収集し、分析しました。なんとこの22年間(1990年3月のナミビア憲法から2012年12月のエジプト憲法まで)に100カ国でまったく新しい憲法が制定されています。現存する国家の半分以上で新憲法が制定されているのです。

 これらの憲法をみると、いちばん多くの国の憲法で規定されているのが、国家緊急事態対処条項で、すべての国の憲法に取り入れられています。つぎに多いのが平和条項で、98カ国の憲法に導入されています。平和条項と国家緊急事態対処条項をセットで定めるのが、共通の現象です。

 環境の権利・保護や政党に関する規定は、90カ国の憲法で設けられています。環境破壊は、生態系に重大な影響を及ぼします。日本国憲法が制定されたとき、日本は戦後の復興に向けてすべての力を出し尽くさなければなりませんでした。そのころ、国際社会でも環境保護が憲法事項だという考え方はありませんでした。

 各国で環境を憲法事項と考えられるようになったのは、この40年ほどのあいだです。

 政党も、現代の政治過程において不可欠な存在です。各国の憲法は、政党設立の自由を保障するとともに、政党活動の透明性や民主主義の順守を求める規定を設けています。

家族の保護は85カ国で
 注目されるのは、家族の保護に関する条項です。日本国憲法は、第24条で、家族に関する法律は「個人の尊厳」と「両性の本質的平等」に立脚して定めることが強調されています。家族は、国家・社会との関係でどのように位置づけられるのか、明記されていません。多くの国の憲法には、家族を国家・社会の基礎的単位として位置づけ、保護されることが定められています。産経新聞「国民の憲法」でも家族を保護、尊重する規定を置きましたが、私たちは「基礎的単位」としての「家族のありよう」を考えてみる必要があると思います。

 インドの初代首相、ジャワハラル・ネルーは「憲法を抹殺したいのであれば、憲法を本当に神聖で不可侵のものにすればよい。憲法が変更されず、停止状態にあるとすれば、その憲法は、それがよいからでなく、その憲法は過去のものになってしまったからである。生きるべき憲法は、成長しなければならない…柔軟でなければならない…変化し得るものでなければならない」と述べています。

 黒板に掲げた項目は、平和条項を除いて、日本国憲法に規定がありません。憲法を生かし、成長、発展させていくために、新しい、そして広い視野から日本国憲法を見直していく必要があると思います。

【プロフィル】
西修 にし・おさむ 早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士、法学博士。現在、駒沢大学名誉教授。専攻は憲法学、比較憲法学。産経新聞「国民の憲法」起草委員。著書に『図説日本国憲法の誕生』(河出書房新社)『現代世界の憲法動向』(成文堂)『憲法改正の論点』(文春新書、近刊)など著書多数。73歳。 
msn産経ニュース2013.8.17
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130817/plc13081708410008-n1.htm 

第6講 「世界唯一の平和憲法」は誤り 西修先生
憲法講座6

 「日本国憲法は、世界で唯一の平和憲法である」。これも「神話」です。私は、世界の188の憲法典を調べてみました。その結果、158(84%)の憲法典に平和条項がおかれていることがわかりました。

戦争放棄し兵役の義務
 規定の仕方はいろいろありますが、たとえば日本国憲法第9条1項とおなじように、「国際紛争を解決する手段としての戦争放棄」は、イタリア(1947年)とアゼルバイジャン(1995年)の憲法にあります。日本国憲法と大きく違うのは、これら両国の憲法には、兵役の義務規定があることです。「国際紛争を解決する手段としての戦争放棄」は、自衛権の行使を否定しておらず、自衛のために、軍隊をもつことは許されていると解釈されているのです。これが、国際的に合意された解釈です。

 また、侵略戦争の否認・禁止を定めている憲法として、ドイツ基本法(1949年)や韓国憲法(1987年)などがあります。両国も、軍隊をもち、兵役の義務規定をおいています。

 近年、核兵器・生物兵器・化学兵器を作らない、使用しないことを明記する憲法も増えてきています。1991年のコロンビア憲法や1993年のカンボジア憲法などです。核兵器をもっているのではないかと疑われ、戦争にまで発展したイラクでは、サダム・フセイン政権が倒れたのちに制定された2005年の憲法は、これらの兵器の開発・製造を明白に禁止する規定を導入しました。

真価は有事に問われる
 このように、平和条項は多くの国の憲法に取り入れられてきていますが、それ以上に多くの国の憲法に規定があるのが、国家緊急事態対処条項です。

 国家緊急事態対処条項とは、国が外部からの武力攻撃を受けた場合や大規模災害などの緊急事態が生じた場合、それに対処するための条項のことです。国家の最大の任務は、国の独立を守り、国民の生命・身体・財産を保護することです。 平和が侵されないためには、ふだんからどのような措置を講じておく必要があるのか、万一、平和が侵されればいかにして平和を回復すべきかは、どの国でも最大の関心事です。場合によっては、居住の自由や移転の自由などの基本的人権を一時的に制約しなければならないかもしれません。 ですから、国家の緊急事態対処条項は、憲法で規定すべき事項なのです。平和条項を入れるとしても、国家緊急事態対処条項とセットで組み合わせるのが、各国憲法に共通しているといえます。

 ドイツの著名な憲法学者は、次のように述べています。「憲法は、平時においてよりも、緊急時においてこそ、その真価が発揮されなければならない」

 国家緊急事態対処条項を設けていない日本国憲法は、はたして緊急時において真価を発揮することができるでしょうか。

【プロフィル】西修 にし・おさむ 早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士、法学博士。現在、駒沢大学名誉教授。専攻は憲法学、比較憲法学。産経新聞「国民の憲法」起草委員。著書に『図説日本国憲法の誕生』(河出書房新社)『現代世界の憲法動向』(成文堂)『憲法改正の論点』(文春新書、近刊)など著書多数。73歳。
msn産経ニュース2013.8.10
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130810/trd13081009460007-n1.htm 

産経に掲載されていた【中高生のための国民の憲法講座】のコピペです

第5講 憲法めぐる「神話」の数々 西修先生
憲法講座5

 今回から3回にわたって、比較憲法の視点から、日本国憲法を眺めてみましょう。日本国憲法についてみなさんは「神話」化して捉えていませんか。たとえば、日本国憲法は「新憲法」と呼ばれています。世界的にも新しい憲法であるかのように考えてしまいがちですが、これも「神話」の一つです。

世界最古の「新憲法」
 現在、世界には、188の国で憲法典があります。それらの憲法を制定順に古い方からならべてみると、1946年11月3日に公布された日本国憲法は古い方から14番目にあたります。ということは、日本国憲法より新しくできた憲法は、174もあるということです。日本国憲法が「新憲法」と呼ばれるのは、明治憲法を「旧憲法」という場合に、それと比較して用いられる言葉なのです。今や日本国憲法は、世界的には古い部類の憲法になっているのです。

 しかも、日本国憲法よりも古くに制定された憲法は、かなり頻繁に改正されています。世界でいちばん古い憲法は米国憲法で、1787年に制定されました。その憲法は、これまでに18回改正され、27カ条が追加されました。回数と条文の数が合わないのは、1回に10カ条の追加があったからです。米国では、憲法の原典はそのままにして、条文を追加するというかたちで改正してきています。225年間に18回というのは、各国の憲法改正数の平均より非常に少ない方です。 

世界の潮流を見よ
 おもな国の憲法改正数は、黒板に掲げたとおりです。日本とおなじく、第二次世界大戦後に新しい憲法を制定したイタリアとドイツは、それぞれ16回と59回もの改正をしています。改正の理由は、国によって異なりますが、66年間も無改正というのは、やはり異様といわざるを得ません。これほどの長期間、一度も改正されていない国は、日本を除いてほかにありません。多くの国では、憲法が時代に合わなくなれば、あるいは時代が憲法の変更を求めれば、憲法改正に踏み切ってきているのです。

 米国独立宣言の起草者で、第3代大統領のトーマス・ジェファーソンは、こう言っています。「人間の作品で、完全なものは存在しない。時代の流れのなかで、憲法典の不完全さがあらわになるのは、避けられない」

 日本国憲法がつくられたときと今とでは、時代がすっかり変わっています。日本国憲法のどんなところが時代に合わなくなっているのか、どうすれば時代に合わせ、また時代をリードしていけるのか、そのような視点から日本国憲法を考えていく必要があります。この講座では、日本国憲法の問題点がみなさんに示されていくことになります。

 将来の日本を支える若者として、それらの問題点を真剣に受け止め、自分たちなりに答えを引き出してほしいと願っています。

【プロフィル】西修
 にし・おさむ 早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士、法学博士。現在、駒沢大学名誉教授。専攻は憲法学、比較憲法学。産経新聞「国民の憲法」起草委員。著書に『図説日本国憲法の誕生』(河出書房新社)『現代世界の憲法動向』(成文堂)『憲法改正の論点』(文春新書、近刊)など著書多数。73歳。
msn産経ニュース2013.8.3
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130803/plc13080309160008-n1.htm 

五輪日韓全面協力はデマ? この最後に
「ただ皇族にアクセスできる力がWC日韓共同開催や日韓交流おまつりなどの一連の流れを仕組んで来たという事実が垣間見えるだけだ」と書いたが
その一端を書いておこうと思う

韓日フォーラム代表幹事韓日文化交流会議鄭求宗朝日新聞
http://www.jcie.org/japan/j/pdf/ty/20120512asahishimbun.pdf(pdf注意)
日韓の文化交流 故人の貢献胸に充実を
韓日フォーラム代表幹事・韓日文化交流会議委員長 鄭求宗
 日本の民間国際交流に尽くしてきた山本正・国際交流センター理事長を亡くし、お付き合いをさせていただいた韓国人の一人として、一つの時代を失ったような喪失感にかられている。
 山本氏は、日韓フォーラムの代表理事として、知識人交流にも情熱的に取り組んだ。私は1997年、韓日フォーラムのメンバーの一人となり、2002年からは韓国側の代表幹事を務めた。日本側の代表幹事である山本氏と10年間、汗を流してきただけに、悲しみはいっそう深い。
  韓日・日韓フォーラムは90年代半ば、「02年サッカーワールドカップ日韓共催」を提案、実現させた。00年代の初めには、「羽田ー金浦」の直行路線の開設を日韓両政府に促し、これも実現した。こうした提言を取りまとめ、政府や関係機関にかけあったのが山本氏だった。日韓友好に寄与した役割は計り知れない。
 葬儀・告別式には日帰りで出席することができた。鳩山由紀夫元首相はじめ、日韓フォーラムのメンバーだった前原誠司さん加藤紘一さんなど多くの政治家、各界の著名な方々が出席した。山本氏の生前の貢献がしのばれた。 
 思えばここ数年、日韓交流に力を尽くした人が次々と亡くなっている。09年には、日韓文化交流会議座長を務め、高句麗の古墳壁画の再発見と保存に力を入れ、世界文化遺産の指定に功績のあった平山郁夫先生が亡くなった。
 10年には、在韓日本大使館広報文化院長の高橋妙子公使が3年の任期を終えて帰国。間もなく死去した。高橋院長は日本の「新時代外交官」として韓国の文化人、芸術家の心に深く刻まれている。11年には日韓文化交流委員の一人として両国文化のコラボレーションを進めて来た市川森一氏も失った。
 こうした方々を相次いで失った空虚感はあまりに大きい。両国の文化、人的な交流は今後も携わっていく私たちに託された責任の重さを、あらためて思う。
 そんななか、日本政府が財政赤字のために、海外における文化芸術や交流にかかわる予算をカットするのではないか、といううわさが韓国まで聞こえてくる。気掛かりでならない。
 東日本大震災からの復興や、福祉予算の拡大に苦心する日本政府の立場は理解できる。しかし、日韓の交流を担ってきた人びとをなくしたうえ、予算まで大幅に削られたら、両国の文化人の交流は委縮してしまう。そうなれば、日本がこれまで積み重ねてきた海外との「絆」まで失いかねない。日本政府に一考を求めたい。 朝日新聞2012.5.12

人が亡くなったというのに、震災後だというのに、「おい日本金渋るなよ」という素晴らしい追悼記事でございますね
村八分でさえ難しい 

「02年サッカーワールドカップ日韓共催」を実現させた日韓フォーラム
日本国際交流センター日韓フォーラム
http://www.jcie.or.jp/japan/gt/kjf.html
公益財団法人 日本国際交流センター
日韓フォーラム
日韓フォーラムは、1993年に行われた細川総理と金泳三大統領との日韓首脳会談に基づき設置された民間レベルの政策協議のためのフォーラムで、Korea Foundationが韓国側事務局を、当センターが日本側事務局を務める。日米間の民間レベルの会議である「下田会議」をモデルとし、「未来志向」の新しい日韓関係の在り方を検討するために、両国の政治家、経済人、学者、ジャーナリストなどのオピニオン・リーダーの参加を得て、政治、経済、文化など幅広い分野にわたり両国の交流の推進を図る。 1993年以来、毎年開催されている。

ここには1996年第4回から2013年第21回のサマリーが公表されている
第六回日韓フォーラム
http://www.jcie.or.jp/japan/nenji98/g19.htm
第六回 日韓フォーラム
日本
小和田恆 日本側議長、外務省顧問、元外務事務次官
最後にあの若宮啓文 朝日新聞政治部長のお名前がありますね

小和田恆氏は第10回まで議長を務めている
そして第10回の時の肩書は (財)日本国際問題研究所理事長
日本国際問題研究所歴代会長
http://www2.jiia.or.jp/ABUS/enkaku.php#a2
公益財団法人 日本国際問題研究所 歴代所長
鹿島守之助氏の名前がありますね
「友愛」を手繰ったら恐ろしい箱が出て来た 
平岩外四東京電力相談役←小沢一郎後援会会長

日本国際問題研究所軍縮・不拡散促進センター
http://www.cpdnp.jp/blog/blog.cgi?show_type=id&&blog_id=9
公益財団法人 日本国際問題研究所 軍備・不拡散促進センター
チュチェ思想研究所主催の日朝国交正常化促進セミナーに参加した明石康氏
徐は主体思想研究会員 

第13回日韓フォーラム
http://www.jcie.or.jp/japan/gt/kjf/05.html
第13回日韓フォーラム
若宮啓文 朝日新聞社論説主幹
五百旗頭真 神戸大学教授←田母上俊雄氏の後に防衛大学校校長に
田中均 前外務省外務審議官←日朝国交優先・拉致問題軽視

第17回日韓フォーラム北東亜歴史財団
http://www.jcie.or.jp/japan/gt/kjf/2009.html
第17回 鄭在貞 東北亜歴史財団理事長 

ここに至ってはもう理解が出来ない
東北亜歴史財団の下に独島研究所、更にその下部組織がVANKだというのに
竹島と韓流 
ちなみにその上の田麗玉ハンナラ党議員はその著書が盗作
更に救いようのない人達 

これらを見ると暗澹たる気持ちにならざるを得ない

【まとめ】
▼日韓WC共同開催は日韓フォーラムが提案、実行
▼日韓フォーラムの議長は小和田恆氏(第10回まで) 

追記2013.10.12
第14回日韓フォーラム徐勝
http://www.jcie.or.jp/japan/gt/kjf/06.html
第14回日韓フォーラム
徐勝 立命館大学法学部教授兼韓国学研究センター所長
韓国民主化運動という赤化運動 

追記2013.12.19
岡田克也週刊ビデオメッセージ(2006年8月29日号)
岡田克也blog日韓フォーラム小和田恒
 http://www.katsuya.net/message/2006/08/29.html

参考
従軍慰安婦問題の黒幕 ←山本正
日本を敗戦国のままにしておく装置 

このところ「友愛」とカレルギー伯について書いてきたので
こちらの本を読んでみた

青山栄次郎伝 EUの礎を築いた男
林 信吾
角川書店(角川グループパブリッシング)
2009-12-11

本の終盤部分から引用する

第八章 国境なき世界へ

p305
 晩年、具体的には1967年10月だが、栄次郎は初めて日本を訪れ、「第一回鹿島平和賞」を授与された。
 
 昭和天皇にも謁見し、多くの政治家とも会談した。日本の政治家の中にも、パン・ヨーロッパに関心を寄せていた人物はおり、よく知られるところでは鳩山一郎の名前を挙げることができる。

 しかし、この来日に際して、多くの人と話し合った中、栄次郎がもっとも意気投合したのは創価学会の池田大作会長(当時)で、「偉人」という比類なき表現を使って、同会長のことを称賛した。

 創価学会側は大いに喜び、その後も栄次郎を日本に招待するなどしたが、このことによって、他の政治家や文化人からは、敬遠されるようになってしまったのである。

(略)

p306
 国民国家というものが、排他的なナショナリズムによって正当化されている以上、それは国益の名のもとに、戦争の原動力となる役割のみを果たすー栄次郎がこのように説いたからこそ、国境なき国家連合こそが戦争を阻止する道であることを皆が理解したのである。

 現在のヨーロッパにおいては、国境の内側にいて、国防軍によって守りを固めることだけが安全な生活を保護する道でないことは、常識として定着しつつある。むしろ、パスポートを持たず、入国審査官や国境警備隊に出会うことなく、気ままに移動できる社会がよいのだと、皆が認識しはじめている。

 だから私は、身びいきでも国粋主義でもなく、次のことを確認して、この物語を終えたいと思う。

 今から80年ほど前、ヨーロッパの統合を訴え、かつ現実に統合を目指す運動に身を捧げ、その結果、ナチスに命を狙われた人物がいた。

 彼の理念は、現代におけるヨーロッパ統合思想のさきがけとして、もっと高い評価を与えられるべきであるし、将来はそうなって行くであろう。

 そしてこの人物は、東京・牛込の町娘を母として日本で生まれ、青山栄次郎という名前を授かった、われらの同胞なのである。 


最終章 青山栄次郎と「友愛」ーあとがきに代えて
p309
 2008年8月に行われた総選挙の結果、とうとう政権交代が実現した。
 新たに誕生した鳩山内閣は「友愛」というスローガンを掲げ、「東アジア共同体」の設立を訴えている。
 本文をすでに読まれた方々は、これらの言葉が、実は本書の主人公・青山栄次郎(リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー)によって最初に世に出たものだと聞かされても、さほどの違和感は持たれないであろう。

(略)

p310
 鳩山一郎がとりわけ感銘を受けたのは、
「友愛が伴わなければ、自由は無政府状態の混乱を招き、平等は暴政を招く」
という栄次郎の理念であった。
 
 原義は、Liberte(自由)、Egalite(平等)と並んで、フランス革命のスローガンとしてあまりにも有名なFraterniteで、一般には「博愛」と訳されている。これを鳩山一郎は「友愛」と新たに訳し、自らの政治理念としたのである。

 言われてみれば、博愛という訳語はいささか重苦しく、動物愛護などに通じる「上から目線」のニュアンスが感じられなくもない。

 ともあれ鳩山一郎は、1953年に私財を投じて「友愛青年同志会」を設立し、草の根の国際交流に貢献した。現在の日本友愛青年協会である。

 ただ、栄次郎と鳩山一郎が親密な関係を築けたかと言えば、必ずしもそうは言えなかった。その経緯は本文で述べた通りだが、少しだけ補足しておくと、第二次世界大戦後の栄次郎は、反共的な立場を強く打ち出しており、ソ連との国交回復を命題とした鳩山一郎政権とは、政治的な利害が一致しなかったのだ。

 ともあれ、「友愛」「東アジア共同体」という理念を掲げる政権が登場したわけだが、過剰な期待は禁物だろう。

 選挙による政権交代が現実のものとなったことは、個人的に大いに喜ばしい。が、わが国に健全な二大政党制が定着するまでには、まだしばらく「産みの苦しみ」の時期が続くであろうというのが、かねてからの私の持論であるし、自分が生きている間にヨーロッパを見習って統合されたアジアを見ることができるかという段になると、まあ、希望を捨てたくはないが、現実はなかなか厳しいと言わざるを得ない。
☆☆☆☆☆☆☆

(_-ω-)_
どこまで本気で書いているのか分からないが
今現在「友愛(プッ」という扱いなのが全てを物語る
鳩山由紀夫
「政治家がバカでは国もたぬ 鳩山由紀夫」

解散総選挙を求める署名by西田昌司
民主党政権に対して解散総選挙を求める運動を行いました京都府下はもちろんのこと全国から多くの皆様にご協力を頂き、西田昌司事務所だけで15,514名の署名を頂きました。
 集まりました署名は谷垣総裁へ手渡し、その後、平河クラブにて記者会見を行いました。
西田昌司機関紙「showyou」2010.6.23発行
http://www.showyou.jp/showyou/detail.html?id 
(この署名の束が民意でございますよ) 

東アジア共同体研究所世界友愛フォーラムTOP
http://www.eaci.or.jp/
一般財団 東アジア共同体研究所 世界友愛フォーラム

”Every great historial happening began as utopia and ended as a reality."
カレルギー伯の言葉であるらしい

「ユートピア」ではじまってこの日本では
生野区殺人未遂1
こんな現実となっております
テロ、ヘイトクライムの横行するやさしい社会に 

そしてヨーロッパでも
23
多文化強制 

「ユートピア」のような設計主義には大きな弊害が生まれる
現実の人間社会はシミュレーションゲームみたいにはいかない

ここで加藤紘一氏の質疑を思い出すわけです
「今これがぴんとこないのはなぜか。一つは、概念のあいまいさ。もう一つは、みんなが思っているんだけれども、鳩山家のある種の家族のフィロソフィーであって、そういう意味で個人の家のものであって、そしてなおかつ、ある外人さん、だれでしたっけ、カレルギーさんという、日本の女性と結婚されたけれども……(鳩山内閣総理大臣「違う、違う。その子供」と呼ぶ)その子供なんだけれども、何となく、その後のEUの同盟をちゃんとつくり上げた人の精神だというので、何か、どっちかというと外国物なんですね
 今、日本の、かつての保守でも革新でも、若い世代でも年寄りでも、求めているのはナショナルアイデンティティーなんですよ。この国の原点は何だろう。明治維新、第一回の開国では、当然のことながら、外国の強さと豊かさ、第二が、外国から来た民主主義、第三、これは大きな転換だけれども、日本的な本当のところは何なんだろうということをみんな求め始めているというのが本当のところで、この明快さと日本独自のもの、この二つの点で欠けるところがある」
「友愛」を手繰ったら恐ろしい箱が出て来た 

この言葉は慧眼と言わざるを得ない
そしてナショナルアイデンティティの発露として国民からNOを突きつけられてしまったのは皮肉な結果でしたね 

参考 保守とはメンテナンス  

一般社団法人新しい教科書をつくる会河野談話撤廃
新しい教科書をつくる会メールフォーム
http://www.tsukurukai.com/konodanwa-shomei.html 
一般社団法人 新しい教科書をつくる会「河野談話」撤廃を求める署名のお願い
メールフォームの画キャプです。有志の方は是非ご協力下さい。
(名前、住所、メールアドレスの記入のみです)

河野洋平氏を提訴へ 「国民運動」談話撤回求める署名も3万超

 慰安婦問題とは直接関係ないはずの米国に慰安婦の碑が建てられるなど、韓国・中国による慰安婦問題を題材とした日本バッシングが繰り広げられる中、今年7月に発足した「慰安婦の真実」国民運動(加瀬英明代表)が10日、参議院議員会館で記者会見し、騒動を泥沼化させた根源といえる「河野談話」の撤廃を求める署名3万867人分を同日、国に提出したことを報告。また近く河野洋平氏個人を提訴する考えも明らかにした。(溝上健良)

 会見で、加瀬代表は「慰安婦問題をめぐっては、全世界で日本はぬぐいがたい深刻な汚名を着せられている。これはひとえに平成5年、河野官房長官が出した談話に発している」と、河野談話の罪深さに言及。続いて松木国俊幹事長がアピール文を読み上げた。問題の全体像と深刻度を確認するためにも、ここではその全文を紹介しておきたい。

 いわゆる「従軍慰安婦」問題をめぐって、日本バッシングの風潮が世界的に広がっています。日本の慰安婦は代価を払わない「性奴隷」であったとか、「20世紀最大の人身売買事件」だったとか、ナチスのユダヤ人虐殺に匹敵するホロコーストだったとか、事実無根の途方もない言説がばらまかれています。アメリカの公共施設に朝鮮人慰安婦の像や碑が建てられ、地方議会の非難決議も行われています。韓国、中国、アメリカにロシアまで加わって日本批判を展開しています。

 アメリカでの慰安婦問題は1990年代初頭から在米中国、韓国人のロビー活動で始まり、2007年にはアメリカ議会下院での日本非難決議がなされ、引き続いてオーストラリア、オランダ、フランス、EU、フィリピン、台湾と続き、今や日本はこの問題で、四面楚歌ともいうべき深刻な状況に置かれています。

 このような事態がもたらされた最大の原因は、日本政府が、何一つ証拠がなかったにもかかわらず、慰安婦の「強制連行」を認めたかのように読める「河野談話」を平成5年(1993年)に発表したことにあります。「河野談話」は、慰安婦の強制連行さえ認めれば事は収まるという韓国側の誘いに乗って、事実を曲げて政治的妥協をはかって作成された文書です。しかし、その結果は全く逆に、「河野談話」こそが強制連行の最大の証拠とされ、各国の日本非難決議の根拠となり、韓国人の妄言に見せかけの信憑性を与えることになったのです。

 あるアメリカの有識者は、「古今東西、軍隊と売春婦はつきものであり、それについて謝罪したのは有史以来日本政府だけである」と指摘しました。そして「そのような当たり前の事に謝罪したのは、本当はもっと悪いことをしていて、それを隠すためではないかとさえ勘ぐられている」と言います。日本を貶めようとする外国の謀略に乗せられ、国益を無視して安易に発した「河野談話」が、慰安婦問題で日本を苦境の縁に立たせた元凶なのです。

 日本国民がこのいわれのない屈辱に対して怒らないとしたら、それは日本国家の精神の死を意味します。私たちはどんなことがあってもこの汚名を私たちの子々孫々に負わせることはできません。

 今年7月、この問題を憂慮する個人・団体が集まり、私たちは〈「慰安婦の真実」国民運動〉を結成しました。今後は日本国内外の多くの同志と広く連携をとり「河野談話」の撤回運動を初めとする、日本の汚名をそそぐための様々な運動を展開していきます。

 国民の皆様には、我々の救国運動に深いご理解をいただき、深甚なるご支援を賜りますよう、心よりお願いいたします。

 平成25年9月10日 「慰安婦の真実」国民運動 代表 加瀬英明

国家への裏切り行為
 慰安婦問題がここまで反日勢力に利用されることになった元凶は、「韓国側の誘いに乗って、事実を曲げて政治的妥協をはかって作成された文書」である河野談話にある、というわけで、当然ながら出席者からは河野洋平氏に対する厳しい声が相次いだ。藤岡信勝幹事は「政治家としての国家に対する裏切り行為を、司法の場で問う意義はあるのではないか」として、河野洋平氏に対する民事訴訟を起こす考えを示した。

 河野談話氏をめぐっては、石川県在住の諸橋茂一氏がかつて、東京地検に河野氏を刑事告発したものの「時効」を理由に却下された経緯がある。今回は民事で責任を問う方針で準備が進められており、年内にも提訴できる見通しという。

 さらに国民運動としては慰安婦問題をあおってきた研究者との公開討論呼びかけも含め、講演会の開催や意見広告の掲載、全国に40以上ある「慰安婦決議」をした自治体への抗議といった活動を進めていく方針が示された。「なでしこアクション」の山本優美子代表は、慰安婦像が設置された米カリフォルニア州グレンデール市に住む日本人女性が肩身の狭い思いをしている現状を報告し、外務省の無策ぶりを告発した。

 それにしても、米ニューヨークの街路を「慰安婦通り」と命名しようとするなど、反日勢力の活動は尋常ではない。もしかして、日本のみならず米国に対しても「軍隊と性」の問題に向き合うよう促しているのかもしれない。それを止めるつもりはないが、その前に韓国は自らを省みる必要があるはずだ。その内容については『悪韓論』(室谷克実著、新潮新書)に詳しいのでここでは繰り返さない。あわせて『面白いけど笑えない中国の話』(竹田恒泰著、ビジネス社)、『日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実』(SAPIO編集部編、小学館)もお勧めだ。

 ジャーナリストの大高未貴氏は、慰安婦問題をあおっている“司令塔”は在米の中国勢力であることを指摘し、「おかげさまで中国・韓国の常軌を逸した嫌がらせによって、普通の日本人も『これはおかしい』と気づきはじめました。今こそ自虐史観から脱却するチャンスを中国・韓国から与えていただいたと感謝して、日本再生のために頑張っていきましょう」と訴えた。中国・韓国は図らずも、日本人の目を覚まさせようとしているのかもしれない。

 実は第1次安倍政権の平成19年3月、当時は社民党に所属していた辻元清美衆院議員の質問主意書に答えて、政府は「河野談話」に関連し「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」とする答弁書を閣議決定している。閣議決定は官房長官談話よりも重いものであり、この時点で根拠が崩れた河野談話は空文化しているはずなのだが、いまだにその亡霊が猛威をふるっている。

 国民運動では、この閣議決定の再確認や、河野談話の撤廃ないし新談話の発表などを、国や政治家に働きかけていくことにしている。反日勢力の悪質なデマを許さないためにも、その根拠となっている河野談話の「最終処分」が急務だろう。産経新聞2013.9.16
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130916/plc13091612030003-n1.htm 


河野太郎議員blog(洋平氏ではない)ごまめの歯ぎしりより
『いわゆる河野談話について』

Q いわゆる従軍慰安婦に関する官房長官談話(河野談話)が今、問題になっていますが、この談話が出された経緯を教えて下さい。
A 宮沢内閣当時、当事者による訴訟の提起や宮沢総理の韓国訪問時に盧泰愚大統領からの問題提起などがあり、関係諸国などから強い関心が寄せられました。

そのため1991年12月より、いわゆる従軍慰安婦問題に政府が関与していたかどうかを、警察庁、防衛庁、外務省、文部省、厚生省、労働省がそれぞれ調査し、その結果を1992年7月6日に内閣官房内閣外政審議室がとりまとめ、「朝鮮半島出身のいわゆる従軍慰安婦問題について」として発表しました。

それによると、(ネット上に資料がないので下記引用します。誤字脱字があったらお許し下さい。)

「慰安所の設置については、当時の前線における軍占領地域内の日本軍人による住民に対する強姦等の不法な行為により反日感情が醸成され、治安回復が進まないため、軍人個人の行為を厳重に取り締まるとともに、速やかに慰安設備を整える必要があるとの趣旨の通牒の発出があったこと、また、慰安施設は士気の振興、軍紀の維持、犯罪及び性病の予防等に対する影響が大きいため、慰安の諸施設に留意する必要があるとの趣旨の教育指導参考資料の送付が軍内部であったこと。

慰安婦の募集に当たる者の取締りについては、軍の威信を保持し、社会問題を惹起させないために、慰安婦の募集に当たる者の人選を適切に行うようにとの趣旨の通牒の発出が軍内部であったこと。

慰安施設の築造・監督については、部隊毎の慰安所利用日時の指定、慰安所利用料金、慰安所利用に当たっての注意事項等を規定した「慰安所規定」が作成されていたこと。

慰安所・慰安婦の衛生管理については、「慰安所規定」に慰安所利用の際は避妊具を使用することを規定したり、慰安所で働く従業婦の性病検査を軍医等が定期的に行い、不健康な従業婦においては就業させることを禁じる等の措置があったこと。

その他、業者が内地で準備した女子が船舶で輸送される予定であることを通知する電報の発出があったこと。
以上のように、いわゆる従軍慰安婦問題に政府の関与があったことが認められた。」と結論づけています。

それを受けて、同1992年7月6日に加藤紘一官房長官が、「慰安所の設置、慰安婦の募集に当たる者の取締り、慰安施設の築造・増強、慰安所の経営・監督、慰安所・慰安婦の街生管理、慰安所関係者への身分証明書等の発給等につき、政府の関与があったことが認められた」という内容の「朝鮮半島出身のいわゆる従軍慰安婦問題に関する官房長官談話(加藤談話)」を発表しました。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kato.html

政府は、さらに続けて、国内及び米国国立公文書館を含む関係資料の調査と元従軍慰安婦からのヒアリングを行いました。
1993年8月4日に内閣官房内閣外政審議室が「いわゆる従軍慰安婦問題について」と題した調査結果を発表しました。

そのなかには、「業者らが或いは甘言を弄し、或いは畏怖させる等の形で本人たちの意向に反して集めるケースが数多く、更に、官憲等が直接これに加担する等のケースもみられた。」という記載があります。

この調査結果を受けて、同8月4日に河野洋平官房長官が「慰安婦関係調査結果発表に関する官房長官談話(河野談話)」を発表しました。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html 

Q 「河野談話」の何が問題となっているのでしょうか。
A 慰安婦の募集に強制性があったかどうかという点です。
河野談話は、内閣官房内閣外政審議室の調査発表を受けて、「慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。」

また「戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた」と述べています。

いわゆる従軍慰安婦に関する政府の関与があったことまでは政府の資料で確認できていますが(加藤談話)、慰安婦の募集に強制性があったかどうかについて、河野談話のいうように総じて本人たちの意思に反して行われたのか、本人たちの意思に反して行われたこともあったが、総じて行われたというほどではないのか、本人たちの意思に反して行われたことはなかったのか、で意見が分かれています。

Q 1993年8月4日付け内閣官房内閣外政審議室の「いわゆる従軍慰安婦問題について」発表までに政府が発見した資料の中に、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示す記述があったのでしょうか。
A 安倍晋三首相は、2007年3月16日付の質問主意書への答弁書の中で「調査結果の発表までに政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示す記述も見当たらなかった」と述べています。

Q 宮沢内閣の石原信雄官房副長官(事務)も文書が見つからなかったと発言していませんか。
A 2007年に財団法人平和のためのアジア女性国民基金から刊行された「オーラルヒストリー アジア女性基金」のなかで、当時の石原信雄官房副長官は以下のように述べています。

「通達とか指令とかいろんな資料を集めたんですけど、文書で強制性を立証するようなものは出てこなかったんです。」

「通達とか指令とかという文書的なもの、強制性を立証できるような物的証拠は見つけられなかったのですが、実際に慰安婦とされた人たち十六人のヒヤリングの結果は、どう考えても、これは作り話じゃない、本人がその意に反して慰安婦とされたことは間違いないということになりました」

「本人のヒヤリングで強制性の認定をしたのは大きな間違いだというご批判があるわけです。われわれは何度も聞かされてます。ただ私どもは、そこをどうするかは、内閣としても、政府としても、判断に苦慮したところなんです。だけども十六人のうち、自分の意思ではなく慰安婦にさせられた、その置かれた状況のもとでやむなく慰安婦になった、あるいは瞞されてなったという人が間違いなくかなりいる。これはヒヤリングを通して真実であることに間違いないという担当官の報告が出たのです。日本政府も韓国政府も、担当官にはなんらのプレッシャーをかけてないわけです。人道的立場でヒヤリングをやってもらい、その報告を受けたわけです。それを政府としては、彼らの心証を大事にしていこうと考え、それが強制性の認定につながったわけです。」

Q この元慰安婦からのヒヤリングの内容は公開されているのでしょうか。
A これまで公開されていません。

Q 河野談話は閣議決定されているのでしょうか。
A 閣議決定されていません。

Q では、河野談話はどういう性格のものなのでしょうか。
A 「内閣の意思」です。

前出の「オーラルヒストリー」のなかで石原官房副長官はこう述べています。

「あの表現は官邸の中で皆で相談して、最終的に決めたものなのです。当然外務省、厚生省、労働省など、関係する官庁には全部連絡して決めたわけですから、あれは内閣の意思でして、特定の人の意見ではない。内閣の責任で出した談話だということは間違いありません」

Q この「内閣の意思」は宮沢内閣以降どうなっているのですか。
A 宮沢内閣以降の歴代内閣はこれを踏襲しています。

Q 「河野談話」を修正、または撤回するためにはどうしたらよいのでしょうか。誰がやればよいのでしょうか。
A 「内閣の意思」は、総理大臣が明示的に踏襲すると発言しなくとも、明示的に否定しない限り、新しい内閣に引き継がれます。

「河野談話」を修正または撤回するためには、これまでの内閣の意思を変更するわけですから、「河野談話」に替わる内閣の新しい見解、意思を発表する、「河野談話」を踏襲しないという内閣の意思を明示する、または何らかの形での否定をすることが必要だと思われます。

内閣の意思をとりまとめ、総理または官房長官が新しい見解を発表するなどが必要です。

そのためには、1993年8月4日付け内閣官房内閣外政審議室の「いわゆる従軍慰安婦問題について」に替わる事実が出てくるか、あるいはこの調査結果を破棄するかということが必要になります。

Q 加藤談話及び河野談話については、談話を出した本人が意見を変えれば変更ができるのでしょうか。
A 歴代官房長官は、この問題に限らず、様々な問題について談話を発表してきていますが、いずれの談話も内閣の意思を表しているものであって、個人の意見を述べたものではありません。ですから官房長官談話の変更には、内閣の意思の変更が必要になります。

談話を出した本人のその後の意見というものは、談話には関係ありません。
http://www.taro.org/2012/08/post-1257.php

「ウリは悪くないニダ!」(→朝鮮論法とは)と言い逃れすることはもう許さない
勿論河野太郎議員は洋平氏ではないのだが他人事のように言い訳する神経もまた分からない
というか、もう他人事のように思っていてはいけない(自分も含め

訪米して慰安婦の碑を建てようとしている人達に資料を提示して説明しても結局
「でもあなた方の政府は認めてるじゃないですか」と河野談話を持ち出してくるそうだ
いくら事実を提示しても河野談話を覆さないとどうにもならない


【youtube】稲田朋美戦後保障裁判2010年5月11日3 
金科玉条のように「河野談話の踏襲」と繰り返す人達(役職は当時)
西村智奈美外務大臣政務官(新潟一区)
松野頼久内閣官房副長官(熊本一区)
千葉景子法務大臣

河野太郎議員の書いている通り「談話を出した本人のその後の意見は談話には関係ない」のかもしれないし
個人的には河野洋平氏個人の不明で出された談話だとは思っていない
背景があるのだと思う
(背景の一部→河野談話の立役者 清水澄子
しかしこれを覆さないことには先に進めないのだ

河野洋平氏には腹を斬ってもらわねばならない
とは言っても今の日本で文字通り腹を斬らなければいけないわけではないし
(個人的には背景の方を洗いざらい語ってほしいものだが)
それとも何か
外国の理不尽な要求には頭を下げるが国民には下げられないとでも

グレンデール慰安婦韓国人

参考 従軍慰安婦問題は北朝鮮の工作 
    諸悪の根源「女たちの戦争と平和資料館」 
    世界抗日戦争史実維護連合会(Global Alliance) 
    視界に入るノイズ:SWC  

荒んでゆく世界さんから
『市民の党代表「斎藤まさし」の正体と民主党』 
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2219 
こちらの記事を読んで気になることがあったので引用させてもらいつつ書いていこうと思う

正論10月号
民主党からの巨額献金や、日本人拉致実行犯の息子の選挙擁立で注目される「市民の党」。その代表が、自ら語った恐るべき活動歴と思想
ジャーナリスト・野村旗守(のむらはたる)

こちらからの書き起こしであるらしい
この正論10月号が何年度のものかわからないのだが文中に河井克行議員の黒岩宇洋政務官(当時)の市民の党献金疑惑についての国会質疑(2011.5.11)が出てくるので2011年10月号であろう

「斎藤まさしは1951年、島根県邇摩郡五十猛村(現大田市)に生まれる。70年に上京して、上智大学外国語学部ロシア語学科①に入学。「毛沢東が大好きだった」という斎藤は、翌年には学生訪中団に参加。帰国後、学費値上げに抗議し、デモを起こして逮捕されている。」

「03年10月27日号の『AERA』(「現代の肖像」)によると、「アルバイトをしながら、ベトナム反戦運動、狭山裁判闘争、カンボジア難民救済、北方領土返還などの市民運動に関わった」とある。しかし、それは表面上の活動に過ぎなかったようだ。実践社という左翼系出版社が発行する『理戦』という季刊誌がある。実践社の社長は今年5月に逝去した荒岱介②。彼は新左翼の世界では知らぬ者のないほどの有名人だった。」

「そしてその後の80年代、「日本はまだ革命情勢にない」と見た斎藤は、東南アジアに革命の根拠地を求める。

83年、自民族大虐殺の狂気を招いたカンボジアのクメール・ルージュ武闘派勢力(ポル・ポト派)の幹部が市民の党の機関紙『新生』に親密なメッセージを寄せていた③事実はすでに産経新聞の報道で明らかになっているが、じつは80年代、斎藤まさしがもっとも力を入れていたのはフィリピンのマルコス独裁体制打倒、いわゆるフィリピン人民革命の支援であったという。荒との対談のなかで、「もう時効だからこの話しちゃうけど」と言いながら斎藤は「僕は、86年マルコスが追い出されたとき、マラカニアン宮殿に殺到したデモ隊の中にいたんです」と告白しているのだ。」

斎藤 (前略)具体的にいうと1980年から86年の間、僕は1年の半分以上はフィリピンにいて、地下のCPP・NPA(フィリピン共産党・新人民軍)⑦勢力と合法野党勢力、それからその他の反マルコス勢力をどうやって繋ぐかと、奔走していました

「斎藤自身の弁によれば、86年のフィリピン革命に「割合影響力があった」という斎藤の支援も手伝ってマルコス独裁政権が倒れた。斎藤がつくった「地下組織=同盟」は「グループの総力をあげて支援していた」という。
この革命によってアジア最大の米軍基地は撤去され④、その結果として現在南シナ海を我が物顔で泳ぎまわっているのが中国海軍である。」

①上智大学外国部学部ロシア語学科
クメール・ルージュ武闘派勢力(ポル・ポト派)の幹部が市民の党の機関紙『新生』に親密なメッセージを寄せていた
ポル・ポト派イエン・サリにインタビューした谷川茂氏
谷川茂氏が反日作文を書くのは北朝鮮シンパだからかも 
この際に「上智大学共同研究員」という身分でカンボジアに行っている
(→マルハン、SBIがカンボジアで日本企業の銀行設立

【wiki】荒岱介:日本赤軍・塩見孝也氏がオルグした人物であるらしい

④この革命によってアジア最大の米軍基地は撤去され 
西早稲田2-3-18がわざわざ表彰するわけですね
復興庁暴言ツイート騒動と子ども被災者支援法  

「そして現在、市民の党は選挙協力と政治資金で民主党の手足を縛り、民主党選出議員の秘書や関連団体の事務局にメンバーを送り込んで政策決定にも影響力を及ぼしているのではないかと推察される。というのも、斎藤まさしは鳩山前首相が「東アジア共同体構想」を言い出すずっと前から、同様の提唱をしている⑤のだ。

荒 (略)それで斎藤さんが言うような革命をやった国は世界のどこかにあるんですかね。
斎藤 もし本当にEUが一つの国になり、大統領制を敷いて、貧富の格差を解決していくような政策をとれば、可能性はあるでしょうね。
荒 EUに対抗する「東アジア共同の家」とかではどうですか。
斎藤 僕は昔、固い言葉で、「東アジア統一社会主義革命」と言っていました。それは僕の唯一の「政治の師」である宇都宮徳馬先生⑥の教えでもあるんだ。日本・朝鮮・中国・ベトナム(略)この4つが共同体を作れたら、世界は全然違ってくると思う。」

宇都宮徳間については、「北京直結のエージェントとも、あるいは金日成直属のエージェントとも、あるいはその両方だったとも目されたこともある」(公安筋)との説もあり、70年代、80年代と、自民党で唯一アジアの共産圏と外交チャンスを待つ議員だった。その宇都宮を「唯一の師」と仰ぐ斎藤まさしの言動が、中国共産党・朝鮮労働党の意向を受けていないという保証はあるのか。


鳩山前首相が「東アジア共同体構想」を言い出すずっと前から、同様の提唱をしている
またカレルギーさんですか
カレルギー・鳩山一郎フリーメイソン
「友愛」を手繰ったら恐ろしい箱が出て来た 
まさかここに斎藤まさしというピースが出てくるとは思わなかった
思わなかったのだが鳩山由紀夫氏も1000万円市民の党に献金しているから無関係のはずはない
市民の党・民主党・北朝鮮


⑥宇都宮徳馬
宇都宮徳馬といえばアルジェリア
アルジェリア人質事件1 中国黒幕説
斎藤まさしまで繋がるようじゃ中国黒幕説って当たってるんじゃないか?

【wiki】宇都宮徳馬 
2000年7月1日、肺炎のため93歳で死去した。生前、平和外交、リベラリストとしての長年にわたる政治活動、日中国交回復、日中友好関係の促進、韓国の野党政治家金大中氏(後の大韓民国第15代大統領)を支援したことなどから、中曽根康弘元首相、河野洋平元衆議院議長、土井たか子元日本社会党委員長、中国、韓国を始めとする各国から政治家や政府関係者が葬儀に参列した。また、アルジェリアとの友好関係に尽力し、幾度もアルジェリアの国賓として遇された宇都宮の逝去は、アルジェリアでも大々的に報道された。

【wiki】アルジェリア 
日本との関係においては、独立戦争を全学連宇都宮徳馬北村徳太郎らが支援したことをきっかけに、独立後も友好的な関係が築かれた。アルジェリアは日本企業に多くの開発事業を発注し、1978年には日本人在留者(在アルジェリア日本人)が3,234人に達するなど、日本にとって最も関わりの深いアラブの国となった。

【wiki】北村徳太郎
1948年以降、日ソ東欧貿易協会会長を長く務め、また日中国交回復にも尽力するなど、対共産圏との関係改善・交流促進に努めた。またトルストイやアルベルト・シュバイツァーを敬愛する熱心なクリスチャンとしても知られ、東京神学大学、明治学院大学などの理事長を務めた。また世界連邦運動(世界連邦日本国会委員会第3代会長)にも取り組んだ。
1955年の保守合同で自由民主党に所属し、河野一郎派に客分として参加。1960年の総選挙で落選し、政界を引退した。

【まとめ】
▼斎藤まさし氏は1986年フィリピン革命に関与→米軍基地撤去
▼斎藤まさし氏は鳩山由紀夫氏「東アジア共同体」と同様の構想を持つ←クーデンホーフ伯の影響か?
▼斎藤まさし氏はアルジェリアと関わりのある宇都宮徳馬氏を師とする←アルジェリア人質事件と繋がりが?

余談
北村徳太郎氏について
国際キリスト教大学「国連と市民社会」藤田幸久民主党HP
http://www.y-fujita.com/activity/reports/5742/
国際キリスト教大学/国際協力研究会ワークショップ「国連と市民社会:政府、議会、NGOの連携による和解と紛争解決」
2006.2.9民主党藤田幸久議員HPより

1950年に、マッカーサーが出国を認めた戦後初の大型使節が、スイス・コーのMRA会議に参加(石坂泰三東芝社長、中曽根康弘代議士、浜井信三広島市長、大橋傳長崎市長、西巻敏男海員組合委員長など72名。)欧州の戦後の和解と復興に直接触れることができた。
 欧州から米国に渡り、米国議会で北村徳太郎、栗山長次郎議員が謝罪。浜井市長による『過ちは繰り返しませぬから』という広島の原爆記念碑の碑文決定に貢献。

あの自虐碑の元凶らしい

追記2013.10.3
【wiki】昭和研究会 
展開
その後、三木清、矢部貞治、笠信太郎が常任委員として加わる。また宇都宮徳馬、平貞蔵、朝日新聞から大西斎、尾崎秀実、沢村克人、益田豊彦などが委員として参加し、新たな会員を増やしていくことになる。 
コミンテルン(笑)←笑ってる場合じゃない 
(本当に笑ってる場合ではないみたいだ) 

追記2013.10.27
CPP・NPA(フィリピン共産党・新人民軍)

【ニコニコ動画】【いまさらカルデロン】歴史政治好限定,左翼も震え上る全貌二弾補動画 

何気にこの動画を見ていたら
フィリピン・カルデロンCPP・NPA・ミグランテ
CPP(新人民軍)
NPA(比共産党)

BAYAN同盟 
 ミグランテ(海外労働者人権団体)
 比女性人権団体
 学校教職員人権団体

カルデロン・ミグランテ
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200903161617511 

ちょ、カルデロンまで繋がってる?

追記2013.11.12

【youtube】【鷲尾英一郎】超限戦、「献金問題」直撃インタビュー[桜H23/7/25]

要約
平成18年から21年(2006~2010)まで4年間斎藤まさし氏が公設第一秘書だった
鷲尾英一郎氏の政治資金管理団体からあずかり知らぬ団体に資金が出ているので秘書をやめてもらった
父親の知人A氏より「凄腕の選挙人がいる」と紹介される
初めて会ったのは2006.8.15
斎藤まさし氏は右翼に対する靖国参拝抗議に行った後鷲尾栄一郎氏に会った
その後龍伸ビル(千代田区平河町1ー3ー6)に行った
当時喜納(きな)昌吉氏の選挙グッズが沢山あった
鷲尾英一郎反天連
鷲尾英一郎氏「(斎藤氏は)右翼に対する靖国参拝抗議に行ったと言っていた」
その時のニコ動コメント
(誰が考えても反天連ですね....)

辛光洙釈放嘆願書に菅元首相は署名している
釈放嘆願書には徐勝氏の名前があり
徐勝氏は反天皇制連絡会(反天連)に関わっている
韓国民主化運動という赤化運動

東京都千代田区平河町1-3-6龍伸ビル
龍伸ビルgoogle画像 

追記2016.2.5
【wiki】MPD・平和と民主運動
 市民の党宇都宮徳馬
結成時の呼びかけ人は、田英夫、横路孝弘、八代英太、斎藤まさし(本名:酒井剛)らであった。また、参院選出馬時は、宇都宮徳馬が推薦人となった。

このページのトップヘ