反日はどこからくるの

反日を追っています。そして守るべき日本とは何か考えています。

2014年04月

不吉な使者 キャロライン・ケネディ 
不吉な使者 キャロライン・ケネディ2 ロバート・ケネディJr.とシーシェパード 
キャロライン・ケネディが駐日大使になった背景 続き

カギはトン公使の「ケネディ大使操縦術」
いよいよキャロライン氏が日出る国に
(3/5~5/5ページを引用)

父も訪れたかった日いずる国へ
 そのケネディの愛娘キャロラインが、オバマ大統領に指名され、特命全権大使として「日出ずる国」にやってきた。日米の絆をより強める仕事に着手した。1859年11月に着任したタウンゼント・ハリス公使(当時の名称は弁理公使)から数えて40代目のAmerican Envoy(米外交使節)。しかも初の女性駐日アメリカ大使だ。

 暗殺された父親の棺を見送るキャロライン(当時6歳)と弟ジョン(同3歳。自らが操縦する小型自家用機の墜落事故で1999年7月に他界した)の健気でいたいけな姿は、今もアメリカ人の目に焼きついている。アメリカ人だけではない。その場面を見た日本国民ももらい泣きしたものだ。

 あれから50年の歳月が経ち、そのキャロラインは3児の母親として五十路を迎えている。いくつかの非営利団体で理事を務めるなど、幅広い活動を続けるキャリア・ウーマンでもある。駐日大使に指名される直前まで、非営利団体のケネディ記念図書館館長やハーバード大学ケネディ行政大学院の顧問などを務めていた。

 キャロラインは、悲劇的な家庭環境に育ったこともあって子供の頃から内向的だった。しかし、コロンビア法科大学院を経て、弁護士として働くようになった。その傍ら、執筆活動(著書10冊)にも取り組むようになった。

 ニューヨークにあるメトロポリタン美術館のフィルム・テレビ部門でリサーチ・アシスタントとして働いていた時に知り合ったのが夫、エドウェン・シロスバーグだ。同氏は美術デザイナーとして活躍している。祖父はウクライナから移民したユダヤ人だ。キャロラインとエドウェンは86年に結婚。キャロラインは28歳、エドウェンは41歳だった。キャロラインはなぜ、13歳も年上のユダヤ人と結婚したのか。その辺のことはゴシップ好きの米メディアも追求していない。

 エドウェンは、結婚と同時にユダヤ教からカトリックに改宗している。キャロラインは大学卒業後、メトロポリタン美術館に勤務。結婚してから弁護士資格を取るためにコロンビア法科大学院に通い、88年に法学博士号を取得した。この年に、長女ローズ(25)を出産。その後、90年には次女タティアナ(23)、93年には長男ジョージ(20)を産んでいる。
("Is Caroline Kennedy's Husband Edwin Sch
lossberg Jewish?" tzvee.blogspot.com., 10/16/2013)

最大の武器は「ケネディ家」という名前
 キャロラインが政治活動に関与し始めたのは、08年の大統領選挙で民主党の大統領候補となったバラク・オバマ上院議員(当時)への支持を表明した時からだ。副大統領候補選考委員会のメンバーを務めるなど、オバマ候補を全面的に支援し続けた。

 オバマ政権発足後、ヒラリー・クリントン上院議員(当時)が国務長官に就任したのを受けて、ニューヨーク州選出上院議員の後継に意欲を見せたが、「一身上の都合」で断念した。その後、今年春頃から駐カナダ大使説が流れたが、実現しなかった。駐カナダ大使にはゴールドマン・サックスのブルース・へイマン最高幹部が起用された。その後、駐日大使説が急浮上し、実現した。

 アメリカは、1977年以降2005年までの34年間、第34代マイケル・アマコスト(キャリア外交官)を除くと、米政界の重鎮を駐日大使として送り込んできた。マイク・マンスフィールドは上院民主党院内総務。ウォルター・マンデールは副大統領(元民主党大統領候補)。トーマス・フォーリーは下院議長。ハワード・ベイカーは上院共和党院内総務を務めた。政界の大物の起用をアメリカの対日重視の表われと受け取る日本の風土を考えての選択だった。

 ところが、それが05年以降、変化した。駐日大使に、時の大統領の当選に物心両面で貢献した実業家や弁護士を選び始めたのだ。駐日大使のポストが駐英、駐仏大使などと同じ論功行賞と化してしまった。ブッシュ政権下のジョン・シーファー、オバマ政権下でのジョン・ルースは、2人とも政治経験も外交経験もないし、対日経験もゼロだった。そして今回のキャロライン・ケネディも同様だ。

 大物をありがたがる日本の雰囲気も徐々にだが変った。「大統領に近く、いつでも電話をかけられる大統領側近大使こそが対日重視の表れ」(在米日本外交筋)といった認識が固まってきた。キャロライン大使の人事は、こうした下地が出来上がったのを見極めたオバマ大統領は、キャロラインが「大統領側近大使」であることに加えて、ケネディ家の持つ「ケネディ・ブランド」を加味することで、日米同盟関係を政府間のみならず国民レベルで強化しようというしたたかな人事を断行したと言える。

 「ケネディ・ブランド」は対日ばかりでなく、米国内でも面白いように通用している。 野党・共和党は、オバマ大統領が連邦判事や政府主要ポストに指名した候補者の多くに対して承認を拒否している。だが、ことキャロラインの大使人事に反対する者は一人としていなかった。

 大使人事を承認するかどうかを決める上院外交員会の公聴会でも、議員たちは異口同音にキャロラインの大使指名を誉めそやし、祝福する発言ばかり。難題が山積する東アジア情勢――台頭する中国、核武装を狙う北朝鮮、歴史認識を巡って隣国との緊張を深める日本――に駐日大使としてどう立ち向かうのかについて、厳しく問い詰める場面は最初から最期まで一切なかった。「ワシントン・ポスト」は「Kisses for Caroline Kennedy at Senate committee」(上院委員会はキャロライン・ケネディにキス)という見出しで報じた。
("Kisses for Caroline Kennedy at Senate Committee," Emily Heil, Washington Post, 9/19/2013)

 その一方で興味深いのは、米メディアがキャロライン大使人事に対する日本の反響に強い関心を示していたことだ。キャロライン大使説が流れ出した当初から米メディアは日本の反応を窺った。「外交オンチの素人大使」を日本は受け入れるだろうか、といった杞憂のようなものが見え隠れした。ただし、これはまさに杞憂だった。「日本で『キャロライン大使歓迎ムード』が広がるのを見て、アメリカは正直いって胸をなでおろした」(元駐日米外交官)。

 日本はキャロラインを丁重に迎え入れる。それを象徴的に示したのが、佐々江賢一郎駐米大使の行動だ。11月12日、国務省で宣誓式が行われた後、駐米大使公邸にキャロラインはじめその家族を招き、盛大なレセプションを開いた。

 ケリー国務長官や大物議員たち数百人が集まり、新大使の門出を祝福した。「シーファーやルースに時にこんな盛大なものはやらなかった」(国務省関係者)。

 通常なら駐日アメリカ大使が誰になろうとこれほど騒がない米メディアまでキャロライン大使を追い掛け回している。「ケネディ・ブランド」は米国内で既にポジティブなインパクトを与えている。
("Kennedy Is Sworn In As Japan Envoy, A Post Long Held by Political Notables," Michael R. Gordon, New York Times, 11/12/2013) 

最悪の日韓関係を巡るキャロラインの言動は要注意
 キャロライン大使に対して、米メディアは好意的報道で一色になっている。この中で、「クリスチャン・サイエンス・モニター」のジェニファー・S・ツルメロ記者の記事は注目に値する。「セレブ的人物であるキャロライン・ケネディが駐日大使ポストに就いたことでアメリカと日本との緊密な関係を望む日本人の願望(an affinity among Japanese)は満たしたかもしれない。だが、実際の外交分野での経験がほとんどないにもかかわらず、新大使は極東地域における現実的諸問題にただちに取り組まねばならない。(もっとも一部には、彼女のこれまでの人生自体が民間外交=Public Policy=実践の場だったと弁護する者もいるようだが)」
("For Caroline Kennedy, polite questions at Senate hearing -- and some gushing," Jennifer Skalka Tulumello, Christian Science Moniter, 9/19/2013)

 日米間には経済面では環太平洋経済連携協定(TPP)交渉、安全保障面では普天間問題など懸案が目白押しだ。さらに日本の歴史認識や領土を巡る日中、日韓の確執は深まる一方だ。中国は軍事的、経済的に存在感を増している。北朝鮮は依然として核保有への野望を捨てずに瀬戸際外交を展開する。駐日大使の役割は、日米貿易不均衡の是正を目的とした89~90年の「日米構造協議」(その後「日米包括経済協議」と改名)の時に駐日大使として活躍したアマコストの時などに比べると、より複雑になってきている。

 特に韓国との従軍慰安婦問題は、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が自ら旗振り役を演じているだけに落としどころが見つからずにいる。アメリカは目下のところ、水面下で日韓に沈静化を働きかけている。前任のルースに比べてメディアの注目度が抜群に高いキャロライン大使の発言がこの問題に与えるインパクトの大きさは計り知れない。ヒラリー・クリントン国務長官(当時)が「慰安婦はセックス・スレーブ(性奴隷)」と述べたことが日本で大問題になったことはまだ記憶に新しい。

 その意味で、「慰安婦問題に限らず日米間のすべての懸案を掌握してきたカート・W・トン特命全権首席公使(DCM)がいかにキャロラインを『操縦』するかは死活的に重要になる」(米有力シンクタンク上級研究員)だろう。

 トン首席公使はオハイオ州生まれのマサチューセッツ州育ち。プリンストン大学を卒業。ボストン・コンサルティング・グループの東京オフィスに勤務したのちのち、国務省入りした。駐日アメリカ大使館のほかフィリピン、北京、ソウルなどの大使館に勤務。国家安全保障会議(NSC)アジア経済部長、国務省朝鮮部長、アジア太平洋経済協力(APEC)担当大使など、アジア畑のエリートコースを突っ走ってきた。東大にも留学している。11年12月から駐日大使館首席公使を務めている。

 トン首席公使の夫人は、東アジア国際関係・北朝鮮経済研究を専攻する丸本美加博士(広島出身)だ。トン夫妻による「御進講」が、キャロラインが駐日アメリカ大使として日米関係強化という責務を全うする上で、1つのカギを握っているような気がする。日経ビジネスonline2013.11.20
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20131118/255988/?P=3 

カートwトン在日米国大使主席公使
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/info/tinfoj-dcmbio.html 

蘇州・南京・上海への旅:VIEWS 2009年冬号(第16号)掲載
カートトン丸本美加南京大虐殺はなかった暴言
http://www.wjwn.org/views/article.php?NUM=V-0095
「南京大虐殺はなかった」といった暴言
「南京大虐殺はなかった」といった暴言
「南京大虐殺はなかった」といった暴言
         

カートトン丸本美加
カートトン丸本美加プロフィール

http://www.icualumni.com/interview/guest43.html

なんだこいつ

ちなみに国際基督教大学(ICU)は大失敗男マッカーサーが創立に尽力した大学なのでございます
→ 捜神 

聖公会派について
→ 異教徒との戦い4 赤い学者の培養所 

不吉な使者 キャロライン・ケネディ 
不吉な使者 キャロライン・ケネディ2 ロバート・ケネディJr.とシーシェパード 続き

青山繁晴氏が意外なことを言っていた
オバマ大統領の尖閣諸島発言はキャロライン・ケネディ駐日大使の意見だそうだ
26
26
(河野談話見直ししない発言と何かが引き換えのような気が)


なぜオバマ政権の大使は「無知」なのか
米国の外交に暗雲をもたらす選挙功労人事

 「オバマ大統領の大使任命が、選挙献金への報償にあまりに傾きすぎる」という批判が、ワシントンで噴出してきた。

 選挙資金を巨額に寄付した実績だけで大使に任命された人物のなかには、外交の基礎知識が極度に欠ける人物もいることが判明し、嘲笑を受けるという事態なのだ。

 日本に送られてきたキャロライン・ケネディ大使も、大統領選でオバマ候補を強力に支持した功績を高く評価され、選ばれている。この論功行賞人事の論議の広がりは、わが日本にとっても他人事ではないようだ。

アルゼンチンについて何も知らないマメット氏
 オバマ大統領が自分の選挙キャンペーンで巨額の寄付金を集めてくれた人物を大使に任命して恩返しをするという人事パターンは、就任1期目に日本駐在大使としてジョン・ルース氏を選んだ頃から顕著だとされてきた。フランス駐在大使に任じられたチャールズ・リブキン氏は、2008年の大統領選挙でオバマ選対の財政委員長だった。

 2期目の今回は、外交や政治はもちろん中南米情勢にもまったく無縁の選挙コンサルタント、ノア・マメット氏がアルゼンチン駐在大使に任命された。同氏は2012年の大統領選挙で、民主党のオバマ候補に合計50万ドルの選挙寄付金を集めたバンドラー(束ね役)として名を知られていた。

 大使の任命は議会の上院で承認されなければならない。マメット氏も2月6日の上院外交委員会の公聴会に出て、証言し、議員たちの質問に答えた。その質疑応答で、同氏はまず赴任国のアルゼンチンは過去、一度も訪れた経験がないことを明らかにした。さらにはアルゼンチンを米国の「同盟国」と呼び、「成熟した民主主義国」とも評した。

 もちろんアルゼンチンが米国の同盟国であるという認識は誤りだし、完全な民主主義国家でもない。議員たちからは「ずいぶんユニークな同盟国だ」といった皮肉な発言が続出した。

 アルゼンチンは中南米第3の経済大国であるが、現政権は独裁の傾向があり、対外的には反米志向を示すこともある。だから米国にとっては、重要だが対応の難しい国とされている。その国に駐在する米国大使がこのように無知では、オバマ政権の対中南米外交全体にも悪影響が及びかねない、という懸念も各方面から表明された。ツニス氏は「ノルゥエーの大統領」と連発 オバマ大統領がノルウェー駐在大使に任命したジョージ・ツニス氏も、1月16日の上院公聴会で無知をさらけ出した。

 ノルウェー王国には国王がいて、大統領は存在しない。それなのにツニス氏は「ノルウェーの大統領」という言葉を連発し、国王が存在することは知らなかっと認めたのである。そもそも同氏はノルウェーを一度も訪問したことがないという。

 ツニス氏はニューヨーク地区で長年、民主党の選挙活動に職業的にかかわってきた選挙コンサルタント兼活動家である。2012年にはオバマ氏の再選のために合計130万ドルの寄付金をバンドラーとして集めたことで知られる。

 また、ハンガリー駐在大使には、テレビの連続メロドラマのプロデューサーのコリーン・ベル氏が任命された。

 ベル氏も民主党組織内での寄付金集め活動を長年続け、2012年にはオバマ再選への巨額の資金を調達した人物である。その一方、政治や外交の経験はまったくなく、ハンガリーを訪れたこともないという。

 ハンガリーは最近、北大西洋条約機構(NATO)に加わり、国内では共産主義志向の守旧派が勢力を増し、対外的にはロシアとの安全保障関係が不安定となってきた。米国のNATO戦略にとって比重のきわめて大きい国だと言える。

 ところが同じ1月の上院外交委員会の公聴会に出たベル氏は、議員側から「米国にとってのハンガリーの戦略的な重要性はなんだと思うか」という質問に答えられず、「ビジネスの機会を広げ、貿易を増すことが重要」とだけ述べて、失望を買った。

大使人事が“カネ”の額で左右されている
 オバマ政権のこうした大使人事に対しては、当然ながら野党の共和党だけでなく外交問題の専門家らからの批判も多い。国際関係の研究者で自らも外交官だったヘンリー・バーキー・リーハイ大学教授は次のような意見を発表した。

 「ノルウェーに国王がいることを知らない米国大使というのでは、ノルウェー側からすれば、自国の軽視として映る。明らかに大使になる資格のない経験不足、無知の人物たちを選挙での貢献だけで大使に起用することは、米国外交への打撃ともなる。ツニス大使はこのままだと米国納税者の資金を使って、3年ほどノルウェーで静養し、フィヨルドの景観でも楽しんでくるということになるだろう」

 大手の外交問題研究機関「外交関係評議会」のスチュワート・パトリック上級研究員は次のような見解を述べた。

 「アルゼンチンのような、米国の中南米外交にとって最も微妙な対応を求められる国への米国の代表として、あまりに未経験、知識不足の人物を送りこむことはオバマ政権の恥辱ともなる。アルゼンチン側でも、もう否定的な反応が起きており、米国の対外関係に実質的な被害を与えかねない。外交の枢要となる大使人事が結局はカネの額で左右されるというオバマ政権側の政治判断には重大な欠陥がある」

 「ワシントン・ポスト」も2月10日の社説で「オバマ氏の政治的贈り物」と題して、この一連の大使人事を酷評した。「この種の人事は米国の対外的な基本利害の無視に等しい」とまでオバマ政権の手法を批判したのだった。

 しかし、大使に外交の未経験者を選ぶという「政治任用」自体はオバマ政権に限らない。歴代の政権も、職業外交官ではない人物を大使に選ぶという政治任用は実行してきた。だがオバマ政権は特にその傾向が強いのである。

 2009年から現在までの、オバマ政権における大使の政治任用は全体の53%という高い水準を記録した。ブッシュ政権では30%、クリントン政権では29%、先代ブッシュ政権では30%、レーガン政権は38%である。これらの数字で明らかなように、オバマ政権がキャリア外交官を大使に選ばず、外部からの政治任用者を登用する比率は異様に高いこととなる。

 しかもその政治任用の対象も、ほとんどが選挙キャンペーンで巨額の寄付金を集めてきた人物なのである。

 オバマ政権下のこうした政治任用の大使たちが実際の外交の場で、どのような機能を果たすか。日本駐在のケネディ大使も含めてじっくりと観察していきたいところである。

古森 義久 Yoshihisa Komori
産経新聞ワシントン駐在客員特派員。1963年慶應義塾大学経済学部卒業後、毎日新聞入社。72年から南ベトナムのサイゴン特派員。75年サイゴン支局長。76年ワシントン特派員。81年米国カーネギー財団国際平和研究所上級研究員。83年毎日新聞東京本社政治部編集委員。87年毎日新聞を退社して産経新聞に入社。ロンドン支局長、ワシントン支局長、中国総局長、ワシントン駐在編集特別委員兼論説委員などを経て、2013年から現職。2010年より国際教養大学客員教授を兼務。『日中再考』『オバマ大統領と日本沈没』『憲法が日本を滅ぼす』『「無法」中国との戦い方』など著書多数。
JBpress2014.2.19
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39964
 


 
p46
 アメリカでオバマ大統領の任期が急速に下がっている。
 2010年1月19日マサチューセッツ州で行われた上院議員の補欠選挙で、政治的にアメリカでは考えられないことが起きてしまった。
 共和党のあまり名前の知られていないスコット・ブラウン/マサチューセッツ州議会議員が、予想に反して、アメリカ民主党の大物政治家の故エドワード・ケネディ上院議員が40年以上にわたって維持してきた議席を奪ってしまったのである。
 しかも補欠選挙の行われる二日前、オバマ大統領がワシントンから飛んできて、与党民主党新人候補を抱えるようにしてマサチューセッツ州全域で大掛かりな選挙キャンペーンを広げたにもかかわらずである。オバマ大統領としては自らの政治的な威信をすべて懸けてエドワード・ケネディ上院議員の議席を維持しようとしたのだが、きわめて不名誉な敗北を喫してしまった。
 この補欠選挙の結果、アメリカ上院ではそれまで議事妨害が回避できる60議席を確保して安定政治を行ってきたアメリカ民主党側が、60議席を割り込んでしまった。それゆえ今後、医療保険法の改正や予算などを通すことができなくなってしまった。
「オバマ大統領の政治的な大敗北」
 アメリカのマスコミはこう伝えたが、オバマ大統領びいきのマスコミが正面きって批判したのは就任以来初めてのことである。

右がエドワード・ケネディ
20080204バラクオバマtedcarolineケネディ
 John Larson,Barack Obama,Caroline Kennedy,Ted Kennedy 20080204

駐日大使のポストは議席を失わせたかわり、なのかも

 ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン
キャロラインケネディナンシーペロシ
http://www.jfklibrary.org/Asset-Viewer/uCPBuDGDWUOYK0lI8bxHcQ.aspx
キャロライン・ケネディ駐日大使とナンシー・ペロシ下院議長(吉松育美氏に大統領就任式チケットを送った)

青山繁晴氏はそう言ったが
私の「ケネディ大使は不吉な使者ではないか?」という疑念は晴れない
吉松育美さん騒動9 Change.orgと憲法9条 

マスコミがオバマ大統領発言を捻じ曲げて捏造報道している、と言う人がいるんですが

動画

【youtube】President Barack Obama Press conference with South Korea President Park Geun-hye 

ホワイトハウス議事録
http://www.whitehouse.gov/the-press-office/2014/04/25/press-conference-president-obama-and-president-park-republic-korea 


慰安婦発言の箇所
Finally, with respect to the historical tensions between South Korea and Japan, I think that any of us who look back on the history of what happened to the comfort women here in South Korea, for example, have to recognize that this was a terrible, egregious violation of human rights. Those women were violated in ways that, even in the midst of war, was shocking. And they deserve to be heard; they deserve to be respected; and there should be an accurate and clear account of what happened. 

I think Prime Minister Abe recognizes, and certainly the Japanese people recognize, that the past is something that has to be recognized honestly and fairly. But I also think that it is in the interest of both Japan and the Korean people to look forward as well as backwards and to find ways in which the heartache and the pain of the past can be resolved, because, as has been said before, the interests today of the Korean and Japanese people so clearly converge. They’re both democracies. You both have thriving free markets. Both are cornerstones of a booming economic region. Both are strong allies and friends of the United States. And so when you think about the young people of the Republic of Korea and Japan, my hope would be that we can honestly resolve some of these past tensions, but also keep our eye on the future and the possibilities of peace and prosperity for all people. 

That’s one of the most important lessons I think from the horrors of war, is being able to look back and learn lessons that allow people to avoid war in the future. 


terrible, egregious violation of human rights 
「慰安婦はひどい、おぞましい人権侵害と認識されなければならない」と言ってます
(まあおぞましい、にしなくてもいいかもしれない。言語道断とかなんかそういう)
海外メディアにはsexual enslaveryとか書いてるところがありますが
comfort womenです
 
「オバマ大統領、慰安婦の話はしていない」
「【慰安婦は人権侵害】←これ自体が、在日朝鮮電通メディアの捏造」
これらはさすがにデマです

なぜいきなりこのレベルのデマが沸いてくるのか考えてみました
1.アメリカは日本の味方のハズだ。少なくとも公正な第三者なハズだ
これは大変あり得ると思います
実際自分もついこの前までそう思っていました(遠い目

西村幸祐氏の動画を是非見て下さい

【youtube】「河野談話」早期撤廃を求める国民大集会⑳ 西村幸祐 米国を当てに出来ない! 
ただし、自分は「アメリカは日米韓で東アジア安定をはかるという時代錯誤な発想しかできない」という部分にはちょっと違和感
その理由はこちら→従軍慰安婦問題の黒幕 

2.偏向マスゴミがまたやらかした
1.の認識の上に立つと2.になるのは当然ですね
何せマスゴミには前科が山ほどあるので仕方ないです

3.故意に扇動した
これは憶測に過ぎないのですが
吉松育美さん騒動でも感じたことです

吉松育美さん騒動3 「慰安婦の証言は事実。疑うやつは右翼」 
騙された、とか、どうしちゃったのこの人?とか言ってるアナタ
ちょっとだけ落ち着いて考えてみて欲しい
吉松育美さんは外国人特派員協会会見の時からフェミ+日本サゲで
言ってることはそんなに変わっていない
なのになぜ【創価在日メディア】と戦うヒロインであるかのように思い込んでしまったのか?
ここにカラクリがある
この件はネットの側にも責任がある
吉松育美さんは「創価学会」「在日朝鮮人」など一言も言ってないのに【創価在日メディア】と戦うヒロインであるかのように持ち上げられた(そもそも谷口元一氏が創価学会というソースが見つからない:あるなら是非教えてほしい)
違和感を感じないだろうか
誰が最初に問題をすり替えてネットで火付け役をしたのか?


故意ではないかもしれません
知らず知らずのうちに扇動役を担ってしまうこともあるのかもしれません
くれぐれも思い込みで無意識に扇動役を担ってしまった人を非難したいのではないことをご理解下さい

ツイッター内を「吉松育美」で検索してみると
吉松育美bot

常時不気味なbotが複数、数分おきにツイートを流し続けています
吉松氏の慰安婦発言がある前ならまだしも署名締め切り前ならまだしも、後もずっと変わらず
(どころかたまに増えたりもする)

吉松育美サポートbot
吉松育美さんサポートBot
【拡散希望】テレビの変更報道によって、吉松育美さんは世論の助けを得ることなく、しの恐怖と戦っています。総務省がテレビの管轄なので、変更報道についてご意見をお持ちの方はこの窓口からご意見を提出してください。よろしくお願いします。
(日本語があやしい)

組織的な工作があるような気がして仕方がない....


私が恐れていることはこれです
繰り返し書いて恐縮ですが
【拡散希望】サイモン・ウィーゼンタール・センターと創価学会と中国共産党 
SWCと創価学会

クーパー氏は、諸外国ではヘイトスピーチを規制する法律があり、インターネット上の書き込みなどから犯罪が起きた場合は、書き込んだ人や掲載したプロバイダー(接続業者)を訴えられる仕組みがあることを紹介した。

インターネット上の書き込みから犯罪が起きたら、書き込んだ人やプロバイダーが訴えられる
インターネット上の書き込みから犯罪が起きたら、書き込んだ人やプロバイダーが訴えられる
インターネット上の書き込みから犯罪が起きたら、書き込んだ人やプロバイダーが訴えられる


実際にこのために動いていると思われる議員がいますね
有田芳生議員とか有田芳生議員とか有田芳生議員とかです

ネット世論を一定方向に誘導する人がいる
ネットの書き込みから犯罪を起こさせて法案成立に持ち込もうと手ぐすね引いている人がいる

これは恐ろしいことです


扇動者を手助けせぬよう
自覚なき扇動者にならぬよう
自覚なき扇動者になってしまったら必ずそれを打ち消すよう
ありたいものです(ー人ー)


踊った先には何があるか、考えてみよぅ.........((((;゜Д゜)))gkbr.......
有田ヨシフ・スターリン 
画像はネットで拾いました。作成者様に拍手。 

【まとめ】
▼扇動する人がいるかもしれない 
▼ネット起因の犯罪を起こさせて法案にしようとする人達がいる 

故・清水澄子氏といえば
河野談話の立役者であり
キムイルソン主義研究HPに論文が掲載されてたりするわけですが
I女性会議清水澄子

キムイルソン主義研究HP
河野談話の立役者 清水澄子 
もうここまででおなか一杯(; 一一)

内閣府男女共同参画局HP
内閣男女共同参画局HP
http://www.gender.go.jp/about_danjo/law/kihon/situmu2-3.html
この法案に対する反応
連合・北京JAC・日弁連
内閣男女共同参画局連合北京JAC日弁連
(何でこんな左に偏った反応しか取り上げないんだろう)

北京JAC
北京JAC清水澄子
http://pekinjac.or.tv/about_beijingjac/index.html
北京JAC 共同代表 清水澄子

刊行物
北京JAC刊行物クマラスワミ
http://pekinjac.or.tv/publications/publicaton_index.html
クマラスワミ報告書も出版しているわけですね

男女共同参画というと真っ先に思い出す人がいる
男女共同参画赤松良子賞
http://www.gender.go.jp/public/kyodosankaku/2009/201001/201001_17.html

共同参画2010年一月号
赤松良子賞の受賞と女子差別撤廃条約
男女共同参画会議議員 実践女子大学人間社会学部教授
鹿嶋 敬
国連が女子差別撤廃条約を採択したのは1979年12月18日の第34回総会だった。同総会に日本代表として出席していたのが当時の国連公使・赤松良子さんである。それから30年後の昨年12月13日、私はその赤松さんから国際女性の地位協会・第13回赤松良子賞をいただいた。

同賞は国連公使を退任後、労働省婦人局長、ウルグアイ大使、細川内閣での文部大臣などを歴任された赤松さんの基金を基に1997年に創設された。私の受賞理由は女子差別撤廃条約、男女雇用機会均等法、男女共同参画社会基本法の普及・啓発にかかわり、「さまざまな方面で活躍する女性たちに大きな力と勇気を与えた」というもの。男性の受賞者は私が二人目だそうである。

赤松良子氏といえば
日本ユニセフ協会会長で男女同権を憲法に書き込んだベアテ・シロタ・ゴードンの映画を作った人である
ベアテの贈り物公式HP
ベアテの赤い贈りもの 

WINWINクオータ制赤松良子
http://www.winwinjp.org/activity/past120821.htm
クオータ制推進活動 WINWIN代表 赤松良子

クオータ制
誰か言及していましたね 

吉松育美オフィシャルブログ 『Womanomics in U.S.A』 2013.4.23
吉松育美blog少子化危機突破タスクフォースクオーター制
http://ameblo.jp/ikumi-621/archive-201304.html

そもそも
吉松育美氏が参加した少子化危機突破タスクフォースが男女共同参画と関係しているわけだし
少子化危機突破内閣タスクフォース

男女共同参画少子化危機突破タスクフォース
http://www.gender.go.jp/public/event/2013/pdf/chihou_renkei_ishikawa.pdf

鳥栖市公式ホームページ
鳥栖高校大同窓会記念講演・鳥栖市男女共同参画フォーラム2013.10.26

佐賀鳥栖男女共同参画
http://www.city.tosu.lg.jp/3955.htm
(なぜかマット・テイラー氏と参加している)

ハリス鈴木絵美氏も講演テーマが男女共同参画だったりしますね
男女共同参画ハリス鈴木絵美講師
http://www.koushihaken.com/member/?id=1382766241-875725&bpca%5B%5D=27&p=1

登場人物と事柄がこれだけ重なるということは
やっぱりこういうことだろうなあ
ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン

追記2014.5.8
DV被害者支援情報男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/e-vaw/index.html
DV被害相談のリンクをふと見たら内閣府男女共同参画局が管轄だった
「女性に対する暴力」に関する調査研究 という項目もある
何というか....
たまたまミスインターナショナルを受賞して、たまたま内閣府少子化危機突破タスクフォースに参加したら
たまたまストーカー被害にあい、たまたま「女性に対する暴力」をやめようという署名を集めたと

そんなおあつらえな偶然があるんでしょうかねえ(´・ω・`)ないだろ


余談
吉松育美氏が外国人特派員協会会見&請願文(英文のみ)で言及していたジェンダーギャップ指数

日本のジェンダーギャップ指数
内閣府男女共同参画局総務課
日本のジェンダーギャップ指数内閣府男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/public/kyodosankaku/2012/201301/201301_04.html
ジェンダーギャップ指数を出してるのは世界経済フォーラム
(背景に注目)
左:中谷一馬議員(市民の党献金でおなじみ菅元首相の草志会の資金管理をしていた)
右:竹中平蔵氏(パソナ取締役:吉松育美氏も元パソナ社員)
ジェンダーギャップ指数中谷一馬竹中平蔵ツイッター用
これは...(::..;゚;ж;゚∵)ブブ

the Global Gender Gap report 2013
スポンサーを見ると
ジェンダーギャップ指数2013マンパワーマッキンゼー
http://www.weforum.org/reports/global-gender-gap-report-2013
マンパワー(人材派遣)
マッキンゼー&カンパニー

マッキンゼーはchange.orgハリス鈴木絵美氏が勤務していたところですね

【まとめ】
▼男女共同参画に関わる北京JAC 代表清水澄子氏
 河野談話立役者
 キムイルソン主義研究HPに論文が掲載されている
 北京JACはクマラスワミ報告書も出版
▼女子差別撤廃条約→男女雇用機会均等法→男女共同参画社会基本法にずっと関わってきた赤松良子氏
 日本ユニセフ協会会長
 男女同権を憲法に書き込んだベアテ・シロタ・ゴードンを映画化
 クオータ制推進
▼吉松育美氏
 少子化危機突破タスクフォース意見書にクオータ制
 鳥栖市男女共同参画フォーラムにマット・テイラー氏と参加
▼change.orgハリス鈴木絵美氏
 男女共同参画をテーマにする講師
▼吉松育美氏が言及するジェンダーギャップ指数
 内閣府男女共同参画局も言及
 世界経済フォーラムが出している
 中谷一馬議員、竹中平蔵氏共に世界経済フォーラムに出席している
 2013年ジェンダーギャップ指数スポンサーにマッキンゼー

(過去記事は右のカテゴリ別アーカイブ「吉松育美STALKER-ZERO」からご覧下さい)
このところみなさまの情報提供で記事を更新しています。情報提供ありがとうございます(ー人ー)

吉松育美氏Facebookにこんなコメントが
吉松育美FBハリス鈴木絵美中谷一馬(プライバシー)
吉松育美のストーカーゼロ署名サイトchange.orgの日本代表:ハリス鈴木絵美がめちゃ怪しい!菅直人の元秘書:中谷一馬(現神奈川県議会議員)と活動を共にしている!菅直人は北朝鮮拉致の犯人を釈放した帰化人である。在日・帰化人が日本人の個人情報を取得するために愛国者を装って署名活動して要る可能性が高いから、change.orgで署名しないよう拡散宜しくお願いします!

菅元首相が帰化人かどうかは置いといて
(色々胡散臭いけど→薄気味悪い菅直人

現代ビジネス『不良少年から、元首相の秘書を経て、神奈川県議会議員に史上最年少27歳で当選した中谷一馬が政治家になった理由』2014.2.6
現代ビジネス中谷一馬
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38286

僕は「草志会」という菅さんの全国後援会の担当秘書を任されるようになった。それと「国のかたち研究所」という菅グループの派閥事務所。主に資金管理と共に雑用を担当させてもらった。政治資金を集め、無駄や経費の削減を徹底的にやった結果、僕は前年比1,2倍の目標値の中で7,5倍もの利益を出し、収支を向上させることができた。
菅さんは、仕事ぶりをちゃんと見てくれていて、すごく評価してくれた。

草志会の資金管理をしていた
草志会の資金管理をしていた
草志会の資金管理をしていた

菅首相と市民の党、拉致容疑者側をめぐる関係
自由報道協会と極左テロリスト 
おいおい

World Economic Forum(世界経済フォーラム)
は吉松氏が外国人特派員協会会見でも請願文(英文のみ)でも言及していた
ジェンダーギャップ指数を出しているところ
中谷一馬世界経済フォーラム
http://kazumanakatani.com/cn18/principle.html
(後ろに注目して下さいねー)
世界経済フォーラム竹中平蔵wiki 
吉松育美さん騒動
おいおいおい

中谷一馬オフィシャルブログ『議員のとある一日』2013.11.23
中谷一馬blogハリス鈴木絵美
http://ameblo.jp/kazuma-nakatani/day-20131123.html
おいおいおいおい

BLOGOS『日本はなぜ凡庸な国に変わったのか? 「シンガポールの初代首相より」』2014.4.21
 BLOGOS中谷一馬シンガポール初代首相
http://blogos.com/article/84941/?p=1

この文は無駄に長いのだが一言で言うと「外国籍移民を受け入れろ」である

だからシンガポールはですね
メイドが妊娠したら問答無用で送還なんですよと
仕事を続けるために黙って堕胎する人もいるんですよと
日本をそんな国にしたいんですか?
シンガポールメイド妊娠
吉松育美さん騒動7 移民・亡国への道 

しかもですね、中谷一馬氏の記事は「人民網日本語版」に載っている
おいおいおいおいおい

そもそも私が吉松育美氏の外国人特派員協会会見を見ていて「?」と思ったのは
ピオ・デミリア氏が質問に立ったからだ
吉松郁美外国人記者クラブピオデミリア
その後にハリス鈴木絵美氏も質問したわけだが
吉松育美外国人記者クラブchangeorg
吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 
ちゃんと接点があったわけですねハリス鈴木絵美さん

菅元首相の元顧問にしてイタリア過激派赤い旅団関係者
菅・ピオデミリア
(この画像がそもそもjapantimes=ジェイク・エーデルスタイン氏所属の記事の画像だし)

反原発・日本赤軍・従軍慰安婦・北朝鮮

斎藤まさしこと酒井剛氏の「市民の党」は
別名だけど同じ住所だから「政権交代をめざす市民の会」なんですよね
「東アジア共同体」と斎藤まさし 

Changeってそういうことなんですね?

つい先ほどのニュース
産経は「甚だしい人権侵害」と抑え目に表現していますがオバマ大統領は
terrible and egregious violation of human rights
と言っています


いよいよアイリス・チャンの出番のようです

追記2014.12.15
今回衆院選に立候補した中谷一馬氏だが無事落選したようだ
『“神奈川県でもこれやりたいですねっ!”の反応』 
http://togetter.com/li/352273?page=1 
(FB、Tsutayaと連携した武雄市のCCC図書館を導入したいらしい)

ネットで色々やりたいらしいのだが個人情報を扱うことに全く無頓着(あるいは取得しようとしている?)
質問に答えると言ったにも関わらずブログ記事は更新してツイートするヒマはあるのに返答しない
質問者のChamiu_IT氏には大変同情するところ・・・

【緯度経度】
ホンダ氏以上の「親中反日」候補

 米国連邦議会下院のマイク・ホンダ議員といえば、在米の反日中国系組織とスクラムを組んで慰安婦問題での日本非難決議を同下院で採択させた人物として広く知られる。その中国系組織が今年の議会選挙では同議員を敵に回し、若手の対抗候補を支援するようになった。その戦いが全米レベルの関心をも集め始めた。

 ホンダ議員は2007年7月に同下院が可決した慰安婦決議の主唱者だった。カリフォルニア州に本部をおく中国系政治活動組織の「世界抗日戦争史実維護連合会」①(以下、抗日連合会と略)に全面支援されていた。抗日連合会は日本の戦争行動をなお糾弾し、戦後の対日講和に始まる国のあり方をも否定するという意味で完全に反日であり、中国政府と密な関係がある。

 抗日連合会は1996年ごろ同州議員だったホンダ氏との協力を始め、2000年の同氏の連邦議会下院選での当選でも資金や組織の面で強力な支援を続けた。この間、ホンダ議員は慰安婦問題から南京事件、米軍人捕虜問題まで戦争関連案件で抗日連合会と一体となり、日本糾弾を継続した。

 ところが今年の中間選挙での下院選ではカリフォルニア第17区から8選目を目指すホンダ議員に対し抗日連合会は同じ民主党の対抗馬のロー・カンナ氏を支援し始めた。72歳のホンダ氏に対しカンナ氏は37歳、インド系米人の知的所有権専門の弁護士で第1期オバマ政権では商務次官補代理まで務めた。2人は6月の民主党予備選で対決する。

 抗日連合会がホンダ議員を支援しなくなった理由は現地の消息通によると、尖閣問題で同議員が中国支持を鮮明にすることをためらったためらしい。事実、同議員は12年10月ごろから地元紙などに尖閣問題では米国が中立を保つことを提唱する意見を発表し始めた。日本の領有権を認めず、米国は国際機関に紛争として持ち出すべきだと述べたが、中国の領有権も明確には支持しなかった。

 ホンダ氏としては慰安婦問題など戦争の歴史がらみの案件では中国の主張を全面支持する立場をとれても、尖閣問題でオバマ政権の「中立」を超えてまで中国支持は打ち出せないということだろう。だが抗日連合会は長年のお抱え議員には領土問題での中国支援も期待したわけだ。

 一方、カンナ氏はホンダ議員への挑戦を宣言する以前の昨年2月に抗日連合会のピーター・スタネク会長とイグナシアス・ディン副会長との連名で、尖閣問題での中国全面支援の寄稿論文を地元有力紙の「サンノゼ・マーキュリー」に載せた②。抗日連合会は選挙戦ではカンナ候補を多方面で支援し、反日活動では同候補を完全に取りこんだ形である。

 カンナ氏も中国系有権者をとくに意識して、中国語のウェブサイト③を設け、自分も中国語で選挙演説をするほどとなった。同じ民主党内で7期14年も在任するホンダ議員のようなベテランに挑むのは異例であり、その挑戦決定までの過程でも抗日連合会のプッシュが大きかったようだ。

 民主党内ではオバマ大統領もナンシー・ペロシ下院院内総務もホンダ議員支持を表明している。だが選挙区でのカンナ候補の人気も高く、今年3月の時点で集めた選挙資金が約200万ドルと、ホンダ議員の3倍以上と発表された。

 さて日本たたきのホンダ議員が中国団体から見放されたという一幕だが、その対抗馬はホンダ氏以上の親中反日なのである。(ワシントン駐在客員特派員 古森義久)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140419/amr14041911000002-n1.htm 

「世界抗日戦争史実維護連合会」
世界抗日戦争史実維護連合会(Global Alliance) 

「サンノゼ・マーキュリー」
San Jose Murcury News
"Ro Khanna, Peter Stanek and Ignatius Y. Ding: Diaoyu Islands dispute provides opportunity for U.S. to strengthen relations with China" 2013.2.15
15
http://www.mercurynews.com/ci_22599147/ro-khanna-peter-stanek-and-ignatius-y-ding 

 中国語のウェブサイト
ローカンナ中国語サイト
http://www.rokhanna.com/ro_khanna_launches_chinese_language_microsite

1月にマイク・ホンダ議員再選に赤信号という記事が出た
中央日報『慰安婦法案の主役、マイク・ホンダ議員の8期再選に赤信号』2014.1.20
20
http://japanese.joins.com/article/773/180773.html

多くの人がざまぁ(失礼)と思ったであろうし、自分もそう思ったのだが
あっさりロー・カンナ氏に乗り換えるとは予想外だった
が、溺れる犬は棒で叩く彼らを甘くみていたかもしれない(ゲンナリ

ローカンナ中国コミュニティの支援受ける
【youtube】Ro Khanna receives support from Chinese community members. 
中国語で「一票をお願いします」と言うロー・カンナ氏

しかしロー・カンナ氏を責めるばかりにもいかない
というのも企業献金に上限を設けるのが違憲という米最高裁の判決があったこと
銭ゲバダメリカ 企業献金「上限撤廃」がアメリカを壊す 

更に日系人は票田にならないという事情がある
この本はニューヨークでの選挙戦についてなのでカリフォルニア州については事情は異なるかもしれない
(が中国系よりは票田にはならないのだろう)

p62~63
「日系人攻略は時間とお金の無駄」
 アジア系アメリカ人の中には日系人も含まれるはずだが、従来のニューヨークの選挙戦でのアジア系市民対策では、一貫して日系人は対象から外されていた。表向きの理由は、ニューヨークのアジア系の中では人口的に小グループだということになっていた。事実、1990年代のデータでも、ニューヨークの日系人口は、およそ5、6万といわれており、アジア系の中では小集団であることには違いない(この中にはグリーンカードを保持した永住日本人も含まれているので、正確な日系人の数は摑みにくい)。
 だが、ニューヨークの民主党ヒラリー・ゴア合同陣営が、日系コミュニティを扱わないのには、別の理由があった。「日系人は他の移民と比べて政治色が薄く、選挙に興味を示さない」と分析されていたのである。
 ニューヨークの日系人には、政治的に特定の立場を強く押し出したり、政治運動に参加することを好まない傾向がある。他のアジア系グループには、政治性を強く打ち出している組織もある。例えば、ニューヨーク・クイーンズ在住の韓国系ジョン・パーク氏が会長を務める「韓国系アメリカ人の会」KACEC④は、はっきりと民主党支持を打ち出している。
(略)
 ニューヨークにも日系人の団体はあるが、いずれも非営利組織で、政府に何らかの金銭的助成を受けていることが多い。そのため、特定の政党、政治家、候補者を支持することが禁じられているので、政党との接触は一切絶っている。しかし、陣営からは、「他のアジア系は個人(と見せかけて実質は本国政府と繋がっていると思われるが:筆者)で草の根組織を創設したり、寄付を集めて組織化したりという動きが盛んであることを考えると、これは言い訳にしかすぎない」と厳しく判断されていた。
(略)

p65~66
 日系人としてのアイデンティティを表向きに誇示したくないという感情が、意外と根強いこと。アジア系は「遅れて来た移民」であり、アメリカの主流から大きく外れる立場の中で、独自の地位を築くために涙ぐましい努力を重ねてきた。
 後発のアジア系移民であること自体が、アメリカのメインストリームに乗るのに不利な条件であるtこに加え、日経の場合は、旧敵国という第二次大戦の傷跡を背負っている。不当にも収容所に押し込められた日系人への差別は根強く、戦後、日系人への補償も謝罪も、長い間、ないがしろにされてきた。日系であることをことさら誇示しては、アメリカ社会に受け入れてもらえないのではないかと考えた彼らは、寝た子を起こすことを恐れ、政治の世界でも日々の生活でも、日系としてのエスニックな臭いを極力排除する癖が身についたのであろう。
(略)
 ハワイ、カリフォルニアには民主党支持を打ち出す日系人団体が多数存在するが、ニューヨークには皆無で、日系議員さえ地方レベルでは存在していなかった。これには白人が主流の東海岸という土地柄とも関係があるかもしれないが、歴代の民主党選挙本部はこうした事情を百も承知しており、ニューヨークでは日系人を相手にアウトリーチ※をしても時間とお金の無駄と割り切っていたのである。

※アウトリーチOutreachとは、選挙区を構成する各種グループとの接点を作り上げ、集票につなげる作業の総称

「韓国系アメリカ人の会」KACEC
慰安婦の碑を建てたところですね
KACEgracemeng
KACEパリセイズパーク
ニダーの裏にユダヤ3 

かと言って中国系や韓国系のように金をつぎ込んで政治活動をするのはどうなのか
とやはり日本人の感覚ではそう思う

銭ゲバダメリカ

お金で事実が捻じ曲がる「諸国民の公正と信義」
( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \
(笑っている場合では勿論ない)

慰安婦像前で米下院議員が追悼 中韓主張通りに日本批判
アダム・シフグレンデール慰安婦像献花

 【ロサンゼルス=中村将】米下院のアダム・シフ議員=民主党、カリフォルニア州=は22日(日本時間23日)、同州グレンデール市の韓国系住民らが設置を進めた「慰安婦」像を訪れ、今月10日に87歳で亡くなった中国の元慰安婦に対し、献花し線香を手向けた。米国での慰安婦問題は中韓共闘で追及していく姿勢を強調したもので、今秋に改選を控える有力下院議員がこれに乗っかった形だ。

 今回の「追悼」を主催した韓国系関係者によれば、亡くなった元慰安婦は1995年に日本政府を相手取り、訴訟を起こした中国人女性の一人。慰安婦像前には遺影が飾られ、シフ氏はひざまずきながら献花し、線香を供えた。

 シフ氏は「何十万人もの女性が戦時中に性奴隷とされた事実を、日本の中には軽視してきた人々がいる」と中韓の主張通りに指摘し、「慰安婦の生存者は何十年も恥や怒りとともに生きてきた」と日本政府の対応を一方的に批判した。

 シフ氏は元慰安婦への日本政府の謝罪を求めた2007年の米下院決議の共同提案者の一人で、今年1月には慰安婦碑が設置されているニュージャージー州選出の議員らと連名でケリー国務長官に、日本側に謝罪するよう働きかけることを求める書簡を送っている。

 シフ氏は、オバマ米大統領の訪日のタイミングで慰安婦像を訪れたのかとの報道陣の問いに、「偶然だ」と返し、「慰安婦像の撤去を求める訴訟も起きているが、提訴した人たちの意見は日系社会の少数意見」と述べた。

 像の撤去を求めて今年2月、在米日本人らがグレンデール市を提訴して以降、韓国系と中国系は連携を強化。慰安婦像には、下院外交委員長のエド・ロイス議員=共和党、カリフォルニア州=も1月に訪れており、議員らが11月の中間選挙を意識して活動しているとの見方もある。msn産経ニュース2014.4.23
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140423/amr14042311470006-n1.htm 

(それはアメリカ国民にとっても不幸なことでは....?)

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

 changeorgFB9条にノーベル平和賞を
https://www.facebook.com/Change.orgJapan/posts/572091226223213?stream_ref=10
朝日新聞ですかw(-@∀@)

changeorg憲法9条ノーベル賞
changeorg憲法9条ノーベル賞賛同者
YMCA、日本キリスト教団、9条の会、そして
松浦悟郎カトリック正義と平和協議会司祭
          
九条の会おおさか呼びかけ人
http://osaka9.web.fc2.com/ 

追記2014.4.24
北國新聞『日韓カトリック指導者、金沢に 12日から交流会』2013.11.10
10
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20131110103.htm
日韓司教交流会 大阪教区の松浦悟郎補佐司教....


Change.orgでは憲法9条にノーベル平和賞を受賞させるな、という署名も集めているわけで
changeorg9条にノーベル平和賞受賞させるな
Change.orgはキャンペーン内容は知らん「ウリは悪くないニダ」と言い張ってますが
2014.4.23 Change.org「ウリは悪くないニダ」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!
FBに載せるのは内容知ってて関与してるんじゃないですか
しかも片方だけを支援しているわけで恣意的じゃないですか
キャロラインケネディ駐日大使にツイッターで呼びかけたり
吉松育美氏のインタビューにハリス鈴木絵美氏がわざわざ同席したりですねえ
5キャロラインケネディ
2014.4.18 STALKER-ZEROキャンペーンは無効だ! 
the stream emmy suzuki harris
吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 

まあChange.orgのUNFAIRはともかく
憲法9条といえばこういう記事がありましたね

蓮舫氏ら民主、社民議員がオバマ大統領に反集団的自衛権「直訴」
 オバマ米大統領の訪日にあわせ、蓮舫元行政刷新担当相ら民主党議員15人が、安倍晋三政権が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようオバマ氏に求める文書を在日米大使館に提出した。同党では先に訪米した長島昭久元防衛副大臣が、民主党は行使容認に前向きとの認識を示しており、米側も困惑しそうだ。

 文書は社民党議員4人との連名で21日に提出。行使容認で「日本が立憲主義や法の支配を失う国となりかねない」と訴え、ヘーゲル米国防長官が行使容認を目指す日本政府の取り組みを評価したことにも「大きな問題だ」と批判した。

 首相は行使容認について国会で議論を行う意向だが、文書は「国会での審議を行わず閣議決定のみで実現しようとする手法」と曲解。長島氏は「同僚」の行為について、ツイッターで「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。賛同した19人は次の通り。

 【民主党】(衆院)生方幸夫、篠原孝(参院)蓮舫、小川敏夫、藤田幸久、相原久美子、大島九州男、有田芳生、石橋通宏、小西洋之、田城郁、徳永エリ、難波奨二、野田国義、森本真治
 【社民党】(衆院)吉川元(参院)吉田忠智、福島瑞穂、又市征治(敬称略)msn産経ニュース2014.4.23
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140423/stt14042300360002-n1.htm 

あれ蓮舫議員と対談してた人誰だったかなあ
蓮舫ハリス鈴木絵美対談

マガジン9ハリス鈴木絵美インタビュー
http://www.magazine9.jp/article/konohito/8453/
マガジン9にインタビュー記事(::..;゚;ж;゚∵)ブブ

私は4/6に書いた
     
今のうちに書いておく
フェミ押し付けには憲法改正阻止の意があると思われる
ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン
https://twitter.com/CarolineKennedy/status/442214435747557376
ベアテ・シロタ・ゴードン フェミニスト 死後自分へ花を手向けるかわりに「九条の会」に寄付して欲しいと遺言
ベアテの赤い贈りもの 

日本は「女性への犯罪に数世紀にも渡って沈黙してきた」女性人権無視の倫理的に劣った国なので
アジア女性を強制連行し性奴隷にしても謝罪すらしない
だからアメリカ様が与えてやった男女同権を記した憲法を押し頂いておけ


やっぱりね

BLOGOSハリス鈴木絵美インタビュー民主主義の練習
http://blogos.com/article/51330/ 
“今こそ、民主主義の練習をしよう”

東京大空襲やって原爆投下して日本人虐殺しておいて極東軍事裁判なんて国際法無視の私刑やらかす野蛮国に民主主義とか言われる筋合いはないんだわ


既に書いた通り吉松育美氏はアイリス・チャンなんでしょうね
Iris Chang Abraham cooper
吉松育美さん騒動8 ナンシー・ペロシと慰安婦問題 

参考
憲法前文はパクリ!その目的は日本精神の破壊 
戦後占領政策に追従した売国的言論人たち 
捜神 

自分の書いていることはさほど荒唐無稽でもなかったらしい
ちょっと自分とは考えの違うところもありますが是非見て下さい

【youtube】 「河野談話」早期撤廃を求める国民大集会⑳ 西村幸祐 

(過去記事は右のカテゴリ別アーカイブ「吉松育美STALKER-ZERO」からご覧下さい)
公開質問状についての記事はタイトルに日付をふっておきました
新たな日付の記事が更新されるまでは前の記事に追記していきます

1.返事が来ました
changeorg返信
この度は、お問い合わせ頂き誠にありがとうございます。

キャンペーンの内容についてのご指摘を下さり感謝いたします。

Change.orgはキャンペーンの文章や画像が利用規約に違反する場合に限り、そのキャンペーンを削除する権限を所有します。ご指摘されたキャンペーンの内容、利用規約に違反していないため、対応は出来かねます。
キャンペーンの内容の改善については、直接発信者にお問い合わせいただければ幸いです。

Change.orgでは、ユーザー同士のダイレクトメッセージ送受信機能を提供しております。
Change.orgのアカウントをお持ちであれば、そちらをご利用頂ければと思います。

ダイレクトメッセージの送信方法は、以下のとおりです。

(1)Change.orgでログイン
(2)発信者の名前のリンクをクリック
(3)発信者のプロフィールページにある「友達になる」を申請し友達としてつながれば、メッセージを送ることが可能になります

以上です。

お手数をお掛けして申し訳ありませんが、何卒ご検討のほど、宜しくお願いいたします。
敬具
サポート管理者
Change.org

2014年04月21日 03:25 PM

内容は読む必要はありません
書いてあることは一つだけです
「ウリは悪くないニダ」
→参考『朝鮮論法とは』 

素晴らしい意見をご紹介します

2.Change.org署名削除及びアカウント削除について
今までお伝えしてきた削除方法ですが
changeorg署名取り消し
こんなツイートが寄せられました

 ((((;゜Д゜)))怖

心配な方はこちらのリンクを参考にして下さい
http://rara-avis.sblo.jp/pages/user/iphone/article?article_id=57237378 
※私は動作は確認してません 
返信が来るのに9日かかったので、時差があるのかもしれませんね(ないわ

こちらも参考に
【wiki】Change.org
orgwiki批判

3.Change.org日本スタッフ菅谷洋司氏について
過去に暴行事件を起こしており
極左団体とデモに参加しています
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(後編) 
changeorg菅谷洋司
私個人の考えでは、過去に暴行事件を起こしていようとどういう思想であろうと
サイトの公正性が担保されればそれで構わないです

そうではないようなのでやはり問題にせざるを得ないです
残念なことですが

4.Change.orgとピエール・オミディア氏
Change.org、オミディア・ネットワークから1500万ドル(約15億円)を資金調達
orgオミディアネットワークから1500万ドル
http://blog-jp.change.org/post/51114700014/change-org-1500-15
オンライン署名プラットフォームのChange.org(チェンジ・ドット・オーグ)は、eBayの創設者であるピエール・オミディア氏が運営するオミディア・ネットワークから1500万ドル(約15億円:2013年5月23日現在、1ドル101円にて換算)の投資を受けることをお知らせします。

USA TODAY "Pierre Omidyar's Ukrainian connection" 2014.3.3
ピエールオミディアウクライナコネクション
http://www.usatoday.com/story/money/columnist/rieder/2014/03/02/flap-over-omidyar-support-for-ukrainian-group/5948821/

The New Classic 『米国政府機関がウクライナのクーデターに資金提供を行っていた』2014.3.5
ピエールオミディアウクライナクーデター支援
http://newclassic.jp/archives/9402
在日ロシア連邦大使館ツイッター https://twitter.com/RusEmbassyJ/status/440434504037969921
(一部抜粋)
 米国政府機関が資金提供を通じて今回のウクライナのクーデターを支援していたという事実が明らかになり、ネットを中心に大きな話題になっている。この事実は、在日ロシア大使館の「米国政府はUSAID等の資金を活用して、今回のウクライナのクーデターを支援していました」というツイートを通じて国内にも広まることとなった。

 この事実を暴いたのは米国サンフランシスコに拠点を置く「The Pando Daily」というサイトの記者たちだ。このサイトに書かれている内容を以下にまとめてみた。

 米国政府は、米国国際開発庁(USAID=開発途上国の資金・技術援助を行う国務省管轄の政府機関)を通じて今回の革命前からウクライナの反政府グループに資金援助を行い、重要な役割を果たしていた。さらに、反政府グループには他にも資金援助を行っていた者がおり、その人物とはなんとオークションサイト「eBay」の創設者であり会長でもあるピエール・オミダイア氏なのだ。

 この革命は米国に支援されたクーデターとは言えないが、資金援助がヤヌコビッチ政権の転覆を目論むグループの多くにとって大きな力になったことを表わす明確な証拠が見つかっている。

さて、ピエール・オミディア(オミダイア)氏から資金調達したChange.orgは
この日本で何をChangeしようとしているのでしょうね

5.私ajna@ithirdeyeiへの連絡方法
a.ブログ記事コメント欄に書き込む
 どの記事に書き込んでもこちらは分かりますので気にせず書いて下さい
 お返事はコメント欄でお返しします
b.ツイッター
 右にツイッタープロフィールがあるのでクリック
 ツイッター相互フォローでダイレクトメッセージ(DM)も送れるのでそちらでも構いません
 私はフォローして頂いたら気づいたときに全部フォローし返しています
お知らせしたいツイートはお気に入り登録してあります
大体21:00頃に連絡ツイートを流しています

このところみなさまの情報提供で記事を更新しています
大変助かってます。ありがとうございます^^)

6.★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★
公開質問状と反安倍を無理やり結びつけようとする人たちがいます
また今後訳のわからないレッテル貼りが来るかもしれません
安倍信者だろうと反安倍だろうと移民賛成だろうと反対だろうと
「請願文の日本文と英文を変えて署名を集めてよい」ことにはならないし
「不当に集めた署名を別目的に濫用してよい」ということにはなりません
個々人の安倍政権へのスタンスなどそもそも知りようがないです

公開質問状と賛同する個々人の政治スタンスは別

です。私個人の政治スタンスに賛同する必要も全くありません
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

追記2014.4.23
折角回答を頂いたのでBLOGOSに更にコメントを書き込んでみました
23
http://blogos.com/article/51330/forum/ 

関連記事→【吉松育美さんSTALKER-0】

吉松育美氏はオバマ大統領就任式に出席しているわけですが
就任式のチケットを送ったのがナンシー・ペロシ下院議長

吉松育美オフィシャルブログ 2013.1.24
 24オバマ大統領就任式
http://ameblo.jp/ikumi-621/entry-11455669975.html

自分がナンシー・ペロシ下院議長を知ったのは
ケネディ駐日大使が長崎訪問したので、他に訪問した米要人はいないか検索していた時だ

平和祈念像に献花するキャロラインケネディ駐日大使
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20131210001419.html
長崎・平和祈念像に献花するキャロライン・ケネディ駐日大使2013.12.10
サウスパーク「クジラ戦争」 

ナンシー・ペロシ下院議長が訪問したのは広島だが(2008.9.2)
ナンシーペロシ広島献花
http://www.asahi.com/special/plus/OSK200809020007.html

ナンシーペロシ広島献花河野洋平
http://www.afpbb.com/articles/-/2512933?pid=3284080 (2008.9.3)
河野洋平氏・・・・(当時衆院議長)

【wiki】ナンシー・ペロシ
ナンシー・パトリシア・ダレサンドロ・ペロシ (Nancy Patricia D'Alesandro Pelosi,1940年3月26日 - ) は、アメリカ合衆国の政治家。第60代合衆国下院議長。民主党所属で、サンフランシスコの5分の4を含むカリフォルニア州第8区から選出されている。合衆国史上最初の女性下院議長であり、イタリア系アメリカ人としても最初の下院議長である。

カリフォルニア州
には慰安婦像のグレンデールがありますね
ナンシーペロシマイクホンダ
http://www.ibabuzz.com/politics/2013/01/30/nancy-pelosi-endorses-mike-honda-for-2014/
ナンシー・ペロシは2014年選挙でマイク・ホンダ支持を表明(2013.1.30)
最近世界抗日戦争史実維護連合会(Global Alliance)はロー・カンナ候補に乗り換えたらしいが

【wiki】アメリカ合衆国下院121号決議 
下院121号決議(慰安婦決議)wiki
2007年6月26日にアメリカ合衆国下院外交委員会において賛成39票対反対2票で可決された。

ナンシーペロシwiki
アメリカ合衆国下院議長 2007.1.4.-2011.1.4
下院121号決議の時にも下院議長だった

ナンシーペロシイヨンス
李容洙(自称)元従軍慰安婦とも会ってるわけです
http://japanfocus.org/-Kinue-Tokudome/2510

この画像は徳留絹枝という人が米下院121号決議採択について書いているサイトのもので
従軍慰安婦問題を調べたことのある人ならこの徳留絹枝氏を知っていると思うが
一体この人は何なのか

2007.6.11
(下院決議のすぐ前だな....)
河野太郎エイブラハムクーパー

      岡崎登美子エイブラハムクーパー
http://www.us-japandialogueonpows.org/News%202007.htm 
ヘイトクライムの仕掛け人 エイブラハム・クーパー 

追記2014.4.29
国際シンポジウム 今なぜ、真相究明なのか (2000.10.15)
国際シンポジウム 徳留絹枝松井やより清水澄子西野瑠美子
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/Intersymp.htm
http://megalodon.jp/2014-0613-1349-36/www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/Intersymp.htm
松井やより、清水澄子、徳留絹江、西野瑠美子...(香ばしすぎだろ)
清水澄子→河野談話の立役者 清水澄子 

追記2015.4.4
徳留絹枝氏が映画『アンブロークン』にも関わってる
【アンブロークン the unbelievable BROKEN story】
参考
国際交流基金・徳留絹枝 産経新聞の記事から


自分はミス・インターナショナルグランプリは恒例で米大統領に会うのかな、くらいにしか思っていなかったが
これだけ材料が揃っているとよくよく仕組まれたことであっても不思議ではない
ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン
吉松育美さん、あなたはアイリス・チャンなんですか?
Iris Chang Abraham cooper


みなさんはどうお感じになりましたか?

追記
(情報提供ありがとうございます)
吉松育美オフィシャルブログ 2013.10.14
吉松育美氏はAIDS WALK LAに参加したようなのですが
吉松育美ブログAIDSWALK
http://ameblo.jp/ikumi-621/entry-11637635237.html

ん、LA?
と思ったらAIDS Walk LAのFacebookにナンシー・ペロシ下院議長
AIDS WALK LA ナンシーペロシ
https://www.facebook.com/AIDSWalkLA

ナンシーペロシAIDSday2009
【youtube】2009 World AIDS Day Greeting 
ナンシー・ペロシ議員はAIDS患者差別にずっと取り組んできたそうです

追記2014.4.28
吉松育美オフィシャルブログ『womanomics in U.S.A』2013.4.23
吉松育美ブログwomanomicsinUSAtop
ameblo.jp/ikumi-621/entry-11518312655.html
カリフォルニア大学UC Davis 

UC Davis HP "Nancy Pelosi to deliver commencement address at UC Davis school of Law"
UCdavisナンシーペロシ
http://news.ucdavis.edu/search/news_detail.lasso?id=10566

ぷぷぷ


p137
 オバマ大統領はアメリカの政治にかかわってまだ数年、イリノイ州の州議会の議員3年とアメリカ上院議員を3年、大統領を1年経験しただけである。
 その短い経験しかないということから生じてくる最も致命的なことは、政策スタッフがいないことや政治的な友人もいないということだ。
 アメリカ議会でオバマ大統領の友人といえば民主党のレイド上院院内総務と、ペローシ下院議長、そして数人の地方の議員たちに過ぎず、アメリカ政治の専門家も周りにはまったくいない。このため金融機関の立て直しについてもバーナンキ連邦準備制度理事会議長や数人の民主党のスタッフだけしか頼りにならず、アメリカの経済界や学界の応援を得られないままでいる。

12
Barack Obama & Nancy Pelosi at the US Capitol 2-12-09

追記20156.1.12
ペロシ&florence fang
h ttp://www.chinaconsulatesf.org/eng/tpxw/t1227978.htm
フローレンス・ファンと @在米中国領事館(SF)新年会2015
フローレンス・ファンは海外抗日記念館の議長ですね
海外抗日記念館とフライングタイガース

【まとめ】
▼吉松育美氏にオバマ大統領就任式チケットを送ったナンシー・ペロシ下院議長
 広島原爆慰霊碑に献花(with河野洋平)
 2014選挙でマイク・ホンダ支持を表明
 下院121号決議(いわゆる慰安婦決議)時にも下院議長、李容洙元従軍慰安婦に会っている
▼吉松氏が参加したAIDSwalkLA HPにナンシー・ペロシ下院議長
 ナンシー・ペロシ下院議長はAIDS患者差別問題にずっと取り組んできた
▼吉松氏が少子化危機突破タスクフォースレポートのため訪れたカリフォルニア大学UC Davis
 UC Davis HP ナンシー・ペロシ下院議長があいさつ
▼オバマ大統領の数少ない友人 

参考
世界抗日戦争史実維護連合会(Global Alliance) 
【拡散希望】サイモン・ウィーゼンタール・センターと創価学会と中国共産党  

気になるコメントを貰ったので検索したらこんな記事を見つけた
(みなさまの情報提供により更新しております。コメントありがとうございます)

アメリカ政治
企業献金「上限撤廃」がアメリカを壊す
America's Credibility Takes Another Blow

企業の選挙資金支出制限を違憲とした米連邦最高裁の判決は、平等の権利と言論の自由を揺るがしかねない
デービッド・ロスコフ(カーネギー国際平和財団客員研究員)

 皮肉と言うほかない。1月21日、インターネットの利用に関して中国政府が自国民の権利を侵害していると、ヒラリー・クリントン国務長官が語気を強めて非難していたまさにそのとき、当のアメリカで民主主義が息絶えようとしていたのだから。

 いまアメリカの国際的威信は、過去半世紀で最も弱まっている。21世紀最初の10年は、アメリカの国際的威信を支える3つの重要な柱のうちの2つが大きく揺らいだ時代だった。

 第1に、キューバのグアンタナモ米軍基地やイラクのアブグレイブ刑務所で収容者に対する人権侵害が横行していたことが明るみに出るなど、ブッシュ政権時代の行動により、「法の支配」の擁護者というアメリカの国際的なイメージに傷が付いた。

 第2に、08〜09年の経済危機により、アメリカの経済システムに重大な欠陥があることが浮き彫りになった。アメリカが世界に説いてきた自由市場重視の経済モデルは、厳しい批判を浴びるようになった。

最高裁判決はテロ以上の脅威
 法の支配と自由市場という2つの大きな柱が揺らいだ今、世界の国々はアメリカモデル以外の新しいモデルを探すべきかどうか考え始めている。

 アメリカというブランドが一時の輝きを失っていることを考えれば、中国モデルに対する国際的な支持が強まっても不思議でない。しかし、すべての人間に認められるべき基本的権利を否定しようとする中国の非民主的なやり方はうまくいかない。中国の労働者の国際競争力が弱まり、経済発展の足が引っ張られる。

 この点をきっぱり指摘した1月21日のクリントン国務長官の演説は極めて説得力があり、実に当を得ていた。中国側の反論が力ないものにとどまっていることは、この指摘が図星であることをよく表している。民主主義は、アメリカの国際的威信を支えてきた3つの柱のうちの最後の1つだ。

 しかし同じ日に米連邦最高裁が下した判決により、民主主義のお手本としてのアメリカの説得力は大きく損なわれた。この判決は、アメリカ社会の土台をなす民主主義的価値のいくつかに深刻な打撃を与える。平等の権利や本当の意味での言論の自由(カネを払わなくても自分の意見を語り、耳を傾けてもらえる権利)が脅かされている。

 1月21日、保守派主導の最高裁は5対4の決定により、企業や団体の選挙資金拠出を制限する連邦法を憲法違反と判断した。事実上、企業や労働組合のカネが政界に無制約に流れ込む道を開く判決と言っていい。

 アメリカの民主主義にとって、テロ以上に大きな脅威が出現したと断言できる。それは、冷戦時代に対立した共産主義超大国のソ連など足元にも及ばないほど重大な脅威かもしれない。政治家が選挙に勝って権力を維持するために政治献金に大きく頼る以上、最もたくさんカネを持つ勢力の言うことを聞くようになるのは避けられないだろう。

 選挙資金を寄付する自由は言論の自由の一部であり、それを制限すべきでないと、保守派は言う。しかし、この類いの議論が見落としている点がある。カネと言論の自由を同一視する主張は、カネをたくさん持っている者ほど大幅な言論の自由を手にし、社会に大きな影響力を及ぼす権利を持つと言うに等しい。

ビジネス至上主義国家への道
 今後の議会の行動や新しい最高裁判決、憲法修正などの形で今回の判決が覆されない限り、アメリカ社会では一般市民の力がますます弱まり、エリートの力がこれまで以上に強まる。企業は政治的な理念より自己の目先の利益追求のために選挙資金の献金先を決めるので、アメリカの政治は必然的に産業界の意向を強く反映するようになる。

 要するに今回の最高裁判決により、アメリカは地球温暖化対策や天然資源保全で世界のリーダー役を務めることが極めて難しくなった。医療の破綻など国内の重要課題を解決できる見通しは遠のき、対外政策ではアメリカ全体の国益より産業界の利害に沿って行動する傾向が強まるだろう

 アメリカの国際的威信を支えてきた3つの柱の中で最も重要な民主主義が揺らげば、その悪影響はほかの2つの柱が揺らぐより大きいかもしれない。

 オバマ政権が目指しているように、前の政権の人権軽視の姿勢を是正することは不可能でないだろう。しかし、政治におけるビジネス至上主義が制度面でのお墨付きを得れば、アメリカ型経済モデルの欠陥を正すことは難しくなる。

 そして、世界の代議制民主主義の最も重要な開拓者であったアメリカが今日もその役割を担い続けられると主張することは、もはや不可能になる。Newsweek日本版2010.1.25
Reprinted with permission from David J. Rothkopf's blog, 25/01/2010.
©2010 by Washingtonpost.Newsweek Interactive, LLC.
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2010/01/post-939_1.php 

何だこりゃ
これは恐ろしい

ついこの間公職選挙法違反の記事を書いた
山本太郎議員ら選挙違反で告発される 沖縄は無法地帯か? 

この中のへんまもチャンネルの動画でこう言っていた
これが、沖縄のリアル(3)★稲嶺名護市長の選挙違反【衝撃インタビュー#35 3/3】 
3:15
「ホリエモンが、お金いっぱいかけて選挙出ようとしたらお金使えなかったって言ってたじゃないですか。だからお金使えないようになってるんですよ。選挙事務所も一か所、街宣車も1台2台でしょ。で事後買収の買収も出来ないんだから、飲食の提供もできない、お金使おうと思ってもお金使えないのが今の公職選挙法なんです。」

まあ記事は選挙の話ではなく政治資金の話なのだが

(´・ω・`)・・・・


【youtube】3/3【討論!】言志復刊記念・言論最前線の現在[桜H26/4/19] 

50:27頃
水島社長「なんとか諮問会議とかいうのはね、ああいう連中の言ってることっていうのはこうやりゃ金儲かりまっせってそう言ってるだけなんですよ。その卑しい根性っていうかね、その汚らしさっていうのが、それに乗っちゃいけませんよ安倍さんって言いたいんだけどね。そういう次元の低いところで日本を進めようとしているというね。そのたまらなさがあるっていう気がしますよね。」

よーく考えようーお金は大事だよー
AFLACcm
http://www.simracingdesign.com/downloads/a/28/aflac-logo-sheet-2216/
We've got you under our wing.
「歴史認識」で恫喝され続ける日本 

更に気になるところ

【youtube】対談スペシャル 「国難の正体」を読み解く 
27:24頃から
馬渕睦夫氏「例えばアメリカの最高裁判所判事ですね。アメリカの場合は構成を見ますとね、9人なんです。カソリックが6人。ユダヤ系が3人。WASPはゼロ。プロテスタントはゼロなんです。元々のアメリカの建国の父たちのですね、伝統と引いているWASPはゼロなんです。」

西村幸祐氏「つまり、法治国家、法治主義が厳格であるとされているアメリカ合衆国の最高裁判事がプロテスタンではない。かつてのアメリカ合衆国では全然ないということですね。」

馬渕睦夫氏「しかもユダヤ教徒の率で言うと9人のうち3人。要するに3分の1ということですね。ところが全体でいうと全体の2、3%ですからアンバランスといえばアンバランスですね。アメリカの法曹界を代表する人たちがカソリックでありユダヤ教徒であるということです。」

司法がおかしいのは韓国も同じ という記事を書いたことがあるが
そもそも国際司法裁判所といえば
(この間捕鯨で変な判決が出たのはもしや)
パンキブン小和田恒
毎日新聞=創価チラシの火消しキタ(゚∀゚) 


【youtube】2/2【馬渕睦夫】グローバリズムの罠 国難の正体 後半 
19:05頃から
馬渕睦夫氏「日本の製品には精神が宿っているんです。作った人の。例えばパナソニックの製品でもいいですよ。Made in Japanのパナソニックには日本人の精神が宿っているんです。ところがMade in Chinaのパナソニックには残念ながらそれはないんです。だからパナソニックの国際競争力は落ちるはずですよ。ソニーの人も言っておられました。要するにアメリカ式経営やりだして、時にはアメリカの社長まで呼んだわけですね。あれで悪くなりましたとはっきり言ってますよ。そうなんです。だから私はアベノミクスですか、本当に成功させるんだったら、海外に立地した日本企業を日本に回帰させなさい。だから、、、賃金が高いとかそんな問題じゃないんですよ。その作る製品に魂を吹き込むことが出来るかどうかの違い。魂を吹き込めれば日本の白物家電ですか。再び世界に羽ばたきますよ。
私の海外での親しくしている人たちは一人の例外なくこう言いました。Made in Japan のソニーが欲しい。Made in どこそこのソニーはいらない。Made in Japanのパナソニックがいいんだと。はっきり言ってます。日本人にとってものつくりというのは単に物質的なものを作ることじゃないんですね。そこに自分の精神を、魂を打ち込むことなんですね。だから工員さん一人一人でも、例え流れ作業してても違ってくるんです。なぜこれに気付けないのか。気付けないんじゃない。なぜこれを忘れてしまったのかということです。今の日本の経営者は。」

(馬渕先生頻出させてすいません)

参考
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(前編)  
バラクオバマCHANGE08
ネットやSNSやネット献金がCHANGEをもたらしたように喧伝されているが
アメリカの大企業が前例のないほど膨大な政治資金をオバマ大統領に与えたことがはっきりしている

CNN”Goldman Sachs was top Obama donor”2010.4.10
 20
http://edition.cnn.com/2010/POLITICS/04/20/obama.goldman.donations/

吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(前編) 続き

これからの働き方、新時代のリーダー(後編):
なでしこジャパン、はだしのゲン。誰にでも社会は変えられる――日本に上陸した署名サイトの狙いとは?

ユーザー数4000万人。世界最大の署名サイト「Change.org」の日本版は、2012年夏にスタートした。『はだしのゲン』騒動の発火点となったChange.orgは、ネットの力を使い、どのように社会に働きかけようとしているのか? 代表のハリス鈴木絵美さんに聞いていく。
[吉岡綾乃,Business Media 誠] 

 ユーザー数、4000万人以上。世界最大の署名プラットフォーム「Change.org」(チェンジドットオーグ)は、誰でも無料で利用できる、ネットを利用した署名活動プラットフォームです。
 2013年8月、松江市教育委員会がマンガ『はだしのゲン』の描写が過激だとして、市の小中学校に閲覧制限を求めた問題を覚えている人は多いと思います。テレビや新聞にも大きく取り上げられた『はだしのゲン』閲覧制限問題、その発火点となったのが、2012年8月に日本に上陸したばかりのChange.orgでした。
 Change.org日本版の立ち上げメンバーとして尽力したのが、代表のハリス鈴木絵美さんです。大学卒業後、マッキンゼーのコンサルタントとして働き、2008年のバラク・オバマの大統領選挙にボランティアとして加わったことで、市民運動に興味を持つように。ネットを活用して社会にムーブメントを起こすことを仕事に選んだ彼女は、署名サイト「Change.org」の日本版ローンチの仕事を引き受けることになります。
 ハリス鈴木絵美さんとの対談、後編はChange.orgについて、そしてネット発のムーブメントで社会をよくしていくにはどうしたら良いか? について話し合います。 
ハリス鈴木絵美ビジネスメディア誠編集長吉岡
日本上陸後、9カ月でユーザー数10万人を突破
吉岡: 日本版のChange.orgローンチはいつ頃から始まったのですか?

Emmy: 2012年の梅雨のころ日本に来ました。7月は米Change.orgのサイトを黙々と翻訳していました。日本語版βができたのは、8月です。

吉岡: では日本語版がオープンして1年ちょっとなんですね。現在、ユーザー数はどれくらいですか?

Emmy: 5月に10万人を突破しています。当初思っていたよりも速いペースで増えていますね。

吉岡: 何か、ユーザー数が増えるきっかけとなるできごとがあったのでしょうか?

Emmy: まず2012年8月に、「なでしこジャパンのロンドン五輪からの帰国時は男女平等に対応して頂きたい!」というキャンペーン。これは、日本代表がロンドンオリンピックに出場したとき、男子代表は移動のフライトがビジネスクラスだったのですが、女子代表(なでしこジャパン)はエコノミークラスだったんです。帰りのきっぷは男女平等に取り扱ってほしい、というキャンペーンで、2万人以上の賛同者が集まり、成功しました。

吉岡: 2012年8月というと、Change.orgの日本版がスタートしたすぐ後ですね。Change.orgのキャンペーンって、実は硬軟いろいろあるんですよね。特に印象に残っているキャンペーンはありますか?

Emmy: 北海道大学でジンパ復活を! (参照リンク)、というキャンペーンがありまして。

吉岡: ジンパ……?

Emmy: はい(笑)。ジンパ、とはジンギスカンパーティーの略です。北海道大学では、ジンギスカンパーティーが長年親しまれてきた伝統で、北海道の寒い冬をみんなでジンギスカンを食べながら乗り越えていこう! という気持ちが詰まっている習慣だそうです。今回のキャンペーンは正確に言うと、北海道大学構内で、ジンギスカンパーティーをしていたレクリエーションエリアが廃止になることになったのですが、その決断を撤回してほしい、という内容ですね。1500人以上の署名が集まりました。ローカルで自分の文化を守りたい、食文化を守りたい、といういかにも日本人らしいキャンペーンはいいですよね。
 あとはまだ現在進行形ですが、やはり『はだしのゲン』ですね。7日で2万人以上の署名が集まって、あんなに展開が速いとは……と私たちも驚いています。樋口徹さんという、大阪で学童保育指導員をしている方が立てたキャンペーンです。

吉岡: 『はだしのゲン』については、展開の速さもそうなんですが、ネットで起きたこの署名キャンペーンがネット上で記事になり、新聞やテレビといったマスコミが取り上げることで、さらにネットメディアに記事が出て……という盛り上がり方でした。ネットとリアルの間をボールが往復するような形で大きな話題になっていくのが、すごくイマドキで面白いな、と。

Emmy: 確かに。ネット上で集まった2万人の署名を、樋口さんが松江市の教育委員長に直接持っていったのが、ちょうど今週の月曜日のことです(編注:インタビューは8月末に行われた)。オンラインで始まってオフラインへ一歩進んだ事例が日本でもできたと言えると思います。

吉岡: Emmyさんが当初思っていたよりも、順調に進んでいるんじゃないですか?

Emmy: そうですね。去年(2012年)の梅雨に日本に来て準備を始めたとお話ししましたが、当時はChange.orgの話をすると、「そんなの無理だ」「日本では署名サイトなんてうまくいくわけがない」「ネットで騒いでも日本は変わらない」とみんなに口々に言われて……あの頃は私、大分落ち込んでました。でも、こうしてひとつひとつキャンペーンが成功していくのを見ていくと、ネットで騒いでいるだけじゃ意味がない、なんていうことはないんだと思います。

企業はお金をかせぐ「だけ」を追求すべきではない――Bコーポレーションという選択
ハリス鈴木絵美Bコーポレーション

吉岡: 次に、企業としてのChange.orgについて聞かせてください。Change.orgは、「Bコーポレーション」という、ちょっと変わった会社形態なんですよね。Bコーポレーションとは、どういうものなのですか?

Emmy: ここ10年くらい、米国では企業が金もうけを重視しすぎ、経済的利益「だけ」を追求する企業が極端に増えました。この反省から、「ルールの中で利益だけを追求するのではない、新しい企業の形をつくっていこう」という考えから始まったのがBコーポレーションです。Bコーポレーションは、社会問題解決とビジネスとしての運用を融合させた形として、米国でもとても注目を浴びている組織形態です。
 Bコーポレーションになるには、米国の「B LABS」というNPOから、社会的企業としての認定を受ける必要があります。環境とか労働関係とか、B LABSが定めた複数のポイントがあるのですが、そこで高い水準を満たしていないとBコーポレーションの認定を受けられません。Change.orgはその基準をすべて満たしていて、さらにB LABSが認定する社会企業の中でも、「社会貢献」のポイントを高く評価されています。

吉岡: Change.orgのビジネスモデルは基本的に、広告収入ですか?

Emmy: そうですね、広告収入ですが、単純にバナー広告を貼って……というのとはちょっと違います。Googleにはスポンサード・リンクがありますし、TwitterやFacebookにもスポンサードコンテンツを流せますよね。それと同じように、Change.orgでは広告主が「スポンサード・キャンペーン」を出せます。
 広告主は例えば、アムネスティ・インターナショナル、世界自然保護基金(WWF)、Save the Children、国境なき医師団など、NPOや社会問題に取り組む団体です。彼らが自分たちの活動をより多くの人に知らせるため、Change.orgを有料で利用することができるんです。
 スポンサード・キャンペーンは、一般のユーザーが立ち上げた他のキャンペーンとは区別されていて、ユーザーが署名する場合、「その団体から今後、活動報告や他のアクションについて連絡を取れるようにしますか?」といった質問が出るんです。こうして、署名を通してユーザーは任意でメーリングリストに加入することができます。こういう形で、社会問題に取り組む団体と、ユーザーを結びつける仕事をしています。
ハリス鈴木絵美changeorgスポンサードキャンペーン
ユーザーが50万人を越えたらマネタイズを考える
吉岡: 今のお話って、米国のChange.orgのことですよね。日本でも同じような方法でマネタイズをしていく予定でしょうか。

Emmy: はい、まだ日本版Change.orgで広告はやっていません日本では今は、ユーザーを増やすことを最重要視していますから。1つの国でユーザーが50万人を越えたらマネタイズを考える、というのを目安にしています。
 おそらく、(すでに広告を販売している欧米、オーストラリアなどに比べると)アジアは寄付文化がしっかり根付いていないため、日本でのマネタイズはなかなか難しいだろうと思っています。
 ただ、最近はマイクロペイメントの仕組みが整ってきたので、状況は変わっていくかなとも思います。PayPalとかクレジットカードとかで、少額の寄付が簡単にできるようになりましたから。あとは、ユーザーの精神的な負担を削減するようなサイトのユーザーインタフェースも大事ですよね。

Change.orgが目指すもの
吉岡: Emmyさんが……というか、Change.org日本版が目指していること、実現したい目標はありますか。

Emmy: Change.orgを使えば社会は変えられるんだよ、ということを伝えたい。あるいはChange.orgでなくてもいいんですけど、普通の人が立ち上がって、世界を変えていけるということを経験してほしい。そういう文化が日本に根付くことが目標ですね。

吉岡: なるほど。自分の行動で何かが変わるという経験は、Emmyさん自身がオバマの大統領選挙ボランティアで経験して、実感したことでもありますよね。
 ただ、選挙ボランティアのゴールは「オバマを当選させること」だし、Change.orgも「問題提起した何かに賛同者を募る」と、非常に構図がシンプルじゃないですか。現実に世界を変えるとなると、もっと問題が複雑だったり、利害調整が難しかったりすると思うのですが、複雑な問題を解決し、社会を変えていくためにはどうしたらいいと思われますか。

Emmy: 世界を変える第一歩として、Change.orgでは「署名」という、一番ハードルの低い方法を採りました。でも、社会を変える方法って署名だけじゃないですよね。コンテンツをシェアする、デモに参加する、あるいは留学する……なんていう手も。いろいろ形はあるはずです。
 署名はあくまで第一歩。ネットを使うと、マーケットエントリーが削減できて、参加できる人が増えていくんです。Change.orgがやっているのは、その部分です。
 Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。キャンペーンに参加する、あるいは自分で立ち上げることで、世界を見るレンズが広がるから、ぜひやってみてほしいです。小さなチャレンジから共感を広げていく、そこを経験することが大事なんじゃないでしょうか。

複雑な問題を解決するにはどうしたら?
吉岡: 社会を変えていくために私たちがネットでできること。その最初の一歩が署名だとして、もっと複雑なことを解決するために、次のステップとしてやるべきことは何だと思われますか?

Emmy: 最近面白いなと思った取り組みの1つに、「Deliberative poll」(討論型世論調査)という試みがあります。ランダムに選ばれた市民を数百人集めて、専門家のレクチャーなどを受けながら数日間かけて話し合い、その上で改めて意見を集める、そういう場を設けるというものです。米国など複数の国で、実際に行われている方法で(参照リンク)、最近は日本でも試されているようです。
http://cdd.stanford.edu/polls/japan/

吉岡: 単純な世論調査に比べると複雑なテーマも話し合えるし、専門家のレクチャーを受けたり、時間をかけて討論を重ねることによって意見が変わったり深まったりすることがありそうですね。

Emmy: こういう手段も有効だと思います。ネットでは難しいフェイスツーフェイスでのやりとりから得られる熟議を通して、代表となってくれる市民の考えが、いろんな知識を身につけた後にどう変化していくのか。注目したい取り組みだと思います。

日本が「Change」するためには?
吉岡: 日本人って、「しょうがない」とか「そういうものだ」が口ぐせの人が多いじゃないですか。基本受け身というか。受け身の人が多いと自発的に変わっていくのってすごく難しいですけど、どうやったら日本は「Change」できると思いますか。

Emmy: 日本人はあまり、自分の意見を言いませんよね。政治なんかは特にそうですし、難しい問題になればなるほど、専門家の意見を聞いて、それに従おうとする。

吉岡: そうですね。言った内容そのものよりも、誰が言ったことなのかを重視しすぎ、というところがあります。

ネットで民主主義の練習を!
Emmy: 専門家の意見ももちろん大事です。でも、難しい問題は意見を言うべきでない、なんてことはありません。難しい問題や答が出ない問題でも、自分の意見は価値あるものであり、一市民として自分には価値があるんだ、そう思って発言すべきです。
 何か社会の課題に対して、オーナーシップを持って接したり、発言したりすること。他人ごとじゃなく、一市民として参加すること……Change.orgでの体験は、その練習になると思いますよ。

吉岡: なるほど。ネットで民主主義の練習ができるよ、ということですね。実は私も、「これはおかしいな」と思っていることがあるんです。今度、Change.orgでキャンペーンを立ててもいいですか?

Emmy: ぜひ! 一緒にやりましょう。
Business Media誠 2013.9.25
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/25/news009.html

Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。
Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。
Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。

・・・・(絶句)・・・・

しかしながらワタクシが思うにハリス鈴木絵美氏は表看板で実質動いているのはこの人かと

現代ビジネス『Change.org日本版の代表・ハリス鈴木絵美 「一人でも多くの市民の声が、政府などの権力に届く社会をつくる」』2014.1.1
現代ビジネスChangeorg共同通信
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37932?page=3
日本のメンバーは、私と、共同通信社にいた1949年生まれの男性です。彼は既存メディアにいたし、年齢も離れているので、毎日が発見で面白いです

                

菅谷洋司changeorg
<プロフィール>菅谷洋司(すがや・ようじ)
1972年、早稲田大学政経学部政治学科卒業後、共同通信写真部員となる。1989年の天安門事件は、北京支局員として、事件の発端から、崩壊までを取材。共同通信社編集委員を最後に退職。写真サイトを運営する一方で、2008年のオバマ誕生を長期に渡り撮影取材。2013年6月にチェンジ日本の広報ディレクター募集に応募。現在に至る。日本外国特派員協会正会員
http://blog-jp.change.org/post/56741298885

何かこんなの出てきました

元共同通信編集委員が駅員に暴行

駅員に暴行を加えたとして、青葉署は22日、暴行の現行犯で、 元共同通信編集委員の菅谷洋司容疑者(60)=千葉県市川市南大野=を逮捕した。 同署によると、菅谷容疑者は「駅員の態度が悪かったからやった」と容疑を認めているという。
同署の調べによると、菅谷容疑者は22日午後8時40分ごろ、 横浜市青葉区荏田町の東急田園都市線江田駅の自動券売機の窓口で、 駅員の胸ぐらをつかんで引っ張るなどの暴行を加えた。
同署によると、菅谷容疑者は自動券売機で現金を入れたが、うまくいかず駅員を呼び口論となった。駅員に暴行を加えた後、立ち去ろうとしたが駅員に取り押さえられた。菅谷容疑者は酒を飲んでいたという。 ソース:MSN産経ニュース 2009.11.23 18:16
記事期限切れのため引用はこちらから
http://desktop2ch.tv/dqnplus/1258980074/ 

菅谷洋司講演
実績
日本の10年先の未来といわれるアメリカで、いま、一体何が起こっているのか?!
アメリカでオバマ大統領選挙・就任式をはじめ、リーマンブラザーズ、GMの破綻を目の当たりにするなど、アメリカ社会の様々な問題を取材している元共同通信編集委員でフォトジャーナリストの菅谷氏が、テレビや新聞では伝わらない、アメリカの社会、政治・経済、労働、貧困格差問題や労働組合の現状、正規職員と非正規の温度差、ストライキ、人権集会などを自分の足と眼(カメラ)で取材し、その写真を交えながら報告します。また、それにリンクした写真展開催も可能です。
http://www.koushi-select.com/list/?id=1396499427-489347&sflg=1&ca%5B%5D=1394946220-296404&mca%5B%5D=101

そして何と、というか想定内というか
謎の住所 新橋2-8-16石田ビル 
この記事で救援を呼びかけている人のブログに名前発見
メーデーのデモ参加者(2009.5.1)
園良太HP菅谷洋司
http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/20090501/1241118447
香ばしすぎるわww宇都宮健児氏とか反天連とか塩見孝也氏とかwwwww

吉松育美さんSTALKER-ZEROは代表自らインタビューに参加
何度もキャロラインケネディ駐日大使へ協力要請するという熱の入れようですが
Change.orgで保守側が請願立ててもサポートはされなそうな雰囲気ですねえ

請願文の日本文と英文を変えるという姑息な手段で署名を集め
それをネタにわざわざ国際問題に仕立てようとしたのがバレて全力でほっかむりしてるサイトに
「民主主義の練習」なんて言われる筋合いはございません

噴飯不可避でございます
(皆様の情報提供により記事を更新しております。情報ありがとうございます。)

参考
韓流と北朝鮮2 そもそも共同通信というのが...
赤すぎる!宇都宮けんじ東京都知事候補
日本赤軍と菅直人 塩見孝也氏=元日本赤軍 

吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 続き

これからの働き方、新時代のリーダー(前編):
オバマ大統領が、本当に"change"したもの――Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さん

世界最大の署名サイト、Change.org日本版の代表・ハリス鈴木絵美さんは元マッキンゼーのコンサルタント。政治に興味がなかったという彼女はなぜオバマ大統領の選挙スタッフになり、さらに市民活動を仕事にしたのか? 日本人から見ると驚きの、米国の選挙事情を聞いた。
[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 Business Media 誠のリニューアル記念インタビュー企画「これからの働き方、新時代のリーダー」、4人目に登場していただくのは、Change.org(チェンジドットオーグ、参照リンク)の日本代表、ハリス鈴木絵美さんです。

 Change.orgとは、ひとことで言えば「ネットを利用した署名活動プラットフォーム」。これはおかしい、何かを変えなくてはと思うことがあれば、誰でも無料でキャンペーンを立ち上げ、ネット上で賛同者を集めることができます。米国で生まれ、今や世界最大の署名プラットフォームとなったChange.orgは2012年8月に日本に上陸。日本版の立ち上げメンバーとして尽力したのが、代表のハリス鈴木絵美さんです。

 2013年8月、松江市教育委員会がマンガ『はだしのゲン』の描写が過激だとして、市の小中学校に閲覧制限を求めた問題を覚えている方は多いと思います。「『はだしのゲン』の閲覧制限はおかしい」という声が上がり、反対運動が盛り上がった舞台は、実はChange.org日本版での“「生きろゲン!」松江市教育委員会は「はだしのゲン」を松江市内の小中学校図書館で子どもたちが自由に読めるように戻してほしい。”という署名キャンペーンでした。

 署名運動のような市民活動は、ともすると「特殊な人がやること」と思われがちですが、ハリス鈴木絵美さんはもともと、マッキンゼーのコンサルタント出身のビジネスパーソン。ビジネスの視点をしっかり持ちながら、Change.orgの活動を広めていく努力を日々続ける彼女はまさに、Business Media 誠編集部の考える「アクションリーダー」の代表ともいえる存在です。

 というわけで今回は、Change.orgのハリス鈴木絵美代表と、広い意味で「Change」をテーマに話し合ってきました。前編では、"Change"というスローガンが日本でも大きな話題になった、2008年のオバマ大統領選挙に、ボランティアとして参加したときの話を中心にお送りします。

マッキンゼーのコンサルタントが市民活動に目覚めた理由
Emmy: 吉岡さん初めまして! エミ(Emmy)って呼んでくださいね。

吉岡: 分かりました。実はここ来るときに「なんてお呼びしたらいいんだろう。ハリスさんかな? 鈴木さんかな? ってちょっと迷っていたんです(笑)。じゃあ、Emmyさんでいきますね。
 Emmyさんは日米ハーフとうかがっています。日本と米国と、どちらで育ったのですか?

Emmy: 父はもともと米国の空軍で、飛行機のエンジニアをしていました。横田基地にいたことがあり、そのときに日本が気に入ったそうです。母に出会って私が生まれました。生まれてからずっと東京で育ったのですが、なぜか大学は当然米国に行くものだと思っていて、米国の(イェール)大学に行ったんですね。卒業後は金融の方に進むか、コンサルタントかという二択しかない雰囲気で、マッキンゼーに入りました。

 マッキンゼーでは猛烈に働いて……長時間労働とストレスで、体を壊してしまったんです。腰を悪くして歩けなくなって、2年ちょっとでマッキンゼーを退社しました。会社をやめて、リハビリをしていたときに、オバマの選挙キャンペーンに出会ったんです。

マッキンゼーのコンサルタントが市民活動に目覚めた理由
バラクオバマCHANGE08

吉岡: "Change"をキーワードに、バラク・オバマが大統領選に勝利した2008年の選挙ですね。若い人たちがたくさん選挙キャンペーンに参加していると、日本でもとても話題になりました。Emmyさんもその中にいた一人だったんですね。もともと政治に興味があったんですか?

Emmy: 全然(笑)。政治とか選挙とか、ボランティアとかにもまったく興味がなかったし、関係がない生き方をしていたのに、このとき初めて一人の政治家に心を奪われるという体験をして……「なんて格好いいんだこの人は!」と思ったんです。その後、シアトルからニューヨークへ引っ越した頃からオバマの選挙ボランティアをすることになりました。

吉岡: 日本から見ていると、それがすっごく不思議なんです。政治に接点がない人がなぜ選挙ボランティア? って。あのキャンペーンに参加した若い人たちは、みんな「オバマ素敵!」と思ってたのでしょうか?

Emmy: うーん……そういう人と「友達に誘われたから」という人が半々くらいだったんじゃないでしょうか。もちろんオバマが強いメッセージを持っていたことも大きいですが、非常にソーシャルな面が強かったとも思います。
 今振り返ると非常に上手だったと思うのは、選挙をしている人が「参加してください」とお願いするのではなく、すでに選挙キャンペーンに参加している人が「一緒にやろうよ、楽しいよ」って友達を誘うんですよね。友達に声をかけやすいイベントがたくさん用意されているんです。例えば、週末にニューヨークからペンシルバニアへ、みんなでバスにのってワイワイ出かけてドアノッキング、とか。そこでまた新しい友達と知り合って、「また次の週末会おうね!」っていう感じで、ソーシャルに広がっていくんです。

吉岡: え、ちょっと待って下さい。ドアノッキングって、知らない街に行って、知らない人の家のドアをノックするんですか?

Emmy: はい。日本と違うのは、この地域は共和党支持、この地域は民主党支持、というのが事前に分かっていて、パブリックデータとして公開されているんですね。キャンペーン事務局はそれをデータ分析して、リストを作ります。ボランティアは、有権者の住所と電話番号のリストと地図を渡されて、「オバマのボランティアです。ちょっとお時間いただけませんか?」って言いながら、一軒一軒ドアをノックして周るんです。

吉岡: ホントにドアノックなんですね……。そんな風にボランティアが家を周って、話を聞いてもらえるものなんですか?
Emmy: まあ10軒中9軒くらいは、ドアをバーンと閉められて「迷惑行為だ!」で終わっちゃいます(笑)。でも10%くらい、話を聞いてくださる方がいるんですね。そうしたら、「私はなぜオバマを応援しているのか」といった非常にパーソナルなところから話を始めて、オバマの政策とか、選挙の話とかをしていきます。政策について話さなくてはいけないときはパンフレットを渡すとか、そのあたりの準備は非常にしっかりされているのでやりやすい。これを1日に8時間くらいやるんです。

吉岡: ええー、8時間! Emmyさん、やってて疑問を感じることとか、なかったんですか?

米国版「一票の格差」問題
Emmy: 正直、ときどき違和感を感じることはありましたよ。「話を聞いてもくれない人に、なんでこんなに一生懸命やってるんだろう」って思ってしまうことはありました。わざわざ押しかけていって……ねえ(笑)。
 でもこれが米国の選挙のやり方だから。みんなそういうものだと思ってるから慣れてるし、あと支持がはっきり決まっていないエリア、オハイオとかコロラドのようなきわどい地域には、双方のボランティアが押し寄せてすごいことになるんですよ。ボランティアはドアノックするし、選挙が近づけば毎晩毎晩電話がかかってくるから、もう電話線を抜いちゃう、なんていう人もいます。

吉岡: 電話攻撃もあるのですか……すごいですね。日本の選挙とはまったく違う。これに比べたら、日本の選挙カーが迷惑だ、なんて可愛いものかも。

Emmy: 地域によっては、なんですけどね。大統領選に関しては、ニューヨークなどは圧倒的に民主党支持の人が多いので、「ニューヨークで投票しても意味がない」というムードがあるほどです。だからこそ事務局はニューヨークから、オハイオとかそういう(支持が固まっていない)エリアにボランティアを送り込むんですね。こういうエリアは、ニューヨークよりも1票にものすごく価値があるから。「同じ選挙に対して、住んでいる地域によって1票の価値が全然違う。こういうのはおかしいんじゃないか」という話は、よくしていました。

吉岡: なるほど……日本とはまったく違う意味での「1票の格差」問題があるんですね。Emmyさん自身は、ボランティアに参加していて楽しかったですか?

Emmy: ボランティアがバスで移動する、という話をしましたが、そのとき動画を撮影するんですね。米国の映画でよくあるじゃないですか。バスが道路を走って、後ろで楽しそうな音楽がジャンジャン鳴っていて……という。ボランティアがわいわい楽しそうにやっている様子をああいう映画のような2~3分の動画にまとめて、それを口コミでどんどん広めていくんです。撮影もチームごとに任されているから、「みんなの笑顔を入れよう」とか、いろいろ考えてそれぞれいい動画を作って……うん、楽しかったですね。

オバマ大統領が大統領選挙で変えたもの
吉岡: オバマの選挙キャンペーンを日本から見ていて感じたこととして、今までお話いただいたような「若者が参加している」というのともう1つ、FacebookやTwitterなど、「SNSやネットをうまく使っている」というのがありました。参加されていたEmmyさんも、そう思われますか?

Emmy: そうですね。"my.barackobama.com"というサイトが選挙キャンペーンの中核になっていて、ボランティアはそこから、例えば今週末どこに自分がボランティアに行くかを登録したり、草の根活動をしたい人は何をしたらいいか、そのサイトにアクセスすれば分かるようになっているんです※。なにしろ仕組みがよくできていて、キャンペーンスタッフがいなくても、参加したい人は主体的に動けるようになっている。
 ボランティアの力や、ネットの草の根でバラク・オバマを当選させたということはすごく大きなことだし、自信につながりました。でも若い世代にとっては、キャンペーンを通して学んだ知識とか、どうやって人を動員したらいいのか、そういうことを学んだというのが非常に大きな意義があったんですね。これをきっかけにNPOに入る人も多かったです。米国の市民活動に対して、オバマの選挙というのは非常に大きな貢献をしたと言えると思いますね。

※my.barackobama.comは、2008年の米国大統領選におけるオバマ陣営のサイト"Obma for America"に併設されたボランティアのアクションサイト。現在は"ORGANIZING for ACTION"と名前を変え、支持者の基盤サイトとして運営されている。

米国の若者も3年で会社を辞める?
吉岡: (2008年の)オバマの選挙が終わったころ、Emmyさんは何歳だったんですか?

Emmy: 25歳ですね……英語で"Quater Life Crisis"って言うんです。もともと"Midlife Crisis"(人生の半ばの危機)という言葉があって、半分(Mid)じゃなくて、4分の1(Quater)の時点でCrisis(危機)が訪れる。

吉岡: ああ! 25歳だからQuarterなんですね。

Emmy: そう、最初の仕事を2~3年やって「ああ、仕事ってこんななんだ」と思って、インドにヨガをしにいったりとか、ピースボートに乗ったりとか、人生をいろいろ模索しはじめるわけです。25歳。

吉岡: 日本でも「新入社員はなぜ3年で辞めるのか」という問題がありまして……同じですね(笑)。

Emmy: そうそう! まさにそんな感じです。私も25歳でしっかりQuarter Life Crisisになりました。かなりのCrisisでしたよ。オバマの選挙に参加したあとの1年で3~4回ジョブチェンジをしました。いろいろやってみたけどどの仕事もピンとこなくて……それでたどり着いたのが、Purposeだったんです。
http://www.purpose.com/

ネットを活用したムーブメントを選挙以外にも広げたい
吉岡: Purposeは何をする会社なんですか?
Purposeハリス鈴木絵美

Emmy: Purposeは参加型のキャンペーンサイトで、ネットを活用したムーブメント作りを、政治や選挙以外にも広げられないか、というアイデアから生まれた会社です。
 Purposeでの仕事は、「これは私がやりたかったことだ」と思えました。スタートアップから携わって、3~4年でどんどん会社が大きくなって、社員が70人くらいになっていくのを育て上げて……私は小さいチームを大きくしていくのが好きなんですね。だからすごく楽しかった。でも、Purposeには日本に関わるプロジェクトが全然なかったんです。すごく充実しているけど、このままでは100%米国人になってしまう。それでいいのか? このままでいいのか? と、ハーフの自分が問いかけるんです。
 そんなとき、Change.orgがアジアに進出するといううわさを聞いたんです。PurposeとChangeは同じ業界ですから、そういう話はすぐに耳に入ってくるんですね。日本だけじゃなく、タイやフィリピン、インドネシアなどアジアのいろいろな国に進出するという話を聞いて「日本で(署名活動や市民運動のサイトを)やろうなんて、相当大変だろうに、これは本気なんだな」と思ったんです。そして「自分がやらなければ、他にやる人はいないだろうな」ということも分かった。
 やるべき仕事と思ったことは、やらなかったら後悔するじゃないですか。じゃあ、と思って自分で手を挙げて……Change.org日本版の立ち上げを、引き受けることにしたんです。(後編に続く)
Business Media誠2013.9.17
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/17/news040.html

このように若者の力がCHANGEをもたらした
と喧伝されているオバマ政権だが


p52
 アメリカの失業者の数が一向に減らない。オバマ大統領の経済政策そのものが失業者を増やしていると言えるが、そうしたことが起きた原因は、アメリカの大企業がオバマ大統領に膨大な政治資金を提供してホワイトハウスへ送り込んだ結果、そのお返しとして景気回復資金を手にしたからである。
 オバマ大統領はインターネットによる資金集めで選挙に勝ったと宣伝し、アメリカのマスコミは庶民の味方だと持ち上げた。
 しかしながら2009年12月31日、アメリカの年に一度の税金の報告が明らかになるとともに、アメリカの大企業が前例のないほど膨大な政治資金をオバマ大統領に与えたことがはっきりした。金融建て直しの膨大な資金をもらったゴールドマン・サックスをはじめアメリカの金融機関は、100億円単位の献金をオバマ大統領にしており、その額は、対立候補のマケイン上院議員に対する献金の10倍を超えている。
 アメリカの自動車会社やGEも100億円単位の巨大な政治献金を行っていた。オバマ大統領がホワイトハウスに入ってから大企業に与えた景気回復資金は、すべて政治献金の見返りということができる。
「オバマ大統領はゴールドマン・サックスをはじめ大企業から政治資金を受け取り、当選したあと税金を湯水のごとく大企業に与えている」
 アメリカのジャーナリストたちもこう言い始めているが、すでに見てきたように大企業はその資金で生産性を向上させようともせず、労働者を雇わず、海外投資によって利益をむさぼっているのである。
 つまりアメリカの景気が良くならず、しかも失業者が増え続けているというのは、オバマ大統領が驚くほど巨額の選挙資金をアメリカ企業から受け取り、そのお返しとして大企業に税金を与えた結果だと言わざるを得ない。
20

後編に続く Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(後編)

参考
はだしのゲンの生むトラウマ 

(過去記事は右のカテゴリ別アーカイブ「吉松育美STALKER-ZERO」からご覧下さい)

Change.orgから何の音沙汰もありません
署名無効あるいは撤回には応じないのは確定とみていいでしょう

コメント欄に寄せられた情報を追っているうちに新たな怒りがわいてきました
既に多くの人が気づいていると思いますが
この問題は吉松育美氏の不勉強による発言などという次元の問題ではないのをまずご理解下さい

請願文は日本文1、英文3の合計4ページ存在します
(英文b.)はインド向けの文章だと思われます
(英文c.)はキャロライン・ケネディ駐日大使の協力を要請するものでした
キャンペーンの英文3ページの違い


インドの何だかよく分からないサイト
NKsagarインド吉松育美changeorg

http://sagarmediainc.wordpress.com/2014/02/23/15044/

インドNGOのサイト
samadhanインドNGO吉松育美changeorg
http://www.samadhanngo.org/guestbook.php
呼びかけに賛同するインドの人の声が載せられています
こんな感じで英文b.が使われているわけです

Change.orgからキャロラインケネディ駐日大使への呼びかけ(2014.3.9)
5キャロラインケネディ
https://twitter.com/Change/status/442344931894775808
As women around the world rise up for #IWD2014, will @CarolineKennedy speak out about crimes against Japanese women? 
(世界の女性が立ち上がっています。ケネディ大使も日本女性に対する犯罪について発信しませんか?)
1キャロラインケネディwomansmonth
https://twitter.com/Change/status/450682716737273856
It's the last day of #womensmonth! Will @CarolineKennedy join Ikumi to speak out about crimes against women in Japan?
(世界女性デー最後の日です!ケネディ大使も日本女性に対する犯罪について発信しませんか?)

change.orgからSTALKER-ZEROキャンペーンのツイート 29回(確認できたものだけカウント)
 うちキャロライン・ケネディ大使宛                14回
これに英文c.が使われているわけです

これらの呼びかけが何と連動しているかというと、憶測になりますが
聯合ニュース『朴大統領 インド女性指導者に慰安婦問題への支援要請』2014.1.17
聯合ニュース朴インド訪問慰安婦問題
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/01/17/0200000000AJP20140117000100882.HTML

産経新聞『米韓の駐日大使、慰安婦問題など意見交換 ケネディ氏が李氏招待』2014.1.23
23
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140123/kor14012300000003-n1.htm

請願文の日本文と英文とを変え署名を集め
それをネタにわざわざ国際問題に発展させようとするChange.orgとは一体どういうサイトなのでしょう?

署名に賛同した日本男性も沢山いるのに、その男性が「女性への犯罪に沈黙する文化」を作ってきたなんておかしいじゃないですか
侮辱された日本男性はもっと怒っていいと思います
100歩譲ってそういう考えであることを日本文だけ隠す必要がどこにあるんですか?

トラベル(トラブル?)英会話程度の能力しかないワタクシが無理やり拡散文章を作りました
添削できる方いたら是非お願いしますどうかお力を貸して下さい
とにかく誤解なく通じる文にしたいです

(日本文と英文3つを分析して下さったtoriさんに拍手)

★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★
公開質問状と反安倍を無理やり結びつけようとする人たちがいます
また今後訳のわからないレッテル貼りが来るかもしれません
安倍信者だろうと反安倍だろうと移民賛成だろうと反対だろうと
「請願文の日本文と英文を変えて署名を集めてよい」ことにはならないし
「不当に集めた署名を別目的に濫用してよい」ということにはなりません
個々人の安倍政権へのスタンスなどそもそも知りようがないです

公開質問状と賛同する個々人の政治スタンスは別

です。私個人の政治スタンスに賛同する必要も全くありません
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Ms.Ikumi Yoshimatstu and CHANGE.ORG cheated on Japanese people.
STALKER-ZERO campaign should be cancelled !

1.Title of Japanese campaign page is different from English page.
Japanese:女性に対する暴力、犯罪、ストーカー行為をなくすために、タスクフォースの成立を!
(Taskforce for violence,crime,stalker against woman !)
English:End the Japanese “Culture of Silence” toward crimes against women!

2.English campaign page contains some sentences which are not included in Japanese page.
For exemples;
Japan is plagued by a “culture of silence” toward crimes against women that has been the standard for centuries.
Out of all the industrialized nations, Japan is by far the lowest ranking country on Gender Equality. –A disgraceful 105 out of 136 countries.

3.Japanese people who signed STAKER-ZERO campaign are now very upset about differences of Japanese page and English page.We asked CHANGE.ORG to cancell the signiture but they give no answer.

Ikumi Yoshimatsu and CHANGE.ORG betrayed people who want to help her.
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

追記 
コメント欄に寄せられたリンクを見てわが目を疑いました
(情報提供ありがとうございます)
BusinessMedeia誠『オバマ大統領が、本当に"change"したもの――Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さん』2013.9.17
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/17/news040.html
『なでしこジャパン、はだしのゲン。誰にでも社会は変えられる――日本に上陸した署名サイトの狙いとは?』2013.9.25
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/25/news009.html
ハリス鈴木絵美ビジネスメディア誠
Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。
Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。
Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。

・・・・・

まあ仮にそれが本当だとしたら
悪しき前例を作られたことになりますね 

2014.4.21追記
国民生活センタートラブルメール箱にメールしました
http://www.kokusen.go.jp/t_box/t_box.html 

BLOGS記事コメント欄にコメントしました
21
http://blogos.com/article/68597/forum/ 
(消されるかもしれないので画キャプ)

(過去記事は右のカテゴリ別アーカイブ「吉松育美STALKER-ZERO」からご覧下さい)

母さん、私のあの公開質問状どうしたでせうね?
ええ、私が4/10にツイッターで、4/13にリクエストフォームから送信したあの公開質問状ですよ

1.首相官邸宛に要請文を送付しました
change.orgは署名無効には応じないということはほぼ確定とみていいと思います
それで一番に困ることは
「請願文の日本文と英文を変えて不正に集めた署名」を
「請願文(日本文)とは違う目的に使用すること」です
なので
安倍首相に送られるであろう署名は無効とするように首相官邸宛に要請文を送付しました(下記)
ダメ元でございます出さないよりはマシです

ここでちょっと行き詰まりを感じる私....今後どうしたらいいでしょうね(´・ω・`)?
皆様何か思いつくことがありましたら是非ご意見よろしくお願いします
(私は私で考えていることがあります)
ご意見以外にも情報などお寄せ下さい。どんなことでも構いません。

2.私ajna@ithirdeyeiへの連絡方法
a.
ブログ記事コメント欄に書き込む
 どの記事に書き込んでもこちらは分かりますので気にせず書いて下さい
 お返事はコメント欄でお返しします
b.
ツイッター
 右にツイッタープロフィールがあるのでクリック
 ツイッター相互フォローでダイレクトメッセージ(DM)も送れるのでそちらでも構いません
 私はフォローして頂いたら気づいたときに全部フォローし返しています

3.★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★
公開質問状と反安倍を無理やり結びつけようとする人たちがいます
また今後訳のわからないレッテル貼りが来るかもしれません
安倍信者だろうと反安倍だろうと移民賛成だろうと反対だろうと
「請願文の日本文と英文を変えて署名を集めてよい」ことにはならないし
「不当に集めた署名を別目的に濫用してよい」ということにはなりません
個々人の安倍政権へのスタンスなどそもそも知りようがないです

公開質問状と賛同する個々人の政治スタンスは別

です。私個人の政治スタンスに賛同する必要も全くありません
本来書くまでもないことなんですけどねえ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

吉松育美氏及びchange.orgは
胡散臭いと自ら証明してくれましたね
今後請願を立てても協力してくれない人が増えることでしょう
全くこの方々のせいです

次回くらいに今まで遠慮して書かなかったことを書くかもしれないです
(´・ω・`)王様の耳はロバの耳


☆☆首相官邸に出した要請書コピペ☆☆☆☆☆
 
内閣総理大臣 安倍晋三様

ミスインターナショナル2012 吉松育美氏のオンライン署名サイトChange.orgにおける請願
「STALKER-ZERO」について

吉松育美氏の「STALKER-ZERO」の請願が総理大臣宛なのでこちらに要請書を提出します。

【要請内容】
署名は不当な手段で集められたので無効として下さい。

【要請理由】
1.請願文の日本文タイトルと英文タイトルは異なっています。
日本文 女性に対する暴力、犯罪、ストーカー行為をなくすために、タスクフォースの成立を!
英文 End the Japanese “Culture of Silence” toward crimes against women!
(女性に対する犯罪に沈黙する日本の文化を終わらせよう)


2.請願文の英文には日本文には含まれていない内容が記載されています。

例)
Japan is plagued by a “culture of silence” toward crimes against women that has been the standard for centuries.
(日本は数世紀に渡って女性への犯罪に沈黙する文化が当たり前とされてきました) 
Out of all the industrialized nations, Japan is by far the lowest ranking country on Gender Equality. –A disgraceful 105 out of 136 countries.
(工業化された国々の中で日本はジェンダーギャップ指数が136か国中105位というとんでもなく低い順位)

3.署名した多くの人は日本文と英文との違いに気づかず、騙された、署名は撤回したい、署名は無効とするべきという声が上がっています。その旨Change.orgにツイッターで2014.4.10、Change.orgヘルプセンターに2014.4.13に問い合わせしましたが現時点で返信がなく、署名者の苦情に対応しません。

以上3点

「STALKER-ZERO」には賛同者として総理夫人の写真が使われており、日本文の目的とする「ストーカー被害をなくそう」ではなく英文の目的とする「女性への犯罪を黙認する日本文化を終わらせる」ことに賛同したかのように扱われています。吉松育美氏は既にCBSラジオ、Al-Jazeeraインタビューに出演しており国際問題に発展しかねません。

適切な対応をとられることを国民として希望致します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
http://www.twitlonger.com/show/n_1s1dq3b 

よーく考えよう 郵政をねじ伏せたアフラックの策略
チャールズレイクアフラック

 日本郵政と米保険大手アメリカンファミリー生命保険(アフラック)は7月26日、がん保険事業で提携合意した。すでに約1000の郵便局がアフラックの商品を扱っているが、今秋から順次取扱いを広げ、全国約2万の郵便局と79のかんぽ生命保険直営店でアフラックの商品を販売する。さらにアフラックは日本郵政向け専用商品の開発を進める計画だ。

 だが、もともと日本郵政にとって、アフラックは宿敵ともいえる存在だった。
「アフラックは、かんぽ生命が日本生命と準備していたがん保険の販売に、強硬に反対してきた。アフラックにとって日本法人は全体収益の約8割を売り上げる稼ぎ頭。日本のシェアをかんぽ生命に喰われかねないことに危機感を強めたアフラックは、WTO(世界貿易機関)への提訴もちらつかせて牽制してきたのです」(大手生保幹部)

 なぜ日本郵政は一転してアフラックの軍門に下ったのか。
「TPPにおける日米2国間協議で、農産物の聖域確保(コメなど)とのバーターに日本郵政が使われた可能性が高い。政権交代を機に日本郵政の坂篤郎社長が解任され、親米派の西室泰三氏が就任したので、アフラックとの歩み寄りは予想された。しかし、これほど露骨な米国優遇になるとは想定外」(民主党議員)

 提携劇のキーパーソンは、アフラック日本代表のチャールズ・レイク氏だ。レイク氏はTPPの米側窓口であるUSTR(米通商代表部)の元日本部長。06年から在日米国商工会議所会頭を2期務めた①ほか、経済同友会幹事など日本で多数の要職についている。

 そのレイク氏は今回の提携について「(日米交渉に)よい影響がある」と語っている。一方、日本生命は「かんぽ生命とは5年以上にわたり様々な面で協力してきた経緯があり、遺憾」とコメント。今回の合意でかんぽ生命が独自にがん保険などの「第3分野」へ進出する構想は消え、日本郵政は外資生保の「売り子」の地位にとどまることになる。

「アフラックは今後解禁が予想される混合診療に関わる保険も日本郵政を通じて販売し、巨大な利益を手にするだろう」(別の大手生保幹部)

 郵政民営化とは、いったい誰の利益のための民営化だったのだろうか。文:森岡 英樹 (ジャーナリスト)
週刊文春WEB2013.8.3
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2978 

在日米国商工会議所会頭を2期務めた 
あの抵抗感ありまくりの外国人家政婦の規制緩和を求めてきた
ACCJ外国人家政婦規制緩和
吉松育美さん騒動7 移民・亡国への道 

韓国人売春婦が韓国人ブローカーのせいで人身取引されているのが日本のせいというポラリスプロジェクトに寄付した
ACCJ社会貢献ポラリスプロジェクト
吉松育美さん騒動4 シナリオを描いたのは誰 

アジア女性基金呼びかけ人・国際文化センター故山本正氏にパーソン・オブ・ザイヤーを贈った
日本国際交流センターACCJパーソンオブザイヤー山本正
「ザ・カルト・オブ・ヤスクニ」騒動3 富田メモ 

あの在日米国商工会議所(ACCJ)
の会頭を2期務めたチャールズ・レイク氏がUSTR元日本部長....

やはりですね、馬渕睦夫氏のこの言葉が頭に浮かんでしまうわけです
【youtube】【大道無門】馬渕睦夫と国難の正体を暴く[桜H25/5/24] 
33:32頃
馬渕睦夫氏「その時起こったのが丁度日米構造協議でね、どうもそれと関連があるんじゃないかと疑っています。これはもう明確な証拠は出て来ないんで、でも時期的にはそうですね。だから、今後も注意しなきゃならないのは何かを日本にのませる時にそういう日本の悪事、彼らから言わせれば悪事が出てくる。そういう宣伝戦がまた行われるんじゃないか
日本を貶めようとする悪意2 杉原千畝「命のビザ」キャンペーン 

宣伝戦....
21
クール・ジャパンがディスカウント・ジャパンになっている件 
宣伝戦は確かに行われているようですね 

1995年 週刊新潮 5月18日号 
p136~139

▼資産「一千億円」で浮上した覚醒剤製造疑惑 
  
 教団の資産およそ一千億円-。信者からの強引な資産収奪はかねて報道されていたものの、さすがに科学技術省の故・村井秀夫長官がそう豪語した時には報道関係者も度胆を抜かれた。一体それだけの資産をどう形成していったのか。捜査の過程で浮上してきたのは、覚醒剤を製造して暴力団に流していたのではないかという疑惑だった。

 それにしても、89年にオウムが正式に宗教法人の認証を受けた時点では、その資産は4億2300万円。わずか6年で250倍にも増やしたわけで、何とも驚異的というほかない。
 「もちろん、我々もオウムの蓄財術には重大な関心をもっています」
 と、ある捜査関係者もこう語る。
「3月22日の強制捜査の際、教団施設から現金7億円と時価1000万円分の金塊が発見されていますが、全国各地に、確認できている分だけで教団は約18億円相当の不動産も保有しているんです。もちろん、判明していない不動産はまだ他にもあるはずです。そして、注目すべきは、これらの不動産にはほとんど抵当権が設定されていないこと。つまり借金をした形跡がない。他にも、海外の支部関係で約40億円、薬品、工作機械関係で約7億円、熊本県波野村からの立退き料が約6億円等、潤沢な資産があると我々は見ています」

 が、それやこれやを合計しても、まだせいぜい80億円程度である。

 自らも資産強奪の憂き目に遭った元信者が述懐する。
「麻原が金集めの達人であることは間違いありません。出家の時にはそれこそテレホンカード一枚に至るまであらゆる資産を寄進させるし、実際、私も3000万円やられました。中には30億円もの資産をとられた人もいます。それに、くだらないイニシエーション(儀式)をさせるたびに5万とか10万とかをふんだくる。オウムではあらゆる行為がカネ、カネ、カネなんです。でも、それらを合わせたって、せいぜい数百億円というところじゃないでしょうか」

 が、故・村井氏が4月7日、外人記者クラブで居並ぶ内外の記者たちを前に豪語した額は”1000億円”である。自らの勢力誇示のために多少の誇張があったとしても、目を見張る額には違いない。

 そこで捜査当局が俄かに注目したのが、覚醒剤にまつわる”蓄財”だったのである。

暴力団に流れた覚醒剤
 実際、すでに強制捜査によっておよそ40種類にのぼる大量の化学物質や薬品類が押収されたが、その中に、覚醒剤の前段物質の有機合成原料「フェニルアセトニトリル」も含まれていたし、施設から脱出した複数の元信者の毛髪や尿などから覚醒剤反応も出ている。

 有機合成化学が専門の山川浩司・東京理科大薬学部教授によれば、
「フェニルアセトニトリルという物質は、これ自体で何かに使うというようなものではなく、フェノバルビタールという睡眠薬か、アンフェタミン、すなわち俗にヒロポンともいう覚醒剤の製造にしか用途がありません。が、前者の睡眠薬をつくるには尿素が必要ですが、捜索では尿素は発見されていないようですから、覚醒剤を製造していたとしか考えられないんです」 

 ある女性の元信者もこう証言する。
「血のイニシエーションという儀式で得体の知れない液体を飲まされたんですが、直後に、身体がふわふわ浮かぶという幻覚症状を起し、何時間か意識を失ってしまいました。施設を脱出した後で警察にその時の状況を説明したら、それは覚醒剤とヘロインを混ぜたものを飲まされたんじゃないかと言われました。何でも終戦直後に同じようなクスリが出回って、それを使った場合と症状がよく似ているんだそうです」

 警視庁の公安関係者がいう。
「実は、オウムと暴力団との関係については、日本最大の広域暴力団傘下のある有力な組との”不動産取引”を巡るつながりが以前から分かっていました。しかし、それを探るうちにそれだけではなく、覚醒剤でのつながりもあるという情報が出てきたんです。その内容は、当初はオウムの方がイニシエーションに使う目的で覚醒剤を組から入手したところ、純度が高くなかったため、それならば自分たちで製造してしまえということになったというんです。で、その後は逆にオウムが組に覚醒剤を卸す関係になったというものでした。」 

 実際、オウムとその暴力団との親密ぶりについては、オウムの土地売買に関わった不動産業者もこう証言する。
「土地売買を巡っての組とのトラブルが心配だったので総務部長の名刺を持ってきた早川(紀代秀・逮捕済み)に聞いたら”尊師とその有力組長は親しいので大丈夫です”といわれたことがあります」
 先の公安関係者が続ける。
「覚醒剤の末端価格は、出回っている量にもよりますが、1グラムあたり2万円が相場。そして、オウムのプラント設備は、全世界の供給量がまかなえるくらい大規模なものでした。オウムは覚醒剤を信者に投与するだけでなく、暴力団に流すことで巨額の利益を得ていたんじゃないか。そうでなければ1000億もの資産形成はとても無理だと、我々は見ているんです」

 あとは捜査の進展を待つしかないが、実をいえばこの覚醒剤疑惑ともうひとつ、捜査当局が目下、重大な関心を寄せている問題が存在する。
「それは信者の生命保険に絡む疑惑なんです。というのも、信者の中に5人ほど保険のおばちゃんがいて、ここ数年、オウム関連の保険金支払いが急増しているというんです。受取りがオウムになっている契約者が度々脂肪していて、中にはかなり強引な請求があるというんんです。コトによると保険金殺人の疑いもあるんじゃないかと、捜査現場はかなり緊迫しています」(同)
 ここまでくれば何が出てきても不思議ではない。

▼オウム騒動で「池田大作」が招集した「緊急会議」
 一連のオウム騒動とは裏腹に、近頃、妙に鳴りをひそめているのが、池田大作センセイ率いる創価学会。だが、それはあくまで表向きの話。宗教法人法の改正まで取沙汰され始めた事件の展開に慌てふためき、降りかかる火の粉をいかにして払いのけるか、幹部を緊急招集して鳩首協議の真っ最中だというのである。

 実は、地下鉄サリン事件が発生し、オウム真理教が俄かにクローズアップされ始めた当初は、池田氏も暢気にテレビのワイドショー見物を決め込んでいたらしい。

 青山弁護士が麻原教祖を必死に擁護する姿を見ながら、
「青山という男はよくやっているな。あれくらい体を張ってオレを守れる奴がウチにいるか。たいしたもんだ。」
 と、オウムを褒めそやすような感想さえ口にしていたというのだ。
 ところが、警察の捜査が進展し、コトの重大性が明らかになるにつれて、顔色は一変していくことになる。
「問題のひとつは、ある学会幹部とオウムの関係を取沙汰する情報が流れたことです」
 と、ある学会関係者。
「その幹部は、電器メーカーを経営し、株の仕手筋としても知られる人物で、別の仕手仲間と共にオウムと資金面のつながりがあったというのです。それを聞くや、池田は学会内部の”情報班”に極秘調査を命じた。その結果作られた部外秘の『オウム真理教関係図』では、その幹部とオウムとが、ある人物を介して線でつながれている。このことが表に出れば学会にも批判の矢が向けられるのは必至です」

 ところが、問題はこれだけでは済まなかった。同時に重大事となってきたのが、この騒動を機に、俄に現実味を帯びてきた宗教法人法の改正問題。さらには、海外における日本の宗教団体に対する風当たりの強さだったのである。
「一幹部の問題だけなら、何とか言い逃れもできるでしょうが、宗教法人法の改正となると学会の存在基盤それ自体を揺るがす大問題となってくる。また、海外布教に力を入れている学会にとって、オウムと同じような目で捉えられることは大変な痛手ですよ。すでに宗門との決別以来、世界各国で学会の海外組織であるSGIからの脱会者が続出している。たとえば、フィリピンでは、この3月に、数百人規模で大量脱会者が出る事件が起きているんです。そこへ、今度のオウム騒動ですから、まさに弱り目に祟り目というしかありません」(先の学会関係者)
 そこで、いよいよ顔面蒼白となった池田氏、さる5月1日から各国のSGI理事長や前理事長を東京に招集して、緊急の対策会議を開催することになったというのである。 

②に続く

p136
18オウム統一協会と奇妙な接点136
p137
18オウム統一協会と奇妙な接点137
p138
18オウム統一協会と奇妙な接点138
p139
18オウム統一協会と奇妙な接点139
http://ozcircle.net/_uploader/173860031 
http://ozcircle.net/_uploader/173870738 
http://ozcircle.net/_uploader/173880267 
http://ozcircle.net/_uploader/173900019

(関連記事は【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】からご覧下さい)

吉松育美さん騒動を追ってきたが
この一連の騒動が何のためなのか
吉松育美さん騒動4 シナリオを描いたのは誰 という記事を書いたが
それを裏付けするような事実が分かった

【youtube】1/3【討論!】亡国への道か?『移民大量受入』と日本[桜H26/4/12]
30:45頃から
三橋貴明氏「根っこ辿ってくとけっこう面白いことが分かって、安倍総理が今月4日の産業競争力会議、竹中さんがいるとこですね。岩田一政さんがいらっしゃるところが経済財政諮問会議かな?合同会議があってそこで女性の活躍推進の観点から外国人人材の活用について検討してもらいたいと。女性っていうのは日本の女性、を活躍させるために外国人人材を活用しなさいと。私主婦であっても別に活躍してると思うんだけどそこに何か変な差別思考あるのかどうか分かんないんだけども、そういうことおっしゃったと。で合同会議でですね、これはびっくりしたんだけど、掃除や洗濯、育児、育児ですよ、などの家事や介護を理由に就職出来ない女性が220万人いると。だからそこに外国人労働者入れて、メイドさんにするんですか?まよく分かんないけど家事サービスを担っていただいて、女性の主婦の方々に働いてもらいますと。もう、恐ろしい、だって育児ですよ?育児も外国人なんですか?ま、そういうこと言ってるわけですよ。安倍さんが言ったんじゃないですけどその会議でこういうこと話されているんですね。

昨年の6月の時点に在日のですね、その日本にある米国商工会議所、そこが安倍政権に対してですね、外国人家政婦の規制緩和①っていうのを求めているんですよ。昨年の6月の時点で。で、今の日本の入管法だと、ま、出来ないんですけど、商工会議所は世帯年収、あの、旦那さんの給料だけじゃなくて世帯の年収が700万円以上の日本国民及び永住者にメイドさん、家政婦ですね。外国人家政婦を雇うことが出来るような規制緩和をして欲しいということを言っていると。

で、その後ですね、昨年の8月に、この人キーマンになるんじゃないかなと思うんだけどゴールドマン・サックス証券のキャシー松井②さん、という方がですね、男女平等できないんだったら移民受け入れるしかないでしょうっていうようなインタビューに応じてまして、このキャシー松井さんが作った言葉っていうのがウーマノミクス。何かセンスないなって思うんだけど、ウーマンとエコノミクスを混ぜた造語なんでしょ多分。で、このウーマノミクスを解き放ちなさいと。至上命題ですよ、ということを松井さんが言ってその言葉をそのまんま安倍総理が使ってWSJに寄稿しているわけなんですね。」

西尾幹二氏「安倍さん騙されたの?」

三橋貴明氏「いや、私ね安倍さんはこういう問題については普通にグローバリストなんだと思いますよ。」

水島社長「そういう面沢山ありますよ。私もそう思いますね。」

三橋貴明氏「安倍さんがね、家庭の主婦を本当にそういう労働市場に投入しないとだめだと。これ何で?と考えた時に、さっき言ったけど日本の企業がグローバル市場で勝たないと成長できない、と思っているんですよね。だからグローバル市場で戦うってことは、中国の企業とか韓国の企業とかと戦うことになるわけだから、実質賃金上げられません。日本国民の。私なんかデフレ脱却しますよと標榜して第二次安倍政権誕生したと思っているんだけど、デフレ脱却って物価の話だけじゃないですからね。デフレっていうのは国民の貧困化ですから。物価上がるのはいいですよ。それ以上に国民の所得が上がってく。つまり、実質賃金が上がっていくっていうのがゴールだと思うんだけど、、、一応そういう政策もやってます。第一の矢、第二の矢、それはいいんだけど同時に反対側で国民の実質賃金を下げる政策やってると。これ何のためと。一つの理由として、もしかしてこれ最大かもしれないけど産業競争力会議の事実上のドンである竹中平蔵さん人材派遣大手パソナグループの取締役会長だからじゃないんですか?と。分かりませんよ。憶測だから。もうそういう話なんじゃないかなとしか言いようがない。安倍さんは結局グローバルで勝つこと=経済成長で、小泉時代再びっていう夢を見ていると思うんですよね。あの時はアメリカがバブルっていう巨大な需要があったから。日本の輸出ってあの時30兆円も増えたんですよ5年間で。今ないですよね。だから現実問題として無理なんだけど夢見ててそういう、私から見ると何でそんな実質賃金下げなきゃいけないのっていうおかしな政策を次から次へととってくるわけですよね。」

外国人家政婦の規制緩和を求める
在日米国商工会議所(ACCJ)プレスリリース
ACCJ外国人家政婦規制緩和
http://www.accj.or.jp/ja/news-a-media/press-releases/doc_view/395-accj-
(1)世帯の合計所得が700万円以上であることを条件に、日本国民と永住者が外国人家事労働者の身元引受人になることを認めること
(2)外国人家事労働者が複数の日本人世帯および永住者世帯で働くことを許可すること
(3)年間所得700万円以上の永住者と単身の日本人に、高齢者介護に携わる外国人家事労働者の身元引受人になる資格を付与すること等を含む、日本の法規制の改正を提言しています。

「外国人家事労働者制度を活用しているシンガポールや香港などの諸外国の外国人家事労働者制度が示すように、家事労働者の利用を拡大することで、女性の就業を困難にしている家事負担の多くを大幅に軽減することができるでしょう。」 

何だこれ

②キャシー松井氏
日経BPキャシー松井男女平等移民
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130823/252559/?rt=nocnt

この違和感ありすぎる政策を押し付ける絶好の口実が
吉松育美氏が外国人特派員協会会見で言及し、英文の請願文にもあった
ジェンダーギャップ指数

Out of all the industrialized nations, Japan is by far the lowest ranking country on Gender Equality. –A disgraceful 105 out of 136 countries.
(工業化された国々の中で日本はジェンダーギャップ指数が136か国中105位というとんでもなく低い順位)
25
吉松育美さん騒動 

物事には何でもプラス面マイナス面があるわけで
外国人家事労働者制度を導入するマイナス面に触れないのはフェアじゃない
プレスリリースに出てくるシンガポール
上のch桜の動画にも出てくるがシンガポールではメイドが妊娠したら問答無用で強制送還である
いかなる特例もなし

年に100人の妊娠したメイドが送還される
仕事を続けるために黙って堕胎する人も
という記事
シンガポールメイド妊娠
http://www.healthxchange.com.sg/News/Pages/100-pregnant-maids-sent-home-a-year.aspx

妊娠したら問答無用で強制送還なんてそんな社会にしたいですか?
人は機械じゃないんですよ
(日本人の世界観では機械であっても魂が宿ったりするわけですが)
しかもですよ

外国人特派員協会会見の司会&記事発信元のジェイク・エーデルスタイン氏
が役員をしているポラリスプロジェクト(現ライトハウス)は
在日米国商工会議所(ACCJ)から寄付を受けている
ポラリスプロジェクトは西早稲田2-3-18の移住連と共催で会見したりしていることから

外国人家事労働者制度は受け入れるが
問答無用で強制送還などの制度は差別だから作らせない


という恐ろしいことになるのが目に見えているではないか
(移住連が関わったカルデロン・ノリコ事件を想起されたし)

ACCJ社会貢献ポラリスプロジェクト
吉松育美さん騒動4 シナリオを描いたのは誰 

吉松育美氏の請願文(日本文)にはこう書いてある
「法律と取り締まりや、加害者の処罰を厳しくすることが必然です。警察の意識改革、そして被害者が相手の保全処分を求めやすくすることも大事です。」

外国人家事労働者が「私は被害者です。ストーカー被害にあっています。」と言ったら
どういうことになるだろう?
例えば、社会的地位のある人で、そのことをメディアが取り上げたら?
 
産業競争力会議の事実上のドンである竹中平蔵さんが人材派遣大手パソナグループの取締役会長
吉松育美氏はパソナ社員
ミスインターナショナル吉松育美パソナ
吉松育美さん騒動 

少子化危機突破内閣タスクフォース
【youtube】少子化危機突破タスクフォース(第1回)ミスインターナショナル2012吉松 育美 委員 
外国人家事労働者を受け入れれば少子化も解決、って? 

外国人労働者は受け入れるが
問答無用で強制送還といった制度は差別だから作らせない
となった日本では
各エスニックグループが対立してまとまらないことになる

一致団結して改憲して自主独立の道など永遠に閉ざされてしまうだろう

ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン
吉松育美さん騒動3 「慰安婦の証言は事実。疑うやつは右翼」 
 
西尾幹二氏「これだけのね、移民を受け入れるということは日本人と日本文化がなくなるってことですよ。みんな気づいているんですかね?」 

追記2014.5.14

【ニコニコ動画】有本香がケケ中平蔵の詭弁に激おこぷんぷん丸 
やっぱりね....

(動画削除されてしまった...特区に来る外国人技術者のための家政婦という形で規制緩和してそこからなし崩しにしようとしているのではないか、という内容。竹中平蔵氏のインタビューもあったのに)

追記2014.5.27
U.S.-JAPAN COUNSIL USJC-ACCJ ウィメン・イン・ビジネス・サミット
パソナACCJキャシー松井森まさ子
http://usjcaccjwibsummit.com/ja/pasona/ 2014.5.17
ACCJ、パソナ、キャシー松井氏、森まさこ大臣

森まさこfacebook 2014.2.25
森まさこキャシー松井
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=538421076277133
https://twitter.com/morimasakosangi/status/438234456680181760

参考
多文化強制 
多文化強制2 
第13回多民族共生人権研究集会
多民族共生人権教育センター 講師 若宮啓文
ブサヨの葬式マダー? (・∀・ )っ/凵⌒☆
若宮啓文元朝日新聞主筆は
在日米国商工会議所(ACCJ)から表彰を受けた山本正氏(アジア女性基金呼びかけ人)の
日本国際文化センターのシニアフェロー

全部繋がってるんですよ

★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★
公開質問状と反安倍を無理やり結びつけようとする人たちがいます
安倍信者だろうと反安倍だろうと移民賛成だろうと反対だろうと
「請願文の日本文と英文を変えて署名を集めてよい」ことにはならないし
「不当に集めた署名を別目的に濫用してよい」ということにはなりません
個々人の安倍政権へのスタンスなどそもそも知りようがないです

公開質問状と個々人の政治スタンスは別

です。私個人の政治スタンスに賛同する必要も全くありません。
わざわざ書くことでもないんですけどねえ本当に。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

関連記事は【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】からご覧下さい

1.ツイッターでハッシュタグを作りました

#吉松署名

2.運動指針
公開質問状の主眼
①請願文を日本文と英文とを変えて署名を集める手段は不当ではないか?
②ストーカー問題解決のために集めた署名を別目的に転用するのは不当ではないか?

公開質問状は吉松育美さん個人の思想信条は問うていません。叩くことも目的としていません。
署名サイトでの請願の公正性をどう担保するか。これはこの先にも課題となります。主旨をご理解の上ご協力下さると幸いです。

3.公開質問状 再挑戦
2014.4.10に送信した公開質問状ですが返事が来ません。ま、想定内でございますね。

☆お願い☆
支援RTお願いします
どうか皆様の声が届きますように
一番下のRETWEETSのあたりをクリックするとツイートに飛びます

仕方ないのでchange.orgリクエストフォームから再度送信します
再送信にあたって④の文を修正しました
2014.4.13 20:00に送信しようと思います
再びご意見お聞かせ下さい
どんなことでも構いません

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
change.org日本 御中

公開質問状
吉松育美氏のSTALKER-ZEROキャンペーンについて
change.orgにおける請願の公正を期すために

①請願文の日本文タイトルと英文タイトルは異なっています。これはなぜですか。

日本文 女性に対する暴力、犯罪、ストーカー行為をなくすために、タスクフォースの成立を!
英文 End the Japanese “Culture of Silence” toward crimes against women!
(女性に対する犯罪に沈黙する日本の文化を終わらせよう)


②請願文の英文には日本文には含まれていない内容が記載されています。これはなぜですか。

例)
Japan is plagued by a “culture of silence” toward crimes against women that has been the standard for centuries.
(日本は数世紀に渡って女性への犯罪に沈黙する文化が当たり前とされてきました) 
Out of all the industrialized nations, Japan is by far the lowest ranking country on Gender Equality. –A disgraceful 105 out of 136 countries.
(工業化された国々の中で日本はジェンダーギャップ指数が136か国中105位というとんでもなく低い順位)

③請願文が日本文と英文とで違うことを把握していましたか。把握したのはいつですか。

④署名した日本人の多くは日本文の請願文に賛同して署名したのであって、英文の請願文には賛同していません。ですが、CBSラジオ、Al-Jazeeraでの吉松育美氏の発言を聞くと、英文の請願文に賛同したかのように扱われています。
吉松育美氏の政治信条に賛同しているかのように署名が扱われていることに対し怒りの声が上がっています。
ストーカー被害にあっている吉松育美氏を何とか助けてあげたい一心で署名して拡散して応援してきた多くの人を欺く行為ではありませんか?

ストーカー問題解決のための日本語署名を別目的に使うのは署名の濫用ではありませんか?       
     
⑤請願文が日本文と英文とで異なっているのを知って、騙された、署名を撤回したい、署名自体を無効にして欲しいという声が多いです。change.orgの対応をお聞かせ下さい。
a.無効にできない・撤回できない→その理由を教えて下さい。
b.希望者は署名を撤回できる→その方法を教えて下さい。
c.署名自体無効にする

⑥以下の方法で署名を撤回している人がいます
a.署名後に送られてきたメールの一番下の所「Didn't sign this petition? Click here」の「here」をクリック
b.アカウントを閉じる
署名締め切り後にも署名削除に対応していますか?

以上6点
今回のことでネット署名そのものへの不信感が生まれています。
不信感を払拭するためにもお手数ですがどうかお答え下さいますようお願い申し上げます。

                                                ajna@ithirdeyei 拝 
☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆ 

5.私ajna@ithirdeyeiへの連絡方法
a.
ブログ記事コメント欄に書き込む
 どの記事に書き込んでもこちらは分かりますので気にせず書いて下さい
 お返事はコメント欄でお返しします
b.
ツイッター
 右にツイッタープロフィールがあるのでクリック
 ツイッター相互フォローでダイレクトメッセージ(DM)も送れるのでそちらでも構いません
 私はフォローして頂いたら気づいたときに全部フォローし返しています

皆様のご意見大変参考になっています。ありがとうございます^^)

6.拡散のお願い
私はちまちま書くこと以外に能がなく何だか拡散が苦手なのでご協力いただけると大変助かります
拡散時には「右翼の言論弾圧」ととられないように気をつけて下さい
どうかよろしくお願いします(ー人ー)
ご協力下さってる方大変助かってます。ありがとうございます^^)

追記2014.4.13 11:51
ツイッターのお気に入りに拡散したいツイートを登録しておきました

追記2014.4.13 22:00
change.orgヘルプセンターにリクエストフォームから公開質問状を再度送信しました

追記2014.4.14 13:28
ツイッターで某四文字熟語の人が執拗に絡んできますが、相手にするとこちらへの誹謗中傷を垂れ流す機会を与えるだけなので、スルー推奨です。

追記2014.4.14 22:25
何かあったら都度追記という形でブログに書き込みます。
一日一度21:00頃に定期連絡ツイートします。

追記2014.4.15 0:01
★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★
公開質問状と反安倍を無理やり結びつけようとする人たちがいます
安倍信者だろうと反安倍だろうと移民賛成だろうと反対だろうと
「請願文の日本文と英文を変えて署名を集めてよい」ことにはならないし
「不当に集めた署名を別目的に濫用してよい」ということにはなりません
個々人の安倍政権へのスタンスなどそもそも知りようがないです

公開質問状と個々人の政治スタンスは別

です。私個人の政治スタンスに賛同する必要も全くありません。
わざわざ書くことでもないんですけどねえ本当に。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

☆拡散用画像☆
ご自由にお使い下さい
ストーカーZERO請願文について

キャンペーンの英文3ページの違い


changeorg署名取り消し

吉松育美さん騒動 
吉松育美さん騒動2 
吉松育美さん騒動3 「慰安婦の証言は事実。疑うやつは右翼」 
吉松育美さん騒動4 シナリオを描いたのは誰 
吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 続き (まさかこんなに書くとはなあ...)


「慰安婦に謝罪する必要ないという考えは恥ずかしい」 ミス世界一・吉松育美さんの発言に批判殺到


 「芸能事務所の役員からストーカー行為を受けた」などと訴え、2013年末に話題になった、ミス・インターナショナル12年グランプリの吉松育美さん(26)が、思わぬことがきっかけでまた話題になっている。

 いわゆる「従軍慰安婦」について、国内で「謝罪の必要はない」という意見が出ていることに対し、米国のラジオ番組で「恥ずかしい、憤っている」と発言したとして、日本のネットユーザーらが反発の声を上げている。

「sexual slaves」や「Japanese right wing」という言葉が飛び出す
 吉松さんは14年3月29日(現地時間)放送のCBSラジオ「Women's Media Center Live with Robin Morgan」に登場、世界的に有名なフェミニスト・Robin Morgan氏と英語で対談した。

 吉松さんが力を入れている「ストーカーゼロキャンペーン」について、安倍晋三首相の夫人・昭恵氏が協力してくれているという話から、Morgan氏が、安倍首相がいわゆる「従軍慰安婦」に謝罪する立場を取っているのは昭恵氏の働きかけによるものなのかと、「sexual slaves(性奴隷)」という言葉を使って吉松さんに質問した。

 吉松さんは「そうだと思います」と答え、「Japanese right wing(日本の右翼)」の中には、「慰安婦は売春婦だったので謝罪する必要はない」という意見も出ているが、生き残った慰安婦の証言を聞くとそうではなかったという意見もある。日本人としてこうした(謝罪の必要はないという)コメントを恥ずかしく、また謝罪することが問題とすら考えられているのに憤りを感じるなどと語った。

 この慰安婦に関する発言が一部の日本人の怒りに火を付けてしまったようだ①。放送の日本語訳を掲載したサイトがネット上で拡散され、吉松さんのFacebookに「慰安婦の問題を語るには相当勉強しないと足元をすくわれますよ。痴漢の冤罪に加担しているのに等しいです」「教養がないならデリケートな国際的政治問題を語ってはいけません!」「今回の発言によってあなたがただの"無知な美人"として世間に認知されたことは間違いない」など、非難が多数書き込まれる事態となった。

「勉強不足、言葉足らずで大変な混乱と誤解を招きました」
 騒ぎを受けて、吉松さんは14年4月4日、「お詫び」と題したブログを更新した。

 「先日のCBSラジオでの一部翻訳により皆さんに誤解と混乱を招いた事をお詫び申し上げます。みなさんが参考にしている翻訳は応援して下さる日本の方々が分かるようにとボランティアで第三者が作成したものであります。翻訳を作成してくださった方も英語と日本語という違う言語を一生懸命に伝えようとしてくれていたはずです。しかし、言葉とニュアンスの違いにより誤解を招くような表現となっていたため私からもお詫び致します。100人いれば100通りの意見や考えがあり、それを表現また発言する自由は100人全員に与えられています。それぞれの意見を批判や否定をするつもりも、私の意見を押し付けるような思いも一切ありません。また、どんなことでも関心をよせ、自分自身の意見をしっかり持つことは素晴らしいと思います。色んな意見を寄せてくださった方、ありがとうございます」

さらに4月7日にもFacebookで、

 「今回の発言には勉強不足、かつ英語でのインタビューで言葉足らずな部分もあり、皆さんに大変な混乱と誤解を招きましたことお詫び申し上げます。私は、女性がいきいきと生きていける社会になってほしいと願っています。ただ慰安婦という女性の生き方、またそのような状況に身を置かなければならなかった女性がいたことに対して、悲しく感じているのです」

と釈明した。

 それでも怒りがおさまらない人が少なくない①ようだ。Facebookのコメント欄には「『英語だったから』はミスインターナショナルのあなたの言い訳にはなりません。日本人が英語がわからないと勘違いしないで下さい。ごまかしは通用しません」「発言自体は撤回してませんよね。きっちり『撤回します』と、発言するべきではないでしょうか?」「とにかく日本代表と肩書が付いた人間が国際社会に発信してしまったのだから、FBでうわべだけの謝罪されても何の意味も持たない」などの意見が続々と寄せられ、騒ぎはしばらく鎮火しそうにない。j-castニュース2014.4.8
http://www.j-cast.com/2014/04/08201563.html?p=all

【wiki】ジェイ・キャスト 
ジェイキャストは1997年8月25日に、雑誌『AERA』元編集長・発行人の蜷川真夫によって設立された。ジェイはJapanや情報の略だと言う。
J-CASTニュースは、ミドルメディア的な独立系ニュースサイトである。発行人は蜷川真夫で、編集長は雑誌『週刊朝日』元編集長の大森千明である。

とりあえず朝日新聞社系列ということで
(それぞれのスタンスやカラーには違いがあるかもしれないが)
それが中国韓国に報道されるマッチポンプも毎度のことだけど
今回NYTやら欧米メディアが乗ってこなかったのは幸いといえる

さて
この記事は問題をすり替えている
どこでしょう?

慰安婦に関する発言が一部の日本人の怒りに火を付けてしまったようだ
 それでも怒りがおさまらない人が少なくない

慰安婦についての発言自体にも確かに怒っているが
例えばどこかの教授が慰安婦は強制連行だと言ってここまで怒ることはない
「ストーカー被害にあっている吉松育美さん」以外の別のミスが同様の発言をしてもここまで怒ることはない

ストーカー問題で署名したのに吉松育美さんは署名を利用して別の活動(ディスカウントジャパン)をしている
ことに怒り心頭なわけです


この記事の言いたいことはこうだ
一部の日本人Japanese right wing(日本の右翼)

100人いれば100通りの意見や考えがあり、それを表現また発言する自由は100人全員に与えられています
=思想信条の自由、言論の自由がある にもかかわらず

否定をするつもりも、私の意見を押し付けるような思いもありません
(一部の日本人と違って)
=否定したり押し付けたりします

自分が「右翼の言論弾圧」にされるから気を付けて欲しいと書いたのは
つい最近そういう事件について調べて記事にしたからだが
「ザ・カルト・オブ・ヤスクニ」騒動2 産経古森記者が言論弾圧? 
ジェイク・エーデルスタイン氏がNIKONサロン従軍慰安婦写真展の記事を書いていた
あの事件も「右翼と歴史修正主義者の抗議によって写真展が中止に追い込まれた」「表現の自由の侵害」という話になっていたが
NIKONサロンは利用規約に反しているから使用不可とした
それで裁判にまでなった
胡散臭い慰安婦写真展重重プロジェクト3 

いくら鈍くても同じパターンが続けば気付く


これを思い出して欲しい
【拡散希望】サイモン・ウィーゼンタール・センターと創価学会と中国共産党 

サイモン・ウィーゼンタール・センター クーパー氏は、
諸外国ではヘイトスピーチを規制する法律があり、インターネット上の書き込みなどから犯罪が起きた場合は、書き込んだ人や掲載したプロバイダー(接続業者)を訴えられる仕組みがあることを紹介した。

これが通ってしまうと日本が負わされた冤罪は永遠に晴らせない

そしてこれ
ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン
ストーカーZEROの英文c.は誰に協力を要請してましたっけ....?
キャンペーンの英文3ページの違い



日本は「女性への犯罪に数世紀にも渡って沈黙してきた」女性人権無視の倫理的に劣った国なので
アジア女性を強制連行し性奴隷にしても謝罪すらしない
だからアメリカ様が与えてやった男女同権を記した憲法を押し頂いておけ

これが彼らの本音
吉松育美さん騒動3 「慰安婦の証言は事実。疑うやつは右翼」 


【youtube】【伊藤貫】アメリカと世界はどうなる[桜H26/3/20] 

27:42頃
伊藤貫氏「問題は今ね、国務省もペンタゴンも尖閣ごときで戦争したくないと言うんですけどね。例えばね今国務省の高官は....日米安保があっても出てこない時は出てこないって分かってるんで、中国と戦争したくないって分かるんですけど、その一方で国務省は日本に自主防衛するなって言ってるわけでしょう。で僕がね自主防衛するって言うと国務省の役人はお前たち日本人が自主防衛するんだったら日本を孤立化させるぞと。それでねえ。
Just think about how damaging it will be for Japan ! 
要するにどのくらい、日本が自主防衛したらお前たちを孤立化させて、それがどのくらいダメージになるか考えてみろ!と。そうすると僕は本当にずるいと思うんだけど、東シナ海で戦争したくないと。でも日本にも自主防衛させたくないと。日本が自主防衛持とうとするとひどい目にあわせるぞと。脅かしてくるわけでしょう?そうすると結局守るつもりはないのにこっちが自主防衛しようとするとそれはさせないと。それってないって思う。要するにそれだけ日本を追いつめてるんです。彼らは。」

ヴォルデモートが追いつめようとまた次の手を考えているのだろう
ヴォルデモート卿
ヴォルデモート卿の気配 


ブログを書き始める前からの持論

戦闘はなくても戦争はある
我々は非常に不利な状況の中で何とかこの情報戦に勝たなければいけない

1.公開質問状を送付しました
☆お願い☆

お手数ですがこちらのツイートをRTして支援してください
どうか不安に思う皆様の声が届きますように
(一番下のRETWEETSと書いてあるあたりをクリックするとツイートに飛びます)  
      
http://www.twitlonger.com/show/n_1s1bfqk

2.署名を取り消したい方へ:署名取り消し方法

①署名の取り消し
署名後のメール一番下
     
 「Didn't sign this petition? Click here
     
  here」をクリック
  
②アカウント削除
 アカウント設定
       
 アカウントを閉じる
     
「一度アカウントを閉じてしまうと、すべての友達、
連絡先、メンバーシップ、および署名はすべて削除され、
回復することはできません。」


時間経過で署名数を見てみました
11・4:49
4/10 23:40 131,654 → 4/11 4:47 131,620
わずかに減っていますね

①の方法で削除すると
changeorg署名削除画像
こういう表示になるそうです
(削除した方に画像を送ってもらいました:提供ありがとうございます)

署名締め切り後に署名削除が反映されるのかどうかはchange.orgの返事待ちです


3.change.orgでの署名について
(ちょっと気になる情報を頂きました:提供ありがとうございます)
こちらのサイトによると
http://rara-avis.sblo.jp/pages/user/iphone/article?article_id=57237378
change.orgに一度でも署名すると、アカウントが自動作成され、記録が残るようになっているとのことです

実名、実住所で署名した方はこちらのリンク先を参考になさって下さい


自分は署名していないので署名取り消し方法等を確認していません
コメント欄に頂いた情報を転載しています
何かお気づきのことがありましたらコメント欄にお願いします
どんなことでも構いません
ツイッターでも構いません→ 右にツイッタープロフィールがあるのでクリック ajna@ithirdeyei
ツイッター相互フォローでダイレクトメッセージ(DM)も送れるのでそちらでも構いません
(私はフォローして頂いたら気づいたときに全部フォローし返しています)

追記2014.4.11 18:47
4.お知らせ
ストーカーZEROキャンペーンは
日本文1 英文3 の合計4ページ存在しています
同一キャンペーンで複数ページ存在するのはchange.orgFAQによると以下の通り
changeorgFAQ日本文英文複数ページの立ち上げ方

Q:キャンペーンを国際展開したいと思って、日本語版だけでなく英語版もつくりました。これを一緒に掲載しても大丈夫ですか?

A:同じページ内に英語版・日本語版が並ぶよりも、別ページにした方が、賛同が集まりやすい傾向にあります。どうしても、後ろの方にある言語まで読まずに、ページを離脱してしまう方が多いからです。
なお、英語版ページと日本語版ページを別で作成しても、スタッフの方で複数ページの賛同数を統合することができます。また、統合することで、双方で重複して賛同することを防止することもできます。
日本語版を作成した際には、ぜひスタッフ(info_jp@change.org)までご連絡下さい。

なのでchange.orgは複数ページが存在することを当然把握していたことになります
文章の違いを把握していたかまでは分かりません

公開質問状ですが現時点で返信がありません
気がすすまないながらも仕方がないので
〇リクエストフォームから法務部に公開質問状と同文を送信
〇メッセージ機能でキャンペーン発起人へ公開質問状と同文を送信
しようと考えています

changeorgFAQ法務部と連絡

Q:Change.org法務部と連絡をとるにはどうすればいいでしょうか。

A:法律上の懸念に関しての質問は、リクエストフォームで受け付けております。以下がリクエストフォームになります。
(http://helpdesk.change.org/anonymous_requests/new)

Change.orgはこれ以外の方法で送られた質問に対して回答することはできません。
なお、キャンペーンをめぐる法律の問題や削除に関しては、キャンペーン内容がChange.org利用規約に明らかに違反している場合のみ削除する可能性があることをご了承下さい。

Change.orgは署名サービスを提供するプラットフォームです。したがって、Change.org自体はキャンペーンを発信することはありません。Change.orgはアメリカの通信品位法第230条により責任の免除が保証されています。

特定のキャンペーンの改善や削除を求める際は、直接そのキャンペーンの発起人に連絡することをおすすめします。 以下の方法で発起人に直接コンタクトを取ることが出来ます。(1)キャンペーンページにのキャンペーンを開始した方の名前が掲載されています。そのリンクをクリックすると、発起人のプロフィールページにアクセスすることがが出来ます。(2)プロフィールページのプロフィール写真の下に「メッセージ」という機能があります。この機能を使うことでChange.org上で発起人に対してメッセージを送ることができます。

5.ストーカーZEROキャンペーンの英文の複数ページについて
ストーカーZEROキャンペーンは
日本文1 英文3 の合計4ページ存在しています

英文ページのそれぞれの違いを簡単に言うと
a.日本文にリンクされているページ  
b.a.よりストーカー被害について具体的に述べられています 
c.ケネディ駐日大使にも協力を求めることが書き加えられています

どのページにも私が例としてあげた2文(公開質問状の②)が含まれていて 
「女性に対する犯罪に沈黙する日本の文化を終わらせよう」という文面になっています 

追記2014.4.12 5:25
英文ページ確認方法
changeorg吉松育美請願ページ


追記2014.4.11 21:08
6.吉松育美さんが少子化危機突破タスクフォース第一回に出席したときの画像
『少子化危機突破タスクフォース(第1回)ミスインターナショナル2012吉松 育美 委員』
http://www.youtube.com/watch?v=t8cmlpLp3Pg
少子化危機突破内閣タスクフォース
マット・テイラー氏ですよね....

バンキシャ出演 2012.12.31 ここで拉致されそうになったわけですよね?
少子化危機突破タスクフォース出席 2013.3.28 でも一緒に出てるわけですよね?


◇拡散用画像◇ 
まだ請願文が日本文と英文が違うことに気づいてない方のために拡散してあげて下さい
ストーカーZERO請願文について
  

このページのトップヘ