乙武騒動の使い道 続き

保守速報さんから
『乙武スレが盛り上がってるけど、なぜだかわかる? 「障害者」を隠れ蓑に、在日朝鮮人が差別法を成立させようとしてるから。』 
http://www.hoshusokuhou.com/archives/27416353.html 

566:可愛い奥様:2013/05/23(木) 23:08:41.92 ID:tCJ18P6d0
キーワードは 「差別禁止法」  

差別禁止法の制定を求める市民活動委員会①について
差別禁止法の制定を求める市民活動委員会は「差別禁止法」の制定をめざして 
様々な取り組みを展開していこうという市民組織です。

私たちが暮らしているこの社会にはまだまだたくさんの差別が存在しています。

障がい者に対する差別、ハンセン病回復者に対する差別 アイヌ民族に対する差別、部落差別、女性差別、外国人に対する差別など、
これ以外にも実にさまざまな差別の現実が残されています。 みなさん!私たちと一緒に、「差別禁止法」を制定する取り組みを進めませんか。 
http://www.sabekin.net/ 

日本障害フォーラムJDF②って、団体もアジアアジアってしょっちゅう韓国で会議開いてるから。

671:可愛い奥様:2013/05/24(金) 09:00:10.44 ID:H9Frpvw20
>>566 
なるほどねー 

乙武 洋匡 @h_ototake
乙武・男子会駒崎津田
http://twitpic.com/c5lkhe
津田大介氏→カエルの子はカエル 
駒崎弘樹氏→孫正義氏の義援金1 

調べてみたら既に色々やばい血の気が引いた

差別禁止法の制定を求める市民活動委員会差別禁止法制定を求める市民活動委員会幹事
反差別国際運動、部落解放同盟、いずれも人権擁護法案のために動いている団体である
エセ人権活動家 武者小路公秀 

研究会 記事一覧
2012年10月25日学習会報告(9/15) 「始まったばかりの障害者差別禁止条例づくり運動(京都)」
2012年08月22日研究会のご案内(2012年9月15日)
2012年06月28日報告「マイノリティの人権と差別 - NGOによる国連活用の可能性③」(2012.5.8 白根大輔④さん)
2012年02月29日報告「差別禁止法は必要か~人種差別禁止法の必要性を中心に~」(2012.2.3丹羽雅雄⑤さん)
2012年01月25日報告「日本社会とヘイトクライム(憎悪犯罪)-京都朝鮮第一初級学校を巡る裁判を振り返って」(2011.12.5 金尚均⑥さん)
2012年01月10日差別禁止法研究会これまでの歩み2011年09月07日報告「障害者差別禁止法の展望」(2011.8.23 東俊裕さん)
2011年08月13日障害者差別禁止法の展望(仮題)東俊裕さん(障がい者制度改革推進会議担当室長)
2011年08月04日報告「イギリスの差別撤廃法制度の現段階」(2011.6.16師岡康子⑥さん)
http://www.sabekin.net/category/studygroup 

長くなるが一つ一つ書いていく
③NGOによる国連活用の可能性
国連が慰安婦ヘイトスピーチ改善要求? 外務省「教育徹底を求められただけ」
 国連の委員会が、慰安婦ヘイトスピーチが繰り返される状況を改善するよう日本政府に求めたと、朝日新聞が最初に報じ、ネット上で論議になっている。しかし、報道がやや誤解を生んでいる面もあるようだ。
 国連の要請について、朝日新聞は2013年5月22日付朝刊の全国版社会面で大きく報じた。韓国メディアも朝日の記事を後追い報道している

■朝日新聞の報道だと、規制を要請と読める?
 要請は、日本も加入している国連の条約名がついた社会権規約委員会が21日に審査報告書をまとめて発表したものだ。
 報告書では、日本政府に対し、排他的グループが慰安婦へのヘイトスピーチを繰り返すなどしている状況を指摘し、「国民を教育して、ヘイトスピーチや汚名を着せる表現を防ぐように」と求めた。さらに、慰安婦だった人については、「経済、社会、文化的な権利や補償に悪影響を与えることを憂慮する」として、必要な措置を取ることも促している。
 要請について、朝日の記事では、社会権規約委員会が日本政府に対し、「慰安婦をおとしめるような行為をやめるよう」改善を求めたと報じた。
 この報道では、国連がヘイトスピーチを規制するよう求めているようにも受け取れるということで、ネット上で議論になった。

 静岡大の小谷順子教授(憲法学)は、議論を受けてか、ブログで23日、規制の合憲性についての議論を紹介した。
 そこでは、イギリス、フランスなどは法律で規制しているものの、日本やアメリカは表現の自由に触れるとしてそうしていないと指摘した。もし規制する場合は、人種や民族への脅迫や名誉毀損に問えるようにしたり、デモの許可条件を厳格化したりすることが考えられるとした。被害者救済のための人権法制定も別のやり方だという。しかし、法規制することで、ヘイトスピーチをしていた人たちが犯罪に走るなど、デメリットも考えないといけないとしている。

外務省「要請に規制のニュアンスはなかった」
 ところで、国連の社会権規約委員会が最終的には、日本政府に規制を求めていると受け止めていいのか。
 外務省の人権人道課では、委員会から2013年5月21日にヘイトスピーチについて勧告する内容の報告書が届いたことを明らかにした。そこでは、規制をしてほしい、取り締まりをするように、といったニュアンスはなく、ヘイトスピーチを防止するために、慰安婦について一般公衆を教育するようにとの要請だったとした。
 朝日の報道については、人権人道課では、「防止目的はそうですので、間違いとは申し上げませんが、正確に言えば、教育して下さいというのが趣旨でした」と言っている。

 委員会の審査では、日本政府としても主張し、慰安婦問題については教科書に書いてきちんと教育していると説明したとした。また、慰安婦は条約に加入する前のことで、審査の対象にはならないと述べたという。ヘイトスピーチ規制などの要請があったかについては、「そういった聞き方はされていません」と否定している。
 委員会の要請を受けて今後どうするかは、国内的な問題になるので、関係する省庁が対応することになるという。

 なお、国連では、別の拷問禁止委員会が日本維新の会代表の橋下徹大阪市長の慰安婦発言について日本政府の見解を求める事態にもなっている。J-castニュース2013.5.23 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130523-00000011-jct-soci&p=1 
国連活用とはこういうことだろう

④白根大輔氏
白根大輔高江ヘリパッド建設反対
http://takae.ti-da.net/e3877702.html 
「差別」が米軍ヘリパッド建設反対の口実とされている

⑤丹羽雅雄氏
NPO法人他民族共生人権教育センター
http://www.taminzoku.com/news/kouen/kou0203_niwa.html
講演内容
『多民族・多文化共生社会にむけて―在日外国人の人権と課題―』2001.10.1
◆出入国管理政策の転換―グローバル化と人口減少化を背景に―
◆事実に反する「石原都知事発言」―日本民族中心主義的な動き―
◆在日外国人の構成実態
◆戦後補償ということ―鄭商根さんのケースから―
◆ニューカマーの労働の実態
◆「研修」という名の労働の実態―武生の中国人女性たちの闘いから―
◆子どもたちの教育の保障
◆違いこそ社会を豊かにする―多民族共生社会に向けて― 

⑥金尚均氏、師岡康子氏
14
師岡康子ヘイトスピーチ
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/tag/%E5%B8%AB%E5%B2%A1%E5%BA%B7%E5%AD%90 
有田芳生議員→「レイシスト」と言う者がレイシスト 有田芳生
徳永エリ議員→拉致を政治利用する民主党 徳永エリ
お仲間なんですね

日本民族の権利を削れば「共生社会」の出来あがり
これをレイシズムと言う

続き 障害者差別解消法≒人権擁護法案キタ(゚Д゚;)!2