先だってこういう記事があった。

『音喜多氏は4つの嘘をついている --- 宮寺 達也』
http://agora-web.jp/archives/2024186-2.html

要約すると
おときた駿都議は、以前よりブログで
少しでも若い候補に投票することを訴えているにも関わらず
5選・75歳・天下りの石川雅己候補を推薦しているのはおかしいということ。

対しておときた都議は、苦しい弁解記事を書いていますね。

高齢多選や天下り批判などについて率直に申し上げれば、今でもそれが望ましいとは思わないけれど、その点を差し引いても総合的に資質が上であり、組織として彼を支援することがプラスだと判断しました。
http://otokitashun.com/blog/daily/14102/

それでは資質が上だという石川雅巳氏が何を言ってるのか見てみましょう。
石川雅巳
http://ishikawa-masami.jp/policy/index.html
(赤枠は筆者による)

路上喫煙、殺処分ゼロは塩村文夏都議が言ってたことなので気になりますね。
(→塩村文夏都議やじ騒動7 女性支援=パソナかよ!
共生社会だの男女共同参画はジェンダーフリー。
(→「男女共同参画」はジェンダー・フリーだった

石川氏って保守と言えますかね?
勿論区政に外交は関係ないんでそういう色は出にくいですが。
そして小池色が強い印象。
(つまり小池都知事の政策も保守色が感じられないということ)

もう一つの資料
石川雅巳2
http://ishikawa-masami.jp/shared/pdf/results.pdf

病児保育・・ですか。

参考:対抗馬の与謝野信氏の政策
http://yosanomakoto.jp/?page_id=27
(さすがに現職とは違ってちょっと具体性に欠けますね・・・個人的にはオリンピックに向けて外国人に開かれた街とか気になるところ)


百合子都知事、都議選へで女性候補多数擁立へ「緑に染めたい」

 東京都の小池百合子知事は18日までに、共同通信のインタビューに応じ「(豊洲市場に)超高級ホテルよりも高い建築費をかけ、いつ誰がどこで決めたのか分からない。都政大改革の象徴的な出来事で、都議選の争点にならざるを得ない」と強調。豊洲移転問題を7月2日投開票の都議選で問う考えを表明した。

 小池氏は都議選への意気込みを「(イメージカラーの)緑に都を染めたい。女性の政治参加が日本は低く、国政もそうだし、地方はよりひどい状況だ。女性候補者を多数擁立したい」と語った。
SANSPO.COM2017.2.19
http://www.sanspo.com/geino/news/20170219/pol17021905010001-n1.html


小池百合子怒涛女性候補
https://www.youtube.com/watch?v=Ksz7NDSplPg

はぁ・・やっぱりそういう路線で来るんですね。
それはつまりおときた都議が語ったことと重なってる。

イマドキ女子大生が「政治の話」を語るとどうなる??
~セミヂカインタビュー おときた駿(東京都議会議員)~


おときた投票若い女性
http://semizika.jp/archives/6671

若くて女性ならベスト!
何だこりゃ。有権者馬鹿にしてるだろ。

ぼんやりしてると東京都選は若くて女性ってだけの有象無象が大量当選しちゃいますよ!!
自分はそんな都議はごめんだ!!
(若い女性はダメだとは言ってないんで念のため)


参考
塩村文夏都議やじ騒動でおなじみになった太田匡彦朝日新聞記者の著書
『ロストジェネレーションの逆襲』より
ロスジェネ(笑)
ロストジェネレーション若いイケメン女性アナウンサー
当選キーワードは「若い」「イケメン」「女性」「アナウンサー」・・・・
有権者はそんなもんだってタカ括ってますね。そして実際そういう人が当選してしまう現状を情けなく思う。
「日本死ね」なんてドヤ顔で吹聴する連中を跋扈させないためにもよくよく政治に目を光らせなきゃいけない。

ブログ「祖国創生」さん
『小池百合子はなぜ愛国なのか?』
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-140.html
小池氏の背後に何がいるのか、と考えるとこういう結論になると思う。
現状あくまで推察の域を出ないけれども。



【コメント下さってる皆さまへ】
今余裕がなくて返信できません。本当にすいませんm(__)m
頂いたコメントには目を通しております。