小池百合子都知事のブレーンで気になる人がいて、それでググってて見つけた。

小池劇場。都議会の反撃 、狙いは上山氏。

やながせ裕文

(抜粋)

ターゲットはずばり、都政改革本部を統括する上山信一氏!

上山氏は、言わずと知れた橋下ブレーンの一人。大阪など各地で改革に取り組んできた実績をもつ改革請負人。小池都政の特別顧問に就任してからは、都政改革本部を統括し、五輪会場の見直しの先頭にたってきた。

つまはじきにされている都庁職員は面白いわけがなく、私のところに来る職員は五輪会場の変更案について「何も知らされていません!」「なんの相談もない!」「直接、上山氏に聞いてください!」などなど、怒り心頭であった。

そんな彼らが、さらに衝撃を受けたのが、小池知事がバッハ会長との面談時に渡した書面。この書面には、「五輪仮設施設の整備費を1000~1500億円、都が負担する」と書かれていたと報道されたのだ。

本来、仮設施設の整備費は、大会組織委員会が負担すべきもので、都が負担するものではない。「1000億円をも超える税金の使い道を、何の根回しもなしに、勝手に決めた!」と、従来の既得権益チームは大激怒。特に予算を司る「財務局」は怒り心頭で、「上山許すまじ!」のキャンペーンを展開したのである。

(略)

上山氏のことを「暴走ブレーン」と書く週刊誌もあるが、従来のやり方を守りたい人間からすれば「暴走」に映るのだろう。結構なことだ。これまでの問題だらけの都政に変革をもたらすためには、まさに爆走する機関車(牽引役)が必要だ。

しがらみだらけの「大阪」で、既得権を一掃できたのも、橋下・上山コンビが爆走した結果。東京は、これまでのしがらみを解き放つ千載一遇のチャンスが到来している。このチャンスをものにできるよう、精一杯改革の後押しをしていく。委員会メンバーでないのが、本当に残念。。
アゴラ2016.11.02
http://agora-web.jp/archives/2022416.html

(´・ω・`)気になるブレーンてのは上山信一氏のことね。

【wiki】上山信一 
大阪市生まれ。大阪府立豊中高等学校卒業。1980年(昭和55年)京都大学法学部卒業後、運輸省入省。1983-84年米プリンストン大学に政府派遣留学(公共経営修士号取得)。1986年同省を退官し、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。1992年同社共同経営者に就任。2000年までに大企業20社の改革を手がける。同社在籍中に行政に「評価」と「経営」の考え方を入れることを提唱。企業改革の経験と英米の先進事例調査をもとにNTT出版から2冊の本(「行政評価の時代」「行政経営の時代」)を出版。また福岡市の経営管理委員会委員、逗子市顧問などを兼務。またこの時期に全国のパブリックセクターの関係者に呼びかけてNPO「行政経営フォーラム」(会員数約400人)を創設し代表となる。

2000年(平成12年)、マッキンゼーを退社して渡米。ワシントンD.C.を拠点に米ジョージタウン大学政策大学院研究教授、東京財団上席客員研究員として政策と行政改革の研究に取り組む。 2003年に帰国。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別研究教授(2003年9月~2007年3月)及び大阪市立大学大学院(創造都市研究科)特任教授(2003年度~2011年度)に就任。 2007年に慶應義塾大学総合政策学部(湘南藤沢キャンパス、SFC)の専任教授となり現在に至る。 本務の傍らで首長や政治家、経営者のアドバイザー、企業の非常勤監査役、政府委員、自治体の各種委員等を務める。

外務省への出向経験をもつほか国連機関の評価・改革委員も務める。著書2冊は韓国でも翻訳出版された。


上山は行革推進派から非常に賞賛されている一方で、新自由主義的(グローバリズム)傾向を嫌う論者の間では非常に評判が悪い。
http://www.snsi.jp/tops/kouhouprint/1587

今回書きたいのは上山信一氏のことではないのでこのくらいで。

で、都庁職員を怒らせてケシカランと言うのかと思ったら
「結構なことだ」と大絶賛って
一体どういうセンスなんだ?職員を敵に回すとか長妻昭を髣髴と・・
とふと思い出した。

そういえばこの人舛添前都知事が韓国学校に土地を払い下げるとか騒ぎ出した人じゃなかったっけ。

アゴラにあるやながせ裕文氏の記事
やながせアゴラ
http://agora-web.jp/archives/author/hirofumiyanagase

(´・ω・`)やっぱりそうだった。
舛添前都知事糾弾の端緒を切った人と言っていいだろう。

やながせ裕文
東京都議会議員(大田区選出、東京維新の会
1974年生まれ。広告会社、国会議員公設秘書、大田区議会議員を経て、現在は東京都議会議員(東京維新の会・大田区選出・2期目)。「こども達の未来へ」をキャッチに、徹底した行革ムダの削減、都営地下鉄と東京メトロの統合民営化、医療、教育、虐待、放射能対策など幅広く活動中。
http://agora-web.jp/archives/author/hirofumiyanagase


このプロフィールには東京維新の会としか書いてないが旧ブログを見るとですね

やながせ蓮舫
http://yanagase.jugem.jp/?eid=21

やながせ旧プロフィール
http://yanagase.jugem.jp/?cid=1

ピキ(#^ω^)よ・・・よりによって蓮舫議員の元秘書かい!?

気をつけろ その候補者は 元民主かも

あぁ・・。
韓国学校が騒動になった時にちょっくら名前ググったらすぐ分かったことなのに。
(自分もブログに書いたさ・・あの時の自分にググれって言ってやりたいぜ)
舛添〇ねって言わないの何で?

韓国学校を問題だと思うような人間が二重国籍蓮舫議員の秘書になるかい!?

そもそも、韓国学校のことは2014.8.20に産経が記事にしているのです。
→http://www.sankei.com/life/news/140920/lif1409200002-n1.html
2年弱経って2016.3に騒ぎ出すのはおかしなタイミングなのです。

やながせ氏が舛添糾弾→舛添辞任→小池都知事誕生→顧問に上山信一氏

小池氏が当選するかは微妙なところでしたけどね。
そして舛添元都知事が良かったかというとそれもまた(_-ω-)_

やながせ上山

やながせ音喜多

韓国学校騒動でやられちまったかもね。あーあ。

追記2017.2.25
ツイッターで教えてもらって実に納得
>狙ったのは蓮舫都知事
あぁーそう考えると実に辻褄が合う。

やながせ議員が民主党を離党した理由がブログに書いてあった

民主党を離党しました

(抜粋)

私は昨年より、この放射能対策こそ東京における最優先課題だと確信し、対策の前進にむけて東奔西走してきました。多くの皆さんと対話を重ね、都議会民主党に「放射能対策PT」を立ち上げ、さまざまな提案を行ってきました。活動はメディアなどで取り上げていただき、若いお母さんを中心として仲間の輪も大きく広がっていきました。また、放射能対策の最たるものが「原子力を使用しない社会をつくること」であり、脱原発の方向を打ち出してきました。

しかし、活動をすすめていくなかで、民主党の施策に大きな違和感を感じるようになってきました。原発事故以前の原子力行政に関しては、自民・公明政権に大きな責任があります。しかし、事故以降にどう安全を確保し規制していくのかは民主党の役割です。ですが政府・民主党は、安全基準を無視して大飯原発を再稼働するなど容認できない施策を繰り返し実施してきました。

なかでも政府は、今後の原子力運用での安全確保の要である「原子力規制委員会」の委員長に、「原子力利権」と関係の深い田中氏を起用する閣議決定をしました。この決定は、民主党が国民目線で将来の安全確保に取り組むことができないと断ぜざるをえません。

また、都内で放射能汚染が大きな課題となっているにもかかわらず、都議会民主党では、私が立ち上げた「放射能対策PT」を廃止するに至りました。

残念ながら民主党、都議会民主党に所属するなかでは、「放射能対策」や「脱原発」を実施することには限界があります
http://yanagase.org/2012/09/05/民主党を離党しました/

はぁ。この人も反原発ですか。ますます香ばしい。

そういえば最近蓮舫議員も原発ゼロと言ってましたね。
→『蓮舫氏窮地!電力総連、候補推薦白紙も…『30年原発ゼロ』で渦巻く不満「強行突破すれば党が割れる」』
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170223/plt1702231530003-n1.htm

追記2017.3.3
やながせ足立築地土壌
https://twitter.com/yanagase_ootaku/status/836605478431961088

やながせ都議は2009年に当選して築地・豊洲移転再整備特別委(第一回H21.9.25から参加)だったのに
今頃何を言ってるのやら?(それは沈黙している自民都連も同じだけども・・)
事態が硬直しているので足立議員が動いてくれるのは大変ありがたいのだけど、
大阪維新がやたら口出してくるのも何か意味があるのかと勘繰りたくなるな。
上山信一氏も「維新と小池塾は目指す方向は基本同じ」とおっしゃってるわけですし。



参考
『上山信一(@ShinichiUeyama)大阪市特別顧問の奇行の数々』
https://togetter.com/li/821311 

『「上山信一ゼミ 武雄市図書館をけなすヒマがあるなら、読書人口を増やせ」への反応』
https://togetter.com/li/552349  

『ネトウヨが柳ヶ瀬裕文都議に煽動されて「舛添東京都知事は保育所よりも韓国人学校を優先している」と騒いでいる件について』
https://togetter.com/li/951704 
(まさにやられちまいましたな)

『「科学が風評に負ける」~豊洲市場を巡るドタバタ劇』
https://togetter.com/li/1087254 
(@飛んでるわけでもないのにいきなり現れおときた都議になぜか助け船を出すやながせ都議)

東京都中央卸売市場築地市場の移転・再整備に関する特別委員会の記録
https://www.gikai.metro.tokyo.jp/record/market/ 

高木けいのエキサイトブログ!
『舛添問題のお詫びとご報告』
http://takagi.exblog.jp/22916299/

余談
①最近つくづく思うのでございます。
「既得権益ガー」と言って叩くと別の人の権益になるんでございますね。
既得権益ガー=きれいな政治にはならないんでございますね。
考えたら当たり前の話。。。
例→原発ムラを叩いたら脱原発ムラが出来たでござる
改革言う人に騙されちゃいけない。

②塩村文夏やじ騒動の時に、やじが自民党のものと特定される以前から
抗議先が自民党都議連になっていた。
塩村文夏都議やじ騒動2 見切り発車の署名
自民党都連はずっと標的になってきた。



【コメント下さってる皆さまへ】
今余裕がなくて返信できません。本当にすいませんm(__)m
頂いたコメントには目を通しております。