自分は反ワクチンでもなければ反原発でも反政府でもないのだが
ここまで胡散臭い物件だと逆に何かあるんじゃないか?と思いたくなる
胡散臭い物件=危険なワクチン=ワクチン反対とは言ってないんで念のため
しかしマドックス賞はワクチンの安全性を担保する性質のものとは思えないのでそこは注意
安全性についてはこの賞と騒動とは切り離して考えるべきだと思う


中村理子日本死ね
村中璃子氏が訴えられてるのは取材方法にも問題があるからなんですよ
まぁそのへんも含めてですね

中村理子3

中村理子2

この人、一体誰なんですか?結構衝撃だったんですが・・
単にペンネーム使ってるだけと理解すればよいのだろうか?
どっちが本名なの?あるいは本名ですらないの?

追記2017.12.20
この番組は
【wiki】報道発 ドキュメンタリ宣言
テレビ朝日で生放送されていたドキュメンタリー番組


でもマドックス賞は”Riko Muranaka”名で受賞していた
そのマドックス賞っていうのも

【wiki】ジョン・マドックス賞

(一部抜粋)

ジョン・マドックスジョン・マドックス(en:John_Maddox、Sir John Royden Maddox)は、王立協会フェロー(FRS)。科学雑誌『ネイチャー』の編集長を22年務め、同誌を一流専門誌に育てた。熱意とたゆまぬ努力をもって科学を守り、困難な議論に関わり、他の人々もそこに加わるようインスピレーションを与えた人物である。書き手であり編集者としての長い人生を通じて、人々の態度と考え方を変え、科学の理解と認知を高めるために戦い続けた。

本賞は、マドックスが長年編集者を務めた科学誌『ネイチャー』と、王立協会での交流のあったマドックスの友人、ラルフ・コーン博士(en:Ralph Kohn)の設立した「コーン財団(Kohn Foundation)」、マドックスが2009年に他界するまで役員を務めた「センス・アバウト・サイエンス」の共催によるものである。ジョン・マドックスの娘・Bronwen Maddox は、本賞のパトロンである。

センス・アバウト・サイエンス
Sense about Science(英語版)はイングランドとウェールズで登録されている慈善団体で、所在地はロンドン。公益に資する科学的理解を広める活動を行っている。2002年に設立された。


2014年に始まって5年目で
wikiに英語と日本語ページしかないのが
日本人初!快挙!というような賞とは思えないんだなぁ・・・
この賞によってワクチンの安全性がNATUREによって裏書きされた、
かのような騒ぎ方は不自然だ
(日本の雑誌に日本語で書かれたものをどうやってイギリスの慈善団体が科学的と表彰するのかって考えたら変でしょ。日本に推薦人がいたわけですよ)

そしたらこれですよ
おときた子宮頸がんワクチン
ぎええええええええええよりによって音喜多・・・・日本死ね音喜多・・・
今更ツイッター見ればお友達の駒崎弘樹氏もワクチン押しなのね
参考→【過去記事】保育園落ちた日本SHINE


個人的主観のみで言わせていただくと
反ワクチンに寝返ってしまう勢いのインパクトっすよ

何でこんな胡散臭いのこの物件



余談1
「子宮頸がんワクチン」という名称は適切とは言えなくて
子宮頸がんの原因となるHPV菌のうちの一部からの感染を予防するワクチンなので
子宮頸がんワクチンを打ったからがんが予防できるわけではない
日本で打てるのは
ガーダシル 4価 (メルク・米)
サーバリックス 2価 (グラクソ・スミスクライン・英)
「価」はHPVのうち何種類に対応しているかってことで
4価なら4種類
2価なら2種類

こんな例もありまして
ワクチンでどのほどカバーできるのか分からない(メーカー曰く60%)
→http://allwomen.jp/faq/vaccine.html
記事中にはレアケースと書かれていますがね


余談2
日本でだけワクチン反対の過剰反応が出て世界の恥みたいな言説がなぜかずっとあるのだが
youtubeでHPV vaccine とかgardasil とか入力したら沢山出てくる
現に自分も海外の動画を貼ったし
「ワクチン後進国」とかいう言葉と共にこれもまた何かの意図でもあるのか?と思いたくなるので
事実と違うことは言わない方がいいと思う


余談3
「村中璃子」氏のツイートを見ていると違和感を感じる
https://togetter.com/li/958027?page=3
同じワクチン推進の立場でもこの人のような言い方ならまだ理解できる
ワクチンで人を救いたい<<<反対派を叩き潰したい
こんな感じ
何度も言うけど
日本死ねって言える人(あるいは擁護できる人)は自分は日本じゃないと思ってる人だけ


マドックス賞授賞式の様子
https://twitter.com/RogerHighfield/status/936320893327953921


追記2018.5.20
「子宮を掘る」という言葉について

その質疑応答の際に、この医師は「取る」と発言したのであり、「掘る(dig out)」とは述べておりません。「掘る」と発言したという村中氏の指摘は、事実と異なります。
http://www.wind.or.jp/news/muranaka_blog_070218.pdf






【コメント下さってる皆さまへ】 
今余裕がなくて返信できません。本当にすいませんm(__)m 
頂いたコメントには目を通しております。




https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161219-OYTET50030/
http://kimuramoriyo.blogspot.jp/2013/06/blog-post_27.html
http://biz-journal.jp/2016/01/post_13319.html
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_59.htm
https://twitter.com/MedecineLibre/status/937026406244143105
http://journal.skeptics.jp/journal23_hiraoka.pdf
https://wired.jp/2017/08/17/softbank-invests-roivant/
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/340278_631340QG1022_1_12.pdf
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5901
http://www.medical-confidential.com/2016/10/01/post-2546/

with あべしねさん
https://www.youtube.com/watch?v=4UkLcmb5urE