反日はどこからくるの

反日を追っています。そして守るべき日本とは何か考えています。

カテゴリ : 筆者から・From this blog writer

先日(2014.1.18)ツイッターから拙ブログを見ようとしたら
このような警告が

ツイッター警告

何事かと思ってツイッターのよくあるQ&Aにあったサイト診断をやってみても

googleセーフ診断

異常はないらしい

ツイッター社に報告したら一時間もしないうちに復旧した
のでよく分からないがまあいいやと思ったら
また今日(2014.1.23)も警告が出ている

よくあるQ&Aにあるのだからよくあることなんだろうけど

何なんだろうなあ....

追記
また一時間くらいで復旧したけど、何なんだろうなあ....

(田母神さん応援!が原因という説アリ) 

2014.2.6 

ブログ管理画面を開くとコメントが33来ていた
一体何だろうと思ったら
コピー時計コメント
延々こんな感じ
ブログ本文の一部をコピーしてコメント欄に書き込んでいる
所要時間から見て手動ではなくそういうプログラムのようだ
あわててアクセス禁止にしようとしたがやったことがないので手間取り
ようやく設定した時にはコメント数は54になっていた

アドレスは japanreplica.com
コピー時計販売のサイトのようだ

迷惑な荒らし行為だと思うし、コピー時計販売というのも違法かと思われたので通報しようとして
どこに通報したらいいのか検索した

インターネットホットラインセンターTOP
http://www.internethotline.jp/
インターネットホットラインセンター
これでいいかなと思ってふとパートナーというページを見たら
インターネットホットラインセンターパートナー
http://www.internethotline.jp/partner/index.html
ええええええええええええええ 
日本ユニセフ協会にYAHOO!にヤマダ電機.....

日本ユニセフ協会が特に気に入らないためここに通報せず警察にした
これ....問題ないのだろうか
色々不安

参考
孫正義氏の義援金1 
孫正義氏の義援金2 
日本を貶めようとする悪意 映画「闇の子供たち」  

昨日から自分のブログなのに自分がコメントを書き込めなくなっています(/_;)
自分はコメント制限は一切してないので変だなと思ってあれこれ試してみましたが
単なる不具合のようデス
書き込めなかった方すいません

以下ライブドアからのお知らせ

コメント投稿の不具合について
ただいま、スパムフィルターが過度に強くなっていることが原因で、特定のキーワードの入力等でブログにコメントができない不具合が発生しております。
現在、詳しい原因調査と対策をしておりますので、今しばらくお待ちください。

皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[追記 20:00]
スパムフィルターの調整を行い、現在は順次コメントの投稿が可能になってきております。

※コメントの投稿が出来ない場合などに連続して投稿を試みると、フィルターによってスパムと判定され、以降の書き込みが出来なくなる場合がございます。
再試行される場合は一定の間隔を置いていただきますようお願い申し上げます。

※現在のコメントの投稿の不具合は、各ブログの管理者によって制御されているものではありません。ブログの管理者へのお問い合わせはお控えください。


長時間に渡りご迷惑をおかけし申し訳ございません。

引き続き対応を行なって参りますので、完全復旧までいましばらくお待ちいただけますようお願いを申し上げます。
http://blog.blogpark.jp/archives/4416669.html   

別サイトで書いていて削除にあうこと三回
それで急きょ移動先を探して書きだしたのがこのブログです

はじめは今まで書いてきたものを削除される前に移動したかっただけなのですが
書いているうちに段々方向性も定まってきたので(遅
「保管庫」的な意味でつけた
『drawer of the burning giraffe』
というタイトルを変更しようと思います

日本に関する記事や動画は日本に対する悪意あるコメントで埋まっています
日本人というだけでなぜこんなに悪意にさらされるのか
この悪意がどこから来るのかどうしても知りたい

私の出発点はおそらく多くの人と同じ
「民主党変」「韓流ウザイ」こんなところです
調べているうちに分かってきたことを綴っていきます
多くの方と共有出来たら幸いです

It is too much for our soul to handle....

個人的な理由で私は台湾に思い入れがあります

日中平和友好条約締結は台湾に対する裏切りではないかと
心の中にひっかかりを感じていました

日本はアメリカ追従だから仕方ない
中国本土にない政府を唯一の合法政府と認め続けるのは無理がある
確かに日本にはこの道しかなかったのかもしれません

迂闊なことに私は最近まであまり政治に興味もなく
思い入れはあったのにきちんと歴史を調べることもなかったのです
石原都知事天罰発言 をきっかけに石原都知事のことを調べ出し
ようやく青嵐会のことを知りました

日中平和友好条約に反対してくれていた議員がいたことが
私の中で救いになっています
台湾を平気で裏切った人達だけではなかったと
裏には色んな事情があるとは思います
まだまだ調べが及ばずきちんと書けませんが
本当に知って良かった

私は日中平和友好条約がその後の日本の大きな分岐点だったと思います
あの時別の道を選んでいれば....

不可能だったかもしれません
ifを語るのは無意味かもしれませんが
そう思わずにいられません

青嵐会1

Dear Taiwan;


First of all,
we have to aplogize that our government treat your country NOT
right.


Please forgive us.

Our government is breaking our friendship.

And it is not what we intend.....

Since Democratic Party of Japan took place of government,
we are raged about their policy.

There is no doubt that almost all the Japanese people like Taiwan
very much,
and wish to have a good relationship.

It takes time,but we are trying to change this situation.

I really wish that you will wait for us to be changed.


 【youtube】台湾チャリティー応援ソング「Believe(相信愛)」日本語字幕付 
I watched this video.
As we are having a hard time,this video encourage us A LOT.
We felt the warmth of Taiwan people's heart.

Thank you for helping us.
Thank you for your great support.

We are praying that Taiwan's future is bright.
And I am sure it will be.

台湾国旗

某サイトで書きためた日記が飽和状態になり
思い切ってブログをはじめました
今は日記を移動している最中
なのですが

なぜかフォントの大きさがバラバラになります(T_T)
見づらくて大変申し訳ないです
日々精進して何とか見苦しくないようにしたいと思います

2012.3.23 ajna


本来自分は地味な性格なので
対外的にもの申すなんて苦手もいいところです
が反日サヨクや朝鮮人工作員を見ていたら黙っていられなくなり
資料を集めて書きためるようになりました

資料作成するのは好きなんですが拡散の方が苦手なので
もし拙ブログに共感して頂けたら拡散に協力して下さると大変嬉しいです
少しでも誰かの何かの役に立ってくれたらこれ以上のことはありません

2012.4.5 ajna


以前から見づらいと自覚はあったので
デザインを変えてみました
そうしたらまたフォントがバラバラに....
徐々に修正します。お見苦しい点申し訳ないです

2012.4.28 ajna




このページのトップヘ