反日はどこからくるの

反日を追っています。そして守るべき日本とは何か考えています。

タグ: ハリス鈴木絵美

読むたびに目からウロコが落ちる佐伯啓思氏の本から
世界を知る「コスモポリタン」という自己特権化
 日本の対米「自発的従属」構造


日本という「価値」
佐伯 啓思
エヌティティ出版
2010-07-29


序章 岐路に立つ日本 より

p8~11
日本の価値の根本を想起せよ

 萩原朔太郎は、昭和15年(1940年)に出版された『帰郷者』というエッセイ集の中で次のようなことを述べている。明治以来、日本の知識人は西洋を理想とし、西洋化することを近代日本の目標とみなしてきた。しかし、長年の夢から覚めて、あこがれの西洋が蜃気楼に過ぎないことを知った知識人が日本の現実に戻ってきた時には、「昔あったすべてのもの・・・すべての日本的なる美しいもの、懐かしいもの、床しいもの・・・は、跡形もなく消滅している」。すべては「無」に帰してしまった、というわけだ。「戦後60年」の日本の精神も、ある意味ではこれと同様のものなのではないだろうか。占領国アメリカを理想化し、モデルとしてつき従った日本の知識人が、夢から覚めてみれば、すでに「日本的なもの」は、取り返しもつかぬほどに破壊されていた、ということである。「無」とはニヒリズムである。ニヒリズムとは、高い価値を自ら設定できず、自ら信じてもいないことを信じているように自らを欺くことである。

 戦後日本の基礎は、アメリカ占領政策によって植えつけられた、自由、平等、民主、人権、ヒューマニズム、平和主義などを価値として受け入れた。私は、これらが間違っているというのではない。ただ、これらは、他者から与えられたものゆえに、自らの深い心情とも、日本文化の潜在力とも決して結びついてはいない、といいいたいのである。と同時に、これらの価値は、決して無用ではないのだが、ニーチェ的にいえば、決して「高い価値」ではないのである。ここで高い価値とは、崇高さや美意識や理想や友情や義や愛、いずれにしても、人々が自らの生命をかけても守ろうとする価値のことである。

 だが、戦後日本が平和主義と人権主義を掲げたとき、その意味は、生命以上の価値を拒否するというものであった。とすれば、もはや、崇高さや美や理想や義などという「高い価値」は不要となる。いってみれば、行動の規範を与える高い理想も倫理も存在しなくなる。このニヒリズムの中で登場するのは、ただ経済的利益の自由気ままな追求というだけではなく、そのことの意味さえも措定できない、無目的で「無・意味」な経済利益追求でしかない。貧困国が経済成長を追求し、政情不安な国が社会安定を求めるのは当然のことである。しかし、ここまで豊かになった国が、経済活動の意味や目的を自らに説明できない、というのは悲しいことではないか。

 もともと、日本文化の中には、物質的幸福よりも、人々の精神的なつながりや質素な生活のもたらす安寧を重視するところがある。生活の中に様々な形で美を持ち込むことを好む。資本にものをいわせた巨大なものよりも繊細で優美なものを愛好する性癖がある。巨大ビルよりも簡素で素朴な建物への愛好がある。個人的利益追求よりも安定した社会の漸進的変化をよしとする傾向がある。激しい自己主張よりも控えめな態度に価値をおく。これらは、「日本的なもの」の美質であるが、これはまた、今日のアメリカ型金融資本主義や個人主義的競争社会、ITに席巻された社会とはまったく異質なものといわざるをえない。

  そのことをわれわれは深く自覚する必要があるだろう。今日の世界は、表面上はアメリカ型のグローバリズムによって支配されたかに見えているが、そのことの限界に誰もが気づき始めている。この混沌とした世界で、どの国も、その国のよってたつゆえんを確認しようとするであろう。政治にせよ経済にせよ、その基盤になるものは精神的文化であるほかない。要するに「価値」の問題へと回帰することになるであろう。「よってたつゆえん」とは、その国民にとっての精神的価値のことであり、それは、即席に植えつけられるものではなく、まさしく歴史伝統の中で保持され育成されてゆくほかないものだ。

 日本の政治も経済も社会も、「その国がよってたつゆえん」を見失っている。それを支える精神文化を見失っている。しかし、それが全く消失したわけではない。日本社会の再建は、日本人がいまだ潜在的に保持している、死生観、自然観、歴史観といった日本の価値の根本を想起することによってのみ可能となるであろう。

2009年6月

この文が書かれた2009年から既に6年が経っているにも関わらず
未だ夢から覚めない
あるいは見るべき夢を演出するのに躍起になっている輩がいるわけで

こんな輩の見せる幻に惑わされて
すべての日本的なる美しいもの、懐かしいもの、床しいものを跡形なく消滅させられてたまるか

と思いちまちまとブログを綴る日々でございます

輩というのは例えば

ハフィントンポスト2015.3.27
『ミス・ユニバース日本代表の宮本エリアナさんは、「ハーフ」への偏見と闘っている』

宮本エリアナハフィントンポストHAFU
http://www.huffingtonpost.jp/2015/03/26/miss-universe-japan-not-japanese-enough_n_6952690.html

宮本さんが選ばれたことを不満に思う人たちがいる一方で、彼女を応援する人たちもいる。その一人、ドキュメンタリー映画『ハーフ(HAFU)』の共同監督の西倉めぐみ氏はNBCニュースで次のように語っている。

「今年のミス・ユニバース日本代表に宮本エリアナさんが選ばれたことは、『日本人とは何か』という定義を広げるための大きな一歩です」

        

宮本エリアナHAFU多様性ハリス鈴木絵美
宮本エリアナHAFU多様性ドキュメンタリ
http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/research/ashikoku2013chirashi.pdf

org
http://blog-jp.change.org/post/104656869575/change-org-c-2500-30
http://www.asahi.com/shimbun/company/csr/mm/a.html
change.orgに出資しているアリアナ・ハフィントン氏と朝日新聞・木村伊量元社長
=ハフィントンポスト日本版は朝日系

「多文化共生」は表向きでこの人達がやろうとしてることは日本文化破壊

「よってたつゆえん」が揺らいでいるとこのような
日本が破壊されようと別にどうでもいい輩が跋扈するわけですね

侮日に関わる人はずっと追及しますよ  

「震デレラ」に魔法をかけたのは誰? 坪内南 
「震デレラ」に魔法をかけたのは誰? ビヨンドトゥモロー 続き

「ビヨンドトゥモロー」坪内南氏及び近藤正晃ジェームス氏がマッキンゼーだったことから
この人が関わってるであろうことはすぐ予想がついたが思った通り

ビヨンドトゥモローハリス鈴木絵美
http://www.interliteracy.com/philosophy/harrissuzuki_e.html

TOMODACHI ビヨンドトゥモロー・グローバル・リーダーシップ・アカデミー2013開催報告
TOMODACHIビヨンドトゥモローハリス鈴木絵美
http://beyond-tomorrow.org/program/past-program/tmdc2013/

このTOMODACHIというのは
TOMODACHI米大使館US-JAPANcouncil
http://usjapantomodachi.org/ja/about-us/
いいことのように思えるんですけどね

油断しちゃならないのはこれ
左上にどこかで見たマークがあるような気がするなぁ(棒
USJAPANcouncilACCJウィメノミクスキャシー松井
(ここにもパソナー竹中平蔵)
吉松育美さん騒動16 「国際基準」に踊るのを見て笑う人がいる 

アメリカはアメリカの都合のいいように人も金も使う
そんなの当り前のことでそれに微塵も警戒しない日本人がバカなんだと思う
(自分も微塵も疑ったことがないバカだったという自戒)

AERA日本を突破する100人を推薦した藤沢烈氏
この人もマッキンゼー

藤沢烈AERA100人推薦
 http://retz.seesaa.net/article/411719818.html

藤沢烈ビヨンドトゥモロー駒崎
http://retz.seesaa.net/article/381322346.html
右プロフィール内の【amazon】『「統治」を創造する 新しい公共/オープンガバメント/リーク社会』
この本にも駒崎弘樹氏が出てくるみたいだし

インターンシップ駒崎弘樹坪内南
 https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=612225758836439&id=160172327375120.
ビヨンドトゥモロー理事にETIC.代表がいたわけで

で、ETIC.理事に孫泰蔵氏たいたわけで
TOMODACHI支援企業にソフトバンク孫正義氏がいたわけで
「震デレラ」に魔法をかけたのは誰? ビヨンドトゥモロー

切っても切っても金太郎が出てくるぅ~(´・ω・`)
まだまだ続くよ 

また芋を見つけたみたい
堀潤アンブロークン

藤エリカアンブロークン
 
この夫婦のツイートの内容が似てるテンプレでもあるのかというツイートを見かけて
え、夫婦なの?とびっくり
(ツイートの時間差約30分だし)

こういうまとめがありまして
『映画『アンブロークン』をアメリカで見た。』
togetter.com/li/763660このまとめ主さんから@飛んでおりますね2人とも

ちなみにこのまとめ内に出てくる小管信子氏は内海愛子氏との共著がありますね
【 #unbroken 】アンブロークンの裏の赤い人脈 ←削除になってしまったので
アンブロークンの裏の赤い人脈(改定復刻版) ←こちら

(まさかまた何か仕組んでないでしょうね)

追記2015.10.26
藤エリカアンブロークン再び
https://twitter.com/erika_asahi/status/656982785400279040
https://twitter.com/erika_asahi/status/656978335109517312

あぁ臭い臭い胡散臭い・・・

元NHKアナ堀潤、朝日新聞“噂の女”との結婚で、ジャーナリストの将来に懸念?
堀潤ツイッターBJ

 NHKを退職してフリージャーナリストに転じた堀潤氏に対して、メディア関係者から「彼の記者としての洞察力は本当に大丈夫なのだろうか」といった疑問の声が出ている。なぜ、そんな声が出ているのかと言えば、それは、最近結婚したばかりの彼の妻が、その華やかな経歴の裏について、朝日新聞社内でさまざまな噂が囁かれる同社ロサンゼルス支局長の藤えりか氏だからである。

 朝日新聞社編集局の中年管理職の中で「藤えりか」といえば、知らない者はいない。夏はノースリーブのシャツとミニスカートなどの出で立ちで「フェロモン」をまき散らしながら社内を闊歩する、中年管理職の「アイドル」なのだ。藤氏を知る朝日新聞OBがこう語る。

「藤記者は若い頃は北海道で勤務し、東京学芸部(当時)から東京経済部に移ってきて、ユニクロなどを担当していました。スレンダー美人です。そして京都出身なので、和やかに京都弁で話して見かけはおっとりとした感じです。そうした仕草が男心をくすぐるのか、よく中年管理職からセクハラまがいの言動を受け、その瞬間はかわいく笑顔でかわすのですが、東京・神田にある取材センターに戻って管理職がいなくなると豹変して『糞野郎』とか『あの糞じじい、ぶっ殺してやる』と、かわいい顔つきからは想像もつかない汚い言葉が発せられます。きれいなバラにはとげがあると言われますが、仕事ができる記者ほど藤氏の人間としての本質を見抜いて、警戒して近寄りませんでした」

 別の朝日新聞関係者が藤氏の評価について語る。「非常に上昇志向の強い女性で、東京から名古屋に転勤した後は、志願して花形のトヨタ自動車担当になりました。東京に戻った後は、お得意の『フェロモン』で上司を籠絡して米国に留学したり、米国のメディア事情を調べたりする『美味しい仕事』をしていました。籍は研修教育部門であるジャーナリスト学校でした。そこでまた上司を籠絡して特派員のポストを射止めました。率直に言ってしまえば、女を武器にして社内栄達を遂げたのです」

 そして、この藤氏はすでに離婚歴が2回のいわゆる「バツ2」。堀潤氏が3人目の夫であり、藤氏よりも10歳ほど年下である。藤氏の初婚の相手は朝日新聞社内の同僚記者だったが離婚。その後、携帯電話会社や外食企業で広報を務めた男性と再婚したが、これもすぐに離婚。「再婚直後からすぐに離婚の噂が出ていて、それも藤記者が外国人記者と付き合い始めたという噂が出るなど、男性問題が原因のようでした」(前出朝日新聞OB)。

 堀潤氏とは、彼がキャスターを降板して米国留学中に知り合ったようである。朝日社内からは「原発問題に関するNHKの報道姿勢に反発して辞表をたたきつけた硬派の堀潤も、あの『フェロモン』に引っかかってしまった。これで家庭内に大きな『原発』を抱えてしまって仕事どころではなくなる」と危惧する声も出ている。朝日新聞関係者の間では、「掘さんは、NHKという大看板で仕事をしていただけで、真の取材力や洞察力は備わっていなかったのでは……」と、掘氏の今後を“心配”する声も多いという。
(文=編集部) 
Business Journal 2013.5.15
http://biz-journal.jp/2013/05/post_2105.html


この藤えりか記者は以前からちょっと気になっていて
藤エリカ麻生太郎SWC

藤エリカSWC産経広告リチャードコシミズ
そのネットワークとやらに日本のメディアの誰かが属しとるんでないの?という疑惑ですがな
(´・ω・`)そこ誤魔化したらあかんよ

サイモン・ウィーゼンタール・センターがアンブロークンに関わってるのはほぼ間違いない
アブラハムクーパー徳留絹枝foxnewsunbroken
新たに仕掛けられる情報戦


で、堀潤氏なんですけど香ばしすぎて書ききれません

▼反原発
堀潤山本太郎
https://twitter.com/taro_koho/status/357128081611292672

これがNAZEN(≒中核派)で紹介されてるというね
http://blog.nazen.info/?eid=595

以前作業員H氏→反原発工作員でした
という記事を書いたのだが、その作業員氏にインタビューもしていたし
何とトークショーにも(というか映画にも出てくるのだろうか
シネマトゥディ『元NHKアナが手掛けた問題作が劇場公開決定!日米の原発事故をテーマにしたドキュメンタリー』2013.12.1
http://www.cinematoday.jp/page/N0058508
http://www.peeep.us/83d431ea
堀潤林哲哉トークショー
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/209881/
作業員H氏が右の林哲哉氏でございます

▼小4詐称AO木大和僕一騒動
『メモ:青木大和(@yamato3994)と堀潤(@8bit_HORIJUN)、二人はプリキュア+その後』 
http://togetter.com/li/750853 

そもそもこの朝日新聞・原田朱美記者の記事の写真
撮影者が8bitNewsとなっているし
19
小4詐称青木大和のおかげでサヨク人脈が芋づる

社会不満足乙武
乙武洋匡氏
週刊新潮・乙武洋匡新宿区長選挙出馬の噂
の著書にも


津田大介堀潤佐藤大吾民主党blogos

http://blogos.com/article/64341/
津田大介氏→カエルの子はカエル
佐藤大吾氏→塩村文夏都議やじ騒動9 アイスバケツと犬

そして
ハリス鈴木絵美堀潤伊藤和子ヒューマンライツナウ
 https://www.youtube.com/watch?v=6W5ebz_9eyA
うわぁ・・・
change.orgハリス鈴木絵美氏
吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美
ヒューマンライツナウ伊藤和子氏
 塩村都議やじ騒動に関して記事も書いている
 が山谷えり子議員に対するやじには言及せずのお決まりのダブスタ&
 韓国の方が人権が進んでいるというトンデモ弁護士
 慰安婦問題で池田信夫氏からも「広めた誤解を逆輸入」と批判されている
 →http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51909476.html

追記2015.10.26
伊藤和子氏には今後女性の人権に言及する資格はない
フェミ活動家終了のお知らせ

この動画の中で掘潤氏は特別養子縁組の取材をしていたと言っておりますが
落とさなきゃダメダメよ~な議員とAO木ママの接点

堀潤氏
これはあかんやつやね


大晦日に何でこんな記事うpしてるのかよく分かりませんが皆様よいお年を(´・ω・`)ノ 

小4詐称青木大和のおかげでサヨク人脈が芋づる 
旭丘中学事件 
小4詐称青木大和のおかげでサヨク人脈が芋づる2 続き

小4詐称<青木大和@why_kaisan #どうして解散するんですか>

情報提供があったので書いておきます
14新居日南恵
https://twitter.com/boku1_JP/status/334167413434220544

新居日南恵さん
9万人のクリック新居日南恵
【youtube】【公式】9万人のクリック、その先は?〜都議会セクハラ野次事件と今後の対策をみんなで考えよう!〜
動画についてた解説
第一部では女性の社会進出を研究テーマの1つとされている治部れんげさん、不妊体験者­を支援するNPO法人Fineの松本亜樹子さん、父親からの立場をNPO法人ファーザ­リングジャパン ファウンダーの安藤哲也さん、今回の署名活動の経緯をChange.org日本代表ハ­リス鈴木絵美さん、グローバルなジェンダー問題をGender Action Platformの斎藤万里子さん、将来母となる学生の視点をmanma代表の新居日­南恵さんからそれぞれかたっていただきました。
第二部では、第一部を踏まえて、賛同者の皆さんと双方向でのワークショップを行いまし­た。司会は津田大介さん
(蓮舫議員、福島みずほ議員も参加していた
 →塩村文夏都議やじ騒動1 吉松育美STALKER-ZEROと色々かぶってる件

この時、学生なのに変わった・・あ、いえ希少な活動をしてるなと思ったが
それにしてもこの方々「懇ろ」やじの抗議は何もしないんですねえダブスタですねえ(想定内

女性自身2014.8.12号
p99
12号塩村やじ
塩村文夏都議やじ騒動の資料としてたまたま持っていたのだが
まさか小4詐称サイト騒動の資料として使うことになろうとは(´・ω・`)
ここまで来ると青木大和氏と同様な「プロ学生」という感じ

そしてchange.orgハリス鈴木絵美氏まで
4
https://twitter.com/boku1_JP/status/529508918410498048

塩村文夏都議やじ騒動とメンツかぶり過ぎ

9万人のクリック集会
 9
内政干渉ツールとしてのchange.org
「海外メディアの外圧を利用しよう」
「海外メディアの外圧を利用しよう」
「海外メディアの外圧を利用しよう」
       ・
       ・
       ・ 

反対意見は圧力で潰すと宣言していながら「多様性」って寝言は寝て(ry
外圧だけでなく
学生も利用しようということですか?

似たような発言をしている人を発見
佐々木かをりのwin-winインタビュー
相手は世界経済フォーラム 男女格差・人材部門、シニア・ディレクター
イーウーマン佐々木かをり世界経済フォーラム外圧
http://ewoman.jp/winwin/155/2/05

こんな人達の呼び込んだ外圧とやらで好き勝手されるわけにはいかない

参考
ジェンダーギャップ指数by世界経済フォーラム
吉松育美さん騒動16 「国際基準」に踊るのを見て笑う人がいる 

ば菅の元秘書・中谷一馬氏&竹中平蔵氏@世界経済フォーラム
ジェンダーギャップ指数中谷一馬竹中平蔵ツイッター用

http://www.peeep.us/d6b2f068
http://www.peeep.us/ca902583 

小4詐称<#どうして解散するんですか #why-kaisan>
青木大和氏@NPO法人僕らの一歩が日本を変える

朝日新聞原田朱美記者
原田朱美ツイッター
https://twitter.com/haradaakm

リプが飛んできたのでサイトを見ただけ
(´・ω・`)ほうほうではこれは
19
 https://twitter.com/yamato3994/status/523662676182847490

高校生の時ってこれかな
 28
https://twitter.com/haradaakm/status/317142196618919936

香港雨傘革命の記事
19
 http://digital.asahi.com/articles/ASGBJ0R4ZGBHUTIL073.html

乙武洋匡さんですか
@飛ばしておりましたねえ
20乙武洋匡
https://twitter.com/why_kaisan/status/535435440958894082

NPO法人僕らの一歩が日本を変える
のサポーターのいの一番に乙武洋匡氏
(→http://web.archive.org/web/20141122063604/http://boku1.org/support/)

東洋経済ONLINE
『政治に超熱心な意識高い慶大生に会ってきた』常見陽平2014.11.12
常見陽平青木大和東洋経済ONLINE
http://toyokeizai.net/articles/-/53076
(´・ω・`)ほうほう原田朱美記者の記事がきっかけとな

常見陽平ツイッター
21ハリス結婚
https://twitter.com/yoheitsunemi/status/535730807122313216
https://twitter.com/yoheitsunemi/status/536016686718009345
change.orgハリス鈴木絵美氏の結婚パーティーに呼ばれる(大笑い)

登壇者が塩村文夏やじ騒動関係者がいっぱい(赤枠)だったネット選挙フォーラム2014
ここに青木大和氏もいたんですねえ
(あ、佐藤大吾氏に赤枠ついてないな)
この中の松田馨氏は青木氏のツイートにメンションしてますね
ネット選挙フォーラム2014
http://netsenkyoforum.jp/
塩村文夏都議やじ騒動6 ゆるキャラ音喜多くんの自白 

この件蓮舫議員も関わってますね
https://twitter.com/renho_sha/status/536127644593438720

さて、この小4詐称事件ですが司令塔は誰なのか
14選挙費用700億円
https://twitter.com/haradaakm/status/533156363414011904
この方の余計なことひらめいたのがきっかけっぽいんだよなあ
700おく円もピッタリあってるんだよなあ
(例えば蓮舫議員は600おく円と言ってるし→https://twitter.com/renho_sha/status/534613939447791616)
@飛ばした先の人選と符丁するんだよなあ
『宣伝にいそしむ小学生()』
http://togetter.com/li/748315 
『小4が飛ばしたリプライ先まとめ』
http://togetter.com/li/748902

@を飛ばした先(敬称略)
乙武洋匡 田中康夫 堀潤 TOKYO DEMOCRACY CREW 中野晃一 福山哲郎 山口二郎 田原総一朗 堀江貴文 岩上安身 蓮舫 三宅雪子 山本太郎 津田大介 東浩紀 江川紹子 野間易通 吉良よし子 高橋千鶴子 桜井誠 竹田恒泰 佐々木健太郎 きっこ ロイター 千葉麗子 高橋裕行 加藤登紀子 雨宮処凛 俵万智 SASPL特定秘密保護法反対する学生有志 井野朋也 在特会 梅乃結 大久保王一 屋代聡 堀茂樹 李信恵 民主くん 荻上チキ 古市憲寿 上杉隆 伊勢谷友介 仁藤夢乃 沖縄タイムス 今村優莉 茂木健一郎 菅直人

憶測に過ぎませんけどね

【まとめ】
▼リプライしただけ、と言った朝日新聞・原田朱美記者
 青木大和氏が高校生の時僕たちの一歩が日本を変えるの取材をしていた
 乙武洋匡氏と行った香港雨傘革命の取材記事を書いている
▼乙武洋匡氏
 なぜ解散するんですかアカウントが最初に@飛ばしたのが乙武洋匡氏
 NPO法人僕たちの一歩が日本を変えるのサポーター 
▼常見陽平氏
 朝日・原田朱美記者の記事を見て青木大和氏との対談記事を書く
 change.orgハリス鈴木絵美氏の結婚パーティーに出席
▼2014ネット選挙フォーラムに出席していた
▼蓮舫議員とも繋がり

続き
旭丘中学事件

参考
『慶大生が見た香港デモ…の自記事について by 原田記者』
http://togetter.com/li/733925

余談
東洋経済ONLINE『25歳以下で結成する新政党「0党」の野望』 2014.1.3
0党青木大和
http://toyokeizai.net/articles/-/27622?page=2
STALKER-ZERO、TOKYO-ZERO、の次はこれだった?
選挙権年齢引き下げキャンペーンを張るおつもりだったのかしら・・
これも憶測に過ぎませんが

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

「身近の気になる出来事に対して、キャンペーンを立ち上げてほしい」
 ---3年目を迎えたChange.org日本代表・ハリス鈴木絵美インタビュー

世界中で7500万人以上が参加する世界最大のオンライン署名プラットフォーム「Change.org(チェンジ・ドット・オーグ)」。2007年の設立以来、世界中でキャンペーンがおこなわれている。現在、18ヵ国にオフィスがあり、150名ほどのスタッフで運営している。

2012年夏に日本版が立ち上がり、この2年でユーザー数は50万人を突破した。今回、チェンジ・ドット・オーグ日本代表を務めるハリス鈴木絵美氏に、これまでの成果や今後の課題、さらなる可能性などを振り返ってもらった。(聞き手:佐藤慶一)

キャンペーンを通じた問題の可視化には意味がある

---日本版が立ち上がり、2年が経ちました。50万人以上のユーザーが利用する現状をどのように捉えていますか?

2012年夏のスタート以来、2013年春に10万人(インフォグラフィックを制作)、2014年1月に25万人を突破し、この8月にはユーザーが50万人を超えました。チェンジ・ドット・オーグがアジアに進出すると聞いて手を挙げ、なにもデータがないゼロの状況から日本版を立ち上げ、1年目はとにかく手探りで一つひとつのキャンペーンを発信していましたね。

1年目に、ロンドン五輪のサッカー日本代表におけるフライトの差別待遇に対するキャンペーンやバイオリニスト・堀米ゆず子さんのバイオリン無償返却を求めるキャンペーンなどがあり、去年の夏には、「はだしのゲン」を松江市内の小中学校図書館で子どもたちが自由に読めるように戻してほしいというキャンペーンがありました。このことで、大きくチェンジ・ドット・オーグの認知が上がったのです。

特に「はだしのゲン」のキャンペーンは、2週間で2万人以上の署名が集まり、マスメディアにも取り上げられました。今年に入ってからも、東京都議会のヤジ問題や芸術家・ろくでなし子さんの釈放を求めるものなど、話題性のあるキャンペーンが成功しています。

---これまで数々の成功事例が出ていますが、印象的だったキャンペーンはどれでしょうか?

「すごかった」と言えるのは、都議会のヤジのキャンペーンです。立ち上げてすぐに5000、1日で4万、3日後には9万を超えるほどの署名が集まりました。日本のキャンペーンで、これほどまでにバイラル(口コミ)で広まったものはなかったです。
(口コミw→塩村文夏都議やじ騒動2 見切り発車の署名:筆者)

小さなキャンペーンでも、ひとりの人生を変えるようなものは印象に残っています。たとえば、ろくでなし子さんの釈放を求めるキャンペーンは、「釈放されるか、されないか」という2択なので、結果がわかりやすかったです。彼女は署名してくれた人たちに「ありがとう」とフェイスブックに投稿していたり、まさに人生を変えるようなキャンペーンとなりました。

この仕事のやりがいのひとつは、キャンペーンが成功したときの「気持ちよさ」です。一方で、必ずしも成功しなくても、発信者がなにか得ることができたら、それも意味があると思っています。課題意識に共感する人の多さに気づくだけでも、キャンペーンをする価値があると感じます。

日本における広がりと、ネット署名によるマネタイズ

---当初、「日本では広まらない」という見方もありましたが、ここまで広まった理由はなんでしょうか?

ちゃんと声をあげる人がいる、ということに尽きるのではないでしょうか。冒頭に紹介したとおり、キャンペーンを立ち上げたことで、行政や企業、団体など対象者が対応をとる成功事例も出てきています。

2年間と少し、チェンジ・ドット・オーグを運営しているなかで、あくまで傾向として、署名活動に対してハードルが高い印象をもっていた方々に利用していただくことが多いという印象です。たとえば、都議会のヤジのキャンペーンに関連して、ワークショップをおこなったときの参加者のなかには、若い女性や子連れの主婦もいて、チェンジ・ドット・オーグならではのことだと感じました。

これまで署名をしたことがないような普通の人がユーザーとなっており、また、特定の団体を経由していないため、堅苦しいものではなく、気軽に参加できるキャンペーンをおこなうことが可能です。ソーシャルメディア上で友達がシェアしたことがきっかけで参加することもあり、キャンペーンに信頼性が生まれます。
(普通の人w→9条にノーベル平和賞プロ市民鷹栖直美 あれ、このパターンって・・・:筆者)

---運営側ではキャンペーンづくりに関して、どのようなアドバイスやサポートをおこなっているのですか?

日本版は現在、私と広報スタッフの2人で運営しています。キャンペーンをつくるところから、署名を届けるところまで、いくつものステップがありますが、まずは「変えたいこと」をヒアリングし、戦略に落とし込むためのノウハウをお伝えしていきます。

また、メディアからの問い合わせがあれば、発信者につないでキャンペーンを新しい展開に導くこともしています。理想の流れは、メディアの記事を見た人が、チェンジ・ドット・オーグを知り、賛同したり、キャンペーンを立ち上げる側にまわることです。

---海外と日本における、チェンジ・ドット・オーグのマネタイズについて教えてください。

まだ日本ではマネタイズの施策はおこなっていませんが、現在チェンジ・ドット・オーグ全体で実施しているマネタイズには、「スポンサード・キャンペーン(Sponsored Campaigns)」というものがあります。さらに「プロモーテッド・ペティション(Promoted Petitions)」という方法をテスト中です。

前者は、クライアントが有料でキャンペーンをおこなうことを指します。通常のキャンペーンと異なるのは、スポンサードの表記があることや、関心のあるユーザーをメーリングリストに促すことも可能である点です。

changeスポンサードキャンペーン



海外の事例では、セーブ・ザ・チルドレンやアムネスティ・インターナショナル、グリーンピース、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)、WWF(世界自然保護基金)などの著名なNPO/NGOがスポンサード・キャンペーンを実施しており、合計で数千団体がクライアントとなっています。

現在、日本でもテストをおこなうクライアントを探しているところです。広報やマーケティングにしっかり投資している団体にスポンサード・キャンペーンをおこなってもらいたいので、海外ですでに実施経験のある団体の日本版に声をかけたり、小さな事例から積み重ねていきたいと思います。

プロモーテッド・ペティションについては、収益面での貢献はまだまだ少ないですが伸びています。自分が賛同したキャンペーンをほかのユーザーに見せたいときに、少額のお金を支払うというものです。フェイスブックのスポンサードポストに似ているというとわかりやすいでしょうか。

気軽に、形式にとらわれず、使ってみてほしい

---日本版の課題はなんでしょうか?

日本における課題は、最初から変わっていません。それは他国に比べると、キャンペーンを始めようと思ってくれる人が少ないということです。もちろん、成功事例を重ねるにつれて、キャンペーン数が増えていくと考えています。

キャンペーンを増やすには、発信者になるのがかっこいいということを伝えるストーリーを発信していくことが必要です。加えて、キャンペーンが成功するしかないと思います。

---今後1年で日本版をどのような状態にしていきたいですか?

これまであまり考え込まず、キャンペーンを積み上げてきました。当初から基盤をつくるのに、3年はかかるだろうと思っていたので、来年で大きく変わるとは考えていません。中長期的に見て、着実にキャンペーン数を増やし、成功事例を増やしていくことが大切です。

まだまだチェンジ・ドット・オーグを知らないコミュニティは多くあります。たとえば、障害者や介護、外国人労働者などの問題をはじめ、さまざまな問題を解決したいコミュニティがあるので、多様なコミュニティにリーチし、多様なキャンペーンを増やしていきたいです。

また、強調したいのは、署名だからといって、重くとらえるのではなく、気軽に、形式にとらわれず使ってみてほしいということ。ネット署名というシンプルな手法を通じて、問題が可視化・認知されることで、未来に同じようなことが起きたときに、犠牲者を減らし、迅速な対処を促すことにつながります。
(英文と日本文と請願文の違う詐欺まがい署名の犠牲者を減らして欲しいな♡:筆者)

チェンジ・ドット・オーグを気軽に使ってもらうためにも、発信者・活動者のストーリーを発信していきたいと思っています。
現代ビジネス2014.9.17
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40364


メディアからの問い合わせがあれば、発信者につないでキャンペーンを新しい展開に導く
メディアからの問い合わせがあれば、発信者につないでキャンペーンを新しい展開に導く
メディアからの問い合わせがあれば、発信者につないでキャンペーンを新しい展開に導く
メディアからの問い合わせがあれば、発信者につないでキャンペーンを新しい展開に導く

ふーん
メディアと結託しているということですわね(知ってた

外国人労働者問題って
外国人にまた内政干渉させようという魂胆でございますね(知ってた

日本版は現在、私と広報スタッフの2人で運営しています
暴行事件を起した元共同通信・菅谷洋司氏はやめたのかしら
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(後編)

吉松育美さんSTALKER-ZEROに言及してないのは
あんなにキャンペーン張ったのに黒歴史になったのでしょうか

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

今更ですが、記事を見つけてもらったのでまとめておきます

都議会ヤジ騒動 「産めないのか」発言は確認されぬまま拡散

 今や日本は世界に冠たる“女性蔑視国家”の烙印を押されようとしている。

「女性が男性社員へのお茶くみなど単純作業をさせられ、出産後には退職を勧められる」(ロイター通信)
「性差別は日本企業では一般的」(CNN・電子版)
「日本は職場への女性の進出が最も低い国の一つ」(フランス公共ラジオ)

 いずれも東京都議会の塩村文夏議員への野次問題に関する海外メディアの論評である。誇張というより、もはや捏造のレベルだ。いったい海外メディアは日本社会の何を取材してこんなことを書いたのか。確かに日本企業のなかでも、政治、とりわけ地方議会ほど遅れている組織はない。だが、それを国際進出している日本企業にまで当てはめる短絡さには呆れるほかない。

 それ以上に呆れるのが、こうした海外のバッシングを逆輸入して「大変だ」と騒ぎ立てる日本メディアの浅薄さだ。「日本の体質 欧米失望」「海外も批判」と見出しが並び、「東京五輪どころか、東京の恥をさらした」とまで書き立てた。

 しかし、報道はまず「何が起きたか」の事実を取材し、検証することが基本のはず。それが曖昧なまま、あるいは事実でないにもかかわらず論評することなどあってはならない。だが、欧米メディアも、そして日本のメディアも発端となった「野次」を検証する気などなく、面白ければいいという意図しか感じられない。

 一番問題視されたのが「産めないのか」という野次だ。不妊や家庭の事情などで子供を産めない女性のことを考えれば、絶対にあってはならない発言である。この言葉があったからこそ、セクハラ野次問題はここまで大きな騒動になったともいえる。野次を認め謝罪した鈴木章浩都議の「早く結婚したほうがいいんじゃないか」発言も許されぬものだが、「産めないのか」とは次元が異なる。

 塩村氏が6月20日、都議会議長に提出した「処分要求書」には、〈侮辱にあたる不規則発言は、私が把握できただけでも以下のようなものであった。「自分が早く結婚すればいいんじゃないか」「まずは、自分が産めよ」「子どもを産めないのか」「子どももいないのに」〉とある。それだけに、「産めないのか」という野次があったことは“真実”という前提で話は拡散した。

 しかし、実際は「結婚~」以外の野次が存在したのかという検証は置き去りのままだ。鈴木都議は謝罪会見で「産めないのか、は断じて私の発言ではない」と主張し、間違いなく聞いたという都議も、野次を飛ばした“犯人”も見つかっていない。にもかかわらず、ほとんどのメディアは塩村氏の主張を鵜呑みにして報じるだけだった。

 実際、「産めないのか」発言はあったのか。議場にいた都議に聞くと、「騒がしかったのは事実だが、どんなヤジが飛んでいたのかはわからなかった。でも、演壇が一番音を拾うから、”塩村都議には”聞こえていたのではないか」(東京・生活者ネットワーク幹事長・西崎光子議員)

「うちでも聞いている議員はいないけど、演壇はよく聞こえるから、”塩村議員は”聞いたのでしょう」(共産党幹事長・大山とも子議員)①と、根拠となるのは「塩村氏の耳」だけなのだ。

「“産めないのか”という野次はどの音声データでも確認できない。ただ、あるテレビ局の音声データでは“自分が産んでから”という野次は確認できたとされている。その言葉を塩村さんが“産めないのか”と自分の中で翻訳した可能性もある」(ある都議会議員)

 威勢が良かった塩村氏の発言もブレてきた。24日に行なわれた記者会見ではこう語った。「女性蔑視としか思えないような発言がいくつか耳にも入ってきた気もします」

 だがこの時、「把握した」が「気もする」に変わったことを質す記者はいなかった

 さらに25日に行なわれた囲み取材では「産めないのか」の根拠について質問され、「一部のニュースのなかで音が拾えてまして、テロップつきで流れてますし」と、根拠をテレビのテロップだと答えた。「把握した」という当初の説明を自ら否定したのである。

 本誌も音声データを入手し確認した。何度聞いても、「産めないのか」はまったく確認できず、また「自分が……」という言葉についてもかすかに聞こえる気もするが「産んでから」の判別はできなかった。

※週刊ポスト2014年7月11日号
http://www.news-postseven.com/archives/20140630_263292.html

Angela Erika Kubo氏の記事はもっとひどかった
塩村文夏都議やじ騒動1 吉松育美STALKER-ZEROと色々かぶってる件 
米議会調査局報告書にまで
塩村文夏都議やじ騒動8 外圧を呼び込む議員はいらない

 塩村FB産めないのか全文
塩村ツイート報ステ産めないのか
https://twitter.com/shiomura/status/482559071145312256


【youtube】 報ステ 都議会やじ 音声分析 

報ステ朝日記者の収録
議場で取材をしていた朝日新聞の記者が収録

追記2014.10.14
週刊文春2014.7.3号
p30
3春塩村華麗なる履歴30
 実は現在、塩村氏には別の交際相手がいるのだという。
「相手は朝日新聞社員のAさんです。Aさんは東大卒でJTB,読売新聞を経て朝日新聞に入社。経済部で流通を担当した後、07年から今年3月まで『AERA』編集部に在籍していました。塩村さんとは一年ほど前に動物愛護活動を通じて知り合ったそうです。塩村さんは政策に『動物殺処分ゼロ』を掲げていて、熱心に活動されています。Aさんも動物愛護問題に詳しく、関連した著書もあります。昨年の夏頃、『週刊朝日』が塩村さんの政治資金について記事を書くために取材依頼したところ、なぜかAさんが編集部に、記事を出すのをやめろと怒鳴り込んできた。実際、記事は出ませんでした。今回塩村さんがやじを飛ばされた都議会でも、彼女が初めて本会議の一般質問に立つということで、Aさんは記者席で傍聴していたそうです」(朝日新聞関係者)

報ステ音声分析
東京サウンド・プロダクション
「産めないのか」「産まないのか」そんな感じのことを

東京サウンド・プロダクションは塩村文夏都議所属オフィス・トゥー・ワンを主要取引先としている→②

報ステ日本音響研究所
日本音響研究所では「産む」という言葉については触れず

先日報道ステーションで意図的な偏向編集があったと報道された

「報ステは誤報」規制委、川内原発報道で訂正・謝罪要求 テレ朝、12日の番組で説明へ

 原子力規制委員会は12日、九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)の「合格証」交付について10日に放映したテレビ朝日系「報道ステーション」に対し、事実誤認と意図的な偏向編集があるとして、訂正と謝罪を要求したことを明らかにした。テレ朝は12日の番組で説明するという。

 規制委によると、番組の中で、竜巻の審査ガイドの修正を「火山ガイドの修正」と間違って報道。ナレーターが「審査基準を修正するのならそのまま合格とせず、修正した正しい基準で再審査すべきではないのか」と主張した。

 さらに田中俊一委員長の会見で、火山の質問に答えているにもかかわらず、別の質問に対する「答える必要がない」という回答になるよう編集した。原子力規制庁幹部は「編集権は尊重するが、今回は委員長をおとしめる中傷と考えている」と話した。

 テレビ朝日広報部は産経新聞の取材に対し、「誤解を与える表現や誤った印象を与えてしまい申し訳なく、田中委員長をはじめ関係者におわびします」とコメントし、訂正と謝罪を番組で放映することを明らかにした。msn産経ニュース2014.9.12
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140912/dst14091219150011-n1.htm


朝日新聞記者の録音を
東京サウンド・プロダクションが分析
報道ステーション(テレ朝)が放送
塩村都議「スクープ!」

結果

東京)都議会ヤジ、幕引き みんなの党が声紋鑑定断念

 都議会の女性蔑視ヤジ問題で、ヤジを浴びた塩村文夏(あやか)都議(36)の所属するみんなの党は19日、発言者の特定のための声紋鑑定を断念すると発表した。議会の音源から発言者を特定するのは困難だという。

 同会派は、都議会が所有する議会の音源を民間鑑定機関に提出。だが、雑音がひどく、ヤジの言葉が短いため十分に分析できないと回答があったという。

 両角穣幹事長は「追及する手立てはもうないので残念。会派として、女性政策の充実に力を尽くしたい」と話し、ヤジ問題は事実上の幕引きとなるとの見方を示した。

 ヤジ問題では、鈴木章浩都議が「早く結婚した方がいい」との発言を認め、自民会派を離脱した。ほかのヤジの発言者は名乗り出ていない。朝日新聞2014.8.20
http://www.asahi.com/articles/ASG8M53LXG8MUTIL01T.html


①共産党幹事長・大山とも子議員
2014.7.14OA『日本にプラス(CSテレ朝チャンネル2)』での発言
動画→【2014.7.14CS朝日日本にプラス】
「私の席は一番後ろの一番端っこなんですよね。で、丁度結婚云々ていうのは間が空いたところにポンと入ったもんだから結婚云々っていうのは聞こえたんです。で、その後やじが交錯して、笑いがあって、」
(「産めないのか」は聞こえてなかったようですね)
日本にプラス津田大介大山とも子
ちなみにこの番組の司会は津田大介氏
日本にプラス津田大介ハリス鈴木絵美
change.orgハリス鈴木絵美氏も出てました(笑)

②東京サウンド・プロダクション会社概要
東京サウンドプロダクション会社概要
http://www.tsp.co.jp/company/index.html

昨日書いたけど
9条にノーベル平和賞プロ市民鷹栖直美 あれ、このパターンって・・・

3ステップで作る民意() produced by change.org 
1.朝日新聞が報道
2.change.orgで署名活動
 →塩村文夏都議やじ騒動1 吉松育美STALKER-ZEROと色々かぶってる件
3.ケネディ大使閣下からお褒め頂く
 →塩村文夏都議やじ騒動4 ケネディ大使からお手紙きたよ 

(´・ω・`)おい塩村さんや「産めないのか」はあったのか? 

追記2014.9.18
(社説)反省なき議会 人権と少子化を学べ

 要するに早く騒動を収めたいだけなのがありありだ。

 出産・子育て支援策を取りあげた女性都議への暴言問題で、東京都議会は「信頼回復及び再発防止に努める」というだけの決議を採択した。

 やるべきこともやらずに「再発を防ぐ」と言われても、有権者が信用するとは思えない。

 名乗り出たのは、録画でもはっきり聞こえる「早く結婚した方がいいんじゃないか」の発言をした鈴木章浩都議だけだ。

 言われた塩村文夏(あやか)都議の側は他にも「産めないのか」などの暴言が聞こえたと訴えたが、決議には触れられていない。多くの議員が同調して笑ったことへの反省も一言もない。

 決議案は3案あった。他の発言主も名乗り出よと求めた2案は、自民や公明など多数派の反対であっさり否決された。

 そもそも、塩村氏の提出した発言者の処分要求書も議長は受理しなかった。

 議会には事実を解明する気がないとみられても仕方がない。

 鈴木氏も、5日間も知らん顔をして「謝罪の機会を逸した」では弁明にもなっていない。

 会派離脱も党への謝罪にすぎない。塩村氏や都民へのけじめにはなりえない。

 都民だけでなく全国に抗議が広がったのはなぜか。暴言と冷笑の裏には性差別意識がある。男女共同参画なんて口先だけ。こんなヤジを飛ばす心性こそ、少子化の元凶だ……。そう感じた人が多いからだろう。

 東京の少子化は東京だけの問題ではない。若い世代が仕事のない地方を離れ、出生率が全国一低い東京に吸い寄せられる。人口のブラックホール現象だ。

 東京を出産と育児のしやすい都市にしないと、日本の少子高齢化は止まらない。解決策を考えるのは都だけではなく、議会の仕事でもある。議員らはその自覚に著しく欠けている。

 東京の待機児童は全国最多。舛添要一知事は「任期4年でゼロ」を公約したが、容易ではない。約3人に1人が非正規という不安定な雇用も改善しないと男女とも安心して結婚や出産ができるようにならない。

 本当に信頼回復したいなら、都議会はまず事実解明の努力を尽くすべきだ。そのうえで、議員が性差別と人権、そして少子化を学ぶ場を設けてはどうか。

 厳しい現状を知り、ひとごとのように暴言を吐いている場合ではないと気づいてほしい。

 うわべだけの反省ですませるなら、必ずや有権者に見限られる。このまま幕を引くことなど許されるはずがない。朝日新聞2014.6.26
http://www.asahi.com/articles/ASG6T3WFFG6TUSPT003.html

今見ると非常に痛いですね(冷笑)

参考
朝日が煽ったやじ騒動が民主党に延焼www

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

「9条にノーベル賞」署名100万人目指し中国語サイト開設

 日本で平和憲法を損なおうとする人々と守ろうとする人々の対立が深まる中、戦争放棄や戦力の不保持を定めた憲法9条をノーベル平和賞候補に登録することを目指す「憲法9条にノーベル平和賞を」運動の署名が、まもなく20万人を突破する見通しだ。

 「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会のホームページによると、これまでオン・オフラインで行われた署名の合計は11日現在で19万211件。10月10日のノーベル平和賞受賞者発表までに10万件の署名を集めることを当初目標にしていた署名運動は、日本国民や全世界の支持者の声援で、6月には目標を早期で達成したため、目標値を100万件に上方修正した。

 実行委では、最終的な署名数を10月9日に集計する予定だが、憲法9条を守ろうとする日本国民がノーベル平和賞を受賞するまでこのキャンペーンは続くとしている。

 日・英・韓の3カ国語で署名サイトを運営する実行委は、最近中国語の署名サイトも新たに開設。中国政府が領土問題や歴史問題をめぐって日本と対立する中、中国語サイトの開設により、署名件数は急速に増える見込みだ。

 このキャンペーンのアイデアは、神奈川県座間市に暮らす主婦、鷹巣直美さん(37)が発案した。2児の母でもある鷹巣さんは、メディアのインタビューで「第2次安倍内閣の発足後、憲法改正の試みが明らかになったことを受け、日本が『戦争ができる国』になったら自分の子どももいつか戦争に駆り出されるかもしれない、という危機感を覚えた」と語った。

ムン・イェソン記者NEWSIS/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/12/2014081200582.html


これがまた例によってchange.orgで署名を集めているのだが
憲法9条にノーベル賞
https://ja-jp.facebook.com/nobelpeace9jou 

change.orgでは憲法9条にノーベル賞反対の署名も立ち上げられているが
change.orgは反対の方の署名は紹介しない
「9条にノーベル賞」賛成の民意だけがクローズアップされることとなる
このように恣意的に「民意」を作るのはアンフェアではないかと書いたが
吉松育美さん騒動9 Change.orgと憲法9条 
(よって請願内容に対する責任はプラットフォーム提供しているだけのchange.orgにはない、という言い訳も嘘ということですね)

この「民意」に更に外国人までが加わるという
しかも韓国と中国で署名を集めるとは
日本と利害が対立する国の民意まで日本の政治に反映されることになってしまうと
とんでもないことになる

change.orgとは内政干渉ツールではないか?

change.orgから吉松育美さんSTALKER-ZEROキャンペーン賛同を
執拗にキャロライン・ケネディ大使に呼びかけ
(このようなツイートが何十回とされている)
5キャロラインケネディ

まともな政治家であれば内政干渉になりかねない
あるいは外患誘致になりかねないこんな署名には関わらないだろうが

例えば蓮舫議員
憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようオバマ氏に求める文書を在日米大使館に提出している
国民主権はどこへ
議会の手続き以外で物事を動かそうとして恥じない神経の議員がこの日本には沢山いるということですよ

その蓮舫議員とchange.orgが組めば内政干渉できることになる
蓮舫ハリス鈴木絵美対談

同じく蓮舫議員が参加した塩村文夏都議やじ騒動の「9万人のクリック」集会だが
 9
http://article.go2senkyo.com/2014/06/27/5846.html
「海外メディアの外圧を利用しよう」
「海外メディアの外圧を利用しよう」
「海外メディアの外圧を利用しよう」
       ・
       ・
       ・
海外メディアに内政干渉させて国を動かすと白状している
反対する立場の人間は圧力で黙らせるぞと
これに賛同する議員は議員の資格などない

こういう際に使われるロジックは決まってこうだ
「海外のグローバルスタンダードから遅れている日本は恥ずかしい」
では集団的自衛権行使容認というグローバルスタンダードから大きく遅れている日本は恥ずかしいと言わないのはなぜだ
彼らは「グローバルスタンダード」に合わせる気などなく
自分の主張に都合のよい海外の事例を持ってきて「グローバルスタンダード」と言っているに過ぎない

各種国際指標がいかがわしいことも書いた
吉松育美さん騒動16 「国際基準」に踊るのを見て笑う人がいる

その典型例
2
https://twitter.com/shiomura/status/418401854876184576

24外国人記者クラブ会見
https://twitter.com/shiomura/status/481475613153173505

〇二十九番(塩村あやか君) 二〇二〇年オリンピック・パラリンピック開催に向けた取り組みについてお伺いをいたします。

 東京オリンピック・パラリンピックのキーワードの一つは成熟都市です。知事も先般の予算特別委員会にて、五輪は単なるスポーツ大会ではなく文明や文化の発信の場と述べられています。

 東京は紛れもなく世界的に見ても成熟した都市です。しかし、その東京といえども成熟しているとはいえない分野があります。その一つが受動喫煙対策です。

 世界各国では、受動喫煙による健康被害は明白であるとされ、たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約により受動喫煙対策が進んでいます。一九九〇年以降、アメリカのカリフォルニア州やニューヨーク州などではオフィスはもちろん、レストランやバーでも全面禁煙とする動きが起き、現在ではアメリカの半数以上の州で法律が導入されています。二〇一三年の時点では、世界四十三カ国で屋内禁煙または分煙が実施されています。

 このような世界標準と比べますと、日本、そして東京はおくれている感が否めません。東京オリンピック・パラリンピックが開催される前後には、屋内が全面禁煙になっている国々から多くの選手、関係者、観光客が訪れます。その方々は当然東京の町で観光をし、レストランで食事をするでしょう。そのときどう思うのでしょうか。歩きたばこ禁止条例を導入している区町村もありますが、機能し切っておらず、道を歩けば歩きたばこで受動喫煙、レストラン等でも分煙が徹底されておらず受動喫煙。このような状況で世界の人たちは東京を成熟した都市だと思ってくれるのでしょうか。
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/record/proceedings/2014-2/03.html#15

でも脱原発はグローバルスタンダードではないのに賛成している
特定秘密保護法はグローバルスタンダードなのに反対している
(こんなロジックが通用すると思っているところが遅れていて恥ずかしいのでわ
国民を馬鹿にしとるよ)

こういう人が安易に外圧を利用し実際の民意ではない民意で日本を歪めていくわけです

内政干渉ツールであるchange.orgが政治と結託しないように監視しなければいけない 

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

ネット選挙フォーラム2014

登壇者が塩村文夏やじ騒動関係者がいっぱい(→赤枠
ネット選挙フォーラム2014
http://netsenkyoforum.jp/ 

何かあるかなと思ったらやっぱりあった
ハフィントンポスト
『約7万人が参加した!ネット選挙フォーラム2014』2014.7.24
松田馨氏に引き続きモデレーターを努めて頂いて「有権者を引き込むネット選挙とは?~ネットでバズるコンテンツと空気感~」のプログラムが行われました。連続企業家の家入一真氏、東京都議会議員の音喜多駿氏、そして弊社代表の高畑が登壇してお話を進めました。
http://www.huffingtonpost.jp/katsuseijika/72014_1_b_5613444.html?utm_hp_ref=japan-politics

この「バズる」という言葉については音喜多駿都議のブログから

音喜多駿都議blog
『ネットは批判が9割?「負の感情」がバズるネット界において、政治家はどうすべきか』2014.7.22

「バズる(Buzzる)」とは、ネットスラングで
「拡散する」「話題になる」「流行する」といった意味です。
ちょっとしたことでも火がついて情報が広がっていくネット界においては、
私のように高い知名度を持っていなくても、うまく「バズらせる」ことができれば、
自分の影響力以上に多くの人にブログやTwitterを見てもらうことが可能です。
http://otokitashun.com/blog/daily/3831/ 

おときた@選挙フォーラム
100万フォロワーがいる、ホリエモンさんとか乙武さんとか
「この人にリツイートして欲しいな」みたいな
その人がtwitter見てる時間帯にブログをアップするとか
で、その人がまんまとリツイートしてくれると

なるほどなるほど

言論アリーナでの発言
音喜多都議「早い段階でツイートしたパワーユーザーは乙武洋匡氏とフローレンス・駒崎弘樹氏。それで拡散された」 
塩村文夏都議やじ騒動3 騒動拡散に関わった人達と「女性支援」 

音喜多暴露(池田TV)

おときた拡散連携プレイ
連携してないと言ってましたが極めて疑わしいことになりました
さすが(脇の甘い)ゆるキャラ音喜多先生
まんまとリツイートしてもらえて良かったですねえ(ワラ

こういう時のために普段から交流を欠かさないわけでございますね
おときた駿TL乙武駒崎


更に
津田大介氏のプレゼンテーションの中に気になることが
ネット選挙フォーラム2014津田大介荻上チキハフィントンポスト
 津田大介ネット選挙
署名サイトChange.orgなどの請願がうまくいくような手助けを行う
(オバマ氏が選挙の時にこの手法を使ったそうだ)

「仕分けの時にニコ生で中継していたんですが、流れてくるツイートを拾う係をやっていた」

( ゚Д゚)・・・・

「仕分け」を仕分ける――新仕分け特別セッション生中継 津田大介さんらが参加
新仕分け最終日、全ての仕分けが終わった後に開催される特別セッション「『仕分け』を仕分ける」を生中継する。参加者は津田大介さん、ライター速水健朗さんなど。配信は11月18日16時50分~。
仕分け新セッション津田大介岡田
http://www.itmedia.co.jp/live/articles/1211/14/news115.html

津田大介氏は元々民主党御用達というか、そういう人なんですね
そしてchage.orgもそもそも民主党が選挙用ツールとして日本に導入した可能性が

org署名欄
それで署名フォームに郵便番号がある理由が分かった
つまり選挙区が知りたいわけですね(憶測ですけど 

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

言論アリーナの動画

20140626 都議会ヤジ騒動の「から騒ぎ」 おときた駿×海老澤由紀×うさみのりや×池田信夫

8:25頃 音喜多都議「早い段階でツイートしたパワーユーザーは乙武洋匡氏フローレンス・駒崎弘樹氏。それで拡散された」

乙武洋匡氏と駒崎弘樹氏?
乙武・男子会駒崎津田
障害者差別解消法≒人権擁護法案キタ(゚Д゚;)!1

( ゚Д゚)・・・・
津田大介氏は9万人のクリック集会の司会をしていたわけで
この画像三人とも大いにこの騒動に関わっているという

この9万人のクリック集会の告知がパスワード設定されていて見れなかったので
概要が紹介されていたサイトを見つけたのだが
そのサイトにあった画像
なんくるblog都政監視委員会
http://blogs.yahoo.co.jp/nkl3doai/12520759.html

              

ロフトプラスワン都政監視委員会
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/24565

宇都宮けんじ・・・・ですか
赤すぎる!宇都宮けんじ東京都知事候補 

change.orgには『人権侵害調査特別委員会の設置と、ヤジ発信者の辞職勧告を要求します。』
という署名も新たに立ち上がっていて
こちらの請願者は中村美和氏となっている
塩村新署名請願者
宇都宮健児氏の支持者であるようだ
(異常なペースの署名の集まり方はこのあたりの人達が動いたんじゃないの)

change.org『小泉進次郎議員×田原総一朗さん×チェンジメーカーズ勉強会にハリス鈴木絵美が参加しました!』2013.5.15
orgハリス鈴木絵美駒崎乙武津田
http://blog-jp.change.org/post/50483820834/x-x
5月14日(火)、田原総一郎さん・津田大介さんが呼びかけ人となった勉強会に、Change.org日本代表のハリス鈴木絵美が参加しました。
小泉進次郎議員のほか、湯浅 誠さん、友廣 裕一さん、乙武 洋匡さん、開沼 博さん、安部 敏樹さん、関根 健次さん、駒崎 弘樹さんなど錚々たる顔ぶれになりました。

おときた駿blog『おときたと乙武さんとトイレと早稲田』2014.2.24
おときたblog乙武松田
http://otokitashun.com/blog/daily/2632/

追記2014.7.3
おときた駿blog『津田大介×おときた駿、北区を語る?!』2013.9.11
おときたblog津田大介
http://otokitashun.com/blog/daily/1571/

おときた駿blog『コストとリスクと、責任まで負わされる日本の母親たち』2014.3.10
駒崎blogツイッター
http://otokitashun.com/blog/policy/2808/

駒崎弘樹氏のNPOフローレンスも保育だし、乙武洋匡氏も保育園の取締役だったりする
47news乙武保育園
http://www.47news.jp/feature/mamapapa/kids/201103post_77.html

乙武保育園取締役
http://machihoiku.jp/company

更に気になっている記事

日経新聞『東京都、女性再就職で窓口 パソナが業務受託』2014.6.14
14
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO72702510T10C14A6L83000/

冒頭の動画で
「塩村都議の質問は女性支援に関する真面目な良い内容だったのに、それをヤジで茶化して更にへらへら笑って許せなかった」
と音喜多都議は言っていたが
署名拡散に関わった人2人がたまたま保育に関わっていると
乙武氏は東京都教育委員でもあるし

ふーん

女性支援、子育て支援、妊婦支援、と言うと無条件でいいことのように思うかもしれないが
要は税金をどこかに流す、という話で
流して欲しい団体やら企業やらが後ろについてると考えると
その団体や企業がどこなのか
というのはよくよく見ておかなければいけないですね

乙武ピースボート
乙武騒動の使い道 
マルハンworldchallengersマルハンHP乙武
民団オリンピック招致応援の思惑 

駒崎弘樹氏
孫正義氏の義援金1
 
【まとめ】
▼塩村都議やじ騒動が広まったのは、乙武洋匡氏フローレンス・駒崎弘樹氏がツイートしたからby音喜多駿都議
▼署名賛同者「9万人のクリック」集会の司会、津田大介氏、乙武洋匡氏、駒崎弘樹氏は元々親しい
▼change.orgハリス鈴木絵美氏、津田大介氏、乙武洋匡氏、駒崎弘樹氏 元々接点があった
▼「9万人のクリック」集会告知が紹介されていたブログにあった画像を辿ると
 「都政監視委員会」のイベント
 参加者 音喜多駿氏 宇都宮健児氏
▼「9万人のクリック」以外にもchange.orgで立ち上がっている署名の請願者は宇都宮健児支持者 
▼音喜多駿氏blogに乙武洋匡氏、駒崎弘樹氏
▼乙武洋匡氏、駒崎弘樹氏共に保育に関わっている
▼乙武洋匡氏は東京都教育委員、保育園運営会社の取締役、ピースボート乗船経験あり、マルハンのアスリート支援プロジェクトの審査員

乙武氏イタリアンレストラン騒動の時も「障害者差別が横行する東京にオリンピック招致する資格がない」とか言われたが
よくよくオリンピックを妨害したい人がいるらしい
(cache) 民団新聞

余談1
冒頭動画
15:47頃  宇佐美典也氏「安倍政権が非常に支持率も高くうまく行っているので、女性の人権に敏感な人だけでなくとにかく安倍政権を叩きたい、という強力なニーズがマスコミの側にあって、それにとにかく安倍叩きがしたい人達が乗っかった」

つまりマスコミのニーズによってニュースは作られているんですね(知ってた 

余談2
9万人のクリック集会に塩村都議本人は出席していなかった
塩村氏は運動体から既に切り離されたと見ています
女性の人権ガーと言いつつサヨクは本当に恐ろしいですね

追記2014.7.3
おときた駿(東京都議会議員 /北区選出)ツイッター2014.7.2
おときたツイートCS朝日津田大介
テレ朝なう。本日はこれより、CS朝日「津田大介 日本にプラス」の収録です。わかりづらいですが、ヘアだけじゃなくうっすらメイクもしてもらいました^ ^

おときた駿(東京都議会議員 /北区選出)ツイッター2014.7.2
おときたツイートTOKYOFM上杉隆
また今晩、TOKYO FM(80.0MHz)ニュースプログラム「TIME LINE(タイムライン)」にゲスト出演します。人生初のラジオ!! 都議会の儀式化についつ、上杉隆さんと語ってきます。出番は19時20分過ぎからとのこと。お時間のある方は、こちらもぜひ宜しくお願いします!

政治家だったら機会があればメディアには出演するとは思うし出演したから即何とかということではないけど
何だかなあ、な顔ぶれであるとは言っておこう
津田大介氏
カエルの子はカエル 
上杉隆氏
自由報道協会と極左テロリスト 

追記2014.7.16
本日、暴力行為処罰法違反容疑でお仲間が逮捕されましたが
31反レイシズムメッセージ
「反レイシズム」と称すれば暴行はじめ数々の違法行為は見逃すべき、というお考えなのでしょうねえきっと

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

吉松育美氏の行動を時系列にしてみました
自分なりにまとめたつもりですが見逃していることや勘違いもあるかもしれません
(というのも谷口元一氏サイドの情報がほとんどなく、実際は何を争っているのかも第三者には判断出来ないからです)
時系列を作る上でもみなさんのご協力を頂いてますありがとうございます

2012.10.21 ミス・インターナショナル受賞

2012.12頃 所属事務所エコloveから独立(外国特派員協会会見証言①)

2012.12.28 バンキシャ収録後連れ去られそうになる(外国特派員協会会見証言①)
 請願文の英文b.②にも「TV番組の後拉致されそうになった」との記述がある
 
2013.3.28 少子化危機突破タスクフォースにマット・テイラー氏と出席
少子化危機突破内閣タスクフォース
http://www.youtube.com/watch?v=t8cmlpLp3Pg
 
2013.4.7 さが桜マラソンに父と参加
7父と
http://www.saga-s.co.jp/sakura/news2013.0.2433351.article.html

2013.5.26 TVtokyo日曜ビッグバラエティOA
自宅、ご両親も放映される
日曜ビッグバラエティTVtokyoHP吉松育美
http://www.tv-tokyo.co.jp/sun/backnumber/439.html
番組内容 http://tvtopic.goo.ne.jp/program/info/644961/index.html

2013.6.13 谷口氏、実家、父の職場に電話(外国人特派員協会会見証言①)

2013.9.25 「探偵を使って同棲しているのは分かっている」と家族に電話(吉松氏blog『信じがたい事実』2013.12.22)
 
2013.9.30 谷口氏が送り込んだ2人が盗撮(吉松氏blog『信じがたい事実』2013.12.22)
 
2013.10.13 AIDS Walk in LA(吉松氏blog『AIDS Walk LA!!』2013.10.14)

2013.10.18 動産執行(吉松氏blog『信じがたい事実』2013.12.22)
 
2013.10.26 佐賀鳥栖市での男女共同参画フォーラムにマット・テイラー氏と参加
佐賀鳥栖男女共同参画
http://www.city.tosu.lg.jp/3955.htm

2013.11.2 写真集出版記念握手・サイン会@福岡紀伊国屋withマットテイラー氏(週刊新潮2013.11.14③)

2013.11.3 サガテレビで実況中継withマットテイラー氏(週刊新潮2013.11.14③)

2013.12.16 外国特派員協会会見

2014.1.8 STALKER-0キャンペーン署名開始 

吉松氏blog『信じがたい事実』2013.12.22(抜粋)

テイラー氏との問題を理由にあげても不動産執行は法的にも不可能であることを知った彼は、次に動産執行という手を使って執行官に嘘を付き私の自宅を調べたのです。
なぜならば、私の家は当たり前ですが「私の名義」であり、他の誰のものでもありません。住所登録も私が世帯主で登録されています。同居人などいません。
なので、テイラー氏の問題を理由にしても、私に対して不動産執行はできないのです。
もちろん、私の家を調べた執行官は「テイラー氏のものは見つからなかった」という結論に至っています
弁護士には「法的に私の家に執行官が入るなど、あり得ない」と言われていたので、ただの脅かしかと思っていました…
しかし、本当にやるんですね。彼は。。。
なぜ裁判所の執行官でもあろう方が、どうして全く関係ない第三者の家に入ることになったのか。
調査によると、谷口氏が雇った探偵からの資料を執行官に見せ、テイラー氏が私の住所に住んでいると説得したようです。執行官にまで嘘付き、私の家の中をも調べ上げるなんて…
怖くて仕方がないです。
(略)
9月9日の私のブログでは私の自宅がオフィス兼スタジオであること、そして常にスタッフが出入りしている状態であることを書いています。
http://ameblo.jp/ikumi-621/entry-11734264707.html

吉松氏blogは谷口元一氏はマット・テイラー氏の手掛かりが欲しくて探偵を雇い、執行官に嘘をついてまで動産執行をした
(修正:2014.5.26)
というように読めます
もしかして私は何か間違っているのでしょうか?
なぜならその8日後に佐賀鳥栖市で一緒にイベントに出席しているからです
ジェイク・エーデルスタイン氏の記事によると
バーニング社長周防郁雄氏はヴォルデモート卿のようであると
吉松育美さん騒動2 
そのヴォルデモートの手下である谷口元一氏が
(事実はどうなのか分からないがジェイク氏の記事にはそういう感じに書かれているわけです)
のこのこ鳥栖のイベントに出席するマット・テイラー氏を見過ごしているということになります
そして「全く関係ない第三者」である吉松育美氏は「怖くて仕方がない」にも関わらずわざわざ渦中のマット・テイラー氏とイベントに出席していることになります
しかも鳥栖市のHPに画像まで載っているのに平気だという

更にその後もイベントに出たりTVに出たりする際に同行しているのを見逃していることになります
17サイン会お知らせ紀伊国屋福岡
ブログにお知らせが出ているにも関わらずですよ?
やらない夫「??」

そもそも私が時系列にしようと思ったのは
少子化危機突破タスクフォースの動画にマット・テイラー氏を見つけたからで
拉致されそうになったのに数か月後に一緒に出席する理由が分からない
腑に落ちない話なのです

そして何よりも不思議なのは吉松氏を熱心に擁護していた方々が
検索すればすぐ出てくる上に、吉松氏のブログにも書かれているこれらの事実に
ほとんど気づいていないように見えることです

盲信は恐ろしいという話でしょうか?
スルーしていたという話でしょうか?

①外国特派員協会会見証言
外国特派員協会会見公式証言
http://ikumiyoshimatsu.com/ikumi-yoshimatsus-life-threatened-by-japanese-talent-executive-under-24hr-security/

②請願文英文のb.
キャンペーンの英文3ページの違い 

③週刊新潮2013.11.14
→ 「松嶋菜々子」を宣伝に使う「核兵器解体基金」のインチキ外国人

吉松育美さんの外国特派員協会会見の時から違和感を感じ
ずっと調べて書いてきましたが
派生記事も合わせると量が多くなってきたのでTOPを作りました

どうして日本はいつまでもいわれなき侮辱を受けなければいけないのか
考えながら書いています

吉松育美さん騒動
 
吉松育美さん騒動2
吉松育美さん騒動3 「慰安婦の証言は事実。疑うやつは右翼」 
吉松育美さん騒動4 シナリオを描いたのは誰
吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 
吉松育美さん騒動6 「右翼の言論弾圧」にされないために
吉松育美さん騒動7 移民・亡国への道 
吉松育美さん騒動8 ナンシー・ペロシと慰安婦問題
吉松育美さん騒動9 Change.orgと憲法9条
吉松育美さん騒動10 change.orgハリス鈴木絵美と菅元秘書中谷一馬 
吉松育美さん騒動11 吉松育美とマット・テイラーとカリフォルニア
吉松育美さん騒動12 ベトナム反戦運動とピースボート 
吉松育美さん騒動13 創価学会との接点
吉松育美さん騒動14 ストーカー事件はあったのか? 
吉松育美さん騒動15 憲法9条にノーベル賞を 
吉松育美さん騒動16 「国際基準」に踊るのを見て笑う人がいる

▼派生記事▼
ヴォルデモート卿の気配 
男女共同参画に関わる人々 
炎上→デマでした を繰り返した先は言論弾圧 
陰謀論じゃない。ウクライナで起こったこと。 
慰安婦像訴訟と創価学会と子宮頸がんワクチンが繋がってる件
内政干渉ツールとしてのchange.org 
9条にノーベル平和賞プロ市民鷹栖直美 あれ、このパターンって・・・ 
アメリカの悪意が動かす女性達 
慰安婦対日非難決議を通したナンシーペロシ訪韓

▼塩村文香都議やじ騒動▼
関わっている人がほぼ同じなので追っています
塩村文夏都議やじ騒動1 吉松育美STALKER-ZEROと色々かぶってる件 
塩村文夏都議やじ騒動2 見切り発車の署名 
塩村文夏都議やじ騒動3 騒動拡散に関わった人達と「女性支援」
塩村文夏都議やじ騒動4 ケネディ大使からお手紙きたよ
塩村文夏都議やじ騒動5 これ偶然?なぜか関係者ばかり
塩村文夏都議やじ騒動6 ゆるキャラ音喜多くんの自白
塩村文夏都議やじ騒動7 女性支援=パソナかよ!
塩村文夏都議やじ騒動8 外圧を呼び込む議員はいらない 
塩村文夏都議やじ騒動9 アイスバケツと犬 
塩村文夏都議やじ騒動10 殺処分ゼロもパソナかよ?! 
塩村文夏都議やじ騒動11 「産めないのか」はありまぁす! 
塩村文夏都議やじ騒動12 市民との対話集会(※質問は禁止 
塩村文夏都議やじ騒動13 腐った土台に積み上げるTOKYO-ZERO

おすすめ
『塩村文夏 まとめサイト』
http://www64.atwiki.jp/shiomura/pages/1.html 
『動物が掘り下げる』
http://blog.livedoor.jp/kumafight/

▼動物愛護(誤)▼
塩村文夏先生が取り組んでいるので調べてみると
かなりなトンデモが流布されている実態が分かってきました
朝日・太田匡彦急にメディア露出。目的は何?
野良犬も野良猫もいない国オランダ
グリーンピース・日本赤軍 そして犬 ←事情により削除される
グリーンピース・日本赤軍 そして犬 (改定復刻版) ←改定復刻版
ロケットニュースの反日ライター 
敵は内部から渡される弾薬で攻撃している

おすすめ
『さんかくの野良猫餌やり被害報告』
http://eggmeg.blog.fc2.com/
動物愛護(誤)に興味持った方は是非
いつも勉強させていただいてます

▼資料▼
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(前編) 
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(後編) 
Business Journal・現実を動かす新しい署名の仕組み、change.orgとは?その秘密とビジネスモデル(魚拓)
One voice Campaign・Change.orgハリス鈴木絵美さんに聞く「参加型民主主義」って?(魚拓) 
メディアと結託するchange.org(ハリス鈴木絵美インタビュー)
週刊新潮・「松嶋菜々子」を宣伝に使う「核兵器解体基金」のインチキ外国人 
文春・吉松育美 涙の告白 私を襲った“ストーカー男”と“盗撮探偵” 【全文公開】 
zakzak・ミス・インターナショナルをめぐる騒動の真相 石井和義 
日刊ゲンダイ・ASKAの女だけじゃない パソナ代表の元秘書“美女軍団” 
日刊ゲンダイ・ASKA事件が暴く 安倍首相と派遣規制緩和の闇 
週刊新潮・滋賀県知事選「安倍官邸」の動揺 

▼change.orgへの公開質問状&要請文など▼
2014.4.9 【緊急】公開質問状を出そうと思います 
2014.4.11 公開質問状を送付しました&署名取り消し方法 
2014.4.12 公開質問状 再挑戦
2014.4.17 母さん、私のあの公開質問状どうしたでせうね?
2014.4.18 STALKER-ZEROキャンペーンは無効だ! 
2014.4.23 Change.org「ウリは悪くないニダ」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━! 
2014.5.26 吉松育美氏に要請文を出そうと思います 
mail to GAHT


書いていく過程で沢山の人の協力を頂いています
ご協力ありがとうございます(ー人ー)

▼参考リンク▼
記事を書く上でも参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

『吉松育美オフィシャルブログ』
http://ameblo.jp/ikumi-621/

『IYglobal Yoshimatsu Ikumi』
http://ikumiyoshimatsu.com/

『追悼川田亜子アナ』
http://kawadasanarigato.blog95.fc2.com/

『ミス世界一吉松育美さん脅迫被害・マスコミ黙殺事件まとめ』 
http://seesaawiki.jp/tvgang/d/%A5%C8%A5%C3%A5%D7%A5%DA%A1%BC%A5%B8

『ミスインターナショナル吉松育美が谷口元一をストーカーで告訴!川田亜子自殺事件と同じ手口か?との疑惑』
http://matome.naver.jp/odai/2138683918302956601


▼私ajna@ithirdeyeiへの連絡方法▼
a.ブログ記事コメント欄に書き込む
 どの記事に書き込んでもこちらは分かりますので気にせず書いて下さい
 お返事はコメント欄でお返しします
b.ツイッター
 右にツイッタープロフィールがあるのでクリック
 ツイッター相互フォローでダイレクトメッセージ(DM)も送れるのでそちらでも構いません
 私はフォローして頂いたら気づいたときに全部フォローし返しています
お知らせしたいツイートはお気に入り登録してあります
大体21:00頃に連絡ツイートを流しています 

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】
このところみなさまの情報提供で記事を更新しています。ありがとうございます(ー人ー)

鳥栖市HP2013.2.28
鳥栖市GSDNピーターヤロー
http://www.city.tosu.lg.jp/3644.htm
 2012ミス・インターナショナルの吉松育美さんが母校・鳥栖北小学校で平和・国際教育を行いました。児童たちは、インターネット通話を利用してアメリカ・カリフォルニア州の中学生と交流し、「みんなにとって平和とは」など平和に対する意見を交わしました。
 この日は、1960年代を代表するアメリカのフォークグループ、ピーター・ポール&マリー(PPM)のメンバーで、平和運動にも取り組むピーター・ヤローさんも参加。PPMの代表曲「パフ」などの歌を交えながら「平和な世界を作っていきましょう」と児童たちに訴えました。
 この授業は「学生外交グローバルネットワーク」という教育プログラムで、使える英語力や国際感覚を子どもたちに身につけてほしいと吉松さんが発案。今回は平和教育・心の教育と合わせて「第一歩は母校から」という吉松さんの思いで実現しました。吉松さんは「とてもいいスタートが切れました。世界中にこのプログラムを広げていきたい」と抱負を語りました。

この学生外交グローバルネットワークというのが外国人特派員協会会見で言及していた
Global Student Diplomacy Networkみたいだが
吉松育美さん騒動 

ピーター・ヤローさん

ピースボート「多彩な水先案内人が乗船します」
ピースボートピーターヤロー
http://www.peaceboat.org/voyages/navigator 

CBSnews”Peter And John's Long Strange Trip”2004.1.6
ピーターヤローケリー
http://www.cbsnews.com/news/peter-and-johns-long-strange-trip/
ケリー国務長官と35年来の知り合いだそうで(記事当時35年ということは現在45年)

【wiki】ピーター・ヤロー 
ピーター・ヤロー (ヤーロウ)(Peter Yarrow, 1938年5月31日 - )は米国の歌手で、1960年代を代表するフォーク音楽トリオピーター・ポール&マリーの一員として有名である。ヤローは、ピーター・ポール&マリーの代表作の一つ「パフ」をレニー(レナード)・リプトンと共作した。ヤローは政治活動家でもあり、ベトナム戦争への反対運動から、NPO「オペレーション・リスペクト」の創設まで、様々な取り組みに関わってきた。

以下英語版wikiより抜粋
Personal life
Peter Yarrow's parents were Jewish, born in Ukraine; the family name was changed from Yaroshevitz to Yarrow after they immigrated to Providence, Rhode Island. Yarrow has cited Judaism as one of the roots of his liberal views.
(両親はウクライナ出身のユダヤ人。ロードアイランドに移住して後ヤロシェヴィッツという名字をヤローに変える。彼のリベラル観は一つはユダヤ教に基づくとしている)

Social activism
In 2005, Yarrow performed in Ho Chi Minh City at a concert to benefit the Vietnam Association of Victims of Agent Orange; Yarrow pleaded with the Vietnamesefor forgiveness of the United States.
(2005年枯葉剤犠牲者のためのコンサートをホーチミン市で実施。アメリカの非をベトナム人に詫びた)

In New York City, on November 1, 2008, Yarrow performed across the city for volunteers who worked for The Presidential Campaign of Senator Barack Obama.
(2008年11月1日バラク・オバマ上院議員を大統領にキャンペーンのボランティアのために歌った)

【wiki】ジョン・ケリー
反戦活動
反戦ベトナム帰還兵会(Vietnam Veterans Against the War, VVAW)のメンバーおよびスポークスマンとして、ケリーは上院軍事委員会の公聴会で証言した。彼は、1971年1月31日から2月2日までミシガン州デトロイトで行われたVVAWの冬期間兵員調査に関して証言した。

ナンシーペロシ下院議長とも
参考→吉松育美さん騒動8 ナンシー・ペロシと慰安婦問題 
ナンシーペロシピーターヤロー
http://www.peterpaulandmary.com/gallery/f-news.htm

マット・テイラー氏がプロデュースしているWorld Peace Music Awards
中止になった2004年ベトナム・ハノイに
喜納昌吉氏、ピーター・ヤロー氏が参加予定だった
喜納昌吉WPMAマット・テイラー
WPMAマットテイラーピーターヤロー
http://sound.jp/kokoromi-s/2001konogoro/4-06konogoro/4-06kono.html

追記2014.5.12
マット・テイラー氏監督の映画『the GATE』主題歌は小林武史氏が担当しているようだが
theGATEマットテイラー小林武史
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=200806020002

小林武史HP
この人もピースボート関係者みたいだ
小林武史ピースボート
http://archive.eco-reso.jp/kobayashi/2010/02/post-78.php

ちなみに小林武史氏(AP BANK)は孫正義氏の設立した自然エネルギー財団理事
原発ムラを叩いたら脱原発ムラが出来たでござる

長崎平和特派員
長崎市平和特派員小泉容子
http://www.city.nagasaki.lg.jp/peace/japanese/action/projects/tokuhain.html
小泉容子
ドキュメンタリー映画「GATE」
の上映を通じてアメリカの市民に原爆の悲惨さや平和の尊さを伝える活動を続けています。2010年、日本で寄付と平和メッセージを募り、ミシガン州立大学での無料上映を実現、日米での活動が評価され、米国国連協会ランシング支局「平和賞」を受賞しました。

上にオノヨーコ氏がいますが、吉松氏のSTALKER-0にも賛同していましたね

ピースボート第60回クルーズ
アメリカ人と結婚して3人の子供を育てながらヒーリングセラピストとして活躍する小泉容子さん
ピースボート小泉容子
http://www.peaceboat.org/cruise/report/60th/lob/42.shtml
 
change.org代表ハリス鈴木絵美氏もピースボート主催のイベントに参加してますね
ピースボートにも乗船したことがあるようだし
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(前編) 
ハリス鈴木絵美ピースボートのイベントのゲストが
http://www.tokyorainbowweek.jp/?p=102

2008年ハリス鈴木絵美氏は丁度ニューヨークでオバマキャンペーンのボランティアをしていたわけだが
ピーター・ヤロー氏には会ったのかな....?
 
それでふと思い出した
そもそも辻元清美議員をスカウトした小田実氏だが
べ平連だったよな....

【wiki】小田実 
1960年安保闘争の時期から、平和運動を開始する。ベトナム戦争期は、「ベトナムに平和を!市民連合」(ベ平連)、「日本はこれでいいのか市民連合」を結成。ソ連崩壊により、KGBから資金的・物理的援助を受けていたことを裏付けるソ連側の機密文書が公開され、その歴史的評価が大きく下がることとなった。
一貫して市民の立場をとることを信条としている。左翼と見做される場合が多い。マルクス主義には懐疑的で、「マルクス主義における党組織論は、カトリックと似ている」、「マルクス主義者は真理を独占していると考えているが、人間の行動の動機は、財産欲による場合よりも性欲による場合が多い」などと述べている。代々木ゼミナールの講師として、大学浪人中だった辻元清美を、左翼運動界へとスカウトした。2005年の衆議院議員選挙では、土井たか子が事実上の政界引退を表明したことに遺憾の意を表し、社会民主党支持を明らかにしている。

そして更に気になることが

【youtube】4/4【討論!】民主党政権は何が危ないか?[H22/5/29]
0:58頃から
江崎道朗氏「アメリカにおいてですね、ベトナム反戦運動。あの時にソ連を中心に世界共産化をやろうと思っていた。ところがベトナム戦争に勝ってアジア共産化ドミノをやろうと思ったが出来なかった。それはなぜか。何でベトナム反戦運動は成功しなかったか。アメリカの学生運動家の連中はずっと総括するんですね。で、出た結論は簡単なんです。日米同盟があったから。日米同盟があったがゆえに日本がアジア反共の砦になってしまった。これからアジア共産化のために我々がやっていかなければいけないのは日米同盟を解体することである

日米同盟を解体するにはどうしたらいいか。連中はずっと研究して ハーバート・ノーマンという占領政策を作った極左の学生、アメリカ共産党員でソ連のスパイだということが分かっている。ハーバート・ノーマンの理論を使って東京裁判史観を再評価して徹底して日本に自虐史観を植え付ける。と同時に平和主義を言う。1950年代までの平和主義というのは我々日本国民が軍国主義によって被害を被ったかという自虐史観だったが、アジア地域に対する加害史観に転換したんです。その理論を作ったのが湯井大三郎という東大教授なんですが彼は『未完の占領改革』という本を書いています。この本で彼は占領政策も東京裁判も不十分だった。天皇を戦犯に出来なかった。アジアに対する加害を裁けなかった。 これを日本人自らの手でさせなければいけない。これと日米安保の解体ですよ。平成になってからの20年間この流れにいいようにやられてきたと。」
反日ネットワークの正体 


(この人たちコミンテルンじゃないの?) 

【まとめ】
▼吉松育美氏とGlobal Student Diplomacy Network活動をしたフォーク音楽家ピーター・ヤロー
 ベトナム反戦活動
 ピースボート水先案内人ケリー国務長官と45年来の知り合い
 2008年オバマキャンペーンのボランティアのために歌う
 ナンシーペロシ下院議長にも会っている
 2004年ベトナム・ハノイでのマット・テイラー氏のWorld Peace Music Awards に喜納昌吉氏と参加予定→中止
▼ケリー国務長官
 ベトナム反戦活動
▼マット・テイラー氏の映画『the GATE』主題歌を手掛けた小林武史氏
 ピースボートに乗船
 孫正義氏の自然エネルギー財団理事
▼長崎平和特派員・小泉容子氏 ミシガン州在住
 マット・テイラー氏の映画『the GATE』上映会
 ピースボートに乗船
▼change.org代表ハリス鈴木絵美氏
 ピースボート主催のイベントに参加
 ピースボートに乗船
 2008年オバマキャンペーンでボランティア(ピーター・ヤロー氏が歌った時にいた?)
▼ピースボート辻元清美議員をスカウトした小田実氏
 「ベトナムに平和を!市民連合」(ベ平連) 

参考
従軍慰安婦問題と辻元清美 
韓国民主化運動と辻元清美  

故・清水澄子氏といえば
河野談話の立役者であり
キムイルソン主義研究HPに論文が掲載されてたりするわけですが
I女性会議清水澄子

キムイルソン主義研究HP
河野談話の立役者 清水澄子 
もうここまででおなか一杯(; 一一)

内閣府男女共同参画局HP
内閣男女共同参画局HP
http://www.gender.go.jp/about_danjo/law/kihon/situmu2-3.html
この法案に対する反応
連合・北京JAC・日弁連
内閣男女共同参画局連合北京JAC日弁連
(何でこんな左に偏った反応しか取り上げないんだろう)

北京JAC
北京JAC清水澄子
http://pekinjac.or.tv/about_beijingjac/index.html
北京JAC 共同代表 清水澄子

刊行物
北京JAC刊行物クマラスワミ
http://pekinjac.or.tv/publications/publicaton_index.html
クマラスワミ報告書も出版しているわけですね

男女共同参画というと真っ先に思い出す人がいる
男女共同参画赤松良子賞
http://www.gender.go.jp/public/kyodosankaku/2009/201001/201001_17.html

共同参画2010年一月号
赤松良子賞の受賞と女子差別撤廃条約
男女共同参画会議議員 実践女子大学人間社会学部教授
鹿嶋 敬
国連が女子差別撤廃条約を採択したのは1979年12月18日の第34回総会だった。同総会に日本代表として出席していたのが当時の国連公使・赤松良子さんである。それから30年後の昨年12月13日、私はその赤松さんから国際女性の地位協会・第13回赤松良子賞をいただいた。

同賞は国連公使を退任後、労働省婦人局長、ウルグアイ大使、細川内閣での文部大臣などを歴任された赤松さんの基金を基に1997年に創設された。私の受賞理由は女子差別撤廃条約、男女雇用機会均等法、男女共同参画社会基本法の普及・啓発にかかわり、「さまざまな方面で活躍する女性たちに大きな力と勇気を与えた」というもの。男性の受賞者は私が二人目だそうである。

赤松良子氏といえば
日本ユニセフ協会会長で男女同権を憲法に書き込んだベアテ・シロタ・ゴードンの映画を作った人である
ベアテの贈り物公式HP
ベアテの赤い贈りもの 

WINWINクオータ制赤松良子
http://www.winwinjp.org/activity/past120821.htm
クオータ制推進活動 WINWIN代表 赤松良子

クオータ制
誰か言及していましたね 

吉松育美オフィシャルブログ 『Womanomics in U.S.A』 2013.4.23
吉松育美blog少子化危機突破タスクフォースクオーター制
http://ameblo.jp/ikumi-621/archive-201304.html

そもそも
吉松育美氏が参加した少子化危機突破タスクフォースが男女共同参画と関係しているわけだし
少子化危機突破内閣タスクフォース

男女共同参画少子化危機突破タスクフォース
http://www.gender.go.jp/public/event/2013/pdf/chihou_renkei_ishikawa.pdf

鳥栖市公式ホームページ
鳥栖高校大同窓会記念講演・鳥栖市男女共同参画フォーラム2013.10.26

佐賀鳥栖男女共同参画
http://www.city.tosu.lg.jp/3955.htm
(なぜかマット・テイラー氏と参加している)

ハリス鈴木絵美氏も講演テーマが男女共同参画だったりしますね
男女共同参画ハリス鈴木絵美講師
http://www.koushihaken.com/member/?id=1382766241-875725&bpca%5B%5D=27&p=1

登場人物と事柄がこれだけ重なるということは
やっぱりこういうことだろうなあ
ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン

追記2014.5.8
DV被害者支援情報男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/e-vaw/index.html
DV被害相談のリンクをふと見たら内閣府男女共同参画局が管轄だった
「女性に対する暴力」に関する調査研究 という項目もある
何というか....
たまたまミスインターナショナルを受賞して、たまたま内閣府少子化危機突破タスクフォースに参加したら
たまたまストーカー被害にあい、たまたま「女性に対する暴力」をやめようという署名を集めたと

そんなおあつらえな偶然があるんでしょうかねえ(´・ω・`)ないだろ


余談
吉松育美氏が外国人特派員協会会見&請願文(英文のみ)で言及していたジェンダーギャップ指数

日本のジェンダーギャップ指数
内閣府男女共同参画局総務課
日本のジェンダーギャップ指数内閣府男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/public/kyodosankaku/2012/201301/201301_04.html
ジェンダーギャップ指数を出してるのは世界経済フォーラム
(背景に注目)
左:中谷一馬議員(市民の党献金でおなじみ菅元首相の草志会の資金管理をしていた)
右:竹中平蔵氏(パソナ取締役:吉松育美氏も元パソナ社員)
ジェンダーギャップ指数中谷一馬竹中平蔵ツイッター用
これは...(::..;゚;ж;゚∵)ブブ

the Global Gender Gap report 2013
スポンサーを見ると
ジェンダーギャップ指数2013マンパワーマッキンゼー
http://www.weforum.org/reports/global-gender-gap-report-2013
マンパワー(人材派遣)
マッキンゼー&カンパニー

マッキンゼーはchange.orgハリス鈴木絵美氏が勤務していたところですね

【まとめ】
▼男女共同参画に関わる北京JAC 代表清水澄子氏
 河野談話立役者
 キムイルソン主義研究HPに論文が掲載されている
 北京JACはクマラスワミ報告書も出版
▼女子差別撤廃条約→男女雇用機会均等法→男女共同参画社会基本法にずっと関わってきた赤松良子氏
 日本ユニセフ協会会長
 男女同権を憲法に書き込んだベアテ・シロタ・ゴードンを映画化
 クオータ制推進
▼吉松育美氏
 少子化危機突破タスクフォース意見書にクオータ制
 鳥栖市男女共同参画フォーラムにマット・テイラー氏と参加
▼change.orgハリス鈴木絵美氏
 男女共同参画をテーマにする講師
▼吉松育美氏が言及するジェンダーギャップ指数
 内閣府男女共同参画局も言及
 世界経済フォーラムが出している
 中谷一馬議員、竹中平蔵氏共に世界経済フォーラムに出席している
 2013年ジェンダーギャップ指数スポンサーにマッキンゼー

(過去記事は右のカテゴリ別アーカイブ「吉松育美STALKER-ZERO」からご覧下さい)
このところみなさまの情報提供で記事を更新しています。情報提供ありがとうございます(ー人ー)

吉松育美氏Facebookにこんなコメントが
吉松育美FBハリス鈴木絵美中谷一馬(プライバシー)
吉松育美のストーカーゼロ署名サイトchange.orgの日本代表:ハリス鈴木絵美がめちゃ怪しい!菅直人の元秘書:中谷一馬(現神奈川県議会議員)と活動を共にしている!菅直人は北朝鮮拉致の犯人を釈放した帰化人である。在日・帰化人が日本人の個人情報を取得するために愛国者を装って署名活動して要る可能性が高いから、change.orgで署名しないよう拡散宜しくお願いします!

菅元首相が帰化人かどうかは置いといて
(色々胡散臭いけど→薄気味悪い菅直人

現代ビジネス『不良少年から、元首相の秘書を経て、神奈川県議会議員に史上最年少27歳で当選した中谷一馬が政治家になった理由』2014.2.6
現代ビジネス中谷一馬
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38286

僕は「草志会」という菅さんの全国後援会の担当秘書を任されるようになった。それと「国のかたち研究所」という菅グループの派閥事務所。主に資金管理と共に雑用を担当させてもらった。政治資金を集め、無駄や経費の削減を徹底的にやった結果、僕は前年比1,2倍の目標値の中で7,5倍もの利益を出し、収支を向上させることができた。
菅さんは、仕事ぶりをちゃんと見てくれていて、すごく評価してくれた。

草志会の資金管理をしていた
草志会の資金管理をしていた
草志会の資金管理をしていた

菅首相と市民の党、拉致容疑者側をめぐる関係
自由報道協会と極左テロリスト 
おいおい

World Economic Forum(世界経済フォーラム)
は吉松氏が外国人特派員協会会見でも請願文(英文のみ)でも言及していた
ジェンダーギャップ指数を出しているところ
中谷一馬世界経済フォーラム
http://kazumanakatani.com/cn18/principle.html
(後ろに注目して下さいねー)
世界経済フォーラム竹中平蔵wiki 
吉松育美さん騒動
おいおいおい

中谷一馬オフィシャルブログ『議員のとある一日』2013.11.23
中谷一馬blogハリス鈴木絵美
http://ameblo.jp/kazuma-nakatani/day-20131123.html
おいおいおいおい

BLOGOS『日本はなぜ凡庸な国に変わったのか? 「シンガポールの初代首相より」』2014.4.21
 BLOGOS中谷一馬シンガポール初代首相
http://blogos.com/article/84941/?p=1

この文は無駄に長いのだが一言で言うと「外国籍移民を受け入れろ」である

だからシンガポールはですね
メイドが妊娠したら問答無用で送還なんですよと
仕事を続けるために黙って堕胎する人もいるんですよと
日本をそんな国にしたいんですか?
シンガポールメイド妊娠
吉松育美さん騒動7 移民・亡国への道 

しかもですね、中谷一馬氏の記事は「人民網日本語版」に載っている
おいおいおいおいおい

そもそも私が吉松育美氏の外国人特派員協会会見を見ていて「?」と思ったのは
ピオ・デミリア氏が質問に立ったからだ
吉松郁美外国人記者クラブピオデミリア
その後にハリス鈴木絵美氏も質問したわけだが
吉松育美外国人記者クラブchangeorg
吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 
ちゃんと接点があったわけですねハリス鈴木絵美さん

菅元首相の元顧問にしてイタリア過激派赤い旅団関係者
菅・ピオデミリア
(この画像がそもそもjapantimes=ジェイク・エーデルスタイン氏所属の記事の画像だし)

反原発・日本赤軍・従軍慰安婦・北朝鮮

斎藤まさしこと酒井剛氏の「市民の党」は
別名だけど同じ住所だから「政権交代をめざす市民の会」なんですよね
「東アジア共同体」と斎藤まさし 

Changeってそういうことなんですね?

つい先ほどのニュース
産経は「甚だしい人権侵害」と抑え目に表現していますがオバマ大統領は
terrible and egregious violation of human rights
と言っています


いよいよアイリス・チャンの出番のようです

追記2014.12.15
今回衆院選に立候補した中谷一馬氏だが無事落選したようだ
『“神奈川県でもこれやりたいですねっ!”の反応』 
http://togetter.com/li/352273?page=1 
(FB、Tsutayaと連携した武雄市のCCC図書館を導入したいらしい)

ネットで色々やりたいらしいのだが個人情報を扱うことに全く無頓着(あるいは取得しようとしている?)
質問に答えると言ったにも関わらずブログ記事は更新してツイートするヒマはあるのに返答しない
質問者のChamiu_IT氏には大変同情するところ・・・

関連記事はこちらから→【吉松育美さんSTALKER-0・TOP】

 changeorgFB9条にノーベル平和賞を
https://www.facebook.com/Change.orgJapan/posts/572091226223213?stream_ref=10
朝日新聞ですかw(-@∀@)

changeorg憲法9条ノーベル賞
changeorg憲法9条ノーベル賞賛同者
YMCA、日本キリスト教団、9条の会、そして
松浦悟郎カトリック正義と平和協議会司祭
          
九条の会おおさか呼びかけ人
http://osaka9.web.fc2.com/ 

追記2014.4.24
北國新聞『日韓カトリック指導者、金沢に 12日から交流会』2013.11.10
10
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20131110103.htm
日韓司教交流会 大阪教区の松浦悟郎補佐司教....


Change.orgでは憲法9条にノーベル平和賞を受賞させるな、という署名も集めているわけで
changeorg9条にノーベル平和賞受賞させるな
Change.orgはキャンペーン内容は知らん「ウリは悪くないニダ」と言い張ってますが
2014.4.23 Change.org「ウリは悪くないニダ」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!
FBに載せるのは内容知ってて関与してるんじゃないですか
しかも片方だけを支援しているわけで恣意的じゃないですか
キャロラインケネディ駐日大使にツイッターで呼びかけたり
吉松育美氏のインタビューにハリス鈴木絵美氏がわざわざ同席したりですねえ
5キャロラインケネディ
2014.4.18 STALKER-ZEROキャンペーンは無効だ! 
the stream emmy suzuki harris
吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 

まあChange.orgのUNFAIRはともかく
憲法9条といえばこういう記事がありましたね

蓮舫氏ら民主、社民議員がオバマ大統領に反集団的自衛権「直訴」
 オバマ米大統領の訪日にあわせ、蓮舫元行政刷新担当相ら民主党議員15人が、安倍晋三政権が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようオバマ氏に求める文書を在日米大使館に提出した。同党では先に訪米した長島昭久元防衛副大臣が、民主党は行使容認に前向きとの認識を示しており、米側も困惑しそうだ。

 文書は社民党議員4人との連名で21日に提出。行使容認で「日本が立憲主義や法の支配を失う国となりかねない」と訴え、ヘーゲル米国防長官が行使容認を目指す日本政府の取り組みを評価したことにも「大きな問題だ」と批判した。

 首相は行使容認について国会で議論を行う意向だが、文書は「国会での審議を行わず閣議決定のみで実現しようとする手法」と曲解。長島氏は「同僚」の行為について、ツイッターで「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。賛同した19人は次の通り。

 【民主党】(衆院)生方幸夫、篠原孝(参院)蓮舫、小川敏夫、藤田幸久、相原久美子、大島九州男、有田芳生、石橋通宏、小西洋之、田城郁、徳永エリ、難波奨二、野田国義、森本真治
 【社民党】(衆院)吉川元(参院)吉田忠智、福島瑞穂、又市征治(敬称略)msn産経ニュース2014.4.23
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140423/stt14042300360002-n1.htm 

あれ蓮舫議員と対談してた人誰だったかなあ
蓮舫ハリス鈴木絵美対談

マガジン9ハリス鈴木絵美インタビュー
http://www.magazine9.jp/article/konohito/8453/
マガジン9にインタビュー記事(::..;゚;ж;゚∵)ブブ

私は4/6に書いた
     
今のうちに書いておく
フェミ押し付けには憲法改正阻止の意があると思われる
ケリーケネディ吉松育美ベアテシロタゴードン
https://twitter.com/CarolineKennedy/status/442214435747557376
ベアテ・シロタ・ゴードン フェミニスト 死後自分へ花を手向けるかわりに「九条の会」に寄付して欲しいと遺言
ベアテの赤い贈りもの 

日本は「女性への犯罪に数世紀にも渡って沈黙してきた」女性人権無視の倫理的に劣った国なので
アジア女性を強制連行し性奴隷にしても謝罪すらしない
だからアメリカ様が与えてやった男女同権を記した憲法を押し頂いておけ


やっぱりね

BLOGOSハリス鈴木絵美インタビュー民主主義の練習
http://blogos.com/article/51330/ 
“今こそ、民主主義の練習をしよう”

東京大空襲やって原爆投下して日本人虐殺しておいて極東軍事裁判なんて国際法無視の私刑やらかす野蛮国に民主主義とか言われる筋合いはないんだわ


既に書いた通り吉松育美氏はアイリス・チャンなんでしょうね
Iris Chang Abraham cooper
吉松育美さん騒動8 ナンシー・ペロシと慰安婦問題 

参考
憲法前文はパクリ!その目的は日本精神の破壊 
戦後占領政策に追従した売国的言論人たち 
捜神 

自分の書いていることはさほど荒唐無稽でもなかったらしい
ちょっと自分とは考えの違うところもありますが是非見て下さい

【youtube】 「河野談話」早期撤廃を求める国民大集会⑳ 西村幸祐 

(過去記事は右のカテゴリ別アーカイブ「吉松育美STALKER-ZERO」からご覧下さい)
公開質問状についての記事はタイトルに日付をふっておきました
新たな日付の記事が更新されるまでは前の記事に追記していきます

1.返事が来ました
changeorg返信
この度は、お問い合わせ頂き誠にありがとうございます。

キャンペーンの内容についてのご指摘を下さり感謝いたします。

Change.orgはキャンペーンの文章や画像が利用規約に違反する場合に限り、そのキャンペーンを削除する権限を所有します。ご指摘されたキャンペーンの内容、利用規約に違反していないため、対応は出来かねます。
キャンペーンの内容の改善については、直接発信者にお問い合わせいただければ幸いです。

Change.orgでは、ユーザー同士のダイレクトメッセージ送受信機能を提供しております。
Change.orgのアカウントをお持ちであれば、そちらをご利用頂ければと思います。

ダイレクトメッセージの送信方法は、以下のとおりです。

(1)Change.orgでログイン
(2)発信者の名前のリンクをクリック
(3)発信者のプロフィールページにある「友達になる」を申請し友達としてつながれば、メッセージを送ることが可能になります

以上です。

お手数をお掛けして申し訳ありませんが、何卒ご検討のほど、宜しくお願いいたします。
敬具
サポート管理者
Change.org

2014年04月21日 03:25 PM

内容は読む必要はありません
書いてあることは一つだけです
「ウリは悪くないニダ」
→参考『朝鮮論法とは』 

素晴らしい意見をご紹介します

2.Change.org署名削除及びアカウント削除について
今までお伝えしてきた削除方法ですが
changeorg署名取り消し
こんなツイートが寄せられました

 ((((;゜Д゜)))怖

心配な方はこちらのリンクを参考にして下さい
http://rara-avis.sblo.jp/pages/user/iphone/article?article_id=57237378 
※私は動作は確認してません 
返信が来るのに9日かかったので、時差があるのかもしれませんね(ないわ

こちらも参考に
【wiki】Change.org
orgwiki批判

3.Change.org日本スタッフ菅谷洋司氏について
過去に暴行事件を起こしており
極左団体とデモに参加しています
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(後編) 
changeorg菅谷洋司
私個人の考えでは、過去に暴行事件を起こしていようとどういう思想であろうと
サイトの公正性が担保されればそれで構わないです

そうではないようなのでやはり問題にせざるを得ないです
残念なことですが

4.Change.orgとピエール・オミディア氏
Change.org、オミディア・ネットワークから1500万ドル(約15億円)を資金調達
orgオミディアネットワークから1500万ドル
http://blog-jp.change.org/post/51114700014/change-org-1500-15
オンライン署名プラットフォームのChange.org(チェンジ・ドット・オーグ)は、eBayの創設者であるピエール・オミディア氏が運営するオミディア・ネットワークから1500万ドル(約15億円:2013年5月23日現在、1ドル101円にて換算)の投資を受けることをお知らせします。

USA TODAY "Pierre Omidyar's Ukrainian connection" 2014.3.3
ピエールオミディアウクライナコネクション
http://www.usatoday.com/story/money/columnist/rieder/2014/03/02/flap-over-omidyar-support-for-ukrainian-group/5948821/

The New Classic 『米国政府機関がウクライナのクーデターに資金提供を行っていた』2014.3.5
ピエールオミディアウクライナクーデター支援
http://newclassic.jp/archives/9402
在日ロシア連邦大使館ツイッター https://twitter.com/RusEmbassyJ/status/440434504037969921
(一部抜粋)
 米国政府機関が資金提供を通じて今回のウクライナのクーデターを支援していたという事実が明らかになり、ネットを中心に大きな話題になっている。この事実は、在日ロシア大使館の「米国政府はUSAID等の資金を活用して、今回のウクライナのクーデターを支援していました」というツイートを通じて国内にも広まることとなった。

 この事実を暴いたのは米国サンフランシスコに拠点を置く「The Pando Daily」というサイトの記者たちだ。このサイトに書かれている内容を以下にまとめてみた。

 米国政府は、米国国際開発庁(USAID=開発途上国の資金・技術援助を行う国務省管轄の政府機関)を通じて今回の革命前からウクライナの反政府グループに資金援助を行い、重要な役割を果たしていた。さらに、反政府グループには他にも資金援助を行っていた者がおり、その人物とはなんとオークションサイト「eBay」の創設者であり会長でもあるピエール・オミダイア氏なのだ。

 この革命は米国に支援されたクーデターとは言えないが、資金援助がヤヌコビッチ政権の転覆を目論むグループの多くにとって大きな力になったことを表わす明確な証拠が見つかっている。

さて、ピエール・オミディア(オミダイア)氏から資金調達したChange.orgは
この日本で何をChangeしようとしているのでしょうね

5.私ajna@ithirdeyeiへの連絡方法
a.ブログ記事コメント欄に書き込む
 どの記事に書き込んでもこちらは分かりますので気にせず書いて下さい
 お返事はコメント欄でお返しします
b.ツイッター
 右にツイッタープロフィールがあるのでクリック
 ツイッター相互フォローでダイレクトメッセージ(DM)も送れるのでそちらでも構いません
 私はフォローして頂いたら気づいたときに全部フォローし返しています
お知らせしたいツイートはお気に入り登録してあります
大体21:00頃に連絡ツイートを流しています

このところみなさまの情報提供で記事を更新しています
大変助かってます。ありがとうございます^^)

6.★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★
公開質問状と反安倍を無理やり結びつけようとする人たちがいます
また今後訳のわからないレッテル貼りが来るかもしれません
安倍信者だろうと反安倍だろうと移民賛成だろうと反対だろうと
「請願文の日本文と英文を変えて署名を集めてよい」ことにはならないし
「不当に集めた署名を別目的に濫用してよい」ということにはなりません
個々人の安倍政権へのスタンスなどそもそも知りようがないです

公開質問状と賛同する個々人の政治スタンスは別

です。私個人の政治スタンスに賛同する必要も全くありません
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

追記2014.4.23
折角回答を頂いたのでBLOGOSに更にコメントを書き込んでみました
23
http://blogos.com/article/51330/forum/ 

吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 
Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(前編) 続き

これからの働き方、新時代のリーダー(後編):
なでしこジャパン、はだしのゲン。誰にでも社会は変えられる――日本に上陸した署名サイトの狙いとは?

ユーザー数4000万人。世界最大の署名サイト「Change.org」の日本版は、2012年夏にスタートした。『はだしのゲン』騒動の発火点となったChange.orgは、ネットの力を使い、どのように社会に働きかけようとしているのか? 代表のハリス鈴木絵美さんに聞いていく。
[吉岡綾乃,Business Media 誠] 

 ユーザー数、4000万人以上。世界最大の署名プラットフォーム「Change.org」(チェンジドットオーグ)は、誰でも無料で利用できる、ネットを利用した署名活動プラットフォームです。
 2013年8月、松江市教育委員会がマンガ『はだしのゲン』の描写が過激だとして、市の小中学校に閲覧制限を求めた問題を覚えている人は多いと思います。テレビや新聞にも大きく取り上げられた『はだしのゲン』閲覧制限問題、その発火点となったのが、2012年8月に日本に上陸したばかりのChange.orgでした。
 Change.org日本版の立ち上げメンバーとして尽力したのが、代表のハリス鈴木絵美さんです。大学卒業後、マッキンゼーのコンサルタントとして働き、2008年のバラク・オバマの大統領選挙にボランティアとして加わったことで、市民運動に興味を持つように。ネットを活用して社会にムーブメントを起こすことを仕事に選んだ彼女は、署名サイト「Change.org」の日本版ローンチの仕事を引き受けることになります。
 ハリス鈴木絵美さんとの対談、後編はChange.orgについて、そしてネット発のムーブメントで社会をよくしていくにはどうしたら良いか? について話し合います。 
ハリス鈴木絵美ビジネスメディア誠編集長吉岡
日本上陸後、9カ月でユーザー数10万人を突破
吉岡: 日本版のChange.orgローンチはいつ頃から始まったのですか?

Emmy: 2012年の梅雨のころ日本に来ました。7月は米Change.orgのサイトを黙々と翻訳していました。日本語版βができたのは、8月です。

吉岡: では日本語版がオープンして1年ちょっとなんですね。現在、ユーザー数はどれくらいですか?

Emmy: 5月に10万人を突破しています。当初思っていたよりも速いペースで増えていますね。

吉岡: 何か、ユーザー数が増えるきっかけとなるできごとがあったのでしょうか?

Emmy: まず2012年8月に、「なでしこジャパンのロンドン五輪からの帰国時は男女平等に対応して頂きたい!」というキャンペーン。これは、日本代表がロンドンオリンピックに出場したとき、男子代表は移動のフライトがビジネスクラスだったのですが、女子代表(なでしこジャパン)はエコノミークラスだったんです。帰りのきっぷは男女平等に取り扱ってほしい、というキャンペーンで、2万人以上の賛同者が集まり、成功しました。

吉岡: 2012年8月というと、Change.orgの日本版がスタートしたすぐ後ですね。Change.orgのキャンペーンって、実は硬軟いろいろあるんですよね。特に印象に残っているキャンペーンはありますか?

Emmy: 北海道大学でジンパ復活を! (参照リンク)、というキャンペーンがありまして。

吉岡: ジンパ……?

Emmy: はい(笑)。ジンパ、とはジンギスカンパーティーの略です。北海道大学では、ジンギスカンパーティーが長年親しまれてきた伝統で、北海道の寒い冬をみんなでジンギスカンを食べながら乗り越えていこう! という気持ちが詰まっている習慣だそうです。今回のキャンペーンは正確に言うと、北海道大学構内で、ジンギスカンパーティーをしていたレクリエーションエリアが廃止になることになったのですが、その決断を撤回してほしい、という内容ですね。1500人以上の署名が集まりました。ローカルで自分の文化を守りたい、食文化を守りたい、といういかにも日本人らしいキャンペーンはいいですよね。
 あとはまだ現在進行形ですが、やはり『はだしのゲン』ですね。7日で2万人以上の署名が集まって、あんなに展開が速いとは……と私たちも驚いています。樋口徹さんという、大阪で学童保育指導員をしている方が立てたキャンペーンです。

吉岡: 『はだしのゲン』については、展開の速さもそうなんですが、ネットで起きたこの署名キャンペーンがネット上で記事になり、新聞やテレビといったマスコミが取り上げることで、さらにネットメディアに記事が出て……という盛り上がり方でした。ネットとリアルの間をボールが往復するような形で大きな話題になっていくのが、すごくイマドキで面白いな、と。

Emmy: 確かに。ネット上で集まった2万人の署名を、樋口さんが松江市の教育委員長に直接持っていったのが、ちょうど今週の月曜日のことです(編注:インタビューは8月末に行われた)。オンラインで始まってオフラインへ一歩進んだ事例が日本でもできたと言えると思います。

吉岡: Emmyさんが当初思っていたよりも、順調に進んでいるんじゃないですか?

Emmy: そうですね。去年(2012年)の梅雨に日本に来て準備を始めたとお話ししましたが、当時はChange.orgの話をすると、「そんなの無理だ」「日本では署名サイトなんてうまくいくわけがない」「ネットで騒いでも日本は変わらない」とみんなに口々に言われて……あの頃は私、大分落ち込んでました。でも、こうしてひとつひとつキャンペーンが成功していくのを見ていくと、ネットで騒いでいるだけじゃ意味がない、なんていうことはないんだと思います。

企業はお金をかせぐ「だけ」を追求すべきではない――Bコーポレーションという選択
ハリス鈴木絵美Bコーポレーション

吉岡: 次に、企業としてのChange.orgについて聞かせてください。Change.orgは、「Bコーポレーション」という、ちょっと変わった会社形態なんですよね。Bコーポレーションとは、どういうものなのですか?

Emmy: ここ10年くらい、米国では企業が金もうけを重視しすぎ、経済的利益「だけ」を追求する企業が極端に増えました。この反省から、「ルールの中で利益だけを追求するのではない、新しい企業の形をつくっていこう」という考えから始まったのがBコーポレーションです。Bコーポレーションは、社会問題解決とビジネスとしての運用を融合させた形として、米国でもとても注目を浴びている組織形態です。
 Bコーポレーションになるには、米国の「B LABS」というNPOから、社会的企業としての認定を受ける必要があります。環境とか労働関係とか、B LABSが定めた複数のポイントがあるのですが、そこで高い水準を満たしていないとBコーポレーションの認定を受けられません。Change.orgはその基準をすべて満たしていて、さらにB LABSが認定する社会企業の中でも、「社会貢献」のポイントを高く評価されています。

吉岡: Change.orgのビジネスモデルは基本的に、広告収入ですか?

Emmy: そうですね、広告収入ですが、単純にバナー広告を貼って……というのとはちょっと違います。Googleにはスポンサード・リンクがありますし、TwitterやFacebookにもスポンサードコンテンツを流せますよね。それと同じように、Change.orgでは広告主が「スポンサード・キャンペーン」を出せます。
 広告主は例えば、アムネスティ・インターナショナル、世界自然保護基金(WWF)、Save the Children、国境なき医師団など、NPOや社会問題に取り組む団体です。彼らが自分たちの活動をより多くの人に知らせるため、Change.orgを有料で利用することができるんです。
 スポンサード・キャンペーンは、一般のユーザーが立ち上げた他のキャンペーンとは区別されていて、ユーザーが署名する場合、「その団体から今後、活動報告や他のアクションについて連絡を取れるようにしますか?」といった質問が出るんです。こうして、署名を通してユーザーは任意でメーリングリストに加入することができます。こういう形で、社会問題に取り組む団体と、ユーザーを結びつける仕事をしています。
ハリス鈴木絵美changeorgスポンサードキャンペーン
ユーザーが50万人を越えたらマネタイズを考える
吉岡: 今のお話って、米国のChange.orgのことですよね。日本でも同じような方法でマネタイズをしていく予定でしょうか。

Emmy: はい、まだ日本版Change.orgで広告はやっていません日本では今は、ユーザーを増やすことを最重要視していますから。1つの国でユーザーが50万人を越えたらマネタイズを考える、というのを目安にしています。
 おそらく、(すでに広告を販売している欧米、オーストラリアなどに比べると)アジアは寄付文化がしっかり根付いていないため、日本でのマネタイズはなかなか難しいだろうと思っています。
 ただ、最近はマイクロペイメントの仕組みが整ってきたので、状況は変わっていくかなとも思います。PayPalとかクレジットカードとかで、少額の寄付が簡単にできるようになりましたから。あとは、ユーザーの精神的な負担を削減するようなサイトのユーザーインタフェースも大事ですよね。

Change.orgが目指すもの
吉岡: Emmyさんが……というか、Change.org日本版が目指していること、実現したい目標はありますか。

Emmy: Change.orgを使えば社会は変えられるんだよ、ということを伝えたい。あるいはChange.orgでなくてもいいんですけど、普通の人が立ち上がって、世界を変えていけるということを経験してほしい。そういう文化が日本に根付くことが目標ですね。

吉岡: なるほど。自分の行動で何かが変わるという経験は、Emmyさん自身がオバマの大統領選挙ボランティアで経験して、実感したことでもありますよね。
 ただ、選挙ボランティアのゴールは「オバマを当選させること」だし、Change.orgも「問題提起した何かに賛同者を募る」と、非常に構図がシンプルじゃないですか。現実に世界を変えるとなると、もっと問題が複雑だったり、利害調整が難しかったりすると思うのですが、複雑な問題を解決し、社会を変えていくためにはどうしたらいいと思われますか。

Emmy: 世界を変える第一歩として、Change.orgでは「署名」という、一番ハードルの低い方法を採りました。でも、社会を変える方法って署名だけじゃないですよね。コンテンツをシェアする、デモに参加する、あるいは留学する……なんていう手も。いろいろ形はあるはずです。
 署名はあくまで第一歩。ネットを使うと、マーケットエントリーが削減できて、参加できる人が増えていくんです。Change.orgがやっているのは、その部分です。
 Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。キャンペーンに参加する、あるいは自分で立ち上げることで、世界を見るレンズが広がるから、ぜひやってみてほしいです。小さなチャレンジから共感を広げていく、そこを経験することが大事なんじゃないでしょうか。

複雑な問題を解決するにはどうしたら?
吉岡: 社会を変えていくために私たちがネットでできること。その最初の一歩が署名だとして、もっと複雑なことを解決するために、次のステップとしてやるべきことは何だと思われますか?

Emmy: 最近面白いなと思った取り組みの1つに、「Deliberative poll」(討論型世論調査)という試みがあります。ランダムに選ばれた市民を数百人集めて、専門家のレクチャーなどを受けながら数日間かけて話し合い、その上で改めて意見を集める、そういう場を設けるというものです。米国など複数の国で、実際に行われている方法で(参照リンク)、最近は日本でも試されているようです。
http://cdd.stanford.edu/polls/japan/

吉岡: 単純な世論調査に比べると複雑なテーマも話し合えるし、専門家のレクチャーを受けたり、時間をかけて討論を重ねることによって意見が変わったり深まったりすることがありそうですね。

Emmy: こういう手段も有効だと思います。ネットでは難しいフェイスツーフェイスでのやりとりから得られる熟議を通して、代表となってくれる市民の考えが、いろんな知識を身につけた後にどう変化していくのか。注目したい取り組みだと思います。

日本が「Change」するためには?
吉岡: 日本人って、「しょうがない」とか「そういうものだ」が口ぐせの人が多いじゃないですか。基本受け身というか。受け身の人が多いと自発的に変わっていくのってすごく難しいですけど、どうやったら日本は「Change」できると思いますか。

Emmy: 日本人はあまり、自分の意見を言いませんよね。政治なんかは特にそうですし、難しい問題になればなるほど、専門家の意見を聞いて、それに従おうとする。

吉岡: そうですね。言った内容そのものよりも、誰が言ったことなのかを重視しすぎ、というところがあります。

ネットで民主主義の練習を!
Emmy: 専門家の意見ももちろん大事です。でも、難しい問題は意見を言うべきでない、なんてことはありません。難しい問題や答が出ない問題でも、自分の意見は価値あるものであり、一市民として自分には価値があるんだ、そう思って発言すべきです。
 何か社会の課題に対して、オーナーシップを持って接したり、発言したりすること。他人ごとじゃなく、一市民として参加すること……Change.orgでの体験は、その練習になると思いますよ。

吉岡: なるほど。ネットで民主主義の練習ができるよ、ということですね。実は私も、「これはおかしいな」と思っていることがあるんです。今度、Change.orgでキャンペーンを立ててもいいですか?

Emmy: ぜひ! 一緒にやりましょう。
Business Media誠 2013.9.25
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/25/news009.html

Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。
Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。
Change.orgのキャンペーンを見ていると「参加しないほうが良かった」と言う人はいません。

・・・・(絶句)・・・・

しかしながらワタクシが思うにハリス鈴木絵美氏は表看板で実質動いているのはこの人かと

現代ビジネス『Change.org日本版の代表・ハリス鈴木絵美 「一人でも多くの市民の声が、政府などの権力に届く社会をつくる」』2014.1.1
現代ビジネスChangeorg共同通信
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37932?page=3
日本のメンバーは、私と、共同通信社にいた1949年生まれの男性です。彼は既存メディアにいたし、年齢も離れているので、毎日が発見で面白いです

                

菅谷洋司changeorg
<プロフィール>菅谷洋司(すがや・ようじ)
1972年、早稲田大学政経学部政治学科卒業後、共同通信写真部員となる。1989年の天安門事件は、北京支局員として、事件の発端から、崩壊までを取材。共同通信社編集委員を最後に退職。写真サイトを運営する一方で、2008年のオバマ誕生を長期に渡り撮影取材。2013年6月にチェンジ日本の広報ディレクター募集に応募。現在に至る。日本外国特派員協会正会員
http://blog-jp.change.org/post/56741298885

何かこんなの出てきました

元共同通信編集委員が駅員に暴行

駅員に暴行を加えたとして、青葉署は22日、暴行の現行犯で、 元共同通信編集委員の菅谷洋司容疑者(60)=千葉県市川市南大野=を逮捕した。 同署によると、菅谷容疑者は「駅員の態度が悪かったからやった」と容疑を認めているという。
同署の調べによると、菅谷容疑者は22日午後8時40分ごろ、 横浜市青葉区荏田町の東急田園都市線江田駅の自動券売機の窓口で、 駅員の胸ぐらをつかんで引っ張るなどの暴行を加えた。
同署によると、菅谷容疑者は自動券売機で現金を入れたが、うまくいかず駅員を呼び口論となった。駅員に暴行を加えた後、立ち去ろうとしたが駅員に取り押さえられた。菅谷容疑者は酒を飲んでいたという。 ソース:MSN産経ニュース 2009.11.23 18:16
記事期限切れのため引用はこちらから
http://desktop2ch.tv/dqnplus/1258980074/ 

菅谷洋司講演
実績
日本の10年先の未来といわれるアメリカで、いま、一体何が起こっているのか?!
アメリカでオバマ大統領選挙・就任式をはじめ、リーマンブラザーズ、GMの破綻を目の当たりにするなど、アメリカ社会の様々な問題を取材している元共同通信編集委員でフォトジャーナリストの菅谷氏が、テレビや新聞では伝わらない、アメリカの社会、政治・経済、労働、貧困格差問題や労働組合の現状、正規職員と非正規の温度差、ストライキ、人権集会などを自分の足と眼(カメラ)で取材し、その写真を交えながら報告します。また、それにリンクした写真展開催も可能です。
http://www.koushi-select.com/list/?id=1396499427-489347&sflg=1&ca%5B%5D=1394946220-296404&mca%5B%5D=101

そして何と、というか想定内というか
謎の住所 新橋2-8-16石田ビル 
この記事で救援を呼びかけている人のブログに名前発見
メーデーのデモ参加者(2009.5.1)
園良太HP菅谷洋司
http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/20090501/1241118447
香ばしすぎるわww宇都宮健児氏とか反天連とか塩見孝也氏とかwwwww

吉松育美さんSTALKER-ZEROは代表自らインタビューに参加
何度もキャロラインケネディ駐日大使へ協力要請するという熱の入れようですが
Change.orgで保守側が請願立ててもサポートはされなそうな雰囲気ですねえ

請願文の日本文と英文を変えるという姑息な手段で署名を集め
それをネタにわざわざ国際問題に仕立てようとしたのがバレて全力でほっかむりしてるサイトに
「民主主義の練習」なんて言われる筋合いはございません

噴飯不可避でございます
(皆様の情報提供により記事を更新しております。情報ありがとうございます。)

参考
韓流と北朝鮮2 そもそも共同通信というのが...
赤すぎる!宇都宮けんじ東京都知事候補
日本赤軍と菅直人 塩見孝也氏=元日本赤軍 

吉松育美さん騒動5 change.orgハリス鈴木絵美 続き

これからの働き方、新時代のリーダー(前編):
オバマ大統領が、本当に"change"したもの――Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さん

世界最大の署名サイト、Change.org日本版の代表・ハリス鈴木絵美さんは元マッキンゼーのコンサルタント。政治に興味がなかったという彼女はなぜオバマ大統領の選挙スタッフになり、さらに市民活動を仕事にしたのか? 日本人から見ると驚きの、米国の選挙事情を聞いた。
[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 Business Media 誠のリニューアル記念インタビュー企画「これからの働き方、新時代のリーダー」、4人目に登場していただくのは、Change.org(チェンジドットオーグ、参照リンク)の日本代表、ハリス鈴木絵美さんです。

 Change.orgとは、ひとことで言えば「ネットを利用した署名活動プラットフォーム」。これはおかしい、何かを変えなくてはと思うことがあれば、誰でも無料でキャンペーンを立ち上げ、ネット上で賛同者を集めることができます。米国で生まれ、今や世界最大の署名プラットフォームとなったChange.orgは2012年8月に日本に上陸。日本版の立ち上げメンバーとして尽力したのが、代表のハリス鈴木絵美さんです。

 2013年8月、松江市教育委員会がマンガ『はだしのゲン』の描写が過激だとして、市の小中学校に閲覧制限を求めた問題を覚えている方は多いと思います。「『はだしのゲン』の閲覧制限はおかしい」という声が上がり、反対運動が盛り上がった舞台は、実はChange.org日本版での“「生きろゲン!」松江市教育委員会は「はだしのゲン」を松江市内の小中学校図書館で子どもたちが自由に読めるように戻してほしい。”という署名キャンペーンでした。

 署名運動のような市民活動は、ともすると「特殊な人がやること」と思われがちですが、ハリス鈴木絵美さんはもともと、マッキンゼーのコンサルタント出身のビジネスパーソン。ビジネスの視点をしっかり持ちながら、Change.orgの活動を広めていく努力を日々続ける彼女はまさに、Business Media 誠編集部の考える「アクションリーダー」の代表ともいえる存在です。

 というわけで今回は、Change.orgのハリス鈴木絵美代表と、広い意味で「Change」をテーマに話し合ってきました。前編では、"Change"というスローガンが日本でも大きな話題になった、2008年のオバマ大統領選挙に、ボランティアとして参加したときの話を中心にお送りします。

マッキンゼーのコンサルタントが市民活動に目覚めた理由
Emmy: 吉岡さん初めまして! エミ(Emmy)って呼んでくださいね。

吉岡: 分かりました。実はここ来るときに「なんてお呼びしたらいいんだろう。ハリスさんかな? 鈴木さんかな? ってちょっと迷っていたんです(笑)。じゃあ、Emmyさんでいきますね。
 Emmyさんは日米ハーフとうかがっています。日本と米国と、どちらで育ったのですか?

Emmy: 父はもともと米国の空軍で、飛行機のエンジニアをしていました。横田基地にいたことがあり、そのときに日本が気に入ったそうです。母に出会って私が生まれました。生まれてからずっと東京で育ったのですが、なぜか大学は当然米国に行くものだと思っていて、米国の(イェール)大学に行ったんですね。卒業後は金融の方に進むか、コンサルタントかという二択しかない雰囲気で、マッキンゼーに入りました。

 マッキンゼーでは猛烈に働いて……長時間労働とストレスで、体を壊してしまったんです。腰を悪くして歩けなくなって、2年ちょっとでマッキンゼーを退社しました。会社をやめて、リハビリをしていたときに、オバマの選挙キャンペーンに出会ったんです。

マッキンゼーのコンサルタントが市民活動に目覚めた理由
バラクオバマCHANGE08

吉岡: "Change"をキーワードに、バラク・オバマが大統領選に勝利した2008年の選挙ですね。若い人たちがたくさん選挙キャンペーンに参加していると、日本でもとても話題になりました。Emmyさんもその中にいた一人だったんですね。もともと政治に興味があったんですか?

Emmy: 全然(笑)。政治とか選挙とか、ボランティアとかにもまったく興味がなかったし、関係がない生き方をしていたのに、このとき初めて一人の政治家に心を奪われるという体験をして……「なんて格好いいんだこの人は!」と思ったんです。その後、シアトルからニューヨークへ引っ越した頃からオバマの選挙ボランティアをすることになりました。

吉岡: 日本から見ていると、それがすっごく不思議なんです。政治に接点がない人がなぜ選挙ボランティア? って。あのキャンペーンに参加した若い人たちは、みんな「オバマ素敵!」と思ってたのでしょうか?

Emmy: うーん……そういう人と「友達に誘われたから」という人が半々くらいだったんじゃないでしょうか。もちろんオバマが強いメッセージを持っていたことも大きいですが、非常にソーシャルな面が強かったとも思います。
 今振り返ると非常に上手だったと思うのは、選挙をしている人が「参加してください」とお願いするのではなく、すでに選挙キャンペーンに参加している人が「一緒にやろうよ、楽しいよ」って友達を誘うんですよね。友達に声をかけやすいイベントがたくさん用意されているんです。例えば、週末にニューヨークからペンシルバニアへ、みんなでバスにのってワイワイ出かけてドアノッキング、とか。そこでまた新しい友達と知り合って、「また次の週末会おうね!」っていう感じで、ソーシャルに広がっていくんです。

吉岡: え、ちょっと待って下さい。ドアノッキングって、知らない街に行って、知らない人の家のドアをノックするんですか?

Emmy: はい。日本と違うのは、この地域は共和党支持、この地域は民主党支持、というのが事前に分かっていて、パブリックデータとして公開されているんですね。キャンペーン事務局はそれをデータ分析して、リストを作ります。ボランティアは、有権者の住所と電話番号のリストと地図を渡されて、「オバマのボランティアです。ちょっとお時間いただけませんか?」って言いながら、一軒一軒ドアをノックして周るんです。

吉岡: ホントにドアノックなんですね……。そんな風にボランティアが家を周って、話を聞いてもらえるものなんですか?
Emmy: まあ10軒中9軒くらいは、ドアをバーンと閉められて「迷惑行為だ!」で終わっちゃいます(笑)。でも10%くらい、話を聞いてくださる方がいるんですね。そうしたら、「私はなぜオバマを応援しているのか」といった非常にパーソナルなところから話を始めて、オバマの政策とか、選挙の話とかをしていきます。政策について話さなくてはいけないときはパンフレットを渡すとか、そのあたりの準備は非常にしっかりされているのでやりやすい。これを1日に8時間くらいやるんです。

吉岡: ええー、8時間! Emmyさん、やってて疑問を感じることとか、なかったんですか?

米国版「一票の格差」問題
Emmy: 正直、ときどき違和感を感じることはありましたよ。「話を聞いてもくれない人に、なんでこんなに一生懸命やってるんだろう」って思ってしまうことはありました。わざわざ押しかけていって……ねえ(笑)。
 でもこれが米国の選挙のやり方だから。みんなそういうものだと思ってるから慣れてるし、あと支持がはっきり決まっていないエリア、オハイオとかコロラドのようなきわどい地域には、双方のボランティアが押し寄せてすごいことになるんですよ。ボランティアはドアノックするし、選挙が近づけば毎晩毎晩電話がかかってくるから、もう電話線を抜いちゃう、なんていう人もいます。

吉岡: 電話攻撃もあるのですか……すごいですね。日本の選挙とはまったく違う。これに比べたら、日本の選挙カーが迷惑だ、なんて可愛いものかも。

Emmy: 地域によっては、なんですけどね。大統領選に関しては、ニューヨークなどは圧倒的に民主党支持の人が多いので、「ニューヨークで投票しても意味がない」というムードがあるほどです。だからこそ事務局はニューヨークから、オハイオとかそういう(支持が固まっていない)エリアにボランティアを送り込むんですね。こういうエリアは、ニューヨークよりも1票にものすごく価値があるから。「同じ選挙に対して、住んでいる地域によって1票の価値が全然違う。こういうのはおかしいんじゃないか」という話は、よくしていました。

吉岡: なるほど……日本とはまったく違う意味での「1票の格差」問題があるんですね。Emmyさん自身は、ボランティアに参加していて楽しかったですか?

Emmy: ボランティアがバスで移動する、という話をしましたが、そのとき動画を撮影するんですね。米国の映画でよくあるじゃないですか。バスが道路を走って、後ろで楽しそうな音楽がジャンジャン鳴っていて……という。ボランティアがわいわい楽しそうにやっている様子をああいう映画のような2~3分の動画にまとめて、それを口コミでどんどん広めていくんです。撮影もチームごとに任されているから、「みんなの笑顔を入れよう」とか、いろいろ考えてそれぞれいい動画を作って……うん、楽しかったですね。

オバマ大統領が大統領選挙で変えたもの
吉岡: オバマの選挙キャンペーンを日本から見ていて感じたこととして、今までお話いただいたような「若者が参加している」というのともう1つ、FacebookやTwitterなど、「SNSやネットをうまく使っている」というのがありました。参加されていたEmmyさんも、そう思われますか?

Emmy: そうですね。"my.barackobama.com"というサイトが選挙キャンペーンの中核になっていて、ボランティアはそこから、例えば今週末どこに自分がボランティアに行くかを登録したり、草の根活動をしたい人は何をしたらいいか、そのサイトにアクセスすれば分かるようになっているんです※。なにしろ仕組みがよくできていて、キャンペーンスタッフがいなくても、参加したい人は主体的に動けるようになっている。
 ボランティアの力や、ネットの草の根でバラク・オバマを当選させたということはすごく大きなことだし、自信につながりました。でも若い世代にとっては、キャンペーンを通して学んだ知識とか、どうやって人を動員したらいいのか、そういうことを学んだというのが非常に大きな意義があったんですね。これをきっかけにNPOに入る人も多かったです。米国の市民活動に対して、オバマの選挙というのは非常に大きな貢献をしたと言えると思いますね。

※my.barackobama.comは、2008年の米国大統領選におけるオバマ陣営のサイト"Obma for America"に併設されたボランティアのアクションサイト。現在は"ORGANIZING for ACTION"と名前を変え、支持者の基盤サイトとして運営されている。

米国の若者も3年で会社を辞める?
吉岡: (2008年の)オバマの選挙が終わったころ、Emmyさんは何歳だったんですか?

Emmy: 25歳ですね……英語で"Quater Life Crisis"って言うんです。もともと"Midlife Crisis"(人生の半ばの危機)という言葉があって、半分(Mid)じゃなくて、4分の1(Quater)の時点でCrisis(危機)が訪れる。

吉岡: ああ! 25歳だからQuarterなんですね。

Emmy: そう、最初の仕事を2~3年やって「ああ、仕事ってこんななんだ」と思って、インドにヨガをしにいったりとか、ピースボートに乗ったりとか、人生をいろいろ模索しはじめるわけです。25歳。

吉岡: 日本でも「新入社員はなぜ3年で辞めるのか」という問題がありまして……同じですね(笑)。

Emmy: そうそう! まさにそんな感じです。私も25歳でしっかりQuarter Life Crisisになりました。かなりのCrisisでしたよ。オバマの選挙に参加したあとの1年で3~4回ジョブチェンジをしました。いろいろやってみたけどどの仕事もピンとこなくて……それでたどり着いたのが、Purposeだったんです。
http://www.purpose.com/

ネットを活用したムーブメントを選挙以外にも広げたい
吉岡: Purposeは何をする会社なんですか?
Purposeハリス鈴木絵美

Emmy: Purposeは参加型のキャンペーンサイトで、ネットを活用したムーブメント作りを、政治や選挙以外にも広げられないか、というアイデアから生まれた会社です。
 Purposeでの仕事は、「これは私がやりたかったことだ」と思えました。スタートアップから携わって、3~4年でどんどん会社が大きくなって、社員が70人くらいになっていくのを育て上げて……私は小さいチームを大きくしていくのが好きなんですね。だからすごく楽しかった。でも、Purposeには日本に関わるプロジェクトが全然なかったんです。すごく充実しているけど、このままでは100%米国人になってしまう。それでいいのか? このままでいいのか? と、ハーフの自分が問いかけるんです。
 そんなとき、Change.orgがアジアに進出するといううわさを聞いたんです。PurposeとChangeは同じ業界ですから、そういう話はすぐに耳に入ってくるんですね。日本だけじゃなく、タイやフィリピン、インドネシアなどアジアのいろいろな国に進出するという話を聞いて「日本で(署名活動や市民運動のサイトを)やろうなんて、相当大変だろうに、これは本気なんだな」と思ったんです。そして「自分がやらなければ、他にやる人はいないだろうな」ということも分かった。
 やるべき仕事と思ったことは、やらなかったら後悔するじゃないですか。じゃあ、と思って自分で手を挙げて……Change.org日本版の立ち上げを、引き受けることにしたんです。(後編に続く)
Business Media誠2013.9.17
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/17/news040.html

このように若者の力がCHANGEをもたらした
と喧伝されているオバマ政権だが


p52
 アメリカの失業者の数が一向に減らない。オバマ大統領の経済政策そのものが失業者を増やしていると言えるが、そうしたことが起きた原因は、アメリカの大企業がオバマ大統領に膨大な政治資金を提供してホワイトハウスへ送り込んだ結果、そのお返しとして景気回復資金を手にしたからである。
 オバマ大統領はインターネットによる資金集めで選挙に勝ったと宣伝し、アメリカのマスコミは庶民の味方だと持ち上げた。
 しかしながら2009年12月31日、アメリカの年に一度の税金の報告が明らかになるとともに、アメリカの大企業が前例のないほど膨大な政治資金をオバマ大統領に与えたことがはっきりした。金融建て直しの膨大な資金をもらったゴールドマン・サックスをはじめアメリカの金融機関は、100億円単位の献金をオバマ大統領にしており、その額は、対立候補のマケイン上院議員に対する献金の10倍を超えている。
 アメリカの自動車会社やGEも100億円単位の巨大な政治献金を行っていた。オバマ大統領がホワイトハウスに入ってから大企業に与えた景気回復資金は、すべて政治献金の見返りということができる。
「オバマ大統領はゴールドマン・サックスをはじめ大企業から政治資金を受け取り、当選したあと税金を湯水のごとく大企業に与えている」
 アメリカのジャーナリストたちもこう言い始めているが、すでに見てきたように大企業はその資金で生産性を向上させようともせず、労働者を雇わず、海外投資によって利益をむさぼっているのである。
 つまりアメリカの景気が良くならず、しかも失業者が増え続けているというのは、オバマ大統領が驚くほど巨額の選挙資金をアメリカ企業から受け取り、そのお返しとして大企業に税金を与えた結果だと言わざるを得ない。
20

後編に続く Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さんインタビュー(後編)

参考
はだしのゲンの生むトラウマ 

(過去記事は右のカテゴリ別アーカイブ「吉松育美STALKER-ZERO」からご覧下さい)

母さん、私のあの公開質問状どうしたでせうね?
ええ、私が4/10にツイッターで、4/13にリクエストフォームから送信したあの公開質問状ですよ

1.首相官邸宛に要請文を送付しました
change.orgは署名無効には応じないということはほぼ確定とみていいと思います
それで一番に困ることは
「請願文の日本文と英文を変えて不正に集めた署名」を
「請願文(日本文)とは違う目的に使用すること」です
なので
安倍首相に送られるであろう署名は無効とするように首相官邸宛に要請文を送付しました(下記)
ダメ元でございます出さないよりはマシです

ここでちょっと行き詰まりを感じる私....今後どうしたらいいでしょうね(´・ω・`)?
皆様何か思いつくことがありましたら是非ご意見よろしくお願いします
(私は私で考えていることがあります)
ご意見以外にも情報などお寄せ下さい。どんなことでも構いません。

2.私ajna@ithirdeyeiへの連絡方法
a.
ブログ記事コメント欄に書き込む
 どの記事に書き込んでもこちらは分かりますので気にせず書いて下さい
 お返事はコメント欄でお返しします
b.
ツイッター
 右にツイッタープロフィールがあるのでクリック
 ツイッター相互フォローでダイレクトメッセージ(DM)も送れるのでそちらでも構いません
 私はフォローして頂いたら気づいたときに全部フォローし返しています

3.★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★
公開質問状と反安倍を無理やり結びつけようとする人たちがいます
また今後訳のわからないレッテル貼りが来るかもしれません
安倍信者だろうと反安倍だろうと移民賛成だろうと反対だろうと
「請願文の日本文と英文を変えて署名を集めてよい」ことにはならないし
「不当に集めた署名を別目的に濫用してよい」ということにはなりません
個々人の安倍政権へのスタンスなどそもそも知りようがないです

公開質問状と賛同する個々人の政治スタンスは別

です。私個人の政治スタンスに賛同する必要も全くありません
本来書くまでもないことなんですけどねえ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

吉松育美氏及びchange.orgは
胡散臭いと自ら証明してくれましたね
今後請願を立てても協力してくれない人が増えることでしょう
全くこの方々のせいです

次回くらいに今まで遠慮して書かなかったことを書くかもしれないです
(´・ω・`)王様の耳はロバの耳


☆☆首相官邸に出した要請書コピペ☆☆☆☆☆
 
内閣総理大臣 安倍晋三様

ミスインターナショナル2012 吉松育美氏のオンライン署名サイトChange.orgにおける請願
「STALKER-ZERO」について

吉松育美氏の「STALKER-ZERO」の請願が総理大臣宛なのでこちらに要請書を提出します。

【要請内容】
署名は不当な手段で集められたので無効として下さい。

【要請理由】
1.請願文の日本文タイトルと英文タイトルは異なっています。
日本文 女性に対する暴力、犯罪、ストーカー行為をなくすために、タスクフォースの成立を!
英文 End the Japanese “Culture of Silence” toward crimes against women!
(女性に対する犯罪に沈黙する日本の文化を終わらせよう)


2.請願文の英文には日本文には含まれていない内容が記載されています。

例)
Japan is plagued by a “culture of silence” toward crimes against women that has been the standard for centuries.
(日本は数世紀に渡って女性への犯罪に沈黙する文化が当たり前とされてきました) 
Out of all the industrialized nations, Japan is by far the lowest ranking country on Gender Equality. –A disgraceful 105 out of 136 countries.
(工業化された国々の中で日本はジェンダーギャップ指数が136か国中105位というとんでもなく低い順位)

3.署名した多くの人は日本文と英文との違いに気づかず、騙された、署名は撤回したい、署名は無効とするべきという声が上がっています。その旨Change.orgにツイッターで2014.4.10、Change.orgヘルプセンターに2014.4.13に問い合わせしましたが現時点で返信がなく、署名者の苦情に対応しません。

以上3点

「STALKER-ZERO」には賛同者として総理夫人の写真が使われており、日本文の目的とする「ストーカー被害をなくそう」ではなく英文の目的とする「女性への犯罪を黙認する日本文化を終わらせる」ことに賛同したかのように扱われています。吉松育美氏は既にCBSラジオ、Al-Jazeeraインタビューに出演しており国際問題に発展しかねません。

適切な対応をとられることを国民として希望致します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
http://www.twitlonger.com/show/n_1s1dq3b 

このページのトップヘ