反日はどこからくるの

反日を追っています。そして守るべき日本とは何か考えています。

タグ: 木戸寛孝

キティちゃんの子宮頸がん啓発サイト
子宮頸がんワクチンキティ
子宮頸がんワクチン山谷えり子 参議院内閣委員会議事録2012.4.17

サンリオといえばパソナの大株主だが

【wiki】鳩山玲人
鳩山 玲人(はとやま れひと、1974年 - )は、日本の実業家。株式会社サンリオ常務取締役、Sanrio, Inc.(米国) COO。通称レイ(Ray)。

略歴
商社マンの父・鳩山明(鳩山一郎の孫)と母・久江の長男として生まれる。高校1年生のときに父親を亡くす。帰国子女で英語が得意だったことから、一浪して青山学院大学国際政治経済学部入学。1997年同大学(石倉洋子ゼミ)卒業後、三菱商事に入社し、エイベックスやローソンなどのメディア・コンテンツビジネスに携わる。2006年に渡米し、2008年にハーバードビジネススクールでMBAを取得。同年、サンリオ創業者の息子である辻邦彦副社長に誘われ、同社米国法人のCOOとなる。2010年に取締役事業戦略統括本部長に就任。現在、経営戦略統括本部長、海外事業本部長兼全社改革室長を担当している。サンフランシスコ在住

家族
曽祖父 - 鳩山秀夫(鳩山一郎元首相の弟で学者)
祖父 - 鳩山道夫(元ソニー常務取締役初代研究所所長)
祖母 - 鳩山玲子(鳩山一郎の娘)
父 - 鳩山明(三井物産社員)
又いとこ - 鳩山邦夫、鳩山由紀夫
子 - 3人

なるほど。これでアグネス・チャン氏が子宮頸がんワクチン公費助成に関わってる理由が分かった
公費助成子宮頸がんワクチン

アグネスチャン子宮頸がんワクチン今野良
「ワクチン中断」に専門家が悲鳴 このままでは子宮頸がん大国になる・・

というのも
日本ユニセフ協会設立者は石橋昌子氏(鳩山由紀夫祖母)だからだ 
石橋昌子(鳩山祖母)
鳩山・ユニセフ・創価・中共
 
公共哲学ネットワーク『第4回 友愛公共フォーラム 「友愛公共とグローバルガバナンス」』 2010.10.30
友愛公共フォーラム
http://public-philosophy.net/archives/614  

(一体このワクチンは何なんだ) 

追記2014.6.10
pumpkin(創価系) 2010.4
亜希子pumpkin仁科
http://www.usio.co.jp/html/pumpkin/index.php?mcd=194
【病を希望に変えて】
〇インタビュー 仁科亜季子
38歳で子宮頸がんに。苦しい闘病生活を乗り越えて 50代のいま、美しく輝く

潮出版社(創価系)『子宮頸がんー経験したからこそ伝えたい』仁科亜希子
潮出版仁科亜希子
http://www.usio.co.jp/html/books/shosai.php?book_cd=3193

公明新聞『子宮頸がん予防に力合わせよう』2011.10.14
14
https://www.komei.or.jp/news/detail/20111014_6367

あなたとあなたの大切な人のために。静岡発 女性のためのがん情報サイト
Shizuokawoman.jp
グラクソスミスクラインオレンジティ河村裕美
http://www.shizuokawoman.jp/event/index.html 
協賛 アフラック、グラクソ・スミスクライン株式会社

アフラック....ですか
→ 「歴史認識」で恫喝され続ける日本

みなさまの情報提供で記事を更新しております。maybeさんありがとうございます。
慰安婦像訴訟と創価学会と子宮頸がんワクチンが繋がってる件  
子宮頸がんワクチン松あきら 参議院予算委員会議事録2010.8.5 続き


みなさん
世界統一政府って聞いたことありますか?
よく陰謀論に出てきますよね

これを本気で考えている人が実際にいるみたいなんです( ゚Д゚)ナ、ナンダッテ

今日はそんなお話
このOxfamですが

Change.org広告主の一つ
org運営について
http://blog-jp.change.org/post/58846777822/change-org
Change.orgのビジネスモデルは広告収入です。NPOや社会問題に取り組む団体が活動をより多くの人に知らせるため、Change.orgを有料で利用し、広告することがあります。アムネスティ・インターナショナル、世界自然保護基金(WWF)、オックスファムCARE、Save the Children、国境なき医師団 (MSF)など、多くの実績ある団体がChange.orgに広告を出しています。
吉松育美さん騒動2

Oxfam Japan
oxfam丸幸ビルNGOまつり
http://oxfam.jp/2008/08/ngo_1.html
2008.8.21
丸幸ビルには、オックスファム・ジャパンをはじめさまざまなNGOの事務所がある
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6
(今現在の住所はこちらではないらしい)

ここに何があるかというと
世界連邦運動協会
世界連邦運動協会
http://www.wfmjapan.org/002/index.html

世界連邦運動協会木戸寛孝さん
木戸寛孝さん
世界連邦運動協会
・世界連邦21世紀フォーラム
・医療志民の会
子宮頸がん予防ワクチン接種の公費助成推進実行委員会←
・友愛公共フォーラム
CARE-WAVE実行委員会・丸の内朝大学
・SUN’s Academy

Oxfamを追ったら子宮頸がんワクチンに辿り着いて
Change.orgもう一つの広告主CAREも繋がっていたと

それにしてもこの
主権国家の連合体である「国際連合」
         
世界法治共同体としての「世界連邦」

これ、怖くないですか
国家主権をなくそうということですよね
誰かこんなこと言ってた人思い出しませんか
鳩山由紀夫とかいう....でこの中に友愛公共フォーラムもあるんですけど

世界統一政府THRIVE
THRIVEで見たまんま

世界統一政府を成り立たせるのが国際連帯税とTHRIVEにも出てきますが
(そのうちの一つがCO2排出権で熱心だったのが鳩山由紀夫って人のような気がするんですが)

NPO法人 世界連邦21世紀フォーラム
世界連邦21世紀フォーラム
世界連邦21世紀フォーラムTICADV主催丸幸ビル

http://www.wfmjapan.com/action/

TICAD Vパートナー事業 ~アフリカの発展と国際連帯税金融取引税に関するシンポジウム
国際連帯税フォーラム事務局
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6
丸幸ビル3F

また丸幸ビル
で、またオープン・ソサエティ財団=ジョージ・ソロス
陰謀論じゃない。ウクライナで起こったこと。 

ちなみに丸幸ビルはこんな
丸幸ビル
何の変哲もない雑居ビルですね....

【wiki】国際連帯税創設を求める議員連盟
衆議院
2014年現在、衆議院からは11名の国会議員が参加している。

上田勇(公明党)大串博志(民主党)岡田克也(民主党)小池百合子(自民党)後藤田正純(自民党)塩崎恭久(自民党)谷垣禎一(自民党)寺田稔(自民党)古川元久(民主党)三原朝彦(自民党)浅尾慶一郎(みんなの党)

参議院
2014年現在、参議院からは9名の国会議員が参加している。

大久保勉(民主党)尾立源幸(民主党)佐藤公治(民主党)大門実紀史(共産党)谷合正明(公明党)仁比聡平(共産党)白眞勲(民主党)林芳正(自民党)福島瑞穂(社民党)山本香苗(公明党)

引退・落選議員
岩國哲人(民主党・2009年に引退)津島雄二(自民党・2009年に引退)神崎武法(公明党・2010年に引退)峰崎直樹(民主党・2010年に引退)犬塚直史(民主党・2010年に落選)田村耕太郎(民主党・2010年に落選)広中和歌子(民主党・2010年に落選)与謝野馨(自民党・2012年に引退)加藤紘一(自民党・2012年に落選)北神圭朗(民主党・2012年に落選)平岡秀夫(民主党・2012年に落選)加藤修一(公明党・2013年に引退)川口順子(自民党・2013年に引退)佐藤公治(生活の党・2013年に落選)

まじか?まじなのか?
国連負担金すら滞納して平然としてる国が沢山ある中で一体どうする気

一応言っておきますがこれはろくなことになりません
理由→革命後の世界
現にEUはガタガタじゃないですか
欧州議会選で激震、EUは「死の淵」に

確かに「国民国家」という枠組みにはものすごく無理があるとは思っている
だけどその枠をすら外すのは更に無理がある
こんな壮大な実験やらかして誰が泣くの?誰が犠牲になるの?
専制体制が出来てしまったら誰がどう異を唱えるの?

この人達がなぜ
この子宮頸がんワクチンを推進するのか?
よって子宮頸がんワクチンに対する不信感も増してしまうわけでございます


蛇足
子宮頸がんワクチンの副作用に声を上げているのが自分とは一切意見の合わないIWJとか山本太郎議員だったりするので
回れ右してなかったことにしたくなるんですが
視界に入ってきたので仕方なく
地道に追っていきます(´・ω・`)

追記2014.6.6
『子宮頸がん予防ワクチン接種の公費助成推進実行委員会』 
 公費助成子宮頸がんワクチン
https://nk.jiho.jp/servlet/nk/release/pdf/1226492669371
アグネス・チャン氏もですか。真っ黒ですね。

追記2014.6.14
【oxfam news】2004.6.11
グラクソCSR世界一oxfam
http://www.oxfam.jp/melmag/melmag_05/2004_6_11.txt 
 
oxfamHPグラクソ
http://www.oxfam.org/en/pressroom/pressrelease/2009-02-17/gsk-breaks-industry-ranks-improve-access-medicines 

このページのトップヘ