2007年09月01日

みんなへ

涙、涙、涙

長い間お休みさせてもらってたのに、

こんなにたくさんの方にコメント頂けるなんて幸せです

泣かせないでくれ!w

どの方もみんな、それぞれ暖かいメッセージ、

ほんとうにほんとうにありがとうございます。

感無量です。。。

そんなみなさまから、

ささやかなあたしからのプレゼント?じゃないけど、

「tamami」のブログがまだ編集中ですが今日なんとか出発前に形になったので、

お知らせします☆

お気に入り登録してくださいね!?w

http://ameblo.jp/alice-o13o

 

今日までasを応援して下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。

病気と闘いながらも、ステージの上では元気になれた。

みんなのあったかい応援のおかげです。

愛は地球を救う!

asでの2年間は本当に色んなことがあり、

きっとこれからの人生の中で一番濃い、勉強させられた期間だったと思います。

これから、という時に歌えない体になってしまったことに、

悔しさとやるせなさにずっと襲われてたけど、

今はそんな気持ちは全くありません。

全てのことに、全てのものに、きっと意味があると分かったからです。

一連のことを通して、私は本当に強く、美しくなれた気がします。

(いろんな意味でねw)

asの歌はこれからも永遠に生き続けるし、みんなのもの、

そしてあたしの宝物です。

今までasを応援してくれたみんな、

本当にありがとう。

安心してね。

これからも私の信念はand songです。

早く歌える体になれるよう、一歩一歩進んでいきます。

これからは一歩大人になった「tamami]を何卒宜しくお願いいたします。

 

2007/8/31                  

 

                               as改め小池珠美

 

 

 

 

 


2007年08月29日

おひさしぶりです!!!

みなさま、おひさすぶりです!!!!!!!

asです!

やっくんのお許しも出て、ブログ復帰いたしました。

みなさんお変わりないですか??

元気にやっていますか?

今年の日本は猛暑、酷暑ということで、お体には十分気をつけてくださいね

ひさびさのブログで、何を書いたらいいか少し困惑します。w

みなさんにお伝えしなきゃいけないこと、

伝えたいことばかりで、何から話したらいいか・・・

 

まず、たくさんの心配をこんなにも長くさせてしまい、

本当に本当にごめんなさい。

ブログも書くことが出来なくてごめんなさい。

MIXIや手紙を通じて頂く励ましのメッセージに、

本当に勇気づけられ、励みになりました。

千羽鶴に、お願いしてました。

あなたに、あなたに、あなたに、本当にありがとう。

やっくんには細かいことはあまり言うなって言われてますけど、

私はみなさんに本当のことを伝えるべきだと思い、

今までのこと出来る限りお話したいと思います。

 

まず、

私が病気と闘い始めたのは、3歳のころです。

小児喘息で、入院してた時間の方が多かったかもしれません。

その喘息が、デビュー少し前から急に悪化して日を重ねる毎に発作の回数が増えていきました。

それにより、声帯に影響を及ぼす薬を投与しなくてはならなくなり、

歌手である私にとってはものすごい恐怖でした。

そして、そのことや、色んなことが原因で、

二年前から過喚起症候群という病気になりました。

それに平行して自律神経失調症になりました。

そして去年の夏から、新しい病気、喘息でも、過喚起症候群でもない

呼吸困難に襲われました。

例えるなら、24時間溺れているような感覚です。

その呼吸困難が一体何なのか、

名医と呼ばれるDrに何十もの病院に行って調べました。

しかし、どこに行っても「前例がない」とのことで、

いわゆる「奇病」扱いでした。

病気の名前も、薬も、成すすべもなく、救急で運ばれても何も対策がない。

そんな状態が一年弱続いて、

心にあったのは死への恐怖だけでした。

未来を失いかけました。

あるのはただただ呼吸ができない毎日だけでした。

少しづつ衰弱していき、食事も摂れなくなってしましました。

日本の医学に限界を感じ、最後の希望を信じて海外に引っ越しました。

そこで色んなことがわかり、

私と同じような病気を持っている人もたくさんいることがわかりました。

そこで出会ったDrに出会って色んなことが少しづつ分かり、

この病気は脳の疾患であることが分かりました。

(わかりやすく言うと、脳の呼吸を司る神経が痙攣する病気)

そこのDrに、日本でもアメリカと提携している医学が進んでいる病院を紹介してもらい、無事帰国しました。

7月19日に、新しい病院に通いだしてから、

何年ぶりかに、呼吸が楽になりました。

涙が止まりませんでした。

生きていることの喜び、産まれてこれたことの喜びを体中で感じました。

完治するまでは長い年月がかかってしまう病気なのですが、

今は調子が良い日は全く支障なく日常生活を送ることができます。

発作の回数も明らかに減ってきています。

長い長い苦しい日々から、やっと抜け出せた気持ちです。

まだこれからも闘病生活は続きますが、頑張っていけそうです。

海外にいるときも、入院中もできる限り、作詞のお仕事をさせていただいてました。

(そのことについては、また詳しくお話します。)

こんなに休むのは初めてなので、

歌いたくて、歌いたくてウズウズウズウズしてます。

でも今は我慢のとき。

焦らないで一歩づつ早くまた歌えるように頑張ります。

 

だいたいのことは伝えられたかな??

少し落ち着いたら、本を書くつもりです。

私のように現代医学では分からない「奇病」で困っている人に勇気を与えたい。

「生きてれば、生きててよかったって思える時が必ずやってくる」

何度も何度も家族や友達に言われた言葉です。

この言葉は、真実です。

身をもって証明します。

だから、もしこのブログを読んでくれてるかた、

辛いとき、苦しいとき、この言葉を思い出して頂けたらさいわいです。

 

それと、もうひとつ、今年の2月23日をもって、

asの活動は終了しました。

報告が遅くなって申し訳ありませんでした。

これからは、本名で活動していきますので、

HPも近々リニューアルします。

今作っている最中なので、楽しみにしててくださいね!

あだ名は「たま」か「たまちゃん」かな?w

一刻も早くみんなにまた会えるよう、今できることを頑張っています。

楽曲製作や、作詞提供、色々やっています。

 

とにかく、最後になりましたがご心配をおかけしてしまって本当にごめんなさい。

一刻も早く、みなさんに会えることを夢見て。

 

      tamami

                                            2007/8/29

 

 

 

 

 

 


2007年06月08日

おひさしぶりです

どうも!

みなさまおひさしぶりです。

突然大変恐縮ですが、私はasではありません。

(y)asです。そうです。佐藤康文でございます。

この度は、応援してくれてる皆様にご心配をおかけしてしまい、

大変申し訳ありません。

微力ながら、少しでもasの現状をお伝えしたいと思い、

筆を走らせている次第であります。

asは、病気に負けることなく頑張って治療に専念しています!

頑張っています!

快方に向かってきています。

真面目な子なので、放っておくと仕事のことばかり考えてしまうので、

今はブログも休んで、ゆっくり休むように言ってあります。

毎日チェックしてくださっている方、大変恐縮です、

今後のこと含め、もう少し落ち着いたら皆様にすぐにご報告致します。

今日、(日にちが変わって昨日ですが、)

1stアルバムの一周年記念でした!

久しぶりに最初から最後まで聞いて、改めて良いアルバムだなぁと思いました。

僕も、asの歌声を再び聞ける日を心待ちにしているうちの一人です。

時間はかかってしまうかもしれないけど、

その日まで応援して頂けたらこの上なく幸いです。

asは、今までもこれからも、歌と共に生きていきます。

この間も、大きな瞳を輝かせてそう語っていました。(新曲も続々とできているようです)

今日は真面目な僕になってしまいましたが、

次回はasのおっちょこちょい話などを公開してやろうと目論んでいます。

12番を聞きながら、

asマネージャーより

 

 


2007年04月19日

みなさまへ

お久しぶりです!

asです!みなさまお変わりないでしょうか??

長い間、心配させてしまて本当に本当にごめんなさい。

みなさんのあたたかい言葉に、支えられています。

ありがとう。

私は今日も元気に病気と戦っています。

ちゃんと生きています!!!

だから、心配しないで下さいね。

もう少し落ち着いたら、いろんな事をお話したいと思っています。

ずっとそのことを伝えたくて、今日はそれができてとっても嬉しいです。

みなさんも今日を元気に過ごせていますように。

心から願っています。

 

as

 

 


2007年03月06日

DREAMER

おHISAしぶりです!

花粉に負けてないですか?

ここのところ、ずっとずっとお伝えしたいことがあって、

おでかけ日記じゃなくココで話したいと思っていたら

日々が過ぎてしまって。。

 

というかあまりに思うこと、伝えたいことが多すぎて消化不良を起こしてた

 

そんな感じ。

 

 

というものの、、

まずね、、、

あたくし、映画について(というか全て?w)にほんと辛口で、

良いと思うのが100本見て3本あるくらいなんですよ!

ここ最近はずっとそういうのがなくて、、

つい先日、

やっとやっと出会えました!

 

 

 

DREAMGIRLS

 

d

 

 

 

 

 

ううううううううううううううううううううううううううううううううううーーーーーーーーー

また涙腺が、、、、、

がぉーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

 

d2もうね、言葉にならない。。w

 

ビエーーーーーー〜〜〜〜〜〜〜ーーーン

 

 

たぶん、

自分と重ね合わせてるんでしょうね。

それも大きいと思う。

 

 

SHOWビジネスの表と裏。

栄光の裏に潜む暗闇、その代償。

友情、愛情、家族愛、、

どこまで自我を押し殺したらいいのか、

それで手にした成功に対する虚無感。

本物の歌、本当の幸せとは一体何なのか、、

 

ざっと言うと、こんなことを考えさせられる作品でした。

 

歌い手、という職業を差し置いても、

音楽を好きな人ならきっと感動させられる作品だと思います。

話したらキリがないんだけど、

まず、ジェニファーハドソンのあの歌唱力はハンパないっす。

もう思い出してうるうるしちゃう。

あれこそが歌。

もう圧巻。

ビヨンセも素晴らしいですね。

エディーマーフィーも最高!!

すべてのキャスト、楽曲のクオリティにおいて、

これ以上完成度の高いものはないと思います。

ミュージカルを映画化するということ自体も、

漫画をドラマ化するのと似たようjな難しさ、

えっ、想像してたのとちゃうやん!みないなことも多々あるかと思うけど、

そういう点でも素晴らしいです。

実際のミュージカルのキャストが違った役で出てたりとか。

すべての人が最高のものを作るという断固たる思いで作られたのが

ひしひしと伝わってきます。

 

いやー、本当にエクセレント!!

 

既に三回拝見しましたw

 

どんどんスパークしてきて翌日見返したら赤面、、

という結果になりそうな匂いがしてきたのでここら辺にしておきますね。

 

とにかく、、

一生かけて歌っていくことを改めて確認しました。

 

 

これから見る予定で都内在住の方がいたら、

是非ヒルズの9シアターでみてね!

音響がいいので

 

d

 

     ではおやすみなさい

 

 

 

 

 

 


2007年02月14日

嬉しかったこと

今日は嬉しかったお話があります!

実は先日、私の愛する&リスペクトしているアーティスト、

indigoblue

さんとお食事してきました!!!!!!!

ZEPP仙台で一緒にライブに出た日、ファンレターを渡したのが始まり。w

 

KMIXの生番組に出る前にたまたまラジオで初めて聞いて、衝撃を受けたあの夏の日からはまったく想像できない展開。

その後一緒に同じレギュラーラジオをやることになったと聞かされた時は

夢かと思いました。。w

 

普段の行いが良かったに違いないww

 

そんな経緯があって、

お二人の今までのお話とか、ナッシュビルでのレコーディング話などなど、

ためになるお話をたくさんしてくれました。

 

こんなに私のやりたいこと、理想や夢を形にしている人はいないです。

お二人とも想像通り、素晴らしい方でした。

自然体でありのままに生きてるのが本当にかっこいい!

色んな事を経験して、できあがった音なんだなって再確認したとともに、

あたしも今の現状をしっかり受け入れて、ゆっくり時間をかけて、

そんな生き方のできる人間になっていきたいと思いました。

Rina さん、 Kouさんありがとう!

 

i3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お二人のブログでも書いてくれているので

みなさん行ってみてね〜!

 

http://indigobluerina.blogspot.com/

http://blog.goo.ne.jp/indigo_blue_music/


2007年02月05日

季節はずれのホラー

先日、とても恐ろしい写真が撮れたので投稿。

 

かい

 

 

 

 

 

 

 

 

ガクガクガク・・・・・・・

 

 

かい

 

      

 

            呪。

 

 

ガクガクガクガク・・・・・・・・・・!

 

誕生日に友達と写真の撮りあいっこをしてて、

初めはぶりっこごっこ←(萌え顔対決ナド。)

とかしてたのが、

いつのまにかホラー対決に・・・

ぶっちぎりですよ。。

他にもたくさんいいのがあるんだけど、

ドン引きされる可能性大な為恐縮しときます。

てか誕生日にやることじゃないだろ。

 

まぁいいとして、

他にもおもしろい写真が撮れました。

 

 

エレベーター

  

 

エレベーターにて。

 

エレベーターで撮る人なんてあんまりいないですよね。w

 

 

 


2007年01月31日

東京タワー、 おとといとあさってと、時々、明日(as)

21歳になりましたー

みなさんたっくさんの、メール、コメント本当にありがとうございます!

こんなに祝ってもらえて嬉しい限りです。

 

k2

 

 

 

 

 

いやー、気づけば21!

本格的に歌を始めてから、もう五年目なんですね〜。

どこを切り取っても、正に歌とともに歩んできた20年でした。

去年も、みなさんがお祝いしてくれましたよね!

グラスや写真たてや色紙、大切に飾ってます

二十歳はとくに激動でした。。。

って毎年かしら。www

嬉しいことも悲しいことも、同じくらいあったかな。

色んなことを経験して、なんとあぁーく、

自分の人生の輪郭が見えてきた年。

世の中の物事や自分のことが、大きな枠で見れるようになった気がします。

歳を取ることは本当に嬉しいこと!

歳を重ねる毎に、自分らしく、ありのままに生きていけたらと思います。

 

s

 

どうでしょう?

アダルトになれましたかね?w

 

 

オホホ☆

 

 

k1

 

 これからもずっと、歌とともに生きてゆきます。

 

 

活動をお休みしてるのにもかかわらず、

こんなにたくさんの応援、胸がいっぱいです!

 

本当にありがとう!!!!!!!

 

 

 

        2007・01・30

 

 

 

 

 

 


2007年01月24日

なぞかけ大将

いやいやいやいやいや!!!!!!!

ちょま!!

ちょっと待てよ!!!!!!!

 

てゆーか、みんな、

 

 

 

     

     ウマすぎ。

 

 

なんなんだ!?

このレベルの高さは。

自分の初作品に悪寒さえ覚えるんですけど!

アンビリーバボー。。

自信持ってください!

ダメなのひとつもありませんでしたよ!

自信もって大丈夫ですよ!!w

無意識のうちに、日本の心、落語のスピリッツが流れているのかも。。

恐るべし。。

 

よって、

 

第一回なぞかけ大会 決行。

 

 

まず、

 

     ☆金賞☆

 

「合唱団」
とかけまして、
「アイスクリーム」
ととく。その心は、、、

「凍らす(コーラス)が大事です」

 

 

ウマー!!

まりんさん素晴らしいです!

これが素人でいいのか!?

これからの更なる飛躍期待してます。

寧ろ弟子にしてください。

 

 

つづいて

 

     ☆銀賞☆

 

「愛とかけて
地球ととく
その心は角がないもの」

aquaさん、、

天才や。あんた天才や!

もはやなぞかけを通り越した何かをを感じます。

こういうにもありですね。

そしてあたしも珠美です

 

 

    ☆銅賞☆

 

「初恋」とかけて、
「ドラえもん」ととく。

その心は・・・、

チューにドキッ!!

 

いいですね。

実に良いです。思わず微笑んでしまうような、

ハートフルな作品です。

かわいいです。

 

 

 

    惜しくも漏れてしまった傑作集

 

 

私(わたくし)しあーとかけて

ちびまる子と解く

その心は・・・


タマちゃんが大好きです。

 

いやーん!

嬉しいです。

今思い出しましたが、昔小学生のころ、りぼんの後ろの方のページの優勝者はハワイ旅行という俳句募集コーナーで、

「ちびまるこ、テストはいつもバツばかり」

という俳句を送り、間違いなく優勝すると確信してパスポート作りました。

惜しくも漏れました・・


つづいて

“栃木県”と掛けて“寝苦しい夜”と解く

そのこころは“明日(as)が来ない

 

今から栃木行きます!w


 

お寿司とかけて
落語家ととく
その心は、どちらもネタが命です

 

美しいです。

きもちいです。

 


 
 
ライブとかけて

ボーナス支給日の前日と解く

その心は・・・

明日(as)が待ち遠しい
 
 
 
asを非常にうまく組み入れてますね。

このみっつも非常に良かったです!

いや〜ホント、ショックですわ。。

あたしもがんばらnight。

 

 

 

ていうかなんだコレ!w


 

 

 

 


2007年01月18日

なぞかけ

最近、私の中でブームを巻き起こそうとしているものがあります!

それは、

「なぞかけ」!

落語好きなのはご存知?かもしれないので、

落語の一種のようなものですけど、

先日友人から素晴らしいなぞかけを聞いてから、

自分にもできるんじゃないか!?

と思いもっぱらなぞかけ三昧・・・w

追求すればするほどなぞかけは奥が深い!

 

まず、基本から調べたところ、、

 

 

 

なぞかけとは、なぞなぞの一種と言える言葉遊びである。なぞなぞを「単式なぞ」と呼び、このなぞかけを「複式なぞ」と呼ぶこともある。

なぞかけの形式は「○○とかけて××と解く。その心は□□」というもの。 ○○と××という一見なんの関係もなさそうなものを提示し、共通点として□□を示す。 やりとりとしてこのなぞかけを行う場合、下記のような形式になる。 」

「○○とかけて××と解く。その心は」
「□□」

この○○という題を与えて、即興で答えさせることが多い。落語家などが大喜利などで余興として頻繁に行っている。また、言葉遊びという性質のために、ラジオ放送の企画として、聴取者の投稿を募ることもある。

この共通点(□□)は、多くは駄洒落であるが、教養や知識を必要とするものもある。

なぞかけの標準的な作り方は、上の標準文を使用して説明すると、○○=□□、と言う形から□□=××と言う形を作って行くパターンである。つまり、A=B、B=C、よってA=Cと言う論法の応用である。無論、この論法が定着する前からなぞかけの方法論は存在しているのであって、この論法は後追いの説明であることを忘れてはならない

 

 

 

フムフム

 

 

 

さらに、、、

やり方にも方法が色々とあるらしく、大きく分けると

 

☆連想法

 

 

☆ダブルミーニング法

      (例えば、奥さんから「そこのゴキブリ、捕まえて外につまみ出しといて」と言われたとします。
                 ↓
        「つまみ」という言葉は、別の意味にもとれませんか。
                 ↓
        そうです。酒の肴の「おつまみ」です。「おつまみを出す」という意味にも使えることに気づきます。
                 ↓
        そこで、こんななぞかけが作れます。
                 ↓
        (作成例)「ゴキブリ」とかけて「注文した品がなかなか来ない居酒屋」ととく、
             そのこころは「早くつまみ出して〜」)

 

 

フムフムフム

 

これを踏まえて、

なぞかけビギナーのあたしが思いついた一作目は、、

 

 

つまようじ

とかけまして、

BOOKOFF

ととく。その心は、、

「かゆいところに手が届く」

 

 

ん〜、一作目としてはまずまずだが、

自己採点40点。

 

 

なかなか難しい。

 

2007年第一次マイブーム襲来。

 

 

 

 

みなさん是非コメントにおひとつ!