2008年12月22日

皆さん、こんにちは。
色々なコメントがあります。
私が悪いことに間違いはありません。
はっきり伝えるべきだと思い、キーボードにむかってます。
全部を説明していくと膨大な量になるので、できるだけまとめて書きます。
レースをしないわけではありません。
レースチームというと、レースをすることが大前提に思われますが、
その、順序をどうするかが問題だと思います。
私も、レースチームというとそう考えていましたが、
でも、それで本当にいいのだろうか?と思いはじめたのです。
今、レースをしても特定の方々には思いは伝わるかもしれません。
でも、その後を考えても、すべてを考慮しても、何がしたかったの?
って結果がでてくると思うのです。
正雄ともかけはなれ、ただ、スポンサーを集めレースをした。
これでは、正雄やレース界のためにはならないのです。
レース界を思うなら、サーキットに足を運ぶだけでも応援したことになります。
レーサーの方々のブログなどに応援メッセージを送るだけでも、
力になれます。でも、それでさえ出来ない方のほうが多いはずです。
サーキットは、日本全体でも数箇所しかなく、
足を運ぶだけでも、家族にとっては大きなイベントです。
お金もかかるでしょう。
このチームは正雄の事故が大前提になっています。
正雄の思いより私の勝手な思いが現在に至ってます。
伝わりにくいでしょうが、レースをするだけが本当にチームなのでしょうか?
私は、よく泣き言をいってました。
でも、私以上に正雄の友人や関係者は苦しんだと思います。
でも、皆、元気で頑張ってます。
同じ場所で同じ時間を過ごした方々は、その思いを胸の奥にしまって、
一生懸命に生きているのです。
私もそうです。正雄のことは吹っ切れたつもりです。
曖昧な気持ちで、レースをするべきではありません。
それは、レースに人生をかけてる方々に対してよくないと思うのです。
久野さんの作ってくれた追悼ページ、、、
正雄のことを思って、コツコツと時間をかけて作ってくれました。
これが、本当の気持ちだと思います。
自分のできることを、思いをこめてする。
正雄の友人の福ちゃんや平良さん、
何故、仲間のために努力するのか?
喜ぶ顔が見たいから・・・
こんなセリフ、普通、いえますか?
正雄の友人は、正雄の死と同時に沢山のことを考えたと思います。
それらを考慮すると、レース参戦は背伸びしすぎと同時に、中身がないと感じたのです。
色々な考えがあると思います。
私が悪いと思います。ですから、今後のことを書きます。
まず、私は2輪レースを広く知ってもらうために、
レーサーの方々のためのサイトを作ります。
それは、レーサーの方々やレースーをしってもらうための名鑑みたいなものだと思ってください。
業者に以来すれば、かなり高価な大掛かりなものです。
それを、私が作ります。それを、レース界でうまく利用してもらい少しでも、
レーサーの方々のためになればいいと思っています。
運営方法は、順次考えていきます。
もし、その後、話の中でレースーという部分で後押しがあれば、レースをしたいと思います。
ただ、それはレースをするという前提ではありません。
流れのなかでの話しです。
これが、今、私の思ってることです。
これなら、特定の人だけではなく、広い意味でレース界に貢献できると思うのです。
それは、正雄が思ってたことではなく、正雄と皆さんの意見の中で生まれてきた、
永遠に残る、レース界のためのものだと思います。
ですから、誹謗中傷もありがたく感じました。
皆さんの意見を一致させることは不可能です。
でも、その中で生まれたものを大切にしたいと思います。
私の考えかもしれないけど、皆さんが私に考えさせてくれて行動させてくれました。

スポンサーの方々には迷惑をかけました。
レース参戦という方向では、今は先が見えません。
レース参戦を大前提で考えている方々には申し訳ありません。
お金は、返金しますのでご連絡ください。
何人か連絡しましたが、返信がない方もいました。
企業様には、説明はしていってます。
なお、スポンサーとして継続される方には、正式に以後説明しますが、
サイトの運営の管理者として協力してほしいと思います。
強制ではありませんが、レース界のためにいかがでしょうか?
本当に迷惑をおかけしました。
チームを継続とかではなく、色々考えてのことです。

なお、サイトの完成には相当の時間がかかります。
2009内での、リリースを目標にはしております。
それと同時に正雄のHPやブログは、当時のものに戻そうかと思っています。
私が、かけば、正雄の考えと違う意見もでてきます。
今、正雄がこれを見てどう思うかと考えたら可哀想でなりません。
静かに眠らしてあげたいと思います。
色々なことがあって、次にいく。
そして、残してあげたいものは、静かにしておいておく。
それでは、だめでしょうか?

(15:56)

2008年12月09日

皆さん、こんにちは。
先日、平良さんの結婚式に行ってまいりました。
とっても楽しかったですよ。
笑わしてくれました・・・
ていうか、ヘタな漫才を見るよりおもしろいです。
で、途中で正雄のことで泣かされて・・・笑ったり泣いたり・・・
でも、二人の門出にはピッタリの楽しさでした。
手作り感があって・・・
皆の笑顔を見てると、元気もらいました。
平良さん!末永く幸せに!
正雄がいたら、もっと無茶苦茶だと言ってたので、、、
ちょっと怖い気がしました。
これも縁です。
平良さんのことは、正雄の事故まで知らなかったけど、
平良さんが一番、この場に来てほしかったヤツが正雄だと言ってましたね。
逆に言えば、正雄が結婚式すれば、私は親族、そして平良さんは友人。
そこであってたことになる。
どちらにせよ私と平良さんは会うのだけど・・・
人生って不思議です。

次に、皆さんに言わなくてはいけないことがあります。
レースをするのを辞めます。
勝手かもしれないけど、鈴鹿の方々と話して感じました。
今、私がしなくてはいけないことはレースではなく、
自分ができる範囲で、レース界を応援しようと・・・
確かにレースはできると思いました。
スポンサーも、50社はありました。
中には、8耐もできるほどのお話もありました。
でも、本当にそれが正解かと感じたのです。
夜、色々とお話していて、お金があればできるってことは、
一生懸命やってる方に対して侮辱に感じました。
正雄も苦労して苦労して、全日本のチャンピオンを狙えるまできたのは、
ある意味、苦労があったから・・・
それは結果論もしれない。しかし、鈴鹿の皆はどんなに苦労しても速くなりたい。
ここに思いがあるということ。
ノービスの間、借金してでも、ボロボロのツナギを着てでも頑張るのは、
誰のためでもなく、自分のため。
正雄も、そうやって来た。
私が、正雄にもっと協力してあげれば良かったなど正雄に対して失礼だと感じた。
彼の人生は、レースであり、危なかろうが苦労しようがそれが正雄。
今、正雄が私に求めることがあるとするならば、
きっとそれはレースを嫌いにならないでほしいくらいだと思う。
あの時がどうのこうのではない。
レーサーは、皆、目標をもって頑張っているんです。
苦労しても何があっても挫けない根性をもって前を見ている。
そんな彼らをもっと応援しようと思う。
それは、お金なんかじゃない。
私たちができることでいいのでは・・・
正雄の事故のとき、100%助からないと最初思った。それだけ深刻だった。
諦めたくないが諦めかけていた。
私は、100%無理なら、100%無理なことにかけようと思った。
正雄が、もし下半身不随でもレースチームがあれば、
生きてく望みができるのでは・・・
色々なことを考えた。家族はそう思うものだ。
それが、現在にまできた。しかし、正雄がいない以上それはただの私の自己満足になってしまう。
正雄がそんなことして喜ぶのか?
友人がそんなことして喜ぶのか?
私の反省するべき点だ。
私は、時々、鈴鹿に行って、正雄の友人と話したり呑んだりいいじゃないか。
正雄はそれだけでも喜んでくれると思う。
正雄は、HPやお墓にくればあえる。
当時の頑張っていた正雄にあえる。
それでいいじゃないか。
皆の心の中にいる。
それでいいじゃないか・・・
自分の足元をみてください。
どっちの方向にむいてますか?
一歩でも踏み出してますか?
レーサーは、苦しくても方向と踏み出す勇気をもってます。
正雄もきっとそうだった。
レースが危ないとかは、考える人が考えてほしい。
でも、レーサーはそれよりも何も、速くなりたいのです。
おかしなところもあると思う。
それは、レーサーが頑張ることや、私たちがサーキットに足を運ぶことで変わるかもしれない。
純粋に頑張ってほしい。
そう思うと、どのレーサーにも感動や見方が変わる。
中野さんには悪いと思うが、レースは自分の人生のレースでもあると思う。
そう感じてしまった私がここにいます。
優柔不断と思われても仕方がないけど、感じました・・・レーサーたちの熱い思いを。
あまえは禁物。同情は禁物。
決して良いものにはならない。
苦労してこそ本当のトップライダーが生まれると感じました。
私が、レースをしたいのなら、正雄のことは関係なく趣味の範囲でやれば良い。
正雄とは関係がない。
ただ、正雄のために今後、時間をかけてレーサーのための何かを作ろうと思う。
時間はかかるかもしれない。
でも、喜んでもらえるものを作りたい。
自分のできる範囲で・・・
それで良いと思う。レース界が低迷しようとレーサーたちの思いにブレはなさそうだ。
みんなで応援しましょう・・・
それで、スポンサーの方々には、ご迷惑をおかけしました。
基本、返金しますのでご連絡ください。
連絡の無い方は、今後の様子をみて連絡ください。
レーサーの方々に迷惑のかからないものを思案しております。
わたしなりの協力です。
1年かかるかもしれません。しかし、正雄も喜んでくれることをしたいです。

(12:57)

2008年11月21日

皆さん、こんにちは。
正雄の友人の平良さんが、鈴鹿のガレージを貸してくれることになりました。
助かります。個人スポンサーです。
なお、企業及び個人スポンサーの整理が追いついておりません。
会計業務も後手後手になっておりますが、2月頃までには整理して
マシンも完成させたいですね。
個人スポンサーは日々、増えております。

なお、グッズが届かない方はご連絡ください。
発送前に住所確認などをしております。
住所を記載してない方も多くいます。

さて、本日、新潟県にむけて出発します。
KN1Rプロジェクト、中野さんたちにお会いしてきます。
呑むのは好きな方なんで、、、
ちなみに、北陸には美味いお酒が沢山あります。
真面目に沢山あります。
そして冬の幸とくれば北陸は最高です。
昨日、行きつけのすし屋の親父が、今日、海が時化ってサバがデタラメに高いと
嘆いていました。でも、寒サバ最高です・・・

あと、コメントにありましたが、ヘルメットのデザインは、
BILLHOUSEさんが手がけていました。
http://www.billhouse.co.jp/
デザインのデーターもあるかと思います。
なければ、画像を送りますからいってください。
BILLHOUSEさんにも、スポンサード打診中です。

では、日本海のサンセット&サンライズを見ながら行ってきます。

(11:23)

2008年11月20日

333d4cf5.GIF皆さん、こんにちは。
本日、
南海部品-新潟店様
が、スポンサードの決定しました。
ありがとうございます。

さて、金沢は一気に冬に・・・雪がふりました。
頭の中は、真夏の鈴鹿なのに実際は寒い冬の中・・・
体がおかしいです。
おまけに、仕事でアフリカの出張話が・・・
冗談と思いきや、真面目な話をされたです。
50度くらいあるっていってました。
従業員に言っても、乗る気なし。
月の給料は、150万円にはなるけど、お金より地元でのんびりか???
そうですね。家族がいいですね。
氷点下の金沢から、50度のアフリカの話でした。
頭の中は、勿論、燃えてます!!!

(12:37)

2008年11月19日

18c50f5d.gif皆さん、こんにちは。
本日、
スロープハウス様
が、スポンサードの決定しました。
ありがとうございます。
バイクの塗装などを行ってくださいます。
心からの感謝を申し上げます。

昨日、大きな事件がありましたね。
役人の連続殺人みたいな・・・
ネットでも騒がれてますね。
絶対いけないことですが、目的が分からないうちは
予想ですが、色々かかれてますね。
年金のシステムも無理がきてるのでしょうか?
厚生省にしてみれば、大人数の中の一人ですが、
犯人にしてみれば、対、役人なのでしょうね・・・
レーサーも多くの中の個々ですが、
レーサーからしてみれば主催者などは特定の個々です。
もっと、レーサーの活躍をアピールしてあげてほしいですね。
最近、思うことがあります。
地道に、個々でスポンサー活動などをしているレーサーが沢山居ると思いますが、
それは無理です。。。とういうよりハードすぎます。
やはり、走ることと運営はある程度、分けないと負担が大きすぎます。
私も、何がなにか分からなくなってきました・・・
その位、気をつかいます。
チームはライダーを前面的に支えるなら工夫も必要なのでしょうね。
今、思うと正雄の苦労が身にしみます。
予想はしていましたが、何とも不安定な感じがストレスを感じますね。
正雄の時、これだけしてあげれば正雄ももっと楽できたのかな?って思うこともあります。
私自信の反省もあるし、すこしでもレース界に貢献できれば嬉しいかな・・・
今は、色々な思いをこめて頑張るしかない。
来年、本当に鈴鹿でピットにいる自分が想像できるようになってきた。
正雄のヘルメットなんかも持っていきたい。
自己満足なのかもしれないけど、多分、正雄に通じてくれればいい。
多分、最後に大泣きして正雄とのことに大きな区切りがつくと思う。
友人や家族も私を支えてくれている。
レースとは大きな協力の中で存在していることが理解できる。
皆で工夫をして、よき世界になってほしい。
今は、そう願うだけです。

(10:11)

2008年11月18日

8f9e3cf3.gif皆さん、こんにちは。
本日、
エスイーキタムラ様
が、スポンサードの決定しました。
ありがとうございます。
先日の北村器機製作所様のグループ企業です。

さて、今週末、中野さんたちの忘年会に行ってきます。
頑張って、仕事を終わらせなくては・・・

突然ですが、私の同業者が自殺をしました・・・
年に、2.3度しか喋らない方ですが、ショックでした。
世の中の不景気は確かに深刻です。
でも、生きてほしかったです。
何ともいえない気分です。
頑張ってやってくしかないですね・・・
解決策が見えないときには友人の言葉が大切。
それもなかったのかな・・・
チョット、ブルーな週はじめでした。

(10:07)

2008年11月14日

5c791caf.gif皆さん、こんにちは。
本日、
宗廣工業様
が、スポンサードの決定しました。
ありがとうございます。

さて、個人スポンサーの方々にお願いなのですが、
現在、お電話をかけさして頂いております。
登録住所に変更がないかの確認です。
確認しだい、グッズの発送をしております。
あと、もう一点。
企業スポンサーが増えております。
私の考えは、私は自分のためにレースをします。
中野さんも、自分のためにレースをします。
中野さんにスポンサーのためのレースはさせたくありません。
じゃあスポンサーの方に何ができるのかを考えた時、
スポンサーになってよかった思われる努力でしかないのです。
そのためには、露出をまず増やす点。
これは、個人スポンサーや私の努力で頑張るしかありません。
HPのSEO対策をはじめ、紹介。
雑誌やマスコミの活用。
皆さんにも、どんどん紹介してほしいのです。
大きなことはできなくても、レースを通じて努力を認めてもらえれば、
そこには大きな意味をもってきます。
レーサーの中には、スポンサー探しや重圧に本来の才能が開花されない方も
沢山います。自分が好きで始めたレースが、いつの間にか違う方向に向かうケースも
少なくないと聞きます。
関係者にいわせれば、背に腹はかえられないと思いますが、まずは意思です。
意思の存在するところには、必ず道はできます。
皆さんも、自分のために頑張ってほしいです。
チームですから、勿論、目標は大切ですが一丸の方向が同じ方向なら、
私は、ゴールの位置が違ってもかまわないと思っています。
応援に心からの感謝を申し上げます。

(10:25)

2008年11月12日

45409c58.GIF皆さん、こんにちは。
本日、
ディレクト株式会社
が、スポンサードの決定しました。
金銭ならびにピット内装飾等をサポートしてくれます。
デザイン住宅などおしゃれな会社ですので、
HPをのぞいてみてね。

(17:40)

2008年11月10日

b7fe9081.gif皆さん、こんにちは。
本日、スポンサーが増えました。
私の友人が専務を務める会社で、
衙迷宍ヾ鐇什扈蠅気鵑任后
サポートに感謝いたします。
なお、グッズ等が完成しましたので個人スポンサーの方に、
順次発送いたします。応援ありがとうございます。

(20:18)

2008年11月06日

皆さん、こんにちは。
スポンサーの紹介です。
本日、カッティングシートなどを供給してくれる、
(有)シマムラさん
が、決定しました。
宜しくお願いします。
その他、相当数の交渉に入っております。
応援お願いします。simamura

(20:01)

2008年11月04日

803565e5.jpg皆さん、こんにちは。
応援メール等ありがとうございます。

さて、
WEED fivercraftさんが、
カウルやシートカウル、2次カバーをスポンサードしてくれることになりました。
本当に感謝します。
HPの方は、バナー等の変更を行なっていきます。
また、小旗等も製作中ですので、
まとめてスポンサーの方には配布していきます。
今後も、地元企業などでスポンサーを探していきます。
報告までに宜しくお願いします。

(20:11)

2008年11月02日

皆さん、こんにちは。
本日は報告がございます。
来年、2009年に、
MASAO'S-DREAM-RACING-FACTORY×KN1Rプロジェクト
として、
菅生地方選を2戦
鈴鹿100km
鈴鹿4時間耐久
に参戦します。
水面下で動いていたことですので、
報告が遅れてしまいました。
詳細は随時報告いたします。
2008年には、何も出来なかったので、個人スポンサー様は、
2009年にも繰越しします。
レース時に、協力もお願いしたいと思います。

細かいことは、今後にして、私の思いは、
もっと2輪のレースを知ってほしいこと。
私にでも出来るのですから、諦めていた人が又、
情熱をもってほしい。
裾野が広く、頂点が高い、富士山のような世界になって
夢があって、希望がある世界、、、そして安全にバイクやレースの魅力が
分かっていただけるような活動をしたいと思っています。
正雄の魂とが合致しているかは今は分かりません。
しかし、もし少しでもあってる
可能性があるならば私はこの世界を見てみたい。
ライダーは新潟の中野さん。
今後、紹介していきますが彼にも沢山の困難があったようです。
本人の口から、今後、コメントをして頂きます。
彼は、レースが好きで鈴鹿が好き。
走るからには、上位を目指すと言ってます。
私は、ライダーを無事にピットに戻すこと。
運営には困難も多いと思う。レースの世界だからあまいだけでは駄目だとは思う。
私が頑張って、沢山、走らせてあげたいと思っています。
目標は、もっと高いと思うがまずは一歩を踏み出せたと思う。
皆さんに感謝すると同時に応援をお願いします。

(21:27)