勝手に叱咤コンサ外伝

コンサドーレ札幌のオフィシャルブログにブログを開設してますが、コンサドーレ札幌やそれ以外の話題も書いていきたいと思います。

2011年07月

厚別の歌が響きらたるなかコンサのキックオフでスタート
いきなり近藤のシュート
ホスンのロングキックに内村が走るが合わない

近藤のボール奪取から内村がドリブルでコーナーに
コーナーはヘッドに当たるも惜しくも外れる
近藤のドリブルでチャンスを掴む。そこから攻め込み古田のセンタリングは合わない。

古田がボールを持ってドリブルしてシュートを打つもキーパー正面
砂川のクロスに近藤が飛び込んだがキーパーとぶつかる
相手のバスワークの方が上
もっと運動量を上げないとダメだ

ロスタイムは2分
右サイドから純平のクロスはオーバー
前半終了
シュートが少ない
ホームだからもっと強引に行かなくてはいけないだろう。


後半は交代はなし
内村がハンドをしてそのままシュートをしてイエロー。前半1枚もらっておりレッドでなんと退場

内村の位置には近藤
砂川のクロスは合わない
前掛かりになってカウンターを受ける展開に
いい位置での砂川のFKは流れてしまう。
河合からスルーバスを出すが純平に合わない。
FKのチャンスも相手に弾かれる。
1枚目の交代は砂川に代えて岡本
古田のFKは山下に当たるも枠の上

2枚目の交代は近藤に代えて上原

FKのこぼれ球からつないで古田のクロスが上原のヘッドに炸裂し見事にゴール
1ー0

相手の攻撃で李と衝突した岩沼が起き上がれずに3枚目の交代は日高

そのまま岩沼のポジションに

ロスタイムは3分

なんとかしのいで試合終了

退場者を出して勝ったことは良かったが
内容は褒められたものではなかった。

ただ大きなイベントで勝ったことは良かった。

この次は中断期間でリーグは少しお休みになるがしっかりと休んで準備してほしいと思う。

明日の岐阜戦
コンサドーレの予想布陣


内村

近藤 砂川 古田

河合 宮澤

岩沼 岡山 山下 純平
ホスン

控え ぎーさん 櫛引 日高 上原 三上 岡本 ゴン

布陣は4-2-3-1

岩沼が再びサイドバック 岡山がセンターバックに入る。
DF岡山と山下のコンビで盤石を図りたいものだ。
相手は2トップで来るはずなので、CBの2人とSBがフォローしてしっかり守りたい。

サイドバックの上がりはメリハリをつけて、チャンスとあらば思い切って上がってほしい。

特に日高は古田とのコンビを練習していたそうだが、結局純平がサイドバックに入る。純平と古田のコンビが鍵を握るだろう。

古田はとにかく結果だ。ゴールという結果を出して勢いに乗って行きたい。

ボランチは攻撃参加がどの位できるか。
宮澤は怪我を抱えながらのプレーになるが、この試合が終わると試合の間隔が空くので頑張ってプレーしてほしい。

砂川には中盤のボールの収まりどころとして玉を散らしてほしい。
FWは内村がどの位裏に抜けるプレーができるか。相手DFの裏を取るプレーを何度も見せてくれればゴールの可能性が広まる。

まずは先取点を取って逃げ切りたいところだ。

そのためには全体的に組織的なプレスをかけなくてはいけない。千葉戦のようなばらばらのプレスでは消耗するだけ。前線からしっかりとしたプレスをかける必要がある。

この試合は1万5千人の動員を目指している。これまではイベントに弱かった。これを返上するチャンスだ。

初めから攻撃的に行って勝ってホーム3連勝と行きたい。

日曜日にどれだけサポーターが厚別に集まるだろうか。

Jリーグのチケット販売状況はまだ2/5 1万人前後だろうか。これが3/5になってくれると1万5千人に近くなると思う。
ただ正直1万5千人という数字は厳しいと思う。
チーム成績を考えるとなかなか目標を達成するのは難しそう。
厚別では2009年まで遡らないと1万人以上の動員はない。
しかし是が非でも1万人以上は入ってほしいものだ

当日の予報は曇りでまずまずの天候

嵐のコンサートがドームであるが、負けずにたくさんのサポーターにきてもらいたい。

この試合は当初、会場が決まっていなかった試合。もしドームでやった場合にも動員のイベントを行ったのではないだろうか。


それだけにHFCも本腰を入れている企画

是非とも1万5千人に近づけてほしいものである。

ドームで行われる日韓戦のトレーニングキャンプの日本代表候補が発表された。コンサ関係では今野はもちろんだが大伍 と初めてハーフナーだけどハーフではない純粋なオランダ人で日本人のマイクが選ばれた。
大伍は最近鹿島で先発で出たり出なかったりと決して調子がいいわけではないが、とりあえず選ばれて良かった。ドームで出場すれば観客は喜ぶだろう。
日韓戦はテレビで観戦だが、満員の観客がくるのだろう。そのなかで是非とも活躍してほしいものだ。そういえばキャンプをはると言えば対戦相手がいるだろう。練習試合をやる予定はないのだろうか。キャンプの手伝いも必要だろう。以前は上里らが練習を手伝った記憶がある。コンサの選手に雰囲気でも味わせてあげたいものである。

今日の道新コンサドーレプレス 純貴の厚別への思いが詰まった内容
初めての観戦は衝撃的だったそう
宏太とかバルデスがいたころなので1997年か1998年か
ゴール裏で声援を送っていたそうなのでサポーターだったのだろう。
いつかコンサドーレの選手になって活躍することを夢見ていたらしいので夢が現実になった。
そのとき無意識で追いかけていたのが前線でがむしゃらに走り続ける選手
今の純貴の姿を追って将来コンサドーレの選手になりたいと思う子供もたくさんいるだろう。
このようなチームがやはり地元に根づくのだろう。小さなサポーターが選手になりまたそれを見た子供達が続く
純貴の話しはとても重要な大事な話し

やはり地元出身の選手が活躍するのは嬉しい。
日曜日はチームも動員数に目標を立てた試合
純貴にはゴールでサポーターを喜ばせてほしい。

↑このページのトップヘ