勝手に叱咤コンサ外伝

コンサドーレ札幌のオフィシャルブログにブログを開設してますが、コンサドーレ札幌やそれ以外の話題も書いていきたいと思います。

2012年06月

    ゲームキャプテンは古田

 コイントスでこちらのボールに

 コンサにキックオフでスタート

 ボールを奪ってもすぐロングボールで繋がらない。

 前にボールが運べない。

 古田のミドルはキーパーに防がれ、コーナーに

 コーナーは相手に弾かれる。

 砂川のくさびのパスは誰にも合わない。

 岩沼のクロスは相手に当たりコーナー

 コーナーは相手に弾かれる。

 雨のピッチでロングボールが多くなる。

 パスミスも多く、互いに後ろで回す展開が多い。

 真希のシュートは相手に防がれコーナーに

 コーナーは相手に弾かれる。

 ロスタイムは2分

 前半終了

 互いに後ろでボールを回す展開が多くなっている。

 こちらはもっとチャンスを作らなければダメだ。


 相手のボールでキックオフ、交代はなし。

 日高のサイドチェンジは全然合わない。

 砂川のクロスは合わない。

 日高のクロスは合わない。

 日高のスローインから古田がパスをするが合わない。

 1枚目の交代は前に代えてキリノ

 宮澤をボランチに

 FKは相手に当たってコーナーに

 コーナーはファウルに

 キリノが奪って岡本のミドルは枠の左

 古田のシュートはキーパーに弾かれ

 真希のシュートはキーパーに弾かれる惜しい。

 日高がボールを奪ってシュートも枠の右

 宮澤のシュートはジャストミートせず。

 岡本のカウンターはうまくいかず

 ショートコーナーはジェイドが触れず。

 2枚目の交代は砂川に代わって内村

 内村のシュートはキーパーに弾かれる。

 3枚目の交代は岡本に代えて近藤

 コーナーは相手に弾かれる。

 カウンターから真希のシュートは枠の右に外れる。

 ロスタイムは5分

 杉山がつられる危ないシーンも

 なんとか守る。

 相手コーナーからの落としたボールにヘッドで入れられる。0-1

 最後の最後にセットプレーでやられた。

 試合終了

 最後の最後が耐えられらなかった。

 本当に惜しい敗戦。

 あとワンシーン粘っていたなら勝ち点1は取れた試合だった。

 まったく残念な試合だった。

 チャンスがあったが得点はとれなかった。

 せっかくなんとかましな試合をしたのに残念だった。


 サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)


  
勝手に叱咤コンサ

明日の鳥栖戦。コンサドーレの予想布陣


予想メンバー


      宮澤 
             
岡本   砂川    古田
                                           
   前   真希

岩沼  岡山 ジェイド   日高


      杉山 

 

控え ぎーさん、奈良、近藤、内村、大島 
   上原、キリノ


 布陣は4-2-3-1

  芳賀が怪我で離脱

 河合が累積警告で出場停止

  前節とは大島と近藤が宮澤と古田に入れ替わり、岩沼が復帰する。

  守備では岩沼の復帰でだいぶ引き締まるだろう。

 そして日高は古巣との対戦でモチベーションが上がるだけに攻守に活躍を期待したい。

 相手のFWは体が強いので岡山には負けないようにしっかり競ってほしい。

  ボランチは河合の代わりに前が出場

 攻守に素早い動きを期待したい。

 当たりに負けないプレーをしたい。

 真希はサイドに流れる動きが得意なのでサイドに流れてから中に入ってシュートまでいかなくてはいけないだろう。

 古田と岡本、砂川はそれぞれテクニックがある選手達。鳥栖のフィジカルサッカーをテクニックで交わすことを意図しているのだろう。はたしてそれが吉とでるかどうか。

 パスワークで相手を交わして攻撃に結びつけてほしい。

 特に古田には攻撃の中心としての活躍を期待したい。

 ゴール前に飛び出してシュートを打ってゴールを決めてほしい。

 宮澤は久しぶりのワントップ

 ボールを収めることとゴールが仕事だが、ボールを収めてどんどん2列目、3列目から飛び出してほしいものだ。

 控えは内村、大島、上原と充実している。途中出場でもしっかり仕事をするようにしてほしい。

 とにかくアェイでも勝つことは必須。相手が同じJ1昇格組だけに是非とも勝ちたい試合だ。


  サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)


  
勝手に叱咤コンサ

今日の宮の沢


注目の榊はフィジカルトレーニングまでは
一緒だった。

戦術練習から別に分かれてサーキットをやっていた。
おそらくもう少しで全体練習に合流できるのではないだろうか。

内村や奈良はすでに全体練習に戻っていて元気な状態

状態も良さそうで内村もしっかり走っていた印象。


そして別メニュー組は
久々に高原を見た。

高原はグラウンドの外をランニング

030



高柳はしっかりと周りを歩いていた。
焦らないようにしっかりリハビリをやってほしい。



前俊は赤い帽子をかぶってランニング。
はじめどこのおっさんか?と思った。失礼した。


032

ゴンは相変わらず一生懸命に走っていた。

真剣な表情。やっぱり彼だけは雰囲気が別次元
早く全体練習に復帰して他の選手達にも活を入れてほしいものだ。

034


  サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)


  
勝手に叱咤コンサ

    今日の日刊スポーツによると奈良と内村が完全合流したとのこと

 奈良は右もも裏肉離れで戦列を離れていたが「体はもう大丈夫パフォーマンスを見せて絶対に出たい」とはりきっていた。チャオコンで見るとサブメンバーだったが激しい当たりで先輩達にも行っていたらしいので完全復活だろうか。

 チームは大量失点するゲームが多い。センターバックはこのところジェイドの相棒は岡山がつとめていたが、かなり失点が多い状態が続いている。奈良の復帰でそれをカバーできるか。奈良は「こんなに試合に出なかったのはユース以来(試合に出るのが)楽しみです」といっているが岡山もポジションを譲るつもりはないだろう。再びこの2人と櫛引の3人で競ってほしい。

 チームはこれ以上の守備の崩壊は避けたい。リフレッシュした奈良に期待は大きい。

 そして内村の復帰は大きい。

 内村は再び腰痛で離脱していたが、ようやく合流。今までの分を取り返してほしいものだ。まだこれまでのゴールは1つだけ。おそらくまったく納得していないだろうが、これからゴールを重ねてほしい。チームはトップ下が定まらない状態。近藤を試したが今一感がぬぐえなかった。内村が復帰すればトップ下で使えるだけにこれは大きい。

  とにかく次々と選手が復帰することはうれしい限り。しっかり練習して次の試合の準備をしてほしい。


  サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)

     昨日のオフィシャルブログでいつもコメントをいただく「やっぱり赤と黒がいいんだなぁ~」の剛蔵さんのブログにコンサの選手は「自信を無くし、恐々とサッカーをしている。」というお話があったが、やはり勝てないとメンタルの部分も落ちているような気がする。
 
   また、昨日、JCOMの月曜サポスタの道新の三浦さんも同じようにメンタルについて話していた。
 
 パスミスの多さやプレスに連動性がないこと。自信をなくして積極性を失ってそうなるというのは十分に考えられることである。

 負け続けると自信をなくす。消極的になる。動きが緩慢になる。そのため失点すると負の連鎖が続いているような気がする。

 これを解消するにはやはり勝利しかないのだが、そのためには監督やスタッフのメンタル向上の努力、普段の練習でどれだけ自信をつけさせるかにかかっているだろう。

 練習をみると古邊フィジカルコーチや村田コーチのかけ声がいつもピッチに響いている。選手達の声も聞こえるが、練習にいった時にはこの2人の声が目立つくらいで全体的に気のせいかもしれないが元気がないような気がした。

 これだけけが人が多いと気分も落ち気味になるのかもしれないが、から元気でもいいから練習からもっと声をだしてほしいものだ。

    とにかく練習から元気を出していくしかないだろう。


  
サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)

↑このページのトップヘ