勝手に叱咤コンサ外伝

コンサドーレ札幌のオフィシャルブログにブログを開設してますが、コンサドーレ札幌やそれ以外の話題も書いていきたいと思います。

カテゴリ: コンサユース

 全日本ユース(U-15)サッカーで

 コンサユースU-15が準決勝で湘南ベルマーレを撃破。決勝に進んだ。

 昨日本館の方にも書いたが、見事な勝利。6-0で完勝した。

 前半2点、後半は一気に4点をとって勝負を決めた。

 素晴らしい試合だった。

 決勝戦は明日の13:00から行われる。BS朝日が生中継するので道内のサポーターも見ることができるだろう。

 私は仕事なので生で見られないが録画して見たいと思う。

 対戦する清水は決勝をPK勝ちで苦しんできた。

 清水とはこれまでよい戦いをしてきたので、接戦になるだろう。

 なかなかの強敵で、厳しい戦いが予想されるが、普段通りの戦いをすれば必ず勝てると思う。

 ここまでは無失点と抜群の攻守の安定感が光る。コンサユースチーム。

 清水相手にもそれができるかが注目だ。

 とにかく頑張って勝ってほしい。

 期待している。



   サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)

     孔明ツイッター

 U-18プレミアリーグ参入戦。

 0-1で米子北高校に敗れた。

 前半は押されぎみ。危ないシーンが何度かあった。

 GKの櫻庭がなんとか抑えて失点せず。前半終了0-0で折り返す。

 後半の出だしは一進一退カウンターからチャンスもあったが決められず。

 そしてだんだんと相手ペースになっていく

 米子北はロングボールを当ててセカンドボールを拾う作戦。

 サイドからのクロスをいれて危ないシーンが多かった。

 そして終了間際左サイドからクロスをいれられ失点。

 最後までなかなかいい形がとれなかった。

 やはり前線でなかなかボールを収まらなかった

 パスもなかなか通じず相手の早い出足に負けてしまった。

 そして米子北はプレスが速かった。

 なかなかそのプレスの速さにボールを捌けなかった。

 これで来年のプレミアリーグへの参戦はならなかった。

 しかし来年以降も試合は続く。

 3年生はその悔しさを胸に次のステップに進んでほしい。

 1,2年生3年生の思いも受けてまずはプリンスリーグで優勝して来年また挑戦して欲しい。




   サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)

     孔明ツイッター

     勝手に叱咤コンサ

    コンサユースU-18のプレミアリーグからの降格が決まった。

 最終戦厳しい条件だったが、2-2の引き分けで9位となり、順位を上げることができなかった。最終戦での残留条件は厳しかったので先週の日曜の試合でほぼ降格は決まっていた。誠に残念だった。

 なにしろ降格してからはプレミアリーグに昇格するのはなかなか至難の技

 よほど力の差を見せないと厳しいだろう。

 降格すると道外で対戦するの機会が減るのでなかなか難しい。

 プレミアリーグに参加していなくても関東だと大宮ユースとか横浜FMとか強いユースがいる。 

 来年は北海道のプリンスリーグで鍛えて来年挑戦して欲しい。

  プリンスリーグで無双をする状態でないと難しいだろう。

 そしてチームは道外の遠征もできるだけやってほしい。なにより道外のチームとやれるのは貴重な機会。道外の強豪のチームとの対戦が不可欠だろう。

 降格は仕方がないこと。悔やんでも仕方がない。

 来年に向け前を向いて戦ってほしい。

 今の2年生、1年生に期待したい。

 まずはドイツ遠征で良い機会を感じて欲しい。



   サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)

   孔明ツイッター

 昨日U-18ユースは福島とアウェイで対戦し後半終盤1点をとったが、ロスタイムに失点し1-1で引き分けた。

 これでプレミアリーグ残留は厳しくなった。

 次の柏ユースとの対戦に勝っても得失点差が12あるため、6点以上獲とらなくれはならず、かなり厳しい状況。
 
プレミアリーグからの降格がかなり現実的になった。

 惜しいのは昨日の試合。1点をとったのにロスタイムの3分が守れなかった。なぜ守れなかったのか、残念な限り。勝っていたら、次の柏ユース戦に勝てば残留だった。


 今シーズン序盤からかなりの点差で負ける試合が続き、ホームでもなかなか勝てなかった。
ホームで残留を争う相手になかなか勝てなかったのも痛い。


 最終戦、選手達は6点獲るぞと意気盛んだが。なんとか頑張って6点とって残留をしてほしい。しかし、ここまで6点をとった試合がないのでかなり厳しい。

 苦しいが可能性ある限り諦めないで頑張ってほしいと思う。

 降格すると、道外のチームとの対戦が極端に少なくなり、チームの強化に与える影響も大きくなる。あらゆる面でチームの発展が遅くなる。

 降格はかなり現実的になってきたが最後まで諦めないで頑張ってほしい。



   
サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)

   孔明ツイッター

 昨日U-18はプレミアリーグで市立船橋に1-2で敗れたが、三菱養和が福島に0-1で敗れたためプレミアリーグ残留を決めた。

 なんとかすれすれで残留を決めてくれた。

 昨日の試合はなんとか勝ってくれと願っていたが先制されて苦しい展開に


 平川君のゴールで同点に追いついたが終了間際に失点。そのまま敗れてしまった。 

 福島が三菱養和に勝ったと知って安堵した。

 選手達もほっとしているだろう。なにより3年生が一番ほっとしているかもしれない。

  2年生や1年生に対しての一番の贈り物だったろう。
  そして平川君が11点で得点王になった。

 今年1年は春先、主力の怪我もあり大量失点での敗戦が続き、心配させたが、徐々に全国レベルでの戦いに慣れて夏場、ホームで盛り返し、勝ち点を重ね、最後はアウェイで連敗したがホームでの貯金で逃げ切った。

 本当によかった。プレミアは一旦降格するとなかなか上がれない。

 上がるのが大変なリーグだ。それだけに関係者もほっと胸をなで下ろしているだろう。 プレミアを降格するとなにより全国レベルとの対戦がほとんどなくなる。コンサユースは北海道ではダントツの強さだが、全国のユースと対戦をしなければレベルも上がらない。

 ユースは本当に怖い。1年1年が勝負。あの強かった東京Vも来年降格となった。

 ユース世代が強くなければトップチームも強化がなかなかできない。
 今年の昇格は進藤君だけだったが来季はどんな選手がトップチームに昇格するだろうか。

 来季はユースもゴシアカップ準優勝世代が3年生で中心になる。

 来季こそ優勝争いに食い込めるようチームを作っていってほしい。



  
サッカーブログ村(コンサドーレ札幌)

   孔明ツイッター

   

↑このページのトップヘ