浅羽由紀 Four-leaf clover♪

ピアノ弾き語り。川崎・静岡を拠点に全国あちこち歌っています静岡県藤枝市出身。クローバーをシンボルに心に手をあてられる歌をテーマに活動しています☆彡

☆彡12/4(日)夜浅羽由紀バースデー記念ソロコンサート☆彡
東京大森スポーツセンターホールにて ぜひお願いします!
詳細→http://blog.livedoor.jp/asabayuki/archives/51913925.html


★ライブ・コンサートのご予約・お問い合わせはこちら↓
asabayuki1205@gmail.com
※↑必ず お名前を入れて頂くようお願い致しますm(_ _)m


【ラジオレギュラー】
毎週火曜20:00〜
かわさきFM「浅羽由紀Four-leaf clover♪」
サイマルラジオ放送・24H聞ける無料配信

★聞き方
◎リアルタイムで聞くなら放送時間にアクセス→ http://listenradio.jp/

◎24H好きな時に聞けるネット配信で楽しむなら → http://blog.livedoor.jp/asabayuki/archives/51872169.html


こんにちは☆彡

今日になったよ〜

気持ちもスッキリして清々しい


今までで一番思い出深いバースデーコンサートになりそうです

ステージにたった時の自分が楽しみです


お席はあります♡

当日入場も大歓迎ですので

急きょ都合がついたーという方

そのまま会場へいらしてください(*^^*)

応援にいらしていただけたら嬉しいです♪



【そして今日お越しくださる方へ


<会場へお越しくださる皆様へのお知らせ&注意事項>


★整理券配布★

チケットに記載されています通り

16:00〜しべりあんさんが整理券を会場入口にて配布致します

自由席になっていますが、整理券の順番で受付&会場へのご入場となります




★DVD購入特典 先着20名様★




★今回から販売開始予定限定特別DVD!!!★

2015年の12月 昨年のバースデーソロコンサートDVD

限定100枚で各地域限定数販売 

3000円 特別パッケージ ミニサイン色紙付


ぜひぜひゲットお願い致します♡



 

★撮影に関して★
 
動画→ 私が頼んだ方のみとなります


写真→ 演奏中MCの撮影は私が頼んだ方のみ、撮影タイムの時撮影をOKにさせてください


いつも通りのお知らせでした(*^^*)


今夜ご都合つく方、お待ちしております

お越しくださる方はお気をつけていらしてくださいね♪



★12/4(日)平和島 大森スポーツセンター小ホール

浅羽由紀バースデーソロコンサート2016

「〜自分の咲き方思い出した華〜」開催



色々カミングアウトした昨年のバースデーソロコンサートと同じ場所に

また1年ぶりにかえってきました


あの時と今の自分は自分でも信じられないぐらい

近しい友人がびっくりしてくれるほど

すっかり抱えていたものおろせて、清々しい風に吹かれてる気分です



こんな風に生きれるようになったのも、周りにいてくれる友達と

仲間と家族、そして応援してくださる皆さまの存在のおかげです


つながり 愛 昔の私が大嫌いな言葉でした

嘘くさくて 軽く感じる言葉でした

今では この当たり前すぎる ありふれた 聞きなれたこの言葉の意味が

力のすごさを魂ふるえるほど感じるようになりました


ぜひ応援よろしくお願い致します☆彡



image

Hole-pic01


○●○●○●○●○○●○●○●○●○


12/4(日)


平和島 大森スポーツセンター小ホール

東京都大田区大森本町二丁目2番5号
03-5763-1311

◎電車:
京浜急行本線平和島駅下車徒歩6分

◎バス:
JR大森駅東口から
■京浜急行バス大森東五丁目行き
■大森海岸経由森ヶ崎行き
■羽田空港行きのいずれかで大森神社前下車徒歩約1分

◎駐車場あり:
100台(車高制限2.1m)30分100円


open 18:30 start 19:00

¥3,000(ドリンクなし)

出演:浅羽由紀



★チケットは各ライブ会場にて直接購入★


★ご予約はこちらから★
asabayuki1205@gmail.com

件名「12/4ライブ予約」
本文「お名前・希望枚数」いれてお送りください


★TwitterDMからも @asabayuki


○●○●○●○●○○●○●○●○●○


omori_sports


デッドゾーン 燃えつき症候群

もう、がんばれない とアップアップしていて

理由はなんとなくわかってて

教えてもらってたけど

いまいち大元のリアルな感情がでてこなくてうーんってなってた

こころの便秘やね(*´▽`*)

都合がわるくてふだん心にしまってる分

つかんであげることができなかった



キーワードは『罪悪感』と『許せない』


数日前、母の病院つきそい間近にプロデューサーと電話でケンカ

仕事のことでなく、家族についてのこと

頭のなかでは、彼は悪くないのわかってるんだけど

色々不安だったみたいで感情をぶつけてしまった

その時私が言い放ったのは


『絶対許さない』 


だった



こんな言葉ふだん言わないんだけど

言い放ちながらとても強い憎しみに近い怒りがでてると感じてた


自分が他人に対して見て感じることは自分の心をうつしてるだけという考え方私は好きなんだけど

他人に対して思ってることはじつは目の前の人は関係なくて自分に対して思ってること というのは学んできたことだ



その後、実家に行き父の様子をみて、母のことでとてつもなく罪悪感を感じてしまってるように見えた

そのせいか犠牲的な動きをして、そんな父がしんどそうだしとてもかわいそうに見えてた


そして病院での検査結果を聞いたあとの私は、とてつもない燃え尽き感、失敗感、罪悪感を感じて、動けなくなった


バースデーライブなんて許されるんだろうかとステージにたつことに申し訳ないと思ってFBで弱音はかせてもらった

たくさんのコメント、応援、メッセージ本当にありがたかったです

仙台のライブは、メッセージくださった皆様と、仙台でのしぃたん、お客様にあたたかく迎えてもらって、ステージは大丈夫だった


なお、燃え尽き感は消えなくて

身が入らない ふんばれない

それだけのことが起きてるのだからとは思いつつもなんなんだろう この傷ついた感じは

ちょうど今勉強してる心理学のフォローアップが残ってたのでそれを使わせてもらって現状の話を聞いてもらった

話すなかで、上司に対して許さない というのは、

私が自分を許せてないから


父が罪悪感でいっぱいにみえてるのは

私のなかに罪悪感をたくさん感じているから


世界の見え方は、自分のこころ次第でうけとめ方はずいぶん違ってきてしまう

同じ歌を聞いてもその方がその歌を聞いて感じること思い出すエピソードがそれぞれ違うように


整理すると 私は 自分を強く許せない でいるだ


ここまで気づかせてもらったのに、その感情はまだリアルにあがってこなかった

時々言われるのは、見た目によらず すごく自立してるね〜

ここでもまたこの言葉をもらった


自立的っていうのは感情をおさえて 

ひとりでどうにかしていこうっていうところ 

私は大丈夫って無意識で強がって無理してること



おさえこんでる感情を自分のものと認識して感じていくとその感情を持つ自分は癒されてく

未成仏霊がわかってもらって成仏していくようなもんだ


今日は罪悪感からスタートだった

ごめんね 誰に言いたいのか探ってった


やっぱり母にだった

なにをあやまってるんだと自分に意識をむけてく


助けられなくてごめんね 救えなくてごめんね

お母さんのところに産まれてきたのに 救えなくてごめんね


これ子どもの時からずーっと持ってたなぁ

母はいっぱいつらい想いしてきた人だから


私が原因じゃないのにね、子どもって本当にピュアだよね 

家族の問題は自分のせいって思っちゃうんだ

結構最初てこずったけど

罪悪感をしっかり感じることができた

ふだんそんなの感じてしまってたら生活に支障がでるから感じないようにしまってるもの


こころのなかでたくさんたくさん お母さんにあやまった



それでも消えない燃え尽き感 まだ動けないかぁ

もう、だめ ってぐらい弱って 


今の自分をもう一人の自分がいたらなんて言うかなぁと 想像してみた


これは10代の時から自分が行き詰まった時に使ってきたやり方


今思うとそうやってずっと私なりに必死にやってきたんだなぁと思う



それでそこからひどくて(笑)


もうゾンビみたいに床はいつくばってボロッボロな私のイメージがでてきて

普通ならそこで 

そんなになるまで頑張ったんだね、

もう頑張らなくていいから よくやってきたね 

って寄り添ってあげて 泣いて 癒されはい、終わりーって感じなのに



その燃え尽きゾンビゆきを見た私は

ふつふつと怒りと殺意が湧き上がる(笑)



「息の根とめてやりたいほど許せない!

なんなのこの失態は!!!」


自分のことなんだけど、激しい感情があらわれておどろいてちょっと笑った

ようやく奥底にあった感情つかめてよかった

避けずにしっかり見る



「子どもの時あれだけ、自分の生活邪魔されて壊されかけて大変な思いしても耐えたのはなんのためだと思ってるの!」


「もう死にたいわぁなんて出来事にみまわれてもギリギリで耐えて生きること選択したのはなんのためだと思ってるの!!」


「10年前から本格的に学びはじめた心理学や哲学はなんのためだと思ってるの!!!」



「全部 お母さんを守るためでしょう! 助けるためでしょう!!!

救いたかったんでしょう!!!そのために頑張ってきたんでしょう!!!

なのに!!!なんなのこの結果は!!!!!」




「100回殺しても殺したりない!!!」


自分を許せない自分をようやく見つけてあげられた


イメージの中で、私はこれでもかってぐらい

ゾンビにみたいにつっぷして動けなくなってる自分をいたぶってた(笑)

そこまで私自分に怒ってたんだぁ

しかしゾンビ由紀も私の燃え尽きてる一部だから

何をされても死ぬことはない


本当、ここは抱きしめてあげるところなのにね、普通


きっと最後はそうしてあげるんだろうけど

たぶん、抱きしめてあげるべきは

この自分を許せないって怒りくるってる私だね


ようやく抜けれそう(*´▽`*)



助けももらいつつ、だいぶ対処ができるようになったなぁ

10年前はこのまま出口の見えない迷路にはまって病んだもんなぁ

こういうこと知らなかった

ただただ燃え尽きて、動けなくて

会社行くのつらくなって 眠れなくなって 食べられなくなって



成長したな♪私(*^^*)


2日前の夢がちょっとおもしろかった

夢の話なので気楽にみてください


とても綺麗な山の参道をのぼっているところからスタート

上までいったら神社の境内のような場所にでて

祭壇まではいかないけど 

台のうえに綺麗な水色のクッションのような座布団のようなものがおかれていて


そこには 烏帽子帽かぶってハッピのような羽織物 神主さんみたいな恰好をした

リアルなお猿さんたちが何頭かいて謎の儀式のためかせわしくうごきまわってました


言葉はしゃべらない本当にリアルな神主の恰好したお猿さんに

クッションのうえに足をだすようゼスチャーで促されて

まずは左足からだしたら お猿さんに靴を脱がされ

新しい綺麗な草履に履き替えられ

同じように右足も履き替えさせられて

下山させられる夢でした


なんだかそのお猿さんたちがとてもキュート

ちっちゃい手でぽーいと人が履いてたものなげて

ざしゅっと人の足に新しい草履をはめるのがかわいくておもしろかった

新しい草履を履きかえてもらえたのも嬉しくて

最後に下山途中で鳳凰のような鳥の絵が描かれた巻物みたいなを見て目が覚めました



そういえばすっかり今年の干支は忘れてたけど申年 来年は酉年

私は酉で来年歳女だぁ



今年お世話になったお申さんに新しい草履もらって

来年迎える準備をしてもらったのかしら


夢だったけどなんだか心ほのぼので癒されました


ありがとう お猿さん 今年お世話になりました 

↑このページのトップヘ