こんにちは若槻です。
10月も半ばになり、外は肌寒くなってきましたね
整骨院には冷え性でお悩みの方も多くいらっしゃいます。
冷えにはお灸!!はもちろん良いのですが、
日々の食事を見直すことは、体質改善にとっっっっても大切です!!!
(私も現在妊娠中ということで、食事にはいつも以上に意識しております・・・)

近年、見直されている東洋医学には、『陰陽学説』という学問があり、
この世の全てのものは『』と『』に分類される。
という考え方があります。
これは食事も一緒。
』に分類される食べ物を摂ると身体は冷える。
』に分類される食べ物を摂ると身体は温まる。
と、いうことです


全ての食べ物をここで紹介するときりがありません。。。
が、ポイントをおさえると誰でも簡単に『陰陽』の見分けがつけられるようになりますよ!

ポイントその① 色で見分ける~

色が黒っぽいものは『』(ゴマ・ゴボウ・黒ゴマ・昆布などの海藻類など)
白っぽいものは『』(バター・ヨーグルト・生クリームなど)



ポイントその② 生産地・旬の時期で見分ける~


寒い時期・寒い地方でよく食べられるものは『』(秋から冬にかけて旬な野菜・カボチャ・ゴボウ・芋類など)
暑い時期・南国で育つ食べ物は『』(トマトやキュウリ、レタスなどの夏野菜・南国のフルーツ・コーヒー・チョコレートなど)


~ポイントその③
 食物の育ち方で見分ける~


土の下に育つものは『』(根菜類)

土の上に育つものは『』(果物・葉物野菜など)


いかがでしょう

なんとなぁく、イメージがついたでしょうか

まだ分かりにくい
という方には、とっておきの見分け方!!

地産地消!!
スーパーではいつでも何でも買えるようになっている今日、
地元な食べ物を選びましょう。
そうすれば、寒い時期には『』のもの。
暑い時期には『』のものを自然と選べることになりますよ
しかも栄養価も高く、なにより美味しい

バランスのとれた食事・自分の体質に合った食事を意識して、
丈夫で健康な身体を手に入れましょう


Instagram

https://www.instagram.com/asabuchuohseikotuin/


Facebook

https://m.facebook.com/asabuchuoh/


 肩こり・腰痛・頭痛・自律神経・産後骨盤矯正・不眠・便秘・生理痛・生理不順でお困りの方は


地下鉄麻生駅2分 JR 新琴似駅5分  

麻生中央整骨院

http://asabu-seikotsuin.com/

札幌市北区麻生町6丁目 14-5 大王ビル1 階  

011-708-1530