先日、田中さんからクリーム煮の作り方を学びました、さとちゃんこと、佐藤です!!


カレーライス、シチュー、エビチリ、麻婆豆腐…





これらは、レトルトというとっても便利なものがあるために本来の作り方が分からないもの達です笑笑



田中さんの過去のブログにもあるとおり、クリーム煮と言ったらシチューの素でしょ!と、当たり前のようにスーパーに行きました!!


次の日、田中さんに作り方を聞くと…「そんなモノ(素)使わなくても出来るんだよ!」と、これを入れて、こうやって…と色々教えてくれました!


料理スキルの低い私は田中さんの簡単クッキングが難しいっ!!!!

えーーーっと。
小麦粉は大さじ?小さじ??
塩は?何杯??
牛乳は??????

と。
田中さん曰く、作っていて足りなかったら足すのだとか何とか…。。


これは、経験値の差が凄すぎるっ!!!





ってことで泣く泣く調べました、クックパッド様!!

取り敢えず、これ読んどきゃ何とかなるでしょ!と思ったのも束の間…










田中さんの言っていたクリーム煮の作り方が全然出てこないっ!!!!!!泣









また次の日、田中さんに聞いてみる。

「簡単に作るからそんな(クックパッドに載せている人みたいに)手間のかかることはしない」のだと。。。←まじか。。。。。。ポカーン⸜( ⌓̈ )⸝







その後、また田中さんにあれやこれやアドバイスを頂きながら…また、料理上手な患者さん何人かにもアドバイス頂き(ありがとうございます笑)、いざ調理!!!







食材が揃ってから何日も経ち、やっと調理に取り掛かり、何とかかんとか出来ました!!!
IMG_5137

ジャジャーーン!!!!!!
なんか良い風でしょ?笑笑笑



大好きなルクルーゼの鍋で何人前なんだよ!ってくらい作りました笑






いつもはメキシカンとか、エスニックとか、普通作ることの無いものばかり作っているので、今一度、普通の日本食?の調理を見直そうと改めました。。。




それに通じることが最近あり、経験値の差ってすごいなと。。



初めてぎっくり腰になった方と、過去にぎっくり腰になった経験のある方が同じ日に来院されました。


ギックリ初心者の方は、「あれ、なんか変だな…」と思って腰を曲げたり伸ばしたり、痛い方向に曲げてみたりなんだり…
「今まで運動してなかったから!!」と思って、少し違和感のある腰痛にも関わらず、ストレッチやトレーニングをしていて余計腰痛が悪化して、歩くのも辛くなりながら来ていたのです。


それに対し、ぎっくり経験のある患者さんは、ぎっくり腰になったら取り敢えず安静にして少し様子を見るそうなんです。
昔、痛い思いをしたから、今回は落ち着いてからすぐ整骨院に来たんだそうです。





これ、経験の差ですよね!







やったことも無い私のクリーム煮の話が、初めてぎっくり腰になった患者さんとリンクしていました!!!



これは他人事じゃぁない!



私のクリーム煮が美味しくできたのかどうか…という事はさておき!




その後のぎっくり腰の患者さんがどうなったのか?が気になりますよね??



ぎっくり経験値のある患者さんは3回で治療終了となり、ルンルンで帰って行きました!
ぎっくり初心者の患者さんは…まだ少しケアが必要みたいです…(^^;;)


ぎっくり腰のなり方や、その後の対処の仕方によっては【すぐに良くなる人と、そうでない人、また腰痛にも【色々な種類があるので一概には言えませんが…(><)(><)




いつもの動きに違和感が出始めてきたらそれは「体から出ている危険サイン」だと思って欲しいです。



もし、気になる事があった時は相談だけでも!(必要ならば治療もオススメしますよ!)しに来てください!!


このジェットコースターのような冬を乗切るために!

ご連絡、お待ちしてます(^^)