どーもこんにちは院長の柏崎です。

本日患者さんの紹介で来られた方
特に痛い所はないのですがなんとなく骨盤矯正してみたいとのこと。

興味本位でやってみたいとの事ですが
本来必要でなければやりません。

しかし、問診や検査をしていきながら
みえてきたものは左の中殿筋という筋肉の出力低下

『筋力の低下』ではなく『出力の低下』
ようするにうまく使えてない状態でした。

よく聞くと、スクワットをしていて足に力が入っていない状態が気になっていて、外側の荷重になっているとのこと。

こうやって話を聞いていくと
全然『なんとなく』ではないんです笑

問診から検査ではなく
検査から問診パターンです

この方の場合は『仙骨のねじれ』と『距骨の位置異常』→『足の親指がうまく使えてない』が問題となっていました。

結果的にスクワットで足に力が入らない状態となります。

施術後は「足に力が入る!!」
大変感動して貰えたみたいで
こちらも安心です。


「体は繋がっていますからね」
どこかで1度は聞いたことがあると思いますが
当院ではその体の繋がりとあなたの症状との繋がりをできるだけわかりやすく説明いたします。

この『探しだす』『説明する』があるからこそプロだと思っております。


自分の体はなぜこんな症状なの?
と疑問に思ったことがある方はぜひ
当院へご連絡ください。

すべて正解かどうかはわかりません。
しかし、知識と経験からあなたにあった解決法を全力でご提案したいと思います。

ご気軽に011-708-1530へお電話ください!


Instagram

https://www.instagram.com/asabuchuohseikotuin/


Facebook

https://m.facebook.com/asabuchuoh/


 肩こり・腰痛・頭痛・自律神経・産後骨盤矯正・不眠・便秘・生理痛・生理不順でお困りの方は


地下鉄麻生駅2 JR 新琴似駅5  

麻生中央整骨院

http://asabu-seikotsuin.com/

札幌市北区麻生町6丁目 14-5 大王ビル  

011-705-1530