IMG_6547

女わざ 自然 東北の布
惹かれるキーワード満載の展示会

圧倒された! の一言

脈々と繋がれてきた、手仕事、わざ、
そして何より、
そこに注がれた心が見える

その空間にただいるだけで、
それらを纏っていた人々の心意気や暮らしぶり
績み紡ぎ、織って布にした、手をたくさんかけて作られ
纏われ使われてきた布たちが
語りかけてくるような感覚に包まれる

最後は雑巾や裂いて再び布に・・・・

かつてはそこかしこでこのような営みがあったことを
目の当たりにして

どうしても、手触りのあたたかい布や糸に惹かれる
根っこが分かった気もする

これをしたいし、やっぱりやらなきゃ!と

大麻糸績みに出会ってから、
そういう思いの中でやってきたけれど、
改めて強く合点した

時間、空間に感謝

そして先人たちのわざと心意気に感謝

微力ですが、きっと繋いでいきます






このような展示会を通して、
もっと広く人々の目に触れることを願ってやみません
会期ぎりぎりになって訪れた自分に情報収集の課題ありです


東京農業大学「食と農」の博物館
女わざと自然とのかかわり
~農を支えた東北の布たち~
2015.10.14~2016.3.13