皐月賞(G1)
◎ペルシアンナイト
△アルアイン
[馬連]8710円的中
皐月賞(G1)回顧はコチラ

浅田駿の競馬道
【掟破りの金になる話】
■マイラーズC

フルゲート割れの13頭と頭数は少々寂しいが…G1でも勝ち負けしている馬が揃い、なかなか見応えのあるレースになりそう。また安田記念、ヴィクトリアMの前哨戦故に先目標の実績馬の「ヤラズ」や「叩き台」なんてことは、極々当たり前にありそうな当レース。

「ヤリ/ヤラズ」「叩き台」を如何に見抜くか…その辺りも考察しながら、阪神芝外回りから京都芝1600mに開催場が変更された2012年以降の過去5年のデータと併せて紐解いてみる。

まず過去5年の連対馬全10頭のうち昨年2着のダノンシャークを除く9頭は全前走5番人気以内か若しくは2着以内!

ということは…裏を返せば前走6番人気以下、若しくは3着以下の両条件に該当する馬が連対する可能性は極めて低いということ。

今回の出走登録馬で前走5番人気以内か若しくは2着以内のどちらかに該当するのは下記の6頭。

エアスピネル
ダッシングブレイズ
ブラックスピネル
イスラボニータ
プロディガルサン
ヤングマンパワー


以上から先ずは馬連なら6頭BOX15点!

これに弊社データ解析を併せて研鑽すれば……

マイラーズCデータ解析

■連対皆無/3着1頭の当日6番人気(想定)以下の7歳以上馬↓
アクションスター
サンライズメジャー
シェルビー

■連対皆無/3着1頭の前走10番人気以下の馬↓
サンライズメジャー
シェルビー

■3着圏内皆無の前走オープン特別で4番人気以下の馬↓
アクションスター

■3着圏内皆無の当日6番人気(想定)の前走距離1400m以下の馬↓
ブラヴィッシモ

■3着圏内皆無の関東馬↓
イスラボニータ
プロディガルサン
ヤングマンパワー 

■3着圏内皆無の前走高松宮記念の馬↓
フィエロ

■3着圏内皆無の前走条件戦の馬↓
トーアライジン

■3着圏内皆無の半年以上の休み明けの馬↓
クルーガー

前記の通り【掟破りの金になる話】で挙がった6頭の中から過去5年3着圏内皆無の関東馬イスラボニータ、プロディガルサン、ヤングマンパワーを割り引けば残るのはエアスピネルダッシングブレイズブラックスピネルの3頭。

この3頭から更に軸を導き出すなら…G3東京新聞杯は1着ブラックスピネルと2着プロディガルサンに後塵を浴び3着も1、2着馬の56キロに対して各々に1キロ与えた57キロでのもの。

また京都金杯でも55キロのブラックスピネルに1.5キロ与えた56.5キロを背負いハナの僅差とはいえ現に負かしていることからも同斤量56キロになる今回は東京新聞杯の0.1秒差を逆転する計算は立つ。

まして2戦2勝!勝率100%の負け知らずの京都芝1600mが舞台なら、その可能性は極めて高い。軸は※※※※

※※※※ランキングにて公開中


が、文頭にも記したように先目標の前哨戦。無論、エアスピネルの大目標はG1安田記念とハッキリしている。

同様にブラックスピネルも目標は先の安田記念。

万一、前記の2頭が前哨戦にありがちな「ヤラズ」を慣行すれば…京都金杯は1着エアスピネルに1キロ/2着ブラックスピネルには2.5キロも与えた57.5キロを背負って3着に好走。当該条件の京都芝1600mは8戦1勝/2着3回/3着2回。着外僅か2回。

生産牧場は社台F&大物馬主金子氏から2頭出し。更に京都は庭のディープ産駒となれば※※※※に穴の資格あり!

※※※※ランキングにて公開中


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

ワイド3点応用馬券の◎〇のどちらかが1、2着する確率は70%以上。3着以内に入着する確率は85%以上と非常に高確率で馬券に絡みます。軸に良し!相手に良し!無論、◎〇▲の丸乗りも良し!
ワイド3点馬券を1日4~6鞍無料配信!希望される方は無料メルマガをご購読下さい。
≫≫無料メルマガ購読