浅田駿の競馬道
【掟破りの金になる話】
■平安S(G3)

2012年まで1月に開催されていたが、2013年に開催時期が5月に変更されていた東海Sとレースの開催時期が入れ替えられ同時に距離も1800mから1900mに100m延長されてから僅か4回の傾向故に5回目にガラッとひっくり返っても何ら不思議は無い。さて、書くべきか…書かざるべきか…正直迷うところ。

そもそも、ブログなんてものは、仮にドンズバと的を得たところでビタ10円ならない上に1つ的を外そうものなら恥をかくだけ。

書く方にとっては百害あって一利無しの代物。

わざわざ手を挙げて【掟破りの…】を記載する事も無いとは思うが…

もって生まれた性分は変わらない。

「百害あって一利無し」を百も承知で手を挙げてみる!

先ずは過去4回の連対馬8頭中3勝/2着3頭/3着2頭。(連対率75%)の前走アンタレスS組。

※ちなみに過去4回に限れば前走アンタレスS組が必ず2頭は馬券に絡んでおりアンタレスS組が絡まなかった年は1度も無い。

だからと言って「何でもかんでも前走アンタレスSなら良い」と言う訳では無く、過去4年で3着圏内に入着した全12頭は全て京都ダートに勝ち鞍がある馬に限られており、当レースで入着するには「京都ダートに勝ち鞍があること」は云わば必須条件

従って前走アンタレスS組で京都ダートに勝ち鞍の無いグレンツェンド、タガノエスプレッソ、リーゼントロックと過去4年3着圏内皆無のアンタレスSで二桁人気のマイネルクロップの4頭を割り引けば前走アンタレスS組で残るのはアスカノロマンロワジャルダンロンドンタウン3頭。

前記の3頭では過去10年で3着に入着した12頭中8頭に該当するダート1900mに良績のある※※※※※が有利。
※※※※※で公開中

前走アンタレスS以外では…当舞台と同じ京都ダート1900m3戦3勝を含みダートは4戦4勝の負け知らずの※※※※※。と前走ダート1900mの交流重賞G3名古屋大賞典勝ちを含めダート1900m3戦2勝。
京都ダート5勝/2着2回。重賞4勝の実績馬ケイティブレイブ

※※※※※で公開中

先ずは前記の5頭BOX。

どうしても軸を決めて打ちたい御仁は…京都ダート1900m3戦負け知らずの※※※※※か近4年は必ず馬券に絡んでいる前走アンタレスS組の※※※※※がお奨め!

三連系なら※※※※※※※※※※2頭軸から相手は近4年はもとより過去10年まで遡っても3着圏内皆無の当日10番人気以下の馬は割り引き当日9番人気迄の7頭に流し!

※※※※※※※※※※で公開中

以上!

参考までに御利用下さい。   

無料予想を少しでも多くの方に見てもらう為にも後押しクリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村


ワイド3点応用馬券の◎〇のどちらかが1、2着する確率は70%以上。3着以内に入着する確率は85%以上と非常に高確率で馬券に絡みます。軸に良し!相手に良し!無論、◎〇▲の丸乗りも良し!
ワイド3点馬券を1日4~6鞍無料配信!希望される方は無料メルマガをご購読下さい。
≫≫無料メルマガ購読