----------------------
SuperGrade
----------------------
■函館11R/函館スプリントS(G3)
15:25
◎12セイウンコウセイ
8ジューヌエコール
▲13ブランボヌール
4エポワス
△10シュウジ
3キングハート
△6クリスマス

【予想の根拠】
既に【掟破りの金になる話】に記載の通り2015年は三連単の配当が100万円に王手をかける94万4140円の超万馬券。2014年も87万2270円。2013年が三連単16万2690円。

昨年は12番人気(単勝39 4倍)のソルヴェイグがレコード勝ちで馬連1万7090円/三連複4万3840円/三連単39万7650円と近4年は特に波乱の傾向が強いレース。

その波乱の一因は過去10年の当日1番人気馬は3勝/2着2頭/3着皆無で連対率50%。

2番人気馬は2勝/2着1頭/3着1頭で連対率30%。

3番人気馬も1勝/2着1頭/3着1頭で連対率30%の結果からは当日1、2、3番人気馬の信頼が低い事が挙げられる。が、物事はすべからく考え方。過去10回で7回は全て1、2、3番人気馬が馬券に絡み、そのうち6回は1、2番人気馬のどちらかが必ず連対している。

故に当日1、2番人気馬を軸に馬連を買えば60%の確率で的中する!
が、しかし…全文は【掟破りの金になる話】をご覧頂くとして⇒

要はセイウンコウセイの取捨選択位置付けがキモとなるが…そもそもG1を勝った馬が次走でローカルのG3に出走するなんてこと自体が余り例をみない。従って穿った見方をすれば如何にも閑古鳥の鳴くローカル函館の重賞で売り上げアップに貢献する客寄せパンダの役割を担う気がしないでも無いが…仮にパンダだとしても目イチは無いにしてもローカルのG3あたりで不様な競馬にはなるまい。
◎セイウンコウセイ。

相手は一長一短/一筋縄ではいかないが…「夏は牝馬」の格言通り過去の結果を見ても兎にも角にも牝馬が強いレース。
前記を鑑みれば先ずは特に昨年12番人気で50キロの軽量ソルヴェイグが勝ったように前走55キロから5キロ減の50キロと裸同然の3歳牝馬○ジューヌエコール。

三番手は函館芝は2戦2勝。洋芝の芝1200mはG3函館2歳SとG3キーンランドCの重賞2勝を含め3戦3勝の負け知らず▲ブランボヌール。次いで前回のブログに記載の通り函館芝は5戦1勝/2着3回。着外は僅か1回の△筆頭エポワス以下、印の順位で勝負!。

買い目は万一、セイウンコウセイの客寄せパンダがあった場合を考慮して最軽量ジューヌエコールとの三連複2頭軸変則フォーメーションで的中を図る!

投資金29900円

[三連複]20900円
19通り各1100円
「1頭目」8.12
「2頭目」4.8.12.13
「3頭目」3.4.6.8.10.12.13

[三連単]9000円
2頭軸マルチ
30通り各300円
「軸」8.12
「相手」3.4.6.10.13

----------------------
SuperGrade
----------------------
■東京11R/ユニコーンS(G3)
15:45
◎4リエノテソーロ
8サンライズノヴァ
15サンライズソア
2ハルクンノテソーロ
△5サヴィ
△7アンティノウス
△9シゲルベンガルトラ

【予想の根拠】
過去10年の勝ち馬10頭は全て当日3番人気以内。2着も一昨年9番人気で2着のノボバカラ1頭以外の9頭は全て当日4番人気以内と比較的堅く収まっている。

このデータを重視すれば馬連なら10勝/2着9頭を輩出している当日1~4番人気の4頭BOXで90%の確率で的中することになる(はず)!

ところがどっこい世の中そんなに甘くは無い!
的中が容易い=的中してもトントン/ガミが関の山。いわゆる「当て物」になる可能性の高いのがこの手のレース。

まあ、当て物だろうと何だろうと…的中してナンボ。不的中ではビタ10円ならない競馬ギャンブル。先ずは四の五の講釈を垂れずに当日1番人気から4番人気の4頭BOX6点を黙って買えば良い!!
云々の講釈は【掟破りの金になる話】をご覧頂くとして⇒

馬券のキモは…新馬⇒オープンすずらん賞と2連勝で挑んだG3エーデルワイス賞では2着に1.0秒/5馬身もの差を付け圧勝。続くG1/全日本2歳優駿でも2着を0.6秒/3馬身千切る完勝でダートは無傷の4連勝!

その後、初芝のアネモネSでは4着も芝2戦目となる前走G1NHKマイルCでは勝ち馬アエロリットに0.2秒差の2着に好走したリエノテソーロ。まともなら圧勝劇まであるのは誰しもが思うこと。が、しかし、主戦の吉田隼人から何ゆえに大野に乗り替りか?先ずは"これ"が解せない。

更に如何にも波乱を示唆するが如くその大野が落馬でウチパクにいきなりの乗り替わりは百害あって一理無し!従って週中は鉄板軸と考えていたリエノテソーロに不安は否めない不安を感じながらも…ブログに記した通り軸は◎リエノテソーロ。

相手は如何にも競馬村の「思惑あり」とばかりにサンライズの冠は松岡氏からノヴァとソアの2頭出しで攻勢を掛けるサンライズの2騎となるが、今週の調教では坂路コースでミッキーロケットと併せ半馬身先着したように絶好のデキを見せつけた○サンライズノヴァ。無論、最大目標の大井のジャパンダートダービーを見据えれば賞金加算は陣営の命題であり目イチ駆けは必至。またソアのヤネの岩崎と比較してもやはり信頼の厚さは断然の戸崎。ノヴァの頭の押さえは必須だ!!
三番手は過去の結果から当日3番人気の▲サンライズソア。次いで△筆頭リエノテソーロと2頭出しのハルクンノテソーロ以下、印の順位で勝負!

投資金31000円

[三連複]15000円
15通り各1000円
「1頭目」4
「2頭目」2.8.15
「3頭目」2.5.7.8.9.15

[三連単]16000円
40通り各400円
「1着」4.8
「2着」2.4.5.8.15
「3着」2.4.5.7.8.9.15





無料予想を少しでも多くの方に見てもらう為にも後押しクリックを宜しくお願いします。


ワイド3点応用馬券の◎〇のどちらかが1、2着する確率は70%以上。3着以内に入着する確率は85%以上と非常に高確率で馬券に絡みます。軸に良し!相手に良し!無論、◎〇▲の丸乗りも良し!
ワイド3点馬券を1日4~6鞍無料配信!希望される方は無料メルマガをご購読下さい。
≫≫無料メルマガ購読