馬連なら当日1番人気~7番人気の7頭BOXで100%的中する!!と記載した関屋記念。

まさに予告通り?!

結果は1着マルターズアポジー(7番人気)⇒2着ウインガニオン(4番人気)⇒3着ダノンリバティ(5番人気)で決まり馬連は7180円の高配当。

三連複なら2万2160円が的中。

点数の多い三連単迄はどうかも…仮に買っていれば13万1710円!

自ら馬連なら当日1~7番人気で100%的中すると公言しながら…提供した馬券には当日7番人気のマルターズアポジーが抜けという何とも間の抜けた予想。

⇒⇒関屋記念のブログ

さて、高配当だけに何とも後味の悪い関屋記念はアッサリ忘れて…

札幌記念(G2)
2,000m(芝)定量

アングライフェン
エアスピネル
サウンズオブアース
サクラアンプルール
サングラス
タマモベストプレイ
ツクバアズマオー
ディサイファ
ナリタハリケーン
マイネルミラノ
マウントロブソン
ヤマカツエース
ロードヴァンドール


昨年の札幌記念で前年の年度代表馬モーリスを負かし重賞初勝利を飾ったネオリアリズムの回避により一気に波乱の様相が濃くなった札幌記念。

回避の要因について陣営は「蹄の影響で歩様に硬さがみられる」と話しているように、馬が違和感のある蹄を庇った(かばった)ことで背中などに張りや痛みが出たことが原因のようだが…コレはあくまで表向きの話で、競馬村の内部では「香港遠征から帰国した直後に既に蹄に違和感があったようだ」云々と取り沙汰されておりこの回避は情報通の間では既に想定内とのこと。

昨年は現時点での穴馬を1頭挙げれば…札幌芝は2戦2勝!芝2000mは札幌芝2000mを含め3勝/2着1回のベスト舞台なら通用する!ネオリアリズムと記した。

結果、モーリスが重賞勝ちの無いネオリアリズムに負けたように、秋のG1を目標にココを「叩き台」に始動する実績馬もいれば…サマー2000シリーズチャンピオンの賞金目当てに目イチ勝負の馬ありと陣営の様々な「思惑」が交差する当レース。

いずれにしても馬連1330円/馬単3770円/三連複3380円/三連単2万2060円を○◎▲でパーフェクト的中した昨年の【掟破りの金になる話】をご覧下さい。

⇒⇒昨年の札幌記念のブログ

有力馬等は次回の【掟破りの金になる話】に記載します!!





ブログ更新通知をLINEで受け取れます



無料予想========================
ワイド3点応用馬券の◎〇のどちらかが1、2着する確率は70%以上。
3着以内に入着する確率は85%以上と非常に高確率で馬券に絡みます。
軸に良し!相手に良し!無論、◎〇▲の丸乗りも良し!
ワイド3点馬券を1日4~6鞍無料配信!
希望される方は無料メルマガをご購読下さい。
≫≫無料メルマガ購読
===============================