image911

東京スポーツ杯2歳S(G3)
1800m芝・左(国際)(指定) 

出走想定馬
カフジバンガード
ケワロス
コスモイグナーツ
ゴールドギア
シャルルマーニュ
スーサンドン
ノーブルアース
ルーカス
ワグネリアン

一昨年は11頭/昨年は10頭。そして今年も例に違わず出走登録は現時点で僅か9頭と寂しい限りだが…過去には皐月賞馬イスラボニータ、宝塚記念の勝ち馬サトノクラウン、ダービー馬ディープブリランテ、マイルチャンピオンSの勝ち馬サダムパテック、ジャパンCの勝ち馬ローズキングダム、凱旋門賞2着、宝塚記念の勝ち馬ナカヤマフェスタ等など当レースを勝った馬が尽く後にG1馬になっているようにクラシックの登竜門の当レース。

今回も巷では新馬戦を34.4秒の最速上がりで完勝したモーリスの全弟ルーカスに新馬⇒野路菊Sを2連勝のディープ産駒ワグネリアンの2強対決と持て囃すが…

然に非ず!

※※※※※の1強だ!

毎年少頭数故に「さぞかし堅い決着だろう」と思うのは、まさに素人衆の赤坂見附。

馬連の配当でも10年前の5570円を皮切りに3660円、1120円、1730円、5970円、3090円、1020円、1370円、1470円と、そこそこの配当。

三連単は52万5650円を筆頭に14万6220円と…以下は省略させて頂くが、早い話が少頭数の割りにマズマズの配当が多くあると言うことだが、ところが昨年のように三連単でも8270円なんて堅い決着で決まる時もあり、先ずは波乱か?平穏か?の見極めが第一になる。

その見極めを人気面から紐解いてみれば…過去10年では9番人気以下の馬が3頭も連対している。が、賞味期限の切れた10年前と9年前のとっくに薹が立つ2年を度外視して近8年に限れば2011年の1回以外の連対馬は全て当日1~4番人気馬。

そのうち1番人気馬が4勝/2着1頭。2番人気馬が2勝。

と言うことは近8年の結果からは馬連なら当日1番人気馬から⇒当日2、3、4番人気馬に3点!

当日2番人気馬から3、4番人気馬に2点の計5点で馬連なら90%の確率で的中する!

勝負事は勝つか負けるか2つに1つ!

9頭立てで馬連5点は多過ぎる!と宣う勝負師の御仁は…前出の当日4番人気以内の中に過去10年で連対皆無の前走4番人気以下の馬が存在すれば男度胸のバッサリ切り捨て御免!

これで残る馬はシャルルマーニュルーカスワグネリアンの3頭!

馬連なら3頭BOXでも3点。

三連複なら1点!


いずれにしても当てるだけなら然して難しく無いレースだが…的中率が高い=回収率が低いのが競馬の難しいところ。

要は予想力より馬券力の問われるレース。

小生の提供する馬券は※※※※※からノルか?ソルか?

馬連なら本線1点!押さえ1点!

三連複なら無論1点!


三連単は果たして何点にまで絞れるか…蓋を開けてのお楽しみ!

如何に買うか?諸兄のお手並み拝見!!


※※※※※をクリックするとブログランキングで公開しています



[最強]ランキング読者会員登録へ


バナークリックのお願い□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

いつも浅田駿の競馬道【掟破りの金になる話】を御愛読頂き誠に有り難うございます。

このブログは少しでも皆様の予想のお役に立つよう一生懸命に精査検討して書いています。

しかしながらブログランキングは、いくら有益なブログを書いてもバナーを押して貰えないとランキングは上がりません。
一生懸命書いても書かなくてもランキングに大差が無いとブログの更新も疎かになります。

つきましては少しでもお役にたつブログがあった時は下記のバナーをクリック頂ければランキングに反映されますので、皆様の1回の応援クリックが大きな励みになります。
役にたつブログがあった時はクリックのほど宜しくお願い致します。