■阪神JF(GI)
1,600m(芝・外)(牝)

出走登録馬 23頭
コーディエライト和田
サヤカチャン松岡
ベルーガ川田
マウレア戸崎
マドモアゼル松田
モルトアレグロ吉田隼
ラッキーライラック石橋
リリーノーブル
レグルドール高倉
ロックディスタウンルメール
抽選対象 9頭出走可
グリエルマ小牧
サウンドキアラ池添
スカーレットカラー太宰
ソシアルクラブ福永
トーセンアンバー横山和
トーセンブレス柴田
ナディア四位
ノーブルアース
ハイヒール藤岡康
モズスーパーフレア松若
ラスエモーショネス
ラテュロス北村友
回避の見込み
アマルフィコース
ベルーガ

■3着圏内皆無の前走ファンタジーSで4着以下の馬↓
モズスーパーフレア

■3着圏内皆無の当日2番人気(想定)以下の前走未勝利の馬↓
グリエルマ

■3着圏内皆無の前走重賞で6着以下の馬↓
トーセンアンバー
トーセンブレス
レグルドール

■3着圏内皆無の前走500万で3着以下の馬↓
ノーブルアース
ハイヒール

■3着圏内皆無の前走500万以下のクラス(新馬/未勝利含む)で6番人気以下の馬↓
スカーレットカラー
ハイヒール

■3着圏内皆無の前走重賞勝ち以外の前走6番人気以下の馬↓
サヤカチャン
スカーレットカラー
トーセンアンバー
ハイヒール
モズスーパーフレア
レグルドール

《データからの推奨馬》
コーディエライト
ベルーガ
マウレア
マドモアゼル
モルトアレグロ
ラッキーライラック
ロックディスタウン

(※)サウンドキアラ
(※)ソシアルクラブ
(※)ナディア
(※)ラスエモーショネス
(※)ラテュロス
※抽選対象馬

image911
毎週、毎週【掟破りの金になる話】と《データ解析》で導き出した馬が高確率で馬券に絡んでいるのはブログをご覧になれば一目瞭然!これを読めば馬券が見える!丸乗りすれば馬券は獲れる!!

■阪神JF(G1)
今週のG1は2歳牝馬の頂上決戦/阪神JF!
桜花賞と同じ舞台設定の阪神芝1600mで争われる当レース。来年のクラシックを占う意味でも重要な一戦となるが、まだまだ比較対象する材料が少ない上に成長途上の2歳馬の戦い。

5年前には100円玉1枚が一瞬で帯び3束/万券300万枚以上に化けた三連単304万7070円の超万馬券が出たかと思えば三連単でも4250円の低配当と傾向の掴み難いレース。

いずれにしても「結果は嘘をつかない」過去10年の傾向を見れば…過去10年で当日単勝1番人気は4勝/2着1頭/3着1頭/着外4頭。2番人気馬が1勝/2着2頭/3着1頭/着外6頭と当日の単勝1、2番人気馬は大不振。

ならば当日二桁人気のロバ、ウシの果てまで連対するのか?と言えば然に非ず!

過去10年の優勝馬10頭は例外無く当日単勝5番人気以内。

2着馬も20頭中16頭(連対率80%)は当日5番人気以内。

前記の傾向に重きを置けば…当日5番人気以内に支持された馬の5頭BOX10点を買えばかなりの高確率で的中すると思われる。

が、しかし過去10年を年別で見ると当日単勝1~5番人気以内に支持された馬同士で決まったのは10回中6回。10回中4回は6番人気以下の馬が2着に入着しており、当日単勝1~5番人気以内で決まる確率は60%に落ちる。

的中確率60%…全く信頼に値しないという訳でも無いが信頼に値するとも言い切れず微妙な的中率。

よって、当日単勝6番人気以下で2着に入着した4頭の傾向を探ってみれば…

前走5着で2着に入着したウインファビラス1頭以外の3頭は前走1着馬。

このウインファビラスを例外とみれば当日6番人気(想定)以下で前走2着以下のサヤカチャン、スカーレットカラー、トーセンアンバー、トーセンブレス、ナディア、ノーブルアース、ハイヒール、モズスーパーフレア、ラスエモーショネス、ラテュロス、レグルドールを割り引くとグリエルマ、サウンドキアラ、マドモアゼル、モルトアレグロの4頭が残る。

この4頭から過去10年で3着圏内皆無の前走新馬で2番人気以下のグリエルマ、サウンドキアラの2頭を割り引くと残るのはマドモアゼルモルトアレグロの2頭。

以上から、当日6番人気以下(想定)の馬で連対する可能性のある馬はマドモアゼルモルトアレグロの2頭。

したがって当日単勝1~5番人気馬にマドモアゼルモルトアレグロの2頭を加えた7頭が連対する確率が極めて高いということになるが…馬連7頭BOXは無い。

従って過去10年で6回入着している当日1番人気馬。4回入着している当日2番人気馬。

コノ2頭を併せればどちらかが馬券に絡む確率は90%と一気にハネ上がる、1、2番人気馬2頭を軸に据えた三連複変則フォーメーション買いはどうだ!?

《三連複変則フォーメーション購入例》

「1頭目」1・2番人気
「2頭目」1・2・3・4・5番人気
「3頭目」1・2・3・4
5番人気馬+マドモアゼル+モルトアレグロ2頭。

一応、過去の傾向から紐解いてはみたが…今さら改めて語るまでも無いだろうが、社台で始まり社台で終わる現代競馬村劇場。社台の「使い分け」は今や誰しもが承知の事実。

まして「ヤリ/ヤラズ」なんぞ当たり前の暮れのモチツキ競馬。
だからと言って使い分けの「真意」や「思惑」など欲と得にまみれた競馬村の住人の腹の内なんぞを探ってばかりいては時間の無駄というもの。

そもそも馬柱を見れば一目瞭然。出走馬の大多数は社台生産馬に社台クラブ馬。文頭に記したように比較対象の少い2歳馬を僅か1戦や2戦の戦績で優劣を計ること事態ナンセンス。日本の主力外国人騎手の大多数が香港に遠征する中、唯一残ったルメール。

これを下敷きに透かして見れば社台の「思惑」は自ずと浮き彫りになる!社台の勝たせたい馬は※※※※※だろう。

※※※※※をクリックするとブログランキングで公開しています

※人気はあくまで想定です。正確な人気は当日の人気を確認して下さい。
※データ解析と併せて馬券の参考になれば幸い!


[最強]ランキング読者会員登録へ

バナークリックのお願い□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

いつも浅田駿の競馬道【掟破りの金になる話】を御愛読頂き誠に有り難うございます。

このブログは少しでも皆様の予想のお役に立つよう一生懸命に精査検討して書いています。

しかしながらブログランキングは、いくら有益なブログを書いてもバナーを押して貰えないとランキングは上がりません。
一生懸命書いても書かなくてもランキングに大差が無いとブログの更新も疎かになります。

つきましては少しでもお役にたつブログがあった時は下記のバナーをクリック頂ければランキングに反映されますので、皆様の1回の応援クリックが大きな励みになります。
役にたつブログがあった時はクリックのほど宜しくお願い致します。