image911
■スプリングS(G2)
馬 名 騎手 厩舎

ssage body

先ずは過去10年の当レースの傾向をご覧下さい。

■3着圏内皆無の前走ダートの馬
フォルツァエフ

■3着圏内皆無の前走重賞で5着以下の馬
カフジバンガード
コスモイグナーツ
ルーカス

■3着圏内皆無の前走重賞で10番人気以下の馬
ライトカラカゼ

■3着圏内皆無の前走新馬未勝利
バールドバイ

■連対皆無/3着1頭の前走距離1800mで当日7番人気(想定)以下の馬
カフジバンガード
バールドバイ
レノヴァール

■優勝皆無/2着1頭の前走オープン特別で2着以下の馬
ビッグスモーキー

■3着圏内皆無の前走京成杯の馬
ライトカラカゼ

■3着圏内皆無の前走500万で6着以下の馬
エトナ

《データからの推奨馬》
エポカドーロ
ゴーフォザサミット
サトノソルタス
ステルヴィオ
ハッピーグリン
マイネルファンロン


前記の通り過去10年の傾向から残ったのは6頭(サトノは出走未定)。

特に過去10年の当レースの当日1番人気馬は3勝/2着3頭/3着3頭。勝率こそ30%。連対率60%は微妙な数字だが、複勝率90%なら3着圏内の馬券の軸としての信頼は高い。

但し、前述の通り頭から・・・・
或いは馬連の軸としての信頼には乏しい。

まあ、枠連しか無かった古き良き時代?から一転して馬券の式別も単勝/複勝に馬連/馬単/ワイド/三連複&三連単に挙げ句の果てはとてもデータなんぞで獲れる筈の無い半ば宝くじ的なWIN5なんて当たれば1億も夢じゃ無いなんてとんでも無い馬券迄出現する昨今。

競馬もクラス編成やレース体系は言うに及ばず、新設重賞や重賞の格上げなど、毎年何らかの制度に手が入れられ猫の目のように中身がクルクルと変われば、携帯で馬券が買え、携帯の中で馬が走る時代。

そんな状況の中で、過去10年のデータ・・・・
長ければ長いほど経度が落ちるとは言えまいか。

少々、話が反れたが、ITの進化した現代競馬に於いてデータは長ければ良いと言うものでは無いと言うこと。逆に長ければ長いほど賞味は落ちる。

賞味期限はせいぜい5年!

過去5年の連対馬10頭は全て※※※※※※※

※ちなみに過去7年にまで遡っても連対率100%!


馬連なら※※※※※※※で的中確率は100%だ!

穴馬云々と宣う受け狙いの笛と太鼓に踊るか・・・

それとも四の五の言わずに的中確率100%の※※※※を黙って買うか・・・

どちらを選択するかは貴方次第!

以上、御参考迄に。

※※※※     で公開

このレースは【三番勝負】にて提供しています。



バナークリックのお願い
いつも浅田駿の競馬道【掟破りの金になる話】を御愛読頂き誠に有り難うございます。
このブログは少しでも皆様の予想のお役に立つよう一生懸命に精査検討して書いています。
しかしながらブログランキングは、いくら有益なブログを書いてもバナーを押して貰えないとランキングは上がりません。一生懸命書いても書かなくてもランキングに大差が無いとブログの更新も疎かになります。

つきましては少しでもお役にたつブログがあった時は下記のバナーをクリック頂ければランキングに反映されますので、皆様の1回の応援クリックが大きな励みになります。役にたつブログがあった時はクリックのほど宜しくお願い致します。


  




■読者会員登録

ブログが更新されるとメールへ通知が届きます!

[最強]ランキング読者会員登録へ