image226
平安S(G3)
1,900m(ダ)別定
馬番 馬名 性齢 騎手 斤量 厩舎
1 牡6 57
2 牡5 56
3 牡8 56
4 牡9 56
5 牡6 58
6 牡5 57
7 牡7 57
8 牡7 58
9 牡4 57
10 牡5 56
11 5 54
12 牡7 56
13 牡5 56
14 4 55
15 牡6 56
16 6 54

骨折で11カ月の長期休み明け初戦&初の57キロと楽な条件ではない前走G3アンタレスSで3角からのロングスパートで他馬を捩じ伏せ、圧倒的な強さで快勝した昨年の当レースの覇者グレイトパール


その前走を含みダート6連勝のグレイトパールの取捨選択及び位置付けが当レースのキモ。540キロを超す超大型でもあり一叩きした上積み大。4戦4勝の負け知らず京都ダート1900mなら歩いても勝てる!7連勝だ!グレイトパールの相手探し!


その相手は・・・先ずは前走G1フェブラリーSは勝ち馬ノンコノユメに1.9秒も千切られ12着の二桁大敗を喫したが、ソレ迄は5勝2着2回と7連対した逸材テイエムジンソク。敗因について陣営は「1600メートルでは息が入らず最後まで保たなかった」とコメントしているように距離不足が敗因。前走と一変してゆったり運べる1900mに&5勝を挙げている京都ダートに舞台が変わる今回は不様な競馬にはなるまい。

また休み明けに不安を示唆する向きも見受けるが、休み明けは過去に3勝を挙げており気にする必要は無い。ソレよりも不安は58キロだが・・・・G1チャンピオンズC2着の実績からして好勝負になる!

そのテイエムジンソクより怖いのが、前走アンタレスSでは早めに動いた事が仇となったか・・・グレイトパールの格好の目標になり0.2秒差し込まれ2着のミツバ
先に動いて目標にされた事を鑑みれば「負けて尚強し」とも言えるのでは無いか。グレイトパールを負かすのは流石に厳しいと思われるが、2着争いなら当然に上位の力がある。


次いで前走アンタレスS3着のクインズサターン。2着ミツバに0.1の僅差遅れをとったが、上がりは2着ミツバの37.7秒より0.6秒も速い。勝ち馬グレイトパールと同じメンバー最速37.1秒。この時計の比較からミツバより上の評価も与えられる。

大勢はグレイトパールを巡り相手はテイエムジンソク、ミツバ、クインズサターンの争いとみるが、割って入れば・・・・今や出遅れが御家芸とも陰口を叩かれる※※※※のスタートが不安も、初馬さえまともなら※※従えて中1週で出走の※※※※※。前々走1番人気に支持されたG3名古屋大賞典では前出ミツバを負かしている比較からスタートさえまともなら怖い存在。

※※※※は⇒ランキングに公開




他に馬券に絡みそうな馬は・・・・ナムラアラシクイーンマンボあたりに注目したい。


堅く打つならグレイトパールから前記の6頭に馬連6点!

勝負賭けならグレイトパールからテイエムジンソク、ミツバ、クインズサターン、※※※※の4頭に馬連4点!


以上、御参考まで!




バナークリックのお願い


いつも浅田駿の競馬道【掟破りの金になる話】を御愛読頂き誠に有り難うございます。

このブログは少しでも皆様の予想のお役に立つよう一生懸命に精査検討して書いています。

少しでもお役にたつブログがあった時は下記のバナーをクリック頂ければランキングに反映されますので、皆様の1回の応援クリックが大きな励みになります。宜しくお願い致します。






[最強]ランキング読者会員登録へ

※ブログ更新通知メールが届かない場合