image226
オークス(GI)
2,400m (芝) (牝)
馬番 馬名 騎手 所属 厩舎
1 栗東
2 栗東
3 美北
4 美北
5 栗東
6 栗東
7 栗東
8 栗東
9 栗東
10 栗東
11 美南
12 栗東
13 美北
14 栗東
15 栗東
16 栗東
17 美南
18 美北


image266


それではオークスの最終見解!

サックリと結論を言ってしまえば、現時点で1番人気アーモンドアイに◎を打つ気は更々無い!

理由は色々あるが・・・

先ずは桜花賞の勝ち馬は過去10年でも僅か3勝。近5年では優勝が無いこと。これが1点目。

2点目は桜花賞の勝ち馬より桜花賞で1番人気馬好走率が高いこと。

3点目は配当妙味が無いこと。

まあ3点目は兎も角としても・・・・そもそもマイル以下の距離で結果を出してきた短距離血統のロードカナロア産駒のアーモンドアイ。ルメールが「日本一だと思う」とマスコミに公言すればソレに尾ひれが付いて更に人気を押し上げる。

が、如何に3連勝とはいえマイル迄しか経験の無い馬が、いきなり800mも距離延長の2400mの長丁場のレースで抜けた1番人気・・・・。

まさに4番人気ミスパンテール、8番人気ジューヌポレールに◎〇を打った先週のヴィクトリアマイル同様にヨダレ物の美味しい馬券の臭いがプンプンしてワクワク感が堪えきれない!

1番人気のアーモンドアイで無ければ2番人気ラッキーライラックか?と言えば、こちらもいきなりの2400mに不安は否めない。

お奨めは・・・オークス3勝のディープ産駒。 母ヒアトゥウィンは芝1800mのG1SAフィリーズクラシックの勝ち馬で2009年と10年の南アフリカ3歳牝馬チャンピオン。その後、ドバイ経由で米国に渡り芝2200mG3ザベリワンSを制している母方の血統も良い。

同馬自身も当レースと同じ芝2400mの前走ゆきやなぎ賞で次走ダービートライアルのG2青葉賞で2着に好走したエタリオウを負かしている比較からしても芝2400mならアーモンドアイ、ラッキーライラックにヒケはとるまい※※※※※


※※※※※は⇒ランキングに公開



以上!

御参考まで!


★オークスは【三番勝負】にて提供しています。




バナークリックのお願い


いつも浅田駿の競馬道【掟破りの金になる話】を御愛読頂き誠に有り難うございます。

このブログは少しでも皆様の予想のお役に立つよう一生懸命に精査検討して書いています。

少しでもお役にたつブログがあった時は下記のバナーをクリック頂ければランキングに反映されますので、皆様の1回の応援クリックが大きな励みになります。宜しくお願い致します。






[最強]ランキング読者会員登録へ

※ブログ更新通知メールが届かない場合