神戸新聞杯(G2)


image23

神戸新聞杯は三番勝負にて提供!!


3着までに菊花賞の優先出走権が与えられる菊花賞TRの神戸新聞杯。
馬連なら80%の確率で的中する!予想要らずの美味しいブログを先ずは御一読あれ!

さて本来はトライアルと言えば真っ先に頭に浮かぶのは、賞金足りている実績上位馬の「ヤラズ」と賞金足りない馬の権利獲りを賭けた目イチ駆け。
所謂「ヤリ」「ヤラズ」があからさまに横行するものだが、この神戸新聞杯に限っては、過去10年で1番人気馬が6勝/2着2頭/3着0頭。

2番人気馬が2勝/2着2頭/3着2頭。

3番人気馬が1勝/2着2頭/3着2頭。

当日1~3番人気馬で9勝/2着6頭/3着4頭!

前記の通り「ヤリ」だの「ヤラズ」は全く関係無く、力通り!人気通り!

当日1~3番人気馬が滅法強い。

現に過去10年の馬連の半分の5回は当日1~3番人気で決まっている。

まして9頭の少頭数立てなら僅か3点で50%の確率で的中する1~3番人気の3頭BOXいいではないか!とも思うが、人間とは欲の深い生き物。

的中率は高いに越した事は無い。

されば、過去10年で6勝/2着2頭/連対を外したのはたった2頭の【当日1番人気馬】から⇒過去10回中9回に該当する当日8番人気迄の馬に馬連7点買えば80%の確率で的中する(はず)!

さてさて長い話は必要なし!

馬連なら80%の高確率で的中する当日1番人気馬から8番人気馬迄の馬に7点か!

的中率は50%に落ちるが、僅か3点で済む当日1~3番人気の3頭BOXか!

ちなみに過去に6頭存在する当日単勝人気が2倍を切った1番人気は4勝/2着2頭!連対率は100%!

今年も1番人気が2倍を切ったら鉄板級だ!

が、何事も世の中そんなに都合良くはいかないもの。如何に80%なんて高確率で的中するとはいえ僅か9頭の少頭数で単勝1倍台の馬から馬連7点なんて馬券は良くてトントン、下手打てばガミと言うのがこの手のレースのオチ。

従って単勝1番人気からの馬連を買うなら相当絞らなければお釣りが来ない。

さて、如何に絞るか。ココで役に立つのが過去10年のデータ解析!

当日8番人気以内で不利なデータに該当する馬を割り引けば相手は更に絞れる!

■3着圏内皆無の当日10番人気以下(想定)の馬

■3着圏内皆無の前走条件戦で3着以下の馬

■3着圏内皆無の前走500万の馬

■3着圏内皆無の当日2番人気以下の関東馬

■連対皆無/3着2頭の中3週間以内の馬


データに残った「データからの推奨馬」は以下の6頭!

◎サートゥルナーリア
〇ヴェロックス
▲ワールドプレミア


 


従って1番人気から「データからの推奨馬」に全部流しても馬連なら5点!

ちなみに連対に限れば前走ダービーで1着~5着だった馬が8勝/2着5頭。

対して6着以下の馬は2着に1頭のみで勝ち馬は存在しない。

今年は前走ダービー1、2着馬不在で3着ヴェロックスと4着サートゥルナーリア。
後のダービー組は過去10年で2着に1頭しか存在しない6着以下の8着のレッドジェニアルと14着ヴィントならヴェロックスとサートゥルナーリアのどちらかが勝つ可能性が高い。

いずれにしても少頭数で単勝1倍台の馬が存在するレース。
当てるのは容易いが儲けを叩き出すとなれば、それなりに難しい今年の神戸新聞杯。

如何に買うか?諸兄の腕の見せどころ!

お手並み拝見!

以上!

御参考まで!!

尚、前記は過去10年の傾向から導き出した結果であり浅田駿の印と同じとは限りません。 予め御了承下さい。


※また人気はあくまで現時点での想定です。正確な人気は当日のJRAのオッズを確認して下さい。



秋の【G1SPECIAL先行予約受け付け中!!

image473

秋の【GI】SPECIAL


image10
投資馬券詳細


image521
三連複万馬券詳細


≪PR≫=========
良い予想は黙っていても売れる!が、しかし、その予想の中身が解らなければ知る由も無い。
如何に読み・・・・如何に紐解き・・・・・如何に提供するか・・・
中身を知って頂く為、三連複万馬券
【お試し】は姉妹サイト【Easy Gallop】での提供になります!

image191

≪PR≫=========