今週の激走穴馬

IMG_4349

9レース以降のレースの中から馬券圏内に来そうな穴馬を1レースに1頭(たまに2頭)推奨します!

人気薄の穴馬ですから大半はハズレます。全く当たらないければサジも投げやすいのですが、困ったことにたまに当たります!
この「たまに当たる」が中々曲者で、当たった時は気の弱い方はチョッと漏らすくらいデカイ馬券が当たります。

穴馬ですから当たり前と言えば当たり前ですが、要はハイリスク、ハイリターンと言うことです。それでも100円玉で買う馬券の軸には魅力タップリな1頭です。大多数が凡走で終わる馬ですが、自らも買います。

勿論、責任感などこれっぽっちも小指の先程も微塵も1ミリもありません。ただ、たまに激走して大万馬券の片棒を担いだ時に「人様に教えて何で自分で買わないのか」と腹立たしい思いを何度かしているので買うようにしているだけです。

買い方は単勝、複勝1点や三連系の軸がお奨めですが、各々、ご自由に。
それではみんな大好きな本日の激走穴馬を貴方も一枚どうぞ!

7月31日()

■函館11R/STV杯
★★★★★


クイーンSにも記載した通り、同じ北海道の洋芝だからの札幌を走る馬は同函館でも走るなんて考えは素人の極み。札幌と函館では質が極端に違う。何が違うか。札幌の芝は重く、函館の芝は軽い。

逆にダートは札幌が軽く、函館が重い。
なんて話はこの程度にして、他の開催場は走らないが、どういう訳か函館は別馬のように走る馬がいる。これは「何故か?」等の推理の問題では無い!結果が示している事実だ。従って函館を走る馬を狙うのは函館開催の言わば常道!
函館芝は5戦1勝/2着1回/3着1回。着外僅か1回。当舞台と同じ函館2000mは2戦2着1回/3着1回。馬券圏内を外していないアラスカ

もう1頭の激走穴馬は3勝クラスの前走、五稜郭Sは勝ち馬モンブランテソーロから0.5秒差5着も、当レースにも出走の五稜郭S2着のサクラトゥジュールには0.4秒差。3着のルビーカサブランカには0.3秒差。

その前走2着のサクラトゥジュールが1キロ減の56キロ。3着のルビーカサブランカも1キロ減の54キロ。対して2キロ減の55キロなら前走0.4秒差、0.3秒差は逆転する可能性も決して低くは無い★★★★★

★★★★★ブログランキングへ公開

以上!

御参考まで!

函館11R/STV杯は今週のキャンペーンにて提供!
image590


不正クリックのインチ

ブロガーに渇
記事の更新も無いにも拘らず不正クリックでランキング上位にいるインチキブロガーが蔓延しています。この手の輩はそのうち自然淘汰されると思いますが、この不正ブロガーを見ると一生懸命ブログを書く気力が失せます。つきましてはこの記事が少しでも役に立った時は、励みになりますので下のバナーをワンクリックお願いします。

  


Easy Gallop≫=========
18週連続的中!!1日1350円。1レース675円。2日で2700円なら試して見る価値は有るのでは無いでしょうか。多数様の御参加をお待ちしております。

メルマガ限定で無料予想の厳選買い目を土日で1~2鞍無料配信します。
■競馬TV登録

メルマガ登録・解除
メルマガID:002089
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV


■トレマグ登録
メールアドレス(半角):