このブログが少しでも役にたった時は下記のバナーの1クリックを宜しくお願いします。
 

第72回ダイヤモンドS(G3)
東京芝3400m 4歳以上 ハンデ

所属 着順
栗東 (4・4・5)
美浦 (6・6・5)

性別 着順
牡・騙 (10・10・9)
牝馬 (0・0・1)

馬齢 着順
4歳馬 (3・2・3)
5歳馬 (3・2・0)
6歳馬 (2・2・5)
7歳馬 (1・1・1)
8歳以上馬 (1・3・1)

人気 着順
1番人気 (6・1・0)
2番人気 (1・2・3)
3番人気 (0・1・2)
4番人気 (1・1・0)
5番人気 (0・2・1)
6番人気 (0・1・2)
7番人気 (1・0・0)
8番人気 (0・1・2)
9番人気 (0・0・0)
10番人気以下 (1・1・0)

前走 着順
有馬記念 (1・1・0)
AJCC (3・0・0)
ステイヤーズS (1・2・3)
日経新春杯 (0・0・2)
中日新聞杯 (1・0・0)
海外 (0・2・0)
OP特別 (3・4・2)
3勝クラス (1・0・3)
2勝クラス (0・1・0)

ハンデ 着順
50k (0・1・0)
51k (0・1・1)
52k (0・1・0)
53k (0・0・0)
54k (5・1・6)
55k (1・1・2)
55.5k (0・0・0)
56k (1・3・1)
56.5k (0・0・0)
57k (0・0・0)
57.5k (0・0・0)
58k (3・2・0)

枠番 着順
1枠 (1・1・1)
2枠 (0・1・2)
3枠 (0・2・0)
4枠 (1・1・3)
5枠 (2・0・1)
6枠 (1・0・0)
7枠 (1・2・1)
8枠 (5・3・2)

過去10年で3着圏内皆無のデータ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【3着圏内皆無】
・前走10着以下の7歳以上馬
・当日9番人気(想定)以下の前走から斤量3キロ以上減の馬
・当日7番人気(想定)以下の前走万葉Sの馬
・当日7番人気(想定)以下の前走重賞で10着以下の馬
・当日2番人気(想定)以下の前走重賞で10番人気以下の馬

【連対皆無】
・当日6番人気(想定)以下のハンデ56キロ以上の馬
・当日7番人気(想定)以下の関西馬
・当日7番人気(想定)以下の前走ステイヤーズS組で7着以下の馬
・牝馬

【デーからの推奨馬】
ヴェローチェオロ
シルブロン
ミクソロジー
レクセランス

強い馬も弱い馬も全馬横一線一列となってゴールするのを想定して各馬の負担重量に差をつけるハンデ戦。

3年前は1番人気タガノディアマンテが馬券圏外に飛んで16頭立てのシンガリ16番人気のミライヘノツバサが1着で馬連12万8730円。
三連単は355万5600円なんて手品師もビックリする、とんでもない超波乱の特大万馬券が出れば、大多数の競馬ファンは「ハンデ戦は軽量馬が有利」だとか「トップハンデ馬は割り引き」だと思うのも仕方ない。

が、しかし、それは過去のハンデ戦の結果を見れば一目瞭然!如何にも早計。早とちり!

世界一優秀と言われるJRAのハンデキャッパーのつけるハンデは、ソレほど単純では無い。
やはり「重ハンデは力の証」重ハンデ馬がキチンと力を示しているではないか。

従ってハンデ戦の予想の要はハンデキャッパーがつけたハンデを素直に受け止めること

但し、3年前に16番人気のミライヘノツバサが優勝して大万馬券になったように、如何に重ハンデは力の証とはいえ「重ハンデ⇔重ハンデ」或は「軽ハンデ⇔軽ハンデ」とはいかないのが、ハンデキャッパーのつけるハンデの妙。
ハンデ戦は重ハンデ⇔軽ハンデが基本中の基本だ

さて、ハンデ戦の基本の講釈はこの程度にして・・・・・広い東京を1周半するダイヤモンドSの過酷さは内回り3600mの中山のステイヤーズSをはるかに凌ぐ。

またこのダイヤモンドSは距離3200mから3400mに延長されて久しいが、たった200mの延長だが、これで世界がガラッと変わった。バテる馬は間違いなくバテる。

直線半ばで先頭に立ちながら最後の200mで脚が上がらなくなった馬を何頭見てきたことか。

中距離馬に2400mや2500mはこなせても、やはり東京の3400mには壁がある。
スピード優先の我が国の競馬で僅か200mの距離延長が特異な別世界をつくり上げた。

スピードも一瞬の切れ味もいらない。
必要不可欠なのはスピードの持続力でありスタミナ

本当の意味でステイヤーの聖域と言えるのがこのダイヤモンドSだ!
無論、過酷さは負担重量にも反映される。

要はこのダイヤモンドSに限っては前記した「ハンデキャッパーがつけたハンデを素直に受け止める」というハンデ戦の基本に抗い「軽量をバックボーンに狙いを定める」のがダイヤモンドSの本筋ということ。

で、過去10年の連対馬の傾向を見ると、連対馬全20頭中、1番人気が連対を外したのは2016年、2020年。そして昨年の3回以外の7回は全て当日1番人気が連対し相手も当日8番人気まで。

今年も例年通りの傾向なら70%の確率で的中する【6・1・0・3】の当日1番人気から当日8番人気の馬連7点が先ずは買いだ!

が、それでも尚、確たる論拠が欲しいと宣うなら、過去10年で9勝/2着8頭/3着6頭と好走率が極めて高い上に、ベタ買いでも単勝、複勝の回収率は100%を超える馬体重499キロ(当日確認)以下で【5・4・7・69】のハンデ54キロ以下の軽量馬が買いだ!

それはそうだろう・・・・・タテの加重がジワジワとスタミナを削いでいく重ハンデを背負って長い直線とダラダラ坂が待っている東京3400mを走れば最後にピッタリ止まる事は誰でも解る。
従って狙いは54キロ以下の軽ハンデで過去に好走率の高い前走万葉S組の★★★★★
次いで前走と同斤量の★★★★★

推奨馬★★★★★ブログランキングへ公開


推奨馬★★★★★ブログランキングへ公開


もう1頭は前走から3キロ増は厳しいが、過去に7回連対している当日1番人気で前走、万葉S快勝を含め現在3連勝中の戦績からミクソロジー

前記の3頭以外では近4戦3勝/2着1回。連対100%と全く底を見せていないルメールのシルブロンは特注!

ちなみに過去10年勝ち馬は10頭中9頭が4~8枠。そのうち5頭が8枠と外枠が有利な傾向であることは覚えて置かれたい。

以上!

御参考まで!!

※尚、前記は過去10年の傾向から導き出した結果であり浅田駿の予想印と同じとは限りません。
予め御了承下さい。また人気はあくまで現時点での想定です。
正確な人気は当日のJRAのオッズを確認して下さい。

image917


重賞限定SUPERGRADE

乾坤一擲浅田の勝負馬券

資金調達馬券


【重賞限定的中結果】 

2/12■共同通信杯(G3)◎▲△的中!
[三連複]2480円(12点)

2/11■クイーンC(G3)〇△△的中!
[三連単]2万0710円(45点)

2/5■きさらぎ賞(G3)◎〇
的中!
[馬 単]300円(3点)

1/29■根岸S(G3)◎〇△的中!
[馬 単]530円(3点)
[三連複]1070円(6点)
[三連単]2610円(12点)

1/29■シルクロードS(G3)◎▲△的中!
[三連複]6040円(15点)!

1/22■中京11R/東海S◎〇▲的中!
[馬 連]970円
[三連複]1750円
[三連単]8490円

12/25■有馬記念(G1)◎▲△的中!
[馬 単]1770円
[ワイド]030円
[三連複]2520円
[三連単]9740円的中!

12/24■阪神11R/阪神C(G2)◎△的中!
[馬 単]2150円的中!

12/17■ターコイズS(G3)△的中
[ワイド]870円[馬連]2310円

12/11■阪神JF(G1)◎△△的中
[ワイド]2540円 [馬連]7550円 [三連複]6万4960円

12/11■カペラS(G3)〇△△的中
[三連複]2800円 

11/27 ■ジャパンC(G1)
◎〇△的中!
[ワイド]560円 [三連複]2360円 [三連単]9850円

11/6 ■デイリー杯2歳S(G2) △〇◎的中!
[三連複]2220円

11/6 ■AR共和国杯(G2) ▲△的中!
[ワイド] 1740円

11/6 ■みやこS(G3) ◎〇△的中!
[三連複]2万1150円

11/5 ■ファンタジーS(G3) ◎△△的中!
[馬連]1万1350円 [三連複]3万7070円

【重賞公開無料予想】
◆JBCクラシック(Jpn1)
◎〇△的中!
[馬連]470円 [三連複]1550円 [三連単]4220円

【重賞公開無料予想】
◆JBCスプリント(Jpn1)◎△△的中!
[馬連]2180円 [三連複]6640円 [三連単]3万2860円

【重賞公開無料予想】
◆JBCレディスクラシック(Jpn1)
◎〇△的中!
[馬連]1730円 [三連複]980円 [三連単]1万0570円

10/30 ■天皇賞(秋)(G1) ◎△△的中!
[三連複]4400円

10/29 ■アルテミスS(G3) ◎△△的中!
[三連単]1万4700円

10/23 ■菊花賞(G1) 〇△△的中!
[三連複] 6440円

10/22 ■富士S(G2) ◎〇△的中!
[馬連]590円 [三連複]650円 [三連単]2550円

10/16 ■秋華賞(G1) ◎▲△的中!
[馬単]2430 円 [三連複]1090円 [三連単]6900円

10/10 ■京都大賞典(G2) ◎▲△的中!
[ワイド]510円 [馬連]1250円 [三連複]3000円 [三連単]1万4890円

10/9 ■毎日王冠(G2) 〇△△的中!
[三連単] 8690円

10/1 ■シリウスS(G3) ◎〇△的中!
[ワイド]620円 [馬連]1520円 [三連複]8440円 [三連単]4万9520円

9/19 ■セントライト記念(G2) ◎〇△的中!
[ワイド]320円 [馬連]730円 [三連複]1460円 [三連単]7250円

9/3 ■札幌2歳S(G3) ◎▲的中!
[ワイド] 650円

8/21 ■札幌記念(G2) ◎▲△的中!
[ワイド] 410円 [ワイド]1090円 [馬連]930円 [三連複]4190円 [三連単]1万5210円

7/3 ■ラジオNIKKEI賞(G3) ◎〇△的中!
[三連複]9340円

6/12 ■エプソムC(G3) ◎〇△的中!
[三連複]7260円

5/29 ■目黒記念(G2) ◎▲△的中!
[馬連] 2720円 [三連複] 1万4640円 [三連単] 6 万6640円

5/29 ■ダービー(G1) ◎〇▲的中!
[馬連] 730円 [三連複] 4570円 [三連単] 1万5770円

5/28 ■葵S(G3) ◎〇△的中!
[馬連] 6010円 [三連複] 1万1620円 [三連単] 6万7480円

5/21 ■平安S(G3) ◎▲△的中!
[馬連] 1720円 [三連複] 3350円 [三連単] 1万1340円

5/14 ■京王杯SC(G2) 〇△△的中!
[三連複] 3080円

5/8 ■新潟大賞典(G3) ◎〇的中!
[ワイド] 1200円

5/1 ■天皇賞(春)(G1) ◎▲△的中!
[三連複] 1580円 [三連単] 6970円

4/30 ■青葉賞(G2) ◎〇△的中!
[ワイド] 1120円 [三連複] 5490円

4/17 ■アーリントンC(G3) ◎△的中!
[馬連] 2250円

4/16 ■中山GJ(J・G1) ◎▲的中!
[馬連] 510円

4/10 ■桜花賞(G1) 〇▲△的中!
[馬連] 3740円 [三連複] 1万1740円

4/9 ■NZT(G2) ◎ 〇△的中!
[三連単] 1万6090円

3/27 ■高松宮記念(G1) ◎△的中!
[枠連] 4150円

3/26 ■日経賞(G2) ◎〇△的中!
[馬単] 990円 [三連単] 4080円

3/20 ■スプリングS(G2) ◎〇△的中!
[馬連] 1820円 [三連複] 7370円 [三連単] 4万0790円

3/13 ■フィリーズレビュー(G2) ◎〇△的中!
[ワイド] 940円 [三連複] 1690円

3/5 ■オーシャンS(G3) ◎▲△的中!
[三連複] 7050円 [三連単] 3万8290円

2/27 ■中山記念(G2) ◎〇▲的中!
[馬連] 1860円 [三連複] 3080円 [三連単] 1万5510円

2/27 ■阪急杯(G3) ◎△△的中!
[馬連] 3090円 [三連複] 1万0950円 [三連単] 5万0380円

2/13 ■共同通信杯(G3) 〇△△的中!
[馬連] 960円 [三連単] 2万4280円

2/12 ■クイーンC(G3) ◎▲△的中!
[馬連] 850円 [三連複] 1060円

2/6 ■東京新聞杯(G3) ◎〇△的中!
[三連複] 1730円 [三連単] 8750円

1/30 ■根岸S(G3) ◎〇△的中!
[三連複] 5990円

1/30 ■シルクロードS(G3) 〇▲△的中!
[三連複] 8280円

1/23 ■東海S(G2) ◎△△的中!
[馬連] 2660円 [三連複] 4490円 [三連単] 3万9750円

1/16 ■京成杯(G3) ◎△△的中!
[馬連] 7410円 [三連複] 5万6610円 [三連単] 32万3010円

1/16 ■日経新春杯(G2) ◎△的中!
[馬連] 580円

1/15 ■愛知杯(G3) ◎△△的中!
[馬連] 4360円 [三連複] 2万1540円

1/10 ■フェアリーS(G3) 〇△△的中!
[三連複] 8250円