image51

所属 着順
栗東 (8・5・6)
美浦 (2・4・2)
地方 (0・1・2)

性別 着順
牡・騙 (10・10・9)
牝馬 (0・0・1)

馬齢 着順
3歳馬 (3・0・0)
4歳馬 (4・2・1)
5歳馬 (2・3・4)
6歳馬 (1・3・2)
7歳以上馬 (0・2・3)

人気着順
1番人気(1・2・1)
2番人気(2・2・4)
3番人気(3・1・0)
4番人気(2・1・0)
5番人気(0・0・0)
6番人気(1・0・2)
7番人気(0・2・2)
8番人気(0・1・1)
9番人気(0・0・0)
10番人気以下(1・0・0)

前走 着順
(0・0・0)
ダート (10・10・10)

距離 着順
1200m (4・6・5)
1400m (5・4・3)
1500m (0・0・0)
1600m (1・0・2)

前走 着順
JBCスプリント (2・4・3)
武蔵野S (1・0・2)
オーバルスプリント (1・1・0)
OP特別 (5・5・4)
3勝クラス (1・0・1)

枠番 着順
1枠 (4・2・1)
2枠 (1・0・2)
3枠 (1・0・0)
4枠 (1・1・1)
5枠 (0・0・2)
6枠 (0・5・1)
7枠 (2・1・2)
8枠 (1・1・1)

馬連でも5万1150円の超万馬券筆頭に馬連の平均配当でさえ8100円という波乱のレース。100円玉1枚が諭吉5枚に変わる馬連でも驚きだが、いやいや三連単はマジシャンでもビックリ!
100円玉1枚が一瞬で諭吉が165枚に変わったように、過去10年の1番人気は【1・2・1・6】。1番人気で馬券圏内に入着した4頭まうち2016年1着のコーリンベリーは前走G1JBCスプリント3着。2018年コパノキッキングと2020年レッドルゼルは次走以降にG1で活躍、昨年2着のリュウノユキナは前走G1JBCスプリント2着。

従ってこのレベルで無い1番人気馬には全く信頼が置けない。

2番人気も【2・2・4・2】で1番人気よりマシという程度で連対率40%ではこちらも信頼には値しない。3番人気【3・1・0・6】で4番人気【2・1・0・7】と何れも信頼には乏しいが、配当妙味を考えれば【1・2・1・6】の1番人気より全部で7勝/2着4頭の当日1~3番人気の1頭を軸に据えるのが効率的にもデータ的にも正しい。

後は
【1・0・0】の当日9番人気以下には目を瞑り当日8番人気迄を買えば馬連でも三連系でも高確率で的中する筈。

さて、コレで軸は当日1~3番人気。相手は当日8番人気迄とまで導き出した。
残る問題はただ1つ!肝心要の軸を1~3番人気のどの馬に白羽の矢を立てるか

もう少し精査して見れば、スタートから下り坂が続き、直線には急坂が待ち構える特異なコースの中山のダート1200mは
十中八九ハイペースになる展開は見えており、前走差し馬が4勝、追い込み馬も2勝しているように差し追い込み馬が好走する確率が高く闇雲に3番人気と4番人気のどちらかを軸に据えれば良いと言うものでは無く、差し追い込み馬が好走する展開なら上がりのある馬を狙うのは当然であり、過去の結果も前走上がり最速が【1・1・2・3】と安定感抜群。

馬齢は3、4歳が優秀で次いで5、6歳馬と続くが、7歳以上馬に優勝は無く2着1頭/3着3頭と振るわない。また出走自体が少ないとはいえ3着1頭の牝馬は大きく割り引く必要がある。

さてさて、様々な好走条件を書いたが、何はともあれデータ通りに決まらないからこそ馬連の平均配当でさえ8225円、三連単は100万馬券が出るレースにも拘らず、データ云々を持ち出すのは本末転倒の気がしない訳でも無い。

ただ、去る者は日に疎くあっという間の10年ひと昔。
急速なIT機器の進化に及ぶものでは無いが、競馬のあらゆる制度が見直され、携帯で馬券が買え、携帯の中を馬が走る現代競馬に於いて如何に競馬の流れが遅かろうと、10年前のデータが今も通用するとはとても思えない。せいぜい近3年、長くても5年が過去のデータの賞味期限。

長ければ制度が上がるというものでは無い。
賞味期限の切れた過去10年のデータはあくまで発信する側の都合の良い材料であり、逆に長ければ長いほど精度は落ちるのが競馬のデータ!

と言うことで近4年の結果を見れば、4年前が2番人気⇒3番人気⇒7番人気、3年前が4番人気⇒1番人気⇒2番人気。一昨年も3番人気⇒2番人気⇒6番人気で昨年も2番人気⇒1番人気⇒7番人気と堅い決着。

本来ならココでオチをつけるところだが、出走馬未確定&人気不確定の現段階で結論は先送りもやむを得ない。

確たる結論は最終決断までお待ち頂くとしてここでは現時点で浅田の競馬勘に反応する
★★★★★ブログランキング★★★★★ブログランキング

以上!
御参考まで!

今後ブログを書く際の励みになりますので、このブログが少しでも役にたった時は下記のバナーの1クリックを宜しくお願いします。