トップページ » 漫画・アニメ・ゲーム等に関するエピソードを持っている芸人たち(2006.11.18更新)

漫画・アニメ・ゲーム等に関するエピソードを持っている芸人たち(2006.11.18更新)

61271bc1.jpg先週、漫画・アニメ・ゲーム等から名前を取った芸人たちをまとめて記事にしたんですが、調べていくうちに芸人の多くは漫画・アニメ・ゲーム好きであることに気づきました。
そこで今回は漫画・アニメ・ゲーム等に関するエピソード(ネタや仕事も含む)を持っている芸人をまとめてみました。

アニメ会(トークユニット)
  1999年にフリーの芸人・国井咲也と、大川興業所属の漫才コンビ「ペイパービュウ」の三平×2が結
  成。
  現在はサンキュータツオ沖縄の比嘉亀子のぶおの3人が加わり、5人で活躍中。
  主にライブでの活動で、その内容は「萌え話」と呼ばれており、アニメおたくの妄想話を話芸の域にま
  で昇華したものである。
  2006/10/11には赤松健とトークライブを行った。
・あばれヌンチャク(2005年4月解散)
  スケッチブックを使った紙芝居風のコントを得意とし、その中にはドラえもん等の国民的アニメをネタに
  したものもあった。
  解散後、ボケ担当の竹内幸輔は声優業で活躍している。
  声優での出演作品:テレビ東京系列『テニスの王子様』(天根ヒカル)
              テレビ東京系列『アイシールド21』(原尾王成・筧駿)
  ツッコミ担当の斎藤恭央は現在桜塚やっくんとして活躍中だが、彼もまた声優としても活動している。
  声優での出演作品:テレビ東京系列『アイシールド21』(鎌車ケン、ジェレミー・ワット)
              フジテレビ系列『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(遊左)
              NHKBS2の衛星アニメ劇場絶対少年』(阪倉亮介)
              テレビ東京系列『満月をさがして』(タクト・キラ)
              PS2用ゲーム『NANA』(藤枝直樹)
アメリカザリガニ
  ツッコミ担当の柳原哲也、ボケ担当の平井善之、両者共に熱狂的なアニメファン。
  特に柳原は『カウボーイビバップ』の大ファンで、DVDを全巻購入し何度も繰り返し見ているらしい。
  声優界にも広い交友関係を持っており、そのためか、多数のアニメに声優として出演している。
  声優での出演作品:テレビ東京系列『ボンバーマンジェッターズ』(ガング(柳原)、ボンゴ(平井) )
              映画版『サウスパーク』(エリック・カートマン(柳原)、シェフ(平井) )
              テレビ東京系列『Dr.リンにきいてみて!』(タコヤキ(柳原))
              映画『あらしのよるに』(ビッチ(柳原)、ザク(平井))
  『Dr.リンにきいてみて!』では平井もエディ役で出演するはずだったのだが、声のガラが余りに悪かっ
  たため、オーディションに落選。
  また『あらしのよるに』では当初ビッチを平井が、ザクを柳原が演じる予定だったが、実際のキャラが役
  柄が正反対であることが発覚し、役を交換するなどのハプニングも起きている。
  平井は「単独イベントのポスターは漫画家に描いてもらう」と公言しており、その最初の作者は
  寺田克也となった。
  ABCラジオスレッドキングABCでもアニメ好きの影響が大きく出ており、
  特番の際には必ずアニメに関する企画が用意される。
  また、同ラジオで柳原は「涼宮ハルヒ(シリーズ)は全部持っている」と話している。
  現在、ファミ通の「ファミ通GameDVD」コンテンツ『アメリカザリガニのGM向上委員会』(以前)→『アメ
  リカザリガニのキカイノカラダ』(現在)に数年越しで出演中。
  カプコンのゲーム『モンスターハンター』に両者ともにはまっており、イベントなどによく出演している。
  中でも平井は『モンスターハンター』にはまり過ぎて彼女に振られたと告白している。
  また、平井がしつこく『モンスターハンター』を熱く語りまくったお陰か、
  『モンスターハンター2』にてコンビ名と同名の装備が追加されたり、
  『モンスターハンターポータブル2』に声優として参加する予定である。
アンタッチャブル
  野球ゲームの『パワフルプロ野球』にはまっている。
  同じパワプロ仲間として、伊集院光くりぃむしちゅ〜がいる。
  特に柴田はパワフロが上手く、育成したキャラクターがファミ通の編集部員ガ作ったキャラクターより強
  かったほどである。
  また、PS2用ゲームソフト『モンスターハンター・ポータブル』のCMに起用されている。
伊集院光
  大のゲーム好きで有名。
  TBSラジオJUNK月曜日 伊集院光 深夜の馬鹿力ではゲームについてよく語っている。
  そのゲーム好きがこうじてか、現在週刊ファミ通に連載を持つほか、
  ゲーム関連のTV番組への出演も行っている。
  ちなみに兄はナムコのゲームデザイナーとして『女神転生』の開発に携わった事がある。
  パワプロ仲間としてアンタッチャブルくりぃむしちゅーがいるらしい。
伊藤広大こりゃめでてーな
  自身の持ちネタに『バキ』の顔真似というのがある。
  フジテレビの番組、とんねるずのみなさんのおかげでしたでのコーナー細かすぎて伝わらないモノマネ
  選手権にはオーディションで落選したが、テレビ東京の番組、やりすぎコージーで披露する場を得る。
  この顔真似を見た東野幸治今田耕司からは高評価を受けていた。
・川島明(麒麟
  PS2用ゲームソフト『モンスターハンター』にはまっている。
  モンスターハンターを一緒にプレイする仲間として笑い飯の西田、ネゴシックスがいる。
くりぃむしちゅ〜
  野球ゲームの『パワフルプロ野球』にはまっている。
  同じパワプロ仲間として、伊集院光アンタッチャブルがいる。
ケンドーコバヤシ
  ジャンルを問わず、大の漫画好き。
  時々、舞台で誰もわからないようなマニアックな漫画ネタを披露し、
  会場のお客さんが呆然としていることもある。
  自身の持ちネタにくまのプーさんを元にした人のプーさんというものがある。
  彼のブログ(下ネタ注意)では荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』を元にしたパロディ小説?を
  書いている。
  また、読売テレビ系列のアニメ『名探偵コナン』に捜査官などのチョイ役で出演していることがあると話
  しているが、真相は定かではない。
  バッファロー吾郎いわく、週刊少年ジャンプの今後の展開の予想がよく当たるらしい。
  MBSラジオスッゴイ!おとなの時間でケンドーコバヤシはバッファロー吾郎の木村と漫画のことで対
  決するコーナーを持っていた。
次長課長(JK)
  井上聡は『バーチャファイター』プレイヤーとして有名で、
  腕前は7段(ピラミッド式なので30人に1人くらいしかなれない)とかなりのものらしい。
  下積み時代にはNGK併設のゲーセンに通っていたそうである。
  麒麟の川島に「オメエ、ゲーム強そうだな!オラといっちょやってみっか」と『ドラゴンボール』の悟空の
  口真似をしながら話しかけた事があるらしい。
  また、井上はかなりのオタクで大量のフィギィアを収集しているらしい。
  次長課長としては、JKという名でCDを出しており、
  テレビ東京ケロロ軍曹』の期間限定主題歌になっている。
  プロデュースは小室哲哉である。
陣内智則
  自身の持ちネタに『起動戦士ガンダム』を元にした陣ダムというものがある。
  また、映画『犬夜叉 紅蓮の蓬莱島』に声優として出演しており、
  映画のPR番組でのネタVTRには犬夜叉役の山口勝平も出演していた。
  しかし、当の本人は「原作を読んだことがない」「犬が戦うマンガ?」と発言している。
  その後には映画『ブラック・ジャック ふたりの黒い医者』にも声優として出演している。
スピードワゴン
  荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の大ファン。
  かなりのファンらしく、自身らのコンビ名を登場人物からとるほどである。
  2007年公開予定の映画『ジョジョの奇妙な冒険 Part1 ファントムブラッド』には二人とも声優とし
  て出演している。
土田晃之(元U-turn)
  大の『ガンダム』ファン。
  ガンダムのDVDを見るのが唯一の楽しみだと発言している。
  読売テレビの番組、ダウンタウンDXでガンダムの面白さを一言で語ってほしいと浜田 雅功に言われ
  たときに「一言で語れるわけないじゃないですか!それぞれのシリーズに面白さがあるんですよ!」
  と熱弁している。
  最近は『ガンダムSEED』がお気に入りらしく、『ガンダムエース』のコラムで絶賛していた。
  テレビ朝日の番組、アメトークの芸人プレゼン企画でガンダム好き芸人を集めてのトークを提案してい
  た。
  ガンダムを愛すばかりに、ついには自分の娘に愛日菜(アイナ)と名づけてしまった。
  あと、『ジブリ』作品や『ルパン3世』の大ファンでもある。
鉄拳
  ナムコのゲーム『鉄拳』より名前をつけたらしい。
  ヤングマガジンちばてつや賞を受賞している。
  『キン肉マン』の大ファンでもあり、自身が応募したキャラクターが見事に採用され、
  『キン肉マンII世』に登場したことがある。
  PS2用ゲームソフト『半熟英雄4〜7人の半熟英雄〜』に出演している。
  それ以前にも『半熟英雄3』にFFの世界に降臨したと勘違いしてる設定でボス役として出演を果たし
  ている。
  大田出版のゲーム雑誌『コンティニュー』vol.4では「ヘアースタイルは三島平八を真似た」と語ってい
  る。
ナインティナイン
  岡村 隆史はカプコンのゲーム『バイオハザード』のファンらしく、
  相方の矢部 浩之にも買うように勧めている。
  それにより矢部も『バイオハザード』をプレイしたが、
  プレイ中の話をしている時に「ゾンビ」を「ミイラ」と言い間違えて岡村にイジられている。
  1998年秋ごろ、TBSで放送されていたジャングルTVという番組で、
  岡村は『バイオハザード・コードベロニカ』を『バイオハザード3』と呼んでいる。
  まだ『バイオハザード3』のことは発表されず、
  DCの『バイオハザード・コードベロニカ』が先に発表されたのが原因。
  また岡村は『ガンダム』のプラモデル作成が趣味だった。
  最近では2人が『マリオブラザーズ』に扮したCMが流れていた。
中田敦彦オリエンタルラジオ
  荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の大ファン。
  ネタ(武勇伝)中に見せる色々なポージングは『ジョジョの奇妙な冒険』の影響を受けてのもの。
中川家
  単独ライブポスターのデザインを藤子不二雄A先生が手がけた事がある。
ネゴシックス
  PS2用ゲームソフト『モンスターハンター』にはまっている。
  『モンスターハンター』を一緒にプレイする仲間として笑い飯の西田、麒麟の川島がいる。
  格闘ゲームの『ストリートファイター』が好きらしく、ネタにもしたことがある。
バッファロー吾郎
  両者とも自他共に認める漫画&アニメファン。
  アニメでは特にロボット形が好きらしく、よくネタに織り交ぜている。
  そのためか男性にはうけているが女性にはまったくうけていないという事も珍しくない。
  MBSラジオスッゴイ!おとなの時間木村明浩ケンドーコバヤシと漫画のことで対決するコーナー
  を持っていた。
はなわ
  ファミ通キューブ+アドバンスに掲載されたことがあるが、
  そのとき名前を「はにわ」と間違って表記されてしまった。
  最近は芸人としてだけではなく、声優としても活躍している。
  声優での出演作品:NHK教育テレビ『MAJOR』(上河内(1stシーズン))
              フジテレビ系列『デジモンセイバーズ』(警官(第2話)、ハグルモン)
パペットマペット
  PS2用ゲームソフト「ドラゴンクエスト」に自身にそっくりな敵キャラ、
  パペットこぞう・マペットマン・ドールマスターが登場する。
はりけ〜んず
  コンビであり、2人ともかなりのアニメオタク。
  特にボケ担当の前田登は普段からアニメキャラクターのTシャツを着たり、
  多数のフィギュアを所持していたりと筋金入りのオタクである。
  そして、自ら声優オーディションを受けて声優デビューしており、
  近年は前田のアニメ声優ネタオンリーの単独ライブも開催している。
  ちなみに始めていっしょに仕事した声優は川上とも子である。
ふかわりょう(ロケットマン)
  実の従兄弟に『北斗の拳』で有名な漫画家の原哲夫がいる。
  またロケットマンという名義でDJとして活躍しており、
  コナミの音楽ゲーム『Beatmania』に楽曲提供も行っている。
向 清太朗天津
  オタクである事を売りにして活躍している芸人である。
  当初はオタクであることを否定していたが、
  現在は身も心も完璧にオタクであり彼のホームページからもそれが伺える。
  初めて秋葉原に行ったときに店員から「この前予約していたやつ、入りましたよ」と言われたことが
  ある
  MBSラジオスッゴイ!おとなの時間の企画でバッファロー吾郎の木村と日本橋のメイド喫茶に行った
  際、リスナーへのプレゼントとして、『ひぐらしのなく頃に』グッズを買ってきた事がある。
  (その後、ケンドーコバヤシから「ちゃんとしろ」と怒られたらしい。)
よゐこ
  よゐこの漫画・アニメ好きは、かなり有名。
  最新アニメなどの話題でもなんなく付いていき、
  更には解説まで入れられるためアニメの人気ランキング番組に呼ばれることも多い。
  また、単独ライブのコントのネタのテーマを、全てアニメ絡みにしている。
  有野晋哉はゲーム好きとしても有名で、そのゲーム好きを生かしてフジテレビCS放送の番組、
  ゲームセンターCXのメインパーソナリティに起用され人気を博している。
  よゐこ自身もGB用ソフト『おわらいよゐこのげえむ道〜オヤジ探して3丁目〜』というゲームをプロデュ
  ースして発売しているが、びっくりするほど売れなかったらしい。
  その後、GBA用ソフト『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ オマケの都ショックガーン!』にCMキャラ&ミニ
  ゲームのキャラとして登場。
  それに伴い、『クレヨンしんちゃん』スペシャルに声優として特別出演した。
  声優での出演作品:テレビ朝日系列『クレヨンしんちゃん
              フジテレビ系列『クマのプー太郎』(双子の兄弟(1話〜21話))
  濱口優はMBSラジオ、オレたちやってま〜すで共演していた椎名へきるに番組本番中にもかかわら
  ず告白した事がある。
  有野はオンラインゴルフゲーム「パンヤ」の公式サイトで連載をかかえている。
ラーメンズ
  片桐は土田も認めるほどの『ガンダム』オタクであり、時折ネタにガンダムを織り込んでいる。
  また、相方は漫画家としても活躍しており『鼻兎』(全4巻)を執筆している。
ロンドンブーツ1号2号
  『マジック:ザ・ギャザリング』というカードゲームにはまっていた。
  また、『コミックガッタ』の編集にも携わっている。
・若井おさむ
  『機動戦士ガンダム』の主人公、アムロ・レイのモノマネコントをする芸人。
  たまに『巨人の星』の主人公、星飛雄馬のモノマネもしており、古谷徹の声まねを得意としている。
  しかし、古谷徹本人は「僕の声に似ているとは思いません。」とコメントしている。
・西田幸治(笑い飯
  PS2用ゲームソフト『モンスターハンター』にはまっている。
  モンスターハンターを一緒にプレイする仲間として麒麟の川島、ネゴシックスがいる。

有名人に関しての情報もあったのでまとめてみました。
Gackt
  『機動戦士ガンダム』のマニアとしてよく知られている。
  自称、宇宙で一番ガンダムを見た人間。
  自身がDJのラジオでアムロ・レイ演じる古谷徹
  シャア・アズナブル演じる池田秀一をゲストとして呼んだことがある。
  富野由悠季総監督から直々に、映画『機動戦士Ζガンダム』三部作の主題歌の依頼を頼まれ快諾。
  一作目放映前後は音楽番組に出演するたびにZガンダムの宣伝を繰り返していた。
  また、テレビ朝日ミュージック・ステーション』では『新北斗の拳』に敵役として出演している事を話し
  ている。
・西川貴教(T.M.Revolution
  かなりの『ガンダム』フリーク。
  西川貴教のオールナイトニッポンSUPER−秋のアニメ祭りの時に、
  シャア役の池田秀一をゲストとして呼んでおり、かなり緊張していた。
  『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』では
  T.M.Revolutionとして主題歌や挿入歌を歌い、さらに声優として出演まで果たした。
  声優での出演作品:MBS系列『機動戦士ガンダムSEED』(ミゲル・アイマン、PHASE-26ナレーター)
              MBS系列『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』(ハイネ・ヴェステンフルス)
              フジテレビ系列『るろうに剣心』(大蛇の煉)
  ガンダムSEED DESTINYで演じたハイネ・ヴェステンフルスは、その名前が、
  ドイツ語で西川に由来するものになっている。
  また、自分のラジオ番組にアニソンのコーナーを持っていた。
・村田雄介
  宮城県出身の漫画家。
  現在は『アイシールド21』の作画を担当している。
  『ロックマン4 〜新たなる野望!!〜』及び『ロックマン5 〜ブルースの罠!?〜』のボスキャラのデザイ
  ンに投稿し、それぞれダストマン、クリスタルマンとして採用された事がある。
・雷電湯澤殿下(聖飢魔供
  ファミ通でコラムの連載を持っていたらしい。
  また、ライブでのSEにも『ガンダム』を使用したりしている。

ざっとまとめてみた結果はこんな感じです。
細かいものを入れていけばもっと多くの芸人さんがいるんですが、そうなるとものすごく膨大な量になるので今回はここらあたりで勘弁してください。
また情報がまとまったら追加更新していくので、何か情報を知っている方がいらっしゃったらコメントかメールでお知らせください。
あと、かなり大雑把に書いたので記入ミス、リンクや文法が間違っていたりするかもしれませんのでそれもよければお知らせください。
『』で囲んでいるのが漫画・アニメ・ゲーム等の作品名です。
※11月18日更新
 頂いた情報は全部まとめました。


☆メールアドレス
kato28go■yahoo.co.jp(■を@に変えてから送ってくださいね。)




下等生物の住処

コメント
1. Posted by おさ   September 25, 2006 16:25
ナイナイオタの俺がきましたよ(´・ω・`)

10年ほど前のネタですが、
岡村がバイオハザードにハマって、ラジオで相方に買うように勧めてましたよ。
そして矢部もやったらしいんですが、その話をラジオでしている時に「ゾンビ」を「ミイラ」と言い間違えてイジられてましたww
2. Posted by ば   September 25, 2006 19:10
4 アメリカザリガニはファミ通waveなどでコーナーも持ってますね。あとカプコンの『モンスターハンター』のイベントなどによく出演しています
3. Posted by -   September 25, 2006 19:18
ナイナイの岡村はガンオタじゃなかったっけ?
4. Posted by d   September 25, 2006 21:56
西川とガクトの方が…
ジークユイ!!…間違えた
5. Posted by 「」   September 25, 2006 23:03
有野はオンラインゴルフゲーム「パンヤ」の公式サイトで連載をかかえています。
6. Posted by     September 25, 2006 23:13
ガンダムヲタは芸人にかなりいるな土田もかなりのガンヲタで自分の娘をアイナにしたってまえテレビで見たな
それと次長課長のハンサムの方がかなりのヲタでフィギィアをかなり集めてるのは既出か
7. Posted by 七誌   September 26, 2006 00:12
『鉄拳』追加情報
「コンティニューvol.4」に「自身のヘアースタイルは三島平八を真似た」と話していました
8. Posted by  -   September 26, 2006 18:08
パペマペがドラクエ8に出てる事が何故出ない
9. Posted by 下等生物7号   September 27, 2006 16:24
情報ありがとうございます。
週末にまとめなおします。
10. Posted by m   September 28, 2006 23:13
次長課長の井上はバーチャファイタープレイヤーとして有名。
腕前は7段(ピラミッド式なので30人に1人くらいしかなれない)
だったとか。
売れる前はなんばグランドかげつ併設のゲーセンに通ってたそうです
11. Posted by back   September 28, 2006 23:16
さくらんぼブービーが思いついたが別にどうでもよくなったのであった
12. Posted by 名無し   September 29, 2006 00:07
中川家の単独ライブポスターデザインには藤子不二雄A先生作品がありましたね。
13. Posted by あ   September 29, 2006 09:50
「ジャングルTV」という番組の料理コーナーで、岡村が「バイオハザード・コードベロニカ」を「バイオハザード3」と呼んでいた。

*1998年秋ごろ、まだ「バイオハザード3」のことは発表されずにDCの「コードベロニカ」が先に発表されたのが原因。当時は誰も「3」が出るとは思ってなかった
14. Posted by ワイリーーーーーーー11    September 29, 2006 19:00
相シールド21のさくしゃは、
ロックマンの敵キャラを2体
デザインしている。
15. Posted by     September 29, 2006 22:40
次長課長・井上/麒麟川島に「オメエ、ゲーム強そうだな!オラといっちょやってみっか」と話しかける。自身のゲームの腕前もかなりの物。
麒麟・川島、笑い飯・西田、ネゴシックス/モンハン仲間。
アンタッチャブル、くりぃむしちゅー/伊集院とのパワプロ仲間(子分)特にアンタッチャブル柴田の作るパワプロ選手はファミ通編集部員の作る選手より強い
土田晃之/ガンダム、ジブリ、ルパン等の大ファン
品川祐/ガンオタ
16. Posted by flyfree   September 30, 2006 00:16
米2でも触れられてますが、アメリカザリガニは「ファミ通GameDVD」のコンテンツ『アメリカザリガニのGM向上委員会』→『アメリカザリガニのキカイノカラダ』に数年越しで出演中。中でも平井は収録映像内にて『モンスターハンターにはまり過ぎて彼女に振られた』と告白していたり。
また、このコーナー内やその他にて平井がしつこく「モンスターハンター」を熱く語りまくったお陰か、「モンスターハンター2」にてアメザリ装備が追加されたり、「モンスターハンターポータブル2」に声優として参加するらしいですね。
17. Posted by 。   September 30, 2006 01:21
鉄拳に補足

半熟英雄4〜7人の半熟英雄〜
でもゲスト出演している。
あれ?それ以前に3に出てたっけ?
やってないから詳しくは知らないが…
18. Posted by 90t5l3   September 30, 2006 01:33
ロンドンブーツ1号2号がマジック:ザ・ギャザリングというカードゲームにはまってた時期があったね。
そのおかげかロンブーはコミックガッタの編集長(?)をやってたけど。
あと、話は変わるけど、週刊少年チャンピオンの現在の読者コーナーを西口プロレスが担当しているね。
19. Posted by m   October 01, 2006 21:35
>>米17
3だとボスで二度出てきてる。
本人はFFの世界に降臨したと勘違いしてるらしいです。
20. Posted by -   October 02, 2006 22:09
Gacktて新北斗の拳に出てなかったけ?
21. Posted by  -   October 03, 2006 14:06
>>米20
確か新北斗の敵役で出てたはず。詳しいことは忘れたけどMステで宣伝してた
22. Posted by -   October 04, 2006 00:34
ラーメンズの片桐がガンオタで、ネタ中にもたまにガンダムネタが出てくることがある。
あと相方の小林は漫画家としても活動してた(『鼻兎』全4巻)
23. Posted by もね   October 13, 2006 09:37
西川貴教さんはガンダムどころか、自分のラジオ番組にアニソンのコーナーを持っていた実績がw
24. Posted by お   October 13, 2006 09:53
しょうこたんは…。

いえ、なんでもないです。
25. Posted by     October 16, 2006 11:45
聖飢魔兇陵訶電鰡(殿下)はファミ通(うろ覚え)でコラムとか書いてたと思います
ライブでのSEにもガンダムのMADを使用したりなど
26. Posted by 下等生物7号   November 18, 2006 16:47
頂いた情報を全て載せてみました。
たくさんの情報ありがとうございました。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星