[Since 2008.07.29]
By 威未図

注目の記事!!
freespace03.JPG   freespace03.JPG   freespace04.JPG   freespace01.JPG   freespace03.JPG   freespace03.JPG   freespace03.JPG   freespace03.JPG  
夏コミ

コスプレ彼女
  東京ゲームショウ
2016
1日目
コスプレ彼女
  東京ゲームショウ
2016
2日目
コスプレ彼女
  コスエクスプレス
コスプレ彼女
  冬コミ
コスプレ彼女
  コスホリック
19
コスプレ彼女
  闘会議2017
コスプレ彼女
  ワンフェス
2016冬
コスプレ彼女
 


2008年09月

コミックワールド in ソウル 会場の様子

今回のソウルでのイベント”コミックワールド in ソウル”は、観光客がほとんど寄り付かない
ソウルから漢江を越え、一昔前は未開発地帯だったと言う江南もあるaTセンターで開催され
ました。(近年になって、COEXや色々なモノができ、開発が進んでる土地らしいです。)


aTセンターへ行くには、最寄り駅となる地下鉄3号線で良才駅で降りればいいのですが、良才
駅からaTセンターへはちょっと歩いていける距離ではなく(20分ぐらいかかるらしい)、無料バス
が出ているのですが、今回、私は白タクを使いつたない英語とペンとメモを使って向かいました。

と、タクシーからaTセンターを観てみると、会場前には大勢のコスプレイヤーが集っていました。

080930-KORcow-1.jpg







続きを読む      

ヲタクな世界の歩き方 ソウル編 -序章・ソウル上陸-

今回の海外取材を決めてから、周囲からは「たかが一回、海外経験したからって何調子こいてんの?」
や「絶対にトラブル巻き込まれるよ」、「遺書、書いていけ」など、海外2回目にして一人で行くことに対し
色々と言われました。自分でも、かなり不安で「韓国人の5割以上が日本人を嫌い」というアンケート結果
や航空会社のシステムトラブルなどのニュースが、よりいっそう私の不安感を募らせていましたが、
そんな不安よりも海外挑戦への期待やコミケ参加へのwkwkが勝っていました。


9月27日早朝、前日、仕事が11時ごろまで終わらず旅行準備などで寝ることが出来なかったものの
眠気に教われることなく、新宿駅からN'EXに乗って、成田へ。いつも以上のテンションの高さでチェック
インを済ませ、フライトまでの待ち時間を成田空港見学に費やし、9:30にソウルへとテイクオフ!
一人と言うこともあってか、座席は窓際をとれず中央席の通路側で景色をたんのすることは出来ず。
銀魂とサカマガを読みながら空を飛ぶこと2時間。あっさりとソウルに到着。
入国書類の記載に戸惑う親子にペンを貸して、海外2回目のくせに書類の書き方を教えて、調子に
乗り入国審査もパス。インチョン空港を出たのは、12:30。空港からソウル市内へ行く方法を調べて
いなかったために適当にAREXなる電車を使ってみる。(実際はリムジンバスが一番、費用対効果が
いいみたい。)

080930-KORjyo-1.jpg







続きを読む      

アサガヲ通信 ビックプロジェクト”ソウル上陸作戦”

当ブログとしては、かなり珍しい4日間の”Blog更新なし”。いつも観ていただいてる人は、更新なし=
管理人が何か、やらかしている!”と考えた方もいらっしゃると思います。当ブログは、大抵、
更新がないとなにかやらかしてます!!


なにをやらかしたかというと、夏期休暇を取得して(1日だけ、残4日)で海外取材に行ってきました!
27(土)・28(日)・29(月)の3日で堪能できる国を探したところ、手っ取り早くお隣の国・韓国はソウル
に行くことにしました。
もちろん、「ヲタクの世界の歩き方」として、ヲタクが楽しめそうな街や場所を中心に足を運んだ
のですが、今回は”ビックプロジェクト”を掲げている以上、目標は更に高い場所へ!

今回、企てた”ビックプロジェクト”の内容とは、”韓国のコミックマーケット取材
(あぁ、聞こえる。みんなの呆れたため息が)

080928-narita-1.jpg







続きを読む      

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 DVD 02 レビュー

次週、最終回を迎える「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」のDVD第2巻が9月26日に発売に
なりました。(私はもちろん、アキバでフラゲ)


第02巻は、第2話「日本独立計画」・第3話「囚われの学園」・第4話「逆襲の処刑台」が収録されて
います。カレンのバニー姿やルルとシャーリーのデートなど、まだまだ優しかった頃のコードギアス
を堪能できます。
そして、コードギアス第2巻には、ちょっと面白いグッズが初回生産特典にはついてきています。

では、「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第2巻をレビューします。

080926-cdoedvd2-5.jpg









続きを読む      

今週のヤンジャン(9/25発売)は、ローゼンメイデンのターン



えーっ、と。今週の週刊ヤングジャンプは、ローゼンメイデンの掲載号です。


ローゼン閣下こと、麻生太郎氏が無事に内閣総理大臣に就任され、それを祝うかのように週刊
ヤングジャンプのローゼンメイデン掲載号です。
実際に閣下がこのローゼンメイデンを呼んでいるかは、不明ですがモーニングを読んでいるのは
テレビ取材などで何度かお見受けしているので「ジャイアントキリング」とかを見ていることでしょう。

と、相変わらずローゼンメイデンのストーリーについていけてませんが、ちょっと萌える真紅を
ご紹介。

080925-rozen-1.jpg







続きを読む      

ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース11月号-

今月も月刊ガンダムエース最新号をフラゲしてきました!またも、発売日2日前!!


気になるは、もちろん先月同様、放映間近となった「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」の
最新情報。放映まで2週間を切っていますが、もう待てません!ガンダムエースでとりあえず、はやる
気持ちを押さえつけて、今月もガンダムエースをご紹介します。
と、さっそくガンダムエース11月号の表紙にビックニュースが掲載されています!
シナンジュ プラモ化決定!!

では、サプライズニュースが満載のガンダムエース11月号をご紹介します。

080925-GundamA-1.jpg









続きを読む      

キミキスの系譜に連なる恋愛SLG「アマガミ」 今冬発売!

今週のファミ通にアノ「キミキス」を超える恋愛SLGがエンターブレインより発売されることが発表
されていました。
「キミキス」のスタッフが贈る、キミキスファンの意見を取り入れて開発された「キミキス」を上回る
恋愛シュミーレションゲーム「アマガミ」。


このゲームの舞台は、空気澄み渡る冬。憧れの女の子とクリスマスを過ごすために奮闘する男の
子と、ヒロインたちとの恋物語が展開される。

今週のファミ通には、この「アマガミ」のメインヒロイン6人が紹介されています。

080925-amgami-1.jpg









続きを読む      

とらのあな本店 店頭に”パンツじゃないから恥ずかしくないもん”

とらのあな本店の店頭ディスプレーが新しくなっていました。


とらのあな本店の今回の店頭ディスプレーは、先日、大好評のうちに最終回を迎えた「ストライク
ウィッチーズ
」となっていました。
とらのあな本店は、おもに声優系の告知ディスプレーが多いのですが、今回はめずらしく9月26日
に発売されるDVD「ストライクウィッチーズ」第1巻の告知ディスプレーでした。

告知ディスプレーには、「ストライクウィッチーズ」の代表的なフレーズとなった
パンツじゃないから恥ずかしくないもん!!”が掲載されていた。

080924-torahon-1.jpg






続きを読む      

秋分の日のアキバの様子 9月23日版

2008年9月23日(火)


ひさしぶりに休日のアキバの様子をレポートしたい、と思います。

この日のアキバは、好天に恵まれて過ごしやすい1日でした。ホコテン中止以来、アキバへの
来訪者も戻ってきているみたいですが、さすがにホコテンがあった頃よりは一般の方の人出は
戻ってきていないように感じられました。それでもホコテンがないため、歩道は混雑度が増して
いる感じで、もう少し歩道を広くして欲しいと願ってしまいます。

そんなアキバで見つけたのがこちらの方。こちらの方が配っていたチラシに衝撃の告知が!

080923-akiba-1.jpg









続きを読む      

TMA 「EVER RE-TAKE」 レビュー

Total Media Agencyから9月26日発売予定の「EVER RE-TAKE」をフラゲしてきました。


当初、この作品は”新劇場版ヱヴァンゲリヲン・序”を意識したパロディAVだと思っていたのですが、
アキバBlogさんの記事によると、サークルスタジオKIMIGABUCHIのエヴァ同人誌「RE-TAKE」
第壱集
を意識した作品であることを知りました。
事前にその事を知っていれば、同人誌を購入してからレビューをしたかったのですが、今回は
あくまで「RE-TAKE」の知識なしでレビューをしたい、と思います。
というか、同人誌を元ネタにするAVって、発想からしてスゲェ。たしかに、同人誌ネタって、AV
でやっても、結構萌えるかもしれない。

ということでwktkでレビューしていきます。

080923-everretake-0.jpg


 注意
 <過激な表現が含まれます。18歳未満の方は観ないでください





続きを読む      

コードギアス R2 第24話「ダモクレスの空」

エンディングに向けて再加速した先週。展開がまったく読めません。


最近のロボットアニメは、それまでの伏線をエンディングとなるラスト2話ぐらいから回収するから
無理やり押し込んでる感を感じる作品が多いのですが、コードギアスは6話ぐらいから伏線が
回収されていて、最後の戦いも3話かけてるから、いい速さで見ることが出来てると感じています。

しかし、そんなコードギアスも今回をいれて、あと2話。意外な展開が続きすぎて、振り回されて
いる感じもしますが、思い通りにいかない展開だからこそ面白い感じれわけで。

では、第24話「ダモクレスの空」をレビューします。

080406-codegeas-1.jpg






続きを読む      

マクロスFRONTIER 第24話「ラスト・フロンティア」 レビュー

先週は、萌え的に視点から見てもアルトとの三角関係から言ってもシェリルのターンでしたが、
今週もシェリルのターン!


第24話を観てからの海ほたるでのイベント参加だったのですが、レビュー記事の更新がかなり
遅くなってしまいました。ですが、マクロスフロンティアの限定グッズをGETしてプレゼントします
ので、どうか許してください。
と、最終回に向けて各々が最後の戦いに向けて、決意を固め始めています。愛するものを殺そう
とするアルト、愛するものを失ったクラン、愛する人の目が別に向いていると気付いたシェリル、
愛するものが目を覚まさないルカ。それぞれの思いがラストに向けて、膨れ上がってます。

では、第24話「ラスト・フロンティア」をレビューします。

080813-maccros-0.jpg





続きを読む      

『セーフティードライブ キャンペーン in 海ほたる』 ポスターGETだぜっ!

2008年9月21日(日) 海ほたるPA


東京湾に浮かぶ海ほたるで開催された「セーフティドライブキャンペーン」へ行ってきました。
わざわざ、早朝からレンタカーを借りて、初めての東京湾アクアラインをドライビングを助手席
でのほほんとしながら、海ほたるに初上陸してきました。

この「セーフティドライブキャンペーン」は、マクロスフロンティアとコラボしており、スタンプラリー
や大型スクリーンを背景に記念撮影などが行われておりました。もちろん、NEXCO東日本と
マクロスフロンティアのコラボ限定グッズを抽選でGETできるチャンスも!!

では、「セーフティドライブキャンペーン」をレポートします。

080922-safty-1.jpg







続きを読む      

アサガヲ通信 ETCレーンへは時速20km以下に減速して侵入だ!キラッ

みなさんは、ちゃんと高速道路に乗降り際のETCレーンを通る時、ちゃんと20km以下に減速して
進入していますか?ま、私、車を持っていないので、「ETCレーン?なにそれ( ´ー`)フゥー...」って
感じなのですが、ご存知の方も多いと思いますが現在、NEXCO東日本がマクロスフロンティアと
コラボし、ETCレーン通過時に減速を促すキャンペーンを行っています。


知っている方には、「いつの話だよ、それ」とツッコまれそうですが、そのNEXCO東日本とマクロス
フロンティアのコラボで展開する「ETC安全走行キャンペーン」には、高速道路の各地でポスター
が掲載されており、ポスターにはランカ・シェリル・アルトはもちろん、メサイアがファイター形態から
ガウォーク→バトロイドに変形しながらETCレーンを通る姿が描かれています。

と、なんでそんな古い話(古い話って言っても1ヶ月前ぐらいの話ですが)をしたかと言うと、9月21日
に東京湾に横たわる”海ほたる”で開催されたNEXCO東日本が主催する「セーフティドライブ
キャンペーン
」に行ってきたからなのですよ!キラッ!!!

080921-umihoraru-1.jpg









続きを読む      

第46回 アミューズメンマシンショー -最新アミューズメントゲーム関連-

2008年9月20日(土) 幕張メッセ


さて、今回初めて一般デーでの参加となった「第64回 アミューズメントマシンショー」ですが、天気に
も恵まれ(屋内イベントですけどね)、ポカポカした過ごしやすい気温の中で気持ちよく取材できました。
一般デー初参加で思ったことなんですけど、「一般デーも業者デーも人出の多さ、変わらなくね?
業者デーと比べるとさすがに一般客が多いとは思いますが、せいぜい1.5倍ぐらいにしか感じられません
でした。業者デーでも体験ゲームの待ち時間は平気で1時間越えするし、会場の人ごみ具合も思った
より変わらない。そんなもんなんでしょうかね?

では、今回の記事では「第46回 アミューズメントマシンショー」の本筋であり、大半の方の目的で
ある”最新アミューズメントゲーム関連”をご紹介したい、と思います。

080920-AM-1.jpg







続きを読む      
バナー広告掲載について

Twitter
プロフィール

HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
Amazon

















月別アーカイブ
記事検索
テスト