[Since 2008.07.29]
By 威未図

注目の記事!!
freespace03.JPG   freespace03.JPG   freespace04.JPG   freespace01.JPG   freespace03.JPG   freespace03.JPG   freespace03.JPG   freespace03.JPG  
夏コミ

コスプレ彼女
  東京ゲームショウ
2016
1日目
コスプレ彼女
  東京ゲームショウ
2016
2日目
コスプレ彼女
  コスエクスプレス
コスプレ彼女
  冬コミ
コスプレ彼女
  コスホリック
19
コスプレ彼女
  闘会議2017
コスプレ彼女
  ワンフェス
2016冬
コスプレ彼女
 


2009年11月

アキバにリアル・ミニ4駆と初音ミク営業痛車

2009年11月28日(土)


最近、本当に秋葉原でのネタを掲載しなくなってしまいましたねー。
「アキバ系のブログ」って自称していたんですけど、もはやアキバ情報の掲載量から誰も信じて
くれないんでしょうね・・・・・、まぁ、平日の夜にアキバに行く事ができなくなったうえに休日に行って
もネタになるような事象を出会うこともないからしょうがないんですけど・・・。
そっち方面で期待してる方がいらしゃったら、ホンマすいません。

で、本日、ちょっと寒いものの天気も良好だったんでアキバを散策していたらIOSYS裏路地店の
いつもの場所に”リアル・ミニ4駆”が駐車されていましたw

091128-mini4k-1.jpg







続きを読む      

ヲ食感領 第52回 それ商品化しちゃダメ!「マクロスFコラボ パインケーキ」

マクロスF劇場版、2回目、観に行ってきました!
いやー、映画を見るならバルト9ですわー。あそこ、好きなんですよねぇー。オタクらしくないですが、
夜景を見ながらのエスカレーターとか、広めな席とか意外にマニアックなタイトルとか・・・。
で、平日の定時後に見に行ったんですけど・・・・、まさかの満員御礼。マイケル・ジャクソンの
ジャストイット?でしたっけ?あれも満員だったんですけど・・・。マクロスF、人気過ぎ!


で、2回目を見に行ったあとにファミリーマートで「マクロスF×ファミリーマート コラボ商品」として
販売されている「ランカ・リーパン」と「パインケーキ」を買ってきました!
つか、パインケーキはダメっ!!

つうことで、コラボ商品を食べた感想を・・・。

091128-ranka-1.jpg







続きを読む      

WANZ これが”普通”のコスプレ作品「Premium制服トランス 一色明奈」

ひさしぶりに普通のコスプレAVを買ってしまいました。というか、ラムタラに「涼宮ハヒルの憂鬱
七夕ラプソディ
」の横に置いてあって、ついつい一緒に購入してしまったんですが・・・・。
ぶっちゃけ、”あぁ、これが普通のコスプレAVだよな”って作品です。


もう、アニメのコスプレしてんのにほとんど、寸劇どころかキャラ作りとかなーーんもなくて、純粋
に衣装だけで、がんばっている作品です。しかも、ちょっと女優さんがキャバッ気があるというか、
ちょっとコスプレが似合うタイプの女優さんじゃないから、これが・・・・。
ま、手にした理由がセレクトされているコスプレの種類が7種類で結構、新しい作品のコスプレが
多いから。それだけッス。ついでにハヒル発売でテンションが間違った方向に進んでたんで。

ということで、”普通”のコスプレ作品「Premium制服トランス 一色明奈」を簡単に紹介。

091126-wants-10.jpg









続きを読む      

ぬるガノタが見る -アメトーーク!「逆襲のガンダム芸人」-

先月、ガンダムソングのライヴ「Soul-G」の際にゲスト兼司会補助として登場した土田晃之が
アメトーーク!で再び「ガンダム芸人」の収録があり、近日中に放送が決定している、と告知が
されていたので、この日が来るのを一日千秋の思いで待っていました。


アメトーーク!で”~~芸人”ってのが増えてきていますが、その題材によって共感を持ったり
してなかなか面白いんですが、特に「俺達のプロレスオールスター戦」なんかプロレス大好き
だった私には大ヒット、大爆笑させてもらいました。
で、3年前にこの”~~芸人”がヒットした要因のひとつのなったが”ガンダム芸人”だと思うの
ですが、芸能界で地道にガンダムの普及に勤しむ芸人たちが集りガンダムを語るだけの番組
が再び、帰ってくる・・・。待ってました!

つうことで10月26日に放映されたアメトーーク!「ガンダム芸人」をご紹介します。

091127-Ggeinin-4.jpg







続きを読む      

”公式” けいおん!アンソロジーコミック レビュー

ついに、「けいおん!公式アンソロジーコミックが登場しました。


4コマ漫画、ストーリー、イラスト・・・・色々な「けいおん!」が盛りだくさん」という謳い文句で
まさかの公式のアンソロジーコミックが発売されました。
にしても、アンソロジーは当たり外れどころか、ハズレ9割・当たりか微妙が1割と本当に買って後悔
する作品が多いんですが・・・・、まぁ、それでも題材となる作品の魅力に、また少しでも作品への
飢えを癒すために購入してしまう・・・・。もう、まったく、もうッヽ(`Д´)ノプンプン

ということで、「けいおん!」公式アンソロジーコミックの中身をご紹介します。

091126-k-on-1.jpg









続きを読む      

よつばと! 9巻 レビュー

1年3ヶ月ぶりに”よつばと!”最新9巻が発売されました。
もっと、執筆活動の回転をアップさせて、どんどんつづきを書いて欲しいんですけどねぇー。まぁ、
内容からして、取材旅行とかが必須だと思うんでそこらへんに時間がかかってしまうんでしょうけど。


さて、私の中で「よつばと!」を下心で見てはいけない!と戒めつつも、生暖かくよつばの破天荒さを
楽しむ漫画だと、理解して見ているはずですが・・・・。まぁ、一応、私の中で女性キャラの萌えの
プライオリティが「風花>しまうー>あさぎ>恵那=みうら>かあちゃん」だったんですが、
今巻は、ついにあさぎのターンだ!
ここまで3姉妹で風花・恵那のクローズアップされることはありましたが、あさぎはその生活態度から
あまり良い印象を受けるような場面は余りありませんでしたが・・・・。
つか、とうちゃん×風花という腐った見方をしてしまっていましたが、年齢的にもとうちゃん×あさぎも
あるじゃねぇか!!

ということで、あさぎが大活躍する「よつばと!」最新9巻をレビューします。

091126-yotuba-1.jpg









続きを読む      

ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース1月号(2010)-

前から気になっていたんですが、この月刊ガンダムエースの記事のタイトル、2008年分とかと
ダブっちゃうんですよねぇー。年数入れてなかったから。だから、今月号から2010年1月号って
ことでキリがいいので、タイトルもマイナーチェンジします。どうでもいいと思いますけど。


先日、友人からスカパーで放送された「スカパー!スペシャル GUNDAM BIG EXPO」を
録画した奴をDVDでいただいて、ようやくステージイベントを見ることが出来ました。ザビ家の
くだり見ると、”あぁ、ガンダムファンでよかったぁー”って思いますねぇ。ギレンの生演説で
心のうちの方から熱くなれる人は、たぶんガチンコのガンオタしかいないでしょうね。
さて、ユニコーンガンダムの先行試写会も近づいてきました。早く来年にならないかなぁ?
と思ったら、今月号から2010年扱いです。もう、そんな時期なんですねぇ。

ということで、今月もガンダムエース1月号をご紹介します。

091125-gundama-1.jpg









続きを読む      

世界びっくり人間級の超乳漫画家・松山せいじ「おねがいアンナ先生」 レビュー

ならず者の善行には理不尽に甘く、勤勉なる者の過ちは度を越し咎め落とすもの
                                         BY ドロロ兵長

ナニがいいたいかっていうと、こういうことです。「普段、B地区券が発行してもらえないけど、
試行錯誤してB地区書き足す少年誌の漫画家には、狂喜し賞賛されるけど、普段から過度な
エロ表現していて少年誌の漫画家がB地区を書き足しても、それほど賞賛されない

ってことです。
巨乳・爆乳を超えた超乳を描くことで知られる漫画家・松山せいじ先生の最新作「おねがい アンナ
先生
」が発売されました。
松山せいじ先生といえば、「エイケン」だと思うんですが、エイケンでは超乳乱舞しているもののの
B地区が書かれていないで寸止め気分満載の漫画でした。そんな松山せいじ先生がB地区拳を
発行してくれる場を得てしまっている・・・・。

ということで、超乳+B地区+道程な漫画「おねがい アンナ先生」をレビューします。

091125-onegai-1.jpg









続きを読む      

TMA 我がTMAの再現力は世界一ィィィ!?「涼宮ハヒルの憂鬱 七夕ラプソディ」レビュー

ぶっちゃけ、私の中で涼宮ハルヒの賞味期限が切れ掛かってます。(エロい意味で)
いやー、よろっと北高の制服でリビドーが掻き立てられつくされていて、今回の七夕ラプソディに
大きな期待をしていなかったのですが・・・・・。まさかの”軽音部!で仕掛けられたトラップ”が
ここで爆発するとは!


前作「軽音部!」でTMAのAV製作会社の小さな枠を飛びぬけた異常さが世間を騒がせて、一挙に
ブレイクした感がありますが、今回の「涼宮ハヒルの憂鬱 七夕ラプソディ」もまさに世間を納得
させるだけのネタのクォリティを持った完成度で、驚嘆の一言。
なにより、私的に今回の作品にリビドーを掻き立てられたのが”長門優希”のキャスティング!
前作「軽音部!」でゆり・みつ・りお・こむぎのメイン4人を差し置いて、”アレ?アリじゃね?”と
脇役でありながら存在感を発揮していたゆりの幼なじみ和役の女優さん、葉月みりあさんが
長門優希役!!軽音部ではメイン4人ではなかったため、おまけシーンに登場することはなく、
かなりモヤモヤした気持ちでいたのですが、まさか今作品に登場するとは・・・・。これは、罠か?

では、いつもどおり「涼宮ハヒルの憂鬱 七夕ラプソディ」をレビューします。

091124-hiharu-0.jpg









続きを読む      

ガタケット106 -コスプレ彼女 その3-

2009年11月23日(月) 新潟・新潟市産業振興センター


新潟のコスプレ文化はレベルが高い!
大阪・名古屋と、国内のコスプレイベントのみならず、韓国・台湾とコスプレイベントを体験してきた
私が言うには、まだまだ説得力がないのかもしれませんが、新潟のコスプレ文化はかなりのレベル
の高さがあると思います。
もちろん、関東圏とはまだまだ差はあるものの、地方、しかもアニメ放映地方格差が激しい地に
おいて、これだけのクォリティの高いコスプレをするのはすごく珍しいと思います。
コスプレ衣装専門店ができたとはいえ、まだまだハードウェア面が整備されていない新潟で
レイヤーさんたちコスプレクォリティはなぜ、こんな高いのか?
まぁ、コスプレジャンルが主にジャンプなどの新潟で視聴できるジャンルが多いのでそういった
意味では、ちょっと残念な部分はあるのですが・・・・(劇場版のシェリルを期待していたんです
けど・・・・・。新潟ではマクロスFの上映は1月からだそうです

では、ガタケット106で撮影させていただきましたコスプレ彼女さん その2を掲載します。

091123-gatake-74.jpg









続きを読む      

ガタケット106 -コスプレ彼女 その2-

2009年11月23日(月) 新潟・新潟市産業振興センター


新潟のコスプレ文化はレベルが高い!
大阪・名古屋と、国内のコスプレイベントのみならず、韓国・台湾とコスプレイベントを体験してきた
私が言うには、まだまだ説得力がないのかもしれませんが、新潟のコスプレ文化はかなりのレベル
の高さがあると思います。
もちろん、関東圏とはまだまだ差はあるものの、地方、しかもアニメ放映地方格差が激しい地に
おいて、これだけのクォリティの高いコスプレをするのはすごく珍しいと思います。
コスプレ衣装専門店ができたとはいえ、まだまだハードウェア面が整備されていない新潟で
レイヤーさんたちコスプレクォリティはなぜ、こんな高いのか?
まぁ、コスプレジャンルが主にジャンプなどの新潟で視聴できるジャンルが多いのでそういった
意味では、ちょっと残念な部分はあるのですが・・・・(劇場版のシェリルを期待していたんです
けど・・・・・。新潟ではマクロスFの上映は1月からだそうです

では、ガタケット106で撮影させていただきましたコスプレ彼女さん その2を掲載します。

091123-gatake-36.jpg









続きを読む      

ガタケット106 -コスプレ彼女 その1-

2009年11月23日(月) 新潟・新潟市産業振興センター


新潟のコスプレ文化はレベルが高い!
大阪・名古屋と、国内のコスプレイベントのみならず、韓国・台湾とコスプレイベントを体験してきた
私が言うには、まだまだ説得力がないのかもしれませんが、新潟のコスプレ文化はかなりのレベル
の高さがあると思います。
もちろん、関東圏とはまだまだ差はあるものの、地方、しかもアニメ放映地方格差が激しい地に
おいて、これだけのクォリティの高いコスプレをするのはすごく珍しいと思います。
コスプレ衣装専門店ができたとはいえ、まだまだハードウェア面が整備されていない新潟で
レイヤーさんたちコスプレクォリティはなぜ、こんな高いのか?
まぁ、コスプレジャンルが主にジャンプなどの新潟で視聴できるジャンルが多いのでそういった
意味では、ちょっと残念な部分はあるのですが・・・・(劇場版のシェリルを期待していたんです
けど・・・・・。新潟ではマクロスFの上映は1月からだそうです

では、ガタケット106で撮影させていただきましたコスプレ彼女さん その1を掲載します。

091123-gatake-25.jpg









続きを読む      

ガタケット106 -会場の様子-

2009年11月23日(月) 新潟・新潟市産業振興センター


新潟に帰省するといつもタイミングよく開催されている新潟最大のオタクイベント”ガタケット”。
新潟のオタク事情に疎い私ですが、いつ新潟にUターンしてもいいように新潟のオタク事情を勉強
しておかないと!って思ったりもするわけです。

いつガタケットに行くとほぼ、9割近くをコスプレ撮影に費やしていたのですが、今回はガタケの
同人即売会の面を少し見てきました。(それでも、コスプレ撮影の方に力を入れていたのは
間違いない話なんですが)
いやー、しかし、ガタケって参加人数が年々増えているのを実感しているんですが、とうとう箱に
限界を感じはじめています。もう、新潟のオタク・腐女子をカバーできるだけの新潟市産業振興
センターにキャパがないですねぇー。

つうことで、参加した観想と簡単に会場の様子について、記事にします。

091123-gatake106-1.jpg









続きを読む      

アサガヲ通信 新潟帰省で色々とリフレッシュしてきました

新潟に帰省し、温泉行って、お酒飲んで、旧知を深めて、新しい出会いをして、WCCFやって、
そしてコスプレ撮影して、大満足の新潟帰省となりまいたw

すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の帰省にあわせて新潟でコスプレAV
レビューで知られるBSOのほめぺげなさんにお会いすることができました。
当Blogの開設2周年のアンケートやいろんなところでコスプレAV繋がりということで“BSOさんと
対談して”という要望を数多くいただいており、なにより私自身がBSOさんのブログをよく閲覧させて
いただいてるってことでBSOさんにすっごい興味というか親しみを抱いていました。まぁ、コスプレAV
レビューしていて、新潟でブログをやってるってだけで勝手に仲間意識を持ってしまっていたん
ですが・・・・調子に乗ってすいません。

また、BSOさんにお会いできたことは一番の収穫として、今回の帰省では私個人ですっごい
うれしいことがあったんです。特別、ブログにあげるような内容ではないのかもしれないですけど、
7年ぐらい会っていなかった友人、2年近く会ってなかった友人、と本当に久しぶりにお酒を
交わして、空白の空いた旧交を深めて昔と変わらないくだらないことで笑いあうことができて、ちょっと
だけ昔の若い自分に戻れた気がして、普段、自分から積極的にお酒を飲まない私ですが
(たとえ会社の飲み会でも積極的にお酒を飲みませんけどね)、今回は本当においしいお酒を
いただけました。こういうお酒っていいもんですね
 

続きを読む      

WCCF08-09 新潟奮闘記 第2回

苦節73クレ・・・・・・。ようやく、綺羅が出ました。やはり、新Ver稼動初期は転売厨も大絶賛稼動
厨なせいもあり、掘られまくっているせいか綺羅の排出率が悪いですよね。


まぁ、あんまり優良綺羅ではないんですが・・・・。セスクググレカス。ビミョー過ぎ。まぁ、能力的
にはEURO仕様っぽいんですけど、ビミョーすぎる。
ちなみに、いま新潟に帰省中です。3連休ということで新潟に半年振りに帰省してます。とりあえず、
11月はイベントがないのでゆっくりとリラックスするために、温泉とかいろいろと企画して帰省中
です。つうことで、温泉に入ってからWCCFやりまくりです。

今回GETした綺羅・セスクがこちら。

091122-wccf-1.jpg









続きを読む      
バナー広告掲載について

Twitter
プロフィール

HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
Amazon

















月別アーカイブ
記事検索
テスト