2011年7月18日(日) 撮影スタジオ・コスティエ


先日、総武線・水道橋駅から歩いてすぐにある撮影スタジオ・コスティエで行われたコスプレ撮影会に
参加させていただきました!!

アサガヲBlogとしては、スタジオ撮影なるものは基本的に二度目で、まだまだ左も右もわからない
ドキドキ状態だったんですが、素人同然の私でも綺麗なコスプレイヤーさんたちをいろんなことを
チャレンジさせていただきながらスタジオ撮影をさせていただきました!
いやー、やっぱりスタジオ撮影をするとカメラマンとしての技術がアップしたかはわかりませんが、
色んな撮影にチャレンジできて経験値がかなりアップしますねw

ということで、撮影スタジオ「コスティエ」でコスプレイヤーさんをモデルにして行われたコスプレ
撮影会の様子をレポートさせていただきます。

110722-costie-8

今回、お邪魔させていただいた撮影スタジオ「コスティエ」は、総武線・水道橋駅から歩いて5分ぐらい
の場所
にあるビルの5階にあるスタジオで、都内、しかも総武線でいけるアクセスしやすくて楽。
個人的には、気軽に行ける山手線内ぐらいにスタジオがあると、とっても好・感・触(⌒▽⌒ゞ てへっ

今回、お邪魔したスタジオ コスプレ撮影会 コスティエ


今回の撮影会は、モデルとして、コスプレイヤーの”くろべえ”さん、”寿 福丸”さん、”緋雨ちるみ”さん
が参加されていて、個人的には”緋雨ちるみ”さんが新潟のレイヤーさんと聞いていたんで、同郷
レイヤーさんだ!と、かなりwktkしていたんです!


と、今回のイベント会場となった撮影スタジオ「コスティエ」についてみると、いきなり待っていた
試練が!!スタジオがビルの5Fということで、エレベーターはどこかな?と探してみたら・・・ない!
残念なことに、スタジオまで階段しかなく、メタボなオイラには苦行(T-T)ダラダラ ちょうど、取材
させていただいた日は、結構な炎天下ということでめちゃめちゃ脱水症状寸前だったので、
ちょっときつかったです。ただ、きつかったんですけど・・・スタジオを開けてみると・・・すぅー、と
冷たい風が。たまには、運動しろってことですね、なんとなくわかります(`・ω・´)キリッ

いろいろと取材が重なっていたというのもあり、今回の撮影会は途中参加だったんですが、3人の
モデルさんがいて、3時間で2着ずつの撮影。時間的にもゆったりしていて、しっかりと撮影できる!

こういった撮影会、2回目ですがやっぱりイベントカメコ経験しかにオイラにはちょっとドギマギする
んですけど、スタッフの方がいろいろとフォローしてくれて、すんなりと場に溶け込めたのと、
やっぱカメラマン同士の譲り合い精神が普段のイベントと格段に違っていて、スッゴイ撮影しやすい。

110722-costie-2110722-costie-10


雰囲気的には、すっごくゆったりしていてモデルさんたちもリラックスしているせいもあり、前のめり
な撮影ではなく、ゆったりとした中でモデルさんとゆっくりコミュニケーションを取りながら撮影が
できて、初心者のオイラでも変に肩肘張らずに撮影ができました。

110722-costie-3


スタジオの撮影セットのバリエーションも多く、いろんな撮影シーンのアイディアが出てきて、
超楽しい。撮影機材はもちろんですが、撮影に使える家具やアイテムが多く用意されていて、
撮影経験が少ないオイラでもいろんなアイディアが湧いてきました。やっぱり、イベントだけでは
モデルさん単体の絵で終わってしまいますけど、背景とかを意識し始めるとさらに面白く
なりますね。

110722-costie-4


イベントとかで、寝っころがって下からのアングルって、初心者の私にはかなり勇気のいる
撮影なんですけど、スタジオ撮影とかなら・・・、というかカメラを持って4年以上がたちますが、
初めて地べたに寝っころがりながら撮影しました(〃∇〃) ぽっ
いや、エロ視点とかじゃなくて、ローアングルで撮影するとまた違った形の写真が取れて!!
こういうところで、チャレンジしてみるのも次のステップに行く機会なるかもしれませんね。

110722-costie-5


モデルさんもゆったりとした雰囲気にまったりとしてしまって、時折、すっごい無防備な姿を
魅せてくれることも!!!相当、ヤバいぐらいかわぃかった!!なんか、もう少しギスギス
した感じで行われる撮影会かな?と思ったんですけど、本当に全体的にゆったりとしていて
とっても右も左もわからないオイラには、入っていきやすい。

110722-costie-6110722-costie-19


全体的に、照明機材がしっかりと用意されていたり、設置されている照明とかも普通に明るいの
で、オイラのようなショボイ装備でもしっかりと撮影できていて。(といってもオイラの撮影技術が
頭打ちになっていて・・・本当に申し訳ないッス)
コスティエさんのスタジオコンセプトとして、コンデジしか持っていないカメラマンさんでも、
綺麗に撮れる撮影環境作りを目指していらっしゃるということで、納得w

でも、全体的に凄いスタジオと撮影会の雰囲気はよくて、またオイラみたいな初心者に毛が
生えたような人間でもかなりリラックスしながら撮影ができ、何よりスタッフさんに撮影の
仕方などを教えてもらって(! ̄д ̄)えぇぇぇ  すいません、色々とスタッフさんにカメラの事を
教えてもらいながら撮影させてもらいました。
もう、色々とお邪魔をしながら撮影させていただいて、大満足!

110722-costie-7


こちらの撮影スタジオ「コスティエ」は、メゾネットタイプ(2層以上で1住戸を構成するマンション)
のスタジオで、1階にベッドルームと学校の教室、キッチンのセットが、2階には8畳と広い
和室に広々とした暖炉付のフローリングの洋室、そしてかなり広い屋上で撮影スペースとして
用意されています。

110722-costie-11


個人的には、1階と2階をつなぐ階段がすごく無機質な雰囲気がすっごくいい感じになっている
と思いました。

110722-costie-12110722-costie-13


そして、2階の広い和室は、やっぱり乙女系のレイヤーさんにもってこいな感じ。

110722-costie-14


広いフローリングの洋室は、アイテムひとつでほんとにいろんな撮影アイディアができそう。

110722-costie-18110722-costie-15


そして、アサガヲBlog一番のおススメポイントは、やっぱり屋上!!!
まっしろな木柵に囲まれて、小さなブランコがついている屋上なんですが・・・・ここでビニール
プールを置いたら最強!!!スクール水着とかの撮影にもってこい!!!ここは、かなり
いろいろなシチュエーションで撮影できると思います!

110722-costie-17


コスティエさんでは、今後、コスプレイヤーさん発信の撮影会などのサポートも手掛けて
誰もが気軽に開催できる撮影会のサポートを考えていらっしゃって、様々なタイプの撮影会を
支援していくそうで、撮影会の開き方やそこに至るまでの支援、情報などを提供していく
サービスを考えていらっしゃるそうです。
うーん、アサガヲBlog主催のコスプレ撮影会ってのアリだなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ 俺、ぽっぽの
コスプレでもしようかな。

次の記事から撮影させていただいたモデルさんの写真を掲載させていただきます。


撮影スタジオ コスティエ
 http://www.costie.jp/


今回の撮影会のモデルさん

くろべえ
http://www.costie.jp/model_list/model_show_01

寿 福丸
http://fkmr.s1.bindsite.jp/home.html

緋雨 ちるみ
http://blog.livedoor.jp/chirufumo/



[関連記事]
HIDEOUT お試し撮影会 -撮影会の様子-
HIDEOUT お試し撮影会 -モデル・もちもち餡子-
HIDEOUT お試し撮影会 -モデル・羽藤すばる-
HIDEOUT お試し撮影会 -モデル・輝夜-