2012年3月14日(水) 国立競技場   日本 2-0 バーレーン


久しぶりの代表観戦してきましたぁーっ!!
くぅーーーーーっ、イイんですか?いいんですっ(`・ω・´)キリッ
やっぱり、スタジアム観戦は最高だ!!普段、豚の皮を被ってコミュ障を装い、何も変わらない社畜
の日々を過ごしている俺が本来の自分に戻れる場所!!やっぱり、スタジアムはいい!!
しかも、U-23日本代表がロンドン五輪の切符を掛けて戦う真剣勝負の試合!!ふつふつと、ふ、つ、
ふ、つ、と!!湧き上がってくる闘志!!!マジで、昼の仕事中、PCに向かっていながらも沸き立つ
オーラ!!意味もなく、気合を入れて筋肉を隆起させてしまうw ソワソワ感が変人レベル!

長い長い社畜の1日を切り上げ、久しぶりの定時退社で、いざ国立競技場!!

20120315-rondon-4

たまらないっ!!この感覚、国立競技場駅を降り長い地上までの道のり。試合開始まで1時間以上も
余裕があるのに、足がはやる。気持ち早足になる。気づけば、周囲の人たちも足早になっている。
この時間が凄い大好き!!これがサッカー観戦の醍醐味!!誰もがこれから始まる戦いに向けて、
気持ちを高めている。
ザッ、ザッ、ザッ、ザッ!!
人波が規則正しくスタジアムに向かっていく流れ。この風景がとても自分の中のテンションを徐々に
徐々に、ギアを上げさせてくれる。俺が、俺たちも戦うんだ!!!このスタジアムまでの道のりが
本当に大好きです。自分がサッカーが大好きだって再認識させられるし、サッカーが好きで良かった
と思える。
なにより、国立競技場!!この古びたスタジアムがまたイイ!座席も簡素だし、屋根もなく、風
通しも良すぎて寒い時期には苦行に近い、スタジアムグルメも日本サッカー屈指の最低さだ!
トイレ環境も悪い!!ピッチだってトラックがあって決して見やすいわけじゃない。環境のイイ
スタジアムだなんて口が裂けても言えない。だが、そこがいい!!トイレなんて我慢すればいい、
スタメシがよくなければ食べなきゃいい、寒いんだったら試合を見て熱くなればいい!!
これが、聖地・国立競技場!!これこそが国立競技場!!!何回、訪れてもここでの応援は
クソほどに熱くなっちまう!!!


決してサッカーとしていい試合したわけじゃないけど、わずかな可能性を残していたバーレーンを
2-0で下して、無事!ロンドンオリンピックの切符を我らがU-23日本代表が勝ち取りました!
2大会連続で、切符を勝ち取る瞬間を目の前で見ることができました!!
ただ、このチーム、我が日本にとってロンドンオリンピックの切符を得るのは当たり前!!
いや、当たり前にしなきゃいけないし、目指している場所がここであっては困る!!やっと、スタート
ラインに立てたといってもいい!だからこそ、嬉しい!!この若く未成熟なチームが世界という舞台
に向けてどのような準備・どんなメンバーで戦うのか、楽しみで仕方がない!!

20120315-rondon-1


さて、今回の試合、ひさしぶりに友人とスタジアム観戦・ゴール裏で観戦させてもらったんですが、
まぁ、まだまだこのチームに自分たちのサッカーが確立できていないなぁー、って感じがしました。
もちろん、本番はロンドン五輪であって、まだチームが完成されてないのは当たり前ですが、
強み!というものが感じられないんですよね。
相変わらず、右サイド・バックライン・左サイドでパスを行き来させて、相手の守備のほころびを
待っているだけって感じがするんです。A代表のように、縦パスを入れて一気に攻撃スィッチ
を入れてスピードアップをするような相手の守備を崩そうとする攻撃があまり見られない。
そして、気になるのが清武の依存度。ピッチでの清武の存在感はプレイもさることながら、ボール
ないところでの動きすらも際立っていて。このチームにとって、唯一の攻撃のスィッチといっても
いいんじゃないか?だからこそ、清武がいない時、先日のウズベク戦のように厳しいマークを
受けてプレイを制限されたら?もう一つ二つ攻撃のオプションが必要だと思うんですよ。

20120315-rondon-2


選手の評価すると、個人的なMOMは山口螢。とにかく、危険なシーンには必ずと言っていいほど体を
投げ出して守備をしていて、なにより同じチームでプレイしている扇原とのプレイ間隔が近く、この二人
の安定度は、濱田とウチの大輔君と共に安心できるレベル。山村の存在が薄くなっていく。
そして、大津。サイドアタッカーってイメージでしたけど、ワントップとしもしっかりプレイしている。ドリブラー
だから球離れ悪いかなぁー、と思っていたのにポストプレイを多少、プレッシャーに負けつつもしっかりと
ワンタッチで落としていて無難にこなしていて、意外な一面が。というよりも大津のプレイって、U-23で
しかみたことが・・・・・・・・ない。

20120315-rondon-3


とりあえずのロンドンオリンピックの切符獲得ですよ!!!
シリア戦の敗戦で少しは焦ってしまったけれどもw いや、マスコミの煽りほど焦ってはいなかったです
けどね。つか、あれは煽りすぎ。それでも、無事、獲得できたことは一安心!!
とにかくこれからは、ロンドンオリンピックでメダルを取るためには!!になってくるわけです。
課題は山積みっす!!
チームとして武器に磨きをかけることもさることながら、単純に個を持った選手をいかにチームとして
使う。つまり、宮市をはじめとした香川、宇佐美、指宿といった海外組を融合させるかどうか?
異物になる可能性大だけど・・・。

冷静に考えるとプラチナ世代って言われたこの世代ですけど、気づけばプラチナ世代の代表と言われて
いた柿谷や宇佐美が選ばれていない・・・。カッキーに関しては、自身の問題だけど、宇佐美とかは
個人とチームの融合がくすぶっている問題ですからねぇー。ちなみに、香川はプラチナ世代じゃなくて
調子ノリ世代ですから!!!異論は認めない!!!槙野・柏木と同じ。


日本代表激闘録 AFCアジアカップ カタール2011 [DVD]日本代表激闘録 AFCアジアカップ カタール2011 [DVD]
著者:スポーツ
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
(2011-05-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

(アディダス)adidas 日本代表 ホーム レプリカ ジャージー S/S DJ122 X49699 ジャパンディーブルー L(アディダス)adidas 日本代表 ホーム レプリカ ジャージー S/S DJ122 X49699 ジャパンディーブルー L
販売元:adidas(アディダス)
(2012-01-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


[関連記事]
ロンドン五輪 最終予選 マレーシアVS日本 速報評
ロンドン五輪 最終予選 日本VSマレーシア 速報評