アサガヲBlogは、当初、秋葉原を取り扱うブログだったことを何人の人が覚えて
いるでしょう。もちろん、かなり初期の段階からコスプレ好きってとこはぶれて
いないんですが、秋葉原に毎日のように通ってアキバの日常をお伝えしていた
時期もありました・・・コスプレがメインになってしまいましたが・・・。
(あの事件をきっかけに足が遠のいていってしまったんですよね)


上京してから何度も何百、いやたぶん千を余裕で超えるぐらいに秋葉原って
街を歩いて、変わりゆく秋葉原に楽しさと少しの寂しさを感じながら時代の流れ
を見続けてきたつもりです。

そして、食事事情が極端に悪かったころから僕ら秋葉原に通う人間のおなかを満たして
くれた「神田食堂」さんが3月24日をもって閉店する報が駆け抜け、アキバ界隈が
ざわついてます。

gzCme-ao


職場の事情で、訪れる機会がめっきり少なくなってしまいましたが、一時期は週二
ぐらいで通っていた神田食堂。まさに、秋葉原にバスケットコートがあったころの
原風景を知る数少ない食堂さん。

なくなるってわかってからその大事さに気づく。人間って本当に愚かというか、
なんていうんでしょう。
ウィンナー炒め定食&納豆が定番でした。もう、それしかたのまんのか?って
ぐらい・・・納豆をいつも頼む人って覚えてくれたのか店長さんがいつも声を
かけてくれて・・・。ああああああああああああああああ、なんだろうなぁ、
めちゃくちゃ!めちゃくちゃめちゃくちゃ悲しい。


3月24日まで、できる限り行こうと思ってます。
変わらないものなんてない。ましてや、闇市、電気街、オタク街、そして観光地
と劇的に移り変わる秋葉原。変わらずにいられることなんてないのかもしれない
ですが、変わってしまう悲しさ、失って気づく愚かさを痛感してしまう。


【関連記事】