2019年3月21日(木) 大井町


都内で数少ない街コスイベ・「大井町ポップカルチャーフェスタ」に行ってきました!
大井町でコスイベ?って知らない方もいらっしゃるかもしれないのですが、Twitterで
ちょいちょい話題になっていて、中途半端な木曜祝日、何もしないよりやってやれっ!
ってことで、イベント参加をもくろんでいたので、行ってみました!!

ということで、ちょっと強風されど快晴の中、開催された大井町ポップカルチャー
フェスタ
」のイベントの様子をレポートさせていただきます。


DSC_9862

大井町ポップカルチャーフェスタ」は、ぶっちゃけ街イベとはいえまだまだ規模的に
大きなイベントじゃなかったんですが、最近、大きなイベントばかりしか行ってない
アサガヲさん、コスプレ愛が薄れたんじゃないか?という一般の方から通報により
もうちょっと活動の幅を広げるか!ってな感じで興味本位で行動してみたんですが・・・
少し前はこの規模のイベントも平気で遊びに行ってたんですけどね・・・年齢から
来る体力的な問題や、婚活・パパ活が忙しくて・・・嘘です。

なぜ、大井町のイベントに行ったのか!!?
それは、定期圏内だったから!!!

まぁ、諸所問題があり、職場を移動して通勤圏内ではなくなっていたんですが、定期券
の期限がまだ残っていたため、なんかあれば使いたいなぁと思ってたので、この
大井町ポップカルチャーフェスタ」は、ちょうどええいべんとですやん?ってな
軽い気持ちで参加してみたってのが真実!!

週末に中規模コスイベ・アニメジャパンが控える中、まぁそんなに体力が削らない程度に
頑張ろうと思って、13時に現地到着。

初参加イベントってことで、いつもの通り正確な情報やイベント情報をインストール
せずに大井町駅にIN!
改札を出て、右に行けばいいのか?左に行けばいいのか?そのレベルで無知識!!
そして、よく見ると垂れ幕が!!
よっしゃこっちやな!!と、10分ぐらいヤマダ電機周りを歩いてコスイベらしき
盛り上がりを探す!!
ようやく、雰囲気で歩くのやめてネットを検索。反対口で開催されているという
真相を突き止め、急いで反対口へ。
しかし、反対口には2択となるエスカレーターが!どちらも下りエスカレーターで
どっちに乗っても大丈夫だろう、と乗ってみたら!!なぜか、そこはりんかい線・
大井町駅だった!!深まる謎、冴えるミステリー!

ぶっちゃけ、大井町ダンジョンwを抜け出すのに普通に15分ぐらいかかってやっと
ついたのが

IMG_2302


大井町ポップカルチャー!!!
街イベらしい、トラック型ステージを中心に通り歩行者天国にして、痛車やフード
エリア、自衛隊さんの展示で織りなす”THE 街イベ”!!

BlogPaint

あえて、ここで告白しておきたいっ
実は、あたくし、このイベントに参加した理由、コスプレじゃーーーござーーせん。
いや、もちろん、コスプレも撮影させてもらいますよ。ただ、このイベントに
参加した真の目的、それが
『プロレス』
こちらの大井町ポップカルチャーは、プロレス団体「大日本プロレス」さんが
町中にリングを設置し、そこでプロレスを繰り広げてくれるというなかなか経験の
できないイベント。
詳しく書くと長くなるので、簡単にアサガヲさん、普通にプロレス好き。いや、
めっちゃ観に行きます!!ってほどじゃないですが、学生時代、新潟でプロレス
の興業のお手伝いのアルバイトを定期的に申し込むぐらいはプロレスを少しは
観れるってぐらいなんですが。
まぁ、こういう街プロレスって一度は見てみたい(無料だし)って思っていたので
参加したってのが正直なとこっす。
で、大日本プロレスさんですが・・・めっちゃ面白かった!!!
もう、期待していた”プロレス”!!おそらくですが、イベントで一番盛り上がって
いたんじゃないかな?
ステージでアニクラDJイベも行っていたってのもあり、アニクラ勢の参加も多かった
イベントなんですが、アニクラ勢とプロレスの相性のいいことw
ビーーーーーッグッ、ボディーーーーーーーーーーーーッ!(←観た人共通認識)
まぁ、普通にサッカーをガチで観ちゃう勢の僕にはマジで楽しすぎ!

DSC_9823BlogPaint


ホコ天を進めば、段ボール戦車や痛車も展示!

DSC_9675

DSC_9676DSC_9677

DSC_9679


DSC_9680DSC_9681

DSC_9682DSC_9683

DSC_9684DSC_9685

DSC_9687DSC_9686


で、実際のコスイベとして、ですが
アニクラ・痛車・フードエリアなど、ぶっちゃけ人を集めるコンテンツが多いというのも
あり、コスイベとしてはまだまだ小規模。
なかなか、町興し的なイベントの難しさでもあるんですが、色々なもので人を集める!
ってイベントだと、実はコスプレイヤーさんが集まらないことが多いってのがある気がします。
とはいえ、可愛いレイヤーさん参加が多く、普通のコスイベで30分並んで撮影する
ようなレイヤーさんが気軽に撮影できるってのはお得なイベント。

大阪のストフェスに!!とはいかないまでも、街中でコスイベというレアリティも
あるので、知名度と何らかの訴求力があれば大きなイベントになりそうな気もする
イベントて感じがしました。

久しぶりにまったりとコスプレ撮影を楽しみながら、プロレスを見て有意義な祝日を
過ごせました!!!
理想を言えば、可愛いコスプレ彼女を作って、一緒に歩きながら「ほらっ、カメラマンに
撮らせてあげなよ」ってイチャコラしながら参加したいイベントでした(´;ω;`)ブワッ



【関連記事】