前回は、ゼロが行政特区・日本に参加すると宣言しましたが、黒の騎士団が納得するのか?それ
とも、また作戦の一部なのか?本当に守らなきゃならないものに気付いたルルーシュが選択した
道は、なんなのか?


しかし、前回のルルーシュの凹みっぷりはちょっと笑えましたね。いくらなんでも、あそこまで自暴
自棄になるとは・・・。でも、いい方向に意識転換できたみたいだし、ハッピーな方向にストーリーが
進んで欲しいものです。

では、第8話「百万のキセキ」をぬるくレビューします。


080406-codegeas-1.jpg






神楽耶に抱きつかれるゼロ。

080525-codegeas-1.jpg








冷静に考えるとブラックリベリオンに結婚したと考えて、1年経って”新妻”ってのもどうかと思います。


行政特区・日本を宣伝するポスター。

080525-codegeas-2.jpg








なんか、自衛隊募集のポスターみたいですね。


水泳部顧問のヴィレッタ先生。

080525-codegeas-3.jpg








やばいよ、競泳水着のヴィレッタ先生。もう、萌えまくりだぜ。シャーリー以上のスタイルの良さ
だぜ。さて、明日はヴィレッタ先生の同人誌でも買ってくるかな。

080525-codegeas-4.jpg








水着を直す女生徒にも興奮してしまった。つか、この演出必要?


ルルーシュが取り戻そうとしている風景のひとつ。

080525-codegeas-5.jpg








ここにナナリーとカレンとニーナが揃えばいんですよね。ニーナは、むりぽい。
ガーデニングってのがなんか、ほのぼの感満載ですね。


やっぱ、ヴィレッタ先生はゼロに脅迫されて強制的に協力させられてる。

080525-codegeas-6.jpg








ヴィレッタ先生、やっぱイイ。敬語から先生として対応するとこもなんかイイ。


研究中のニーナにEUから戻ってきたシュナイゼルが陣中見舞い?

080525-codegeas-7.jpg








このカノンって、ニューハーフかなにか?オネエキャラみたいだけど、シュナイゼルのイロ?
シュナイゼルがコードギアスの黒幕とおもっているんだけどなぁー。


ブログ更新中のアーニャにちょっかいをだすアーサー。

080525-codegeas-8.jpg








ナイス、アーサー。


ブラックリベリオン時の自爆しようとしたニーナのその後、今頃説明。

080525-codegeas-9.jpg








ヤンデレってるなぁ。ミレイ先輩とかも巻き込もうとしてたし・・・・。そんなヤツになんか大事な研究を
任せるのって、大丈夫?


ゼロとの交渉に挑むラウンズとロイド伯爵。

080525-codegeas-10.jpg








・・・・ありえねぇだろ?このドレス。ぱいおつかいでー、セシルさん。ゼロに会うからこのドレス?
ロイドにさりげなく、色仕掛けだったりして。


扇を探すヴィレッタ。

080525-codegeas-11.jpg








ヴィレッタ、かなり扇の事、気に掛けてんじゃん。


いきなり吐血するシンクー。

080525-codegeas-12.jpg








くっ、心臓がっ!三杉くんキャラか?シンクー、病弱キャラ?ガッツの減りがシャレにならんのだろう。


スザクに日本人とは何か?を問うゼロ。

080525-codegeas-13.jpg








この時点でゼロが国外追放という言質をとった事に気付きました。


まさかの百万人のゼロ。

080525-codegeas-14.jpg








スザクから”ゼロの国外追放”という言質をとった事で、ゼロといいう正体不明の人物、偶像に対し
その衣装を着ていれば、ゼロである証明がないがゼロではないという確証もない事を利用して
百万人のゼロを国外追放させるという作戦。
いやはや、感服いたしました。


ミスローマイヤが百万人の労働力を捨てて、帝国の威厳を守る為に発砲するのを止めるスザク。

080525-codegeas-15.jpg








百万人の命を救ったスザク。今度は、守れたね。


篠崎咲世子に素顔を見せるルルーシュ。

080525-codegeas-16.jpg








なんかの伏線っぽいなぁ。咲世子さんには、正体を教えておく必要があったのか?それとも咲世子
さんには、ナナリーとの生活で家族として認識しているからこそ、知っておいて欲しかったのか?
どっちだろう?


ゼロの衣装を着た黒の騎士団。

080525-codegeas-17.jpg








藤堂将軍がカッコイイ。千葉凪沙も似合ってる。


と、日本人の心を持って中華連邦へと逃れた黒の騎士団たち。中華連邦でどのような行動を取るのか?
とりあえずは、戦いの場を日本から変える事によって日本の総督であるナナリーが戦いに巻き込まれる
ことはなくなった。たとえ、巻き込まれても相手がゼロでない以上、スザクがいる以上はナナリーは安全
ということでしょう。
大宦官が牛耳る中華連邦で、黒の騎士団がどのように帝国と戦う事になるのか、すごく楽しみです。
ちなみに来週の特番は、レビューしないと思います。



[関連記事]
コードギアス R2 第7話「棄てられた仮面」
コードギアス R2 第6話「太平洋強襲作戦」
コードギアス R2 第5話「ナイトオブラウンズ」
コードギアス R2 第4話「逆襲の死刑台」
コードギアス R2 第3話「囚われの学園」
コードギアス R2 第2話「日本独立計画」
コードギアス R2 第1話「魔神が目覚める日」