2008年12月22日(月) 新宿FACE

みなさん、長島☆自演乙☆雄一郎という、ちょっと痛い(←褒め言葉)漢をご存知でしょうか?
キックボクシング界に突如として降臨した”コスプレイヤー”です。

知っている方も多くいらっしゃると思いますが、簡単に紹介させていただくとキックボクシング
の試合で入場ソングにアニソンを使用し、ガウンやローブの代わりにアニメのキャラクターの
コスプレで入場する、というキックボクサー界の異端児にして最強のヲタです。
名前をみればお分かりと思いますが、”ネラー”です。アニヲタでコスプレイヤーでネラーと
ちょっと、アイタタッなキックボクサーとして、巷を席巻しており、テレビ・雑誌に取上げられて
います。
私もにゅーあきばさんの記事を観て、かなり興味津々で、新宿で格闘イベントDEEPの試合に
出場すると聞き、自演乙選手のサイトから「応援シート」のチケットを購入し、クラブワールド
カップ&ホビーコンプレックス取材で疲れた体にムチを打ち、コスプレイヤー・長島☆自演乙
☆雄一郎
を応援しに行ってきました!!!

ちなみにイロモノとか、話題先行とかおもったら大間違い!!自演乙選手、現在、NJKF
スーパーウェルター級の
チャンピオンです!!

081223-jienn-1.jpg







長島☆自演乙☆雄一郎選手(以降、乙選手)のブログは、、上地雄輔のブログが持つギネス記録
「1日の閲覧ユニークユーザー数が世界で最も多いブログ」を圧倒的なコメント数で超えてしまった
ため、かなり話題となっている。(ただし、この事件は2chで乙選手のブログが上地氏と同じ、
アメブロで運営されており、アメブロランキングで上地氏をトップから引き釣りおろそうと言う「お祭」
運動となり、コメントの内容もほとんどが意味のないものが多い)

そんな、乙選手を一目見たい、本当にコスプレで入場するところを見て見たい。本人談、「コスプレが
仕事で、格闘技はおまけ
」、「試合より入場シーンを観て欲しい」なんて聴いたら、見ないわけに
いかないでしょう!

ただ、当ブログの管理人は、格闘技はそこそこ見るものの生で見るほど好きではなく、K-1やプロレス
を見る程度、それほど詳しくない・・・・。プロレス以外、生でみたことないんですっごい、緊張したッス。

で、新宿FACEの会場には行ってみると、びっくり!!
超満員。立ち見が埋め尽くすほど入っている。会場自体がそれほど大きくないって言うのもありますが
2-300人はいたんじゃないかなぁ?しかも、観客のみんな、ごつすぎる!関係者の方が何人か
いたからかもしれませんが、みんななんか街で暴れまっせ!!みたいな人ばかり。そんな中に
放り込まれたヲタ(羊)一匹。(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
こえーよ。
でも、乙選手の応援シートに行ってみると、なんか会社帰りのお兄さんやカップル、若者が多く
いらっしゃったので少し、安心。(しかし、この若者達がこの後、あんなことになるなんて・・・。

で、6試合ぐらい総合ルールの試合を見ることに。

081223-jienn-2.jpg






いやー、ガチンコで人が殴られたり、間接決められたり、蹴ったり蹴られたりを間近で見ると
体が熱くなりますね!俺も”新潟のキレたナイフ”って呼ばれてた頃が懐かしいぜ!!
(出川哲郎かっ!)
つか、元々私、スポーツを見るのが好きなのでめちゃめちゃ、興奮しながら見させてもらいました。
あと、ラウンドガールのお姉さんに俺の目線釘付け!!!

そして、第9試合に遂に登場した乙選手!!
乙選手応援シートのみんなは、乙選手の入場を今か、今かと待っている様子!

081223-jienn-4.jpg








!!!!!
乙応援シートのみんながつけているのは、アッ、阿部さん?

そして、応援シートの一番端に座っている方も

081223-jienn-3.jpg










アッ、阿部さん?
やっ、ヤバイ、こいつら。に、逃げなきゃ!
みんな、阿部さんのお面をつけ、片手にうまい棒を持ち乙選手の登場を待っていました。みんな、
おっ、おっ、おかしいよ?

そして、乙選手入場!会場に流れた曲は!!!

ここからは動画でお楽しみください。





(動画撮影が久しぶりなので、色々見にくいですが許してください)

いや、なにからツッコんでよいのやら・・・・。
えーっと、まずは曲はまぁ、良しとして。女の子のダンサー二人つけて、しかもダンスがカンペキ。
ツナギの下に「やらないか?」Tシャツ着てるし、リング上に人間椅子用意してるし、一番、ツッコミ
たいのは、そのツナギ!脱ぎにくいから!!!
ああっ、もうっ、ツッコミところが多すぎてツッコミ切れずにグダグダなっちまった!!


ちなみに会場の様子は、純粋な格闘好きの方は( ̄- ̄) シーン…。一般のなにも知らない方は
( ̄- ̄) イタイ…。怖いお兄さんは、《゚Д゚》グラァァァァァァァァァァァァア!!って感じでした。
ただし、乙選手応援席からは、「乙!乙!乙!」や「いい男ぉぉ!」「うぉぉ、やらないか?」
「ウホッ」など、ネラーらしき応援が飛び交っていました!!
おそらく、今日一番の歓声が乙選手に向けられていました。

この日の対戦相手は、タイのサクシー・ケイ・リバー選手。この試合は、キックルール、つまり
キックボクシングで行われました。

081223-jienn-5.jpg






第2Rからマイクパフォーマンスまで様子を動画でどうぞ!
試合中、格闘ファンからのヤジに乙選手応援席から「うるせぇ!」とヤジをけん制する当たり、
乙選手の人気の高さが伺えます。
ランカポーズも飛び出してるし。




K-1MAXって、マジで?えっ、所英夫とか魔沙斗とかと戦うの?それにコスプレで?
この漢、危険につき
ヤバイ、この漢、ほっといたらどこまでイケない方向に暴走していきそうな気がする。つか、ダメだ
なんとかしないと・・・、応援しないといけないような気がしてきた。

アニヲタによる、K-1制圧作戦。実に興味深い!!

つうことで、ちょっとツッコみたいことがいっぱいあるので、長島☆自演乙☆雄一郎選手に、
直接、ガチンコでツッコミに行ってきます!!!

<長島☆自演乙☆雄一郎選手と秋葉原で対談させていただきました!!>


最後に会場には、こんな人もいらっしゃいました。

081223-jienn-6.jpg










最強のマスオさん、ベルナール・アッカ選手です。



[関連記事]