September 24, 2005

松本で会いましょう

88d1c7c9.jpg
サンザン悩んだこの旅
向かったのは信濃松川と松本
天気は悪いが
ヤッケは赤い。


免許があればなぁと悔やむも
電車最高!と車掌に笑顔


レンタサイクルで
ちひろ美術館まで飛ばし、
途中道に広がる
カラフルな風景に
緑と黄緑の関係ってば
9月にはじまるのネ

ぜひともジュウタンにしたいワ
と女の子らしい感動を覚える

木の温もりに包まれた展示室には
ところどころに椅子やベンチが置かれ
ちひろ色に塗られたキャンパスにほどよくマッチ

大きくとられた開口部からは
外ののどかな景色を見渡せる

動線が気に入った
絵本の中に入り込んだような
そんな楽しみがある

ちひろさんの優しい色と言葉の裏には
平和に対する強い思い

家に帰って来たら
ベトナム戦争の映画が放映されてた

私は何ができるだろう
ちひろさんのように強くなれるだろうか・・・



伊藤さん設計の松本市民、芸術館
影遊びと光り遊び
建物を一周すると気になる鯉
一人だと寂しい屋上からの眺め
建築雑誌の写真そのまま
繊細で、ドラマチカルな建造物

劇場なのだから、鑑賞しに来ないとナ
というわけで、またすぐに訪れたい
今度は松本の美術館にもぜひ