yogurting ヨーグルティング

2019年06月10日

20190607 令和初運転会

この日の午後辺りは雨で暇に。
e1773a49.jpg
(画像は代用品)
最近入手した300系3000番台(TOMIX)はケースを入換えただけで、ちゃんと箱から出したわけでもなし。そのうちに『そろそろ試運転したいなぁ』と。
勢い余って12:30頃に自宅を出発。昨年とかは車で静岡まで走っていましたが、ポポンデッタwith東海道線ギャラリーが入っている静岡駅ビル『パルシェ』と、パルシェの駐車場は離れている。おまけに駐車料金も決して安くはない価格になる。駐車券をレシートと共に受付に出せば、どれくらいか割引がありますが。この日は沼津駅近くのタイムズ駐車場(伊豆箱根タクシーののりばがあったとこ)に車を止め、車両ケースの入ったリュックとスポーツバッグを抱えて駅まで歩く。途中にあるチケットセンターの自販機で切符を買い、それでホームへ。
13:37の静岡行まで時間があったため、桃中軒の駅そばで昼食。
そして列車に乗り込み、静岡駅へ。
駅から直接パルシェへ入れる改札口から入り、5Fにあるポポンデッタへ。
IMG_9552

久しぶりに来ました。

IMG_9553

レンタルレイアウトには誰もいません。


14:45から3・4番線を2時間借りて、3番線で300系3000番台の試運転兼ねたデビュー走行。4番線で300系0番台J編成とN700系を走行させていました。

DSCF4985

4番線に運転士『松浦 果南(Aqours)』
…やっぱり、HAPPY PARTY TRAIN版の方が合いますでしょうねぇ…

DSCF5009

普段はよく見えない場所も、多くの方が走行車両の復旧のために潜る場所では撮れたりします。今では消滅したコンビニ『スリーエフ(現在はローソン・スリーエフ)』があったりと。

IMG_9554

走行させた3編成。

IMG_9557

この並びもなかなか…。


続きを読む

asagiri87 at 12:16|PermalinkComments(2) 鉄道模型日誌 | 日記

2019年06月05日

2編成目の300系16両編成


2018年7月に導入したTOMIX製300系J編成(92808+92809+92810)。
http://blog.livedoor.jp/asagiri87/archives/52101478.html
2018年7月14日『未知という名のステップアップ、そして夢…その2』

当初は1編成だけでいいと考えていたが、同じくTOMIXから300系3000番台F編成(98659+98660+98661)が発売されてからどれくらいか経つと、すこしばかり揺らぎ始めます。当時、同時期に16両編成化を達成していたTOMIX製100系X編成を相棒にしてレンタルレイアウトでの走行に使用していましたが、100系が1M15T化し、その動力車の調子の良さから300系J編成との協調性が崩れ、待避線から出発・停車させてバトンタッチをする際、100系の方が追い付いてしまう事も多くなってしまいました。
その事態を考慮して、新たに協調性能が近い車両を導入する事を検討します。同じTOMIX製700系3000番台B編成16両がリサイクルショップで比較的安値(25000円)であり、これを購入するか、Yahoo!オークションで何かしらを探すか…と、そんな感じでした。
当然ながら、300系3000番台F編成16両の出品も多くありましたが、大方は3万円台。中には室内灯を取り付けた豪華仕様にして5万円近い値段になっているものもありました。
価格的には33000円台が主立っていたように思う。J編成も同様な価格値で出品されているものが多かった。それよりも格安値で出品された暁には入札者が殺到していた。
そんな中でふと、以前に同じように中古模型を注文し、既に売れてしまったからキャンセルになるという痛い思いをし、以降はDMも無視していた鉄道模型店『ホビーランドぽち』を覗きました。
そこにあったのが、ヤフオクに出品されているものより格安値(25200円)な300系3000番台16両編成だったのでした。
http://blog.livedoor.jp/asagiri87/archives/52101504.html
5月23日に注文した際の記事もご参照ください。

なぜTOMIX製300系3000番台F編成を選んだのかは、続きをご覧ください。続きを読む

asagiri87 at 01:09|PermalinkComments(0) 鉄道模型日誌 | 日記

2019年06月04日

ブログを移転しました。

Yahoo!ブログのサービス終了が告知され、移転先を検討した結果…
嘗て『EMS青空ネットワーク@Livedoor』として使用し、別のブログサービスへ移って使用停止。最後の更新が10年以上前…で、サーバーから削除されずに残っていたこのブログを移転先にし、6月4日に実装された移行ツールを利用し、前ブログとなる『ほしぞら高原鉄道Yahoo!支店』より記事を移転しました。
今後は『ほしぞら高原鉄道Livedoor支店』とし、こちらでは鉄道模型関連記事を中心に投稿していきたいと思います。
DSCF4588

思い返せば、嘗て存在した、鉄道模型コミュニティサイト『トレイン・トレイン』の閉鎖に伴い、そこで書いていた鉄道模型関連記事を移転するべく開設したのが、Yahoo!ブログでの前ブログとなる『ほしぞら高原鉄道Yahoo!支店』だった。移転されたのは文章だけで、リンクや画像は設定し直し。
今回のYahoo!ブログからLivedoorBlogへの移転で2度目ではあるけど、今回は記事と写真も残っているので、再び書き直す手間はなくなったのは良かったかな。コメント自体は移管されてはいないけど、コピペなどは出来るので、まだYahoo!ブログのサービスが終了する前に当該記事にコピーして残しておきたい。

今後ともよろしくお願いいたします。2019年6月4日 ACTIO371


asagiri87 at 23:16|PermalinkComments(0) 日記 | 鉄道模型日誌

2019年05月23日

やってしまいました…

会いたかった―、会いたかった―、会いたかった―、Yeah!
イメージ 1
会いたかった―、会いたかった―、会いたかった―、Yeah!君にー(AKB48『会いたかった』)

イメージ 3
既にNゲージの300系16連の模型は、TOMIXの92808(基本6両)+92809(増結A,4両)+92810(増結B,6両)でJR東海の0番台車…J編成を持っている。しかし、3000番台…F編成が発売されたときは、買える時が来たら…としていた。しかし…
イメージ 2
ホビーランドぽち 楽天市場店さんで、このような出物が。ヤフオクで出ている16両フルは30000円越えはザラ…それと比べたら安かった。思わず『ポチっ』してしまいました。

やっぱり300系新幹線が好きですねん。引退して7年以上経過していますが…。


asagiri87 at 01:42|Permalink 鉄道模型日誌 

2019年04月15日

桜日和(東京遠征)その3

イメージ 1
両国駅へ戻る道程も、桜を撮影しながら。

イメージ 2
江戸東京博物館の建物沿いの桜も咲き誇っていました。
…模型の話ではないのでそれくらいにして、両国駅から秋葉原駅まで移動しました。

イメージ 3
神田明神に参拝し、秋葉原のポポンデッタへ。

イメージ 8
フロアを階で分ける形…

イメージ 4
秋葉原のポポンデッタのレンタルレイアウトを少し覗く。

イメージ 6
上段の高架線を除いて埋まっていました。

イメージ 7
駅の再現とか素晴らしいですねぇ…

イメージ 5
ディスプレイ状態のホームにも電車は止まっていました。
もう少し時間があったら走らせたかったかなぁ…。
ここでは中古模型のコーナーで24系25形客車4両を買って退店。東京駅へ急ぐのでした。

イメージ 9
最後のハイライトはこれ。乗ったこだま683号新大阪行きは、なんと数少なくなった700系充当便。
今日初めて見た気がする…。
この列車で三島まで戻り、帰宅しました。






asagiri87 at 01:06|Permalink 鉄道模型日誌 

2019年04月14日

桜日和(東京遠征)その2

イメージ 2
イメージ 1
新宿駅では、こっちでは電波が届かなくて見ることが出来ない『フルーツバスケット』の宣伝。
アナログ時代は普通に見れたテレビ東京…。BSテレ東かBS11辺りで放送しないものかな…。

御茶ノ水駅のコインロッカーに車両ケースの入ったスーツケースとリュックを預け、身軽にして順天堂醫院へ。
イメージ 3
順天堂醫院の建物。辺りに植えられている桜が本当に綺麗でございました…。
MRI被験の後、駅近くのリンガーハットで昼食を摂り、荷物をロッカーから出して移動。

イメージ 5
両国駅には、嘗ての優勝力士の額が飾ってありました、武蔵丸関(現在 武蔵川親方)、巨漢ですごい力士だった記憶があります。隣の額は三重ノ海関(先代の武蔵川親方)。師弟で額が並ぶってなかなか粋なもの。

イメージ 4
ホームへは上がれないが、かつて新聞輸送列車などが発着していた3番線ホームへの通路はギャラリーになっていました。この駅の歴史に思いを馳せ…駅を後にします。

イメージ 6
随分歩いて、目的地となる『レールガーデン』さんに到着。

運転会の模様はこちらからご覧ください。期待以上に素晴らしいレイアウトでした。

イメージ 7
メインで走らせたのはN700系と300系。しかし、連結が面倒なのは相変わらずなN700系。終いには連結部分が取れてしまい、それを直して連結し直したりで、20分近くロスしました。それでも、その苦労を超える走りを見せてくれたので良しとします。本当に生き生きと走ったんです。

イメージ 8
万が一N700系がダメだった場合に備えて準備した予備車が100系グランドひかり。
700系辺りでもよかったかな…と思いつつ、連結のしやすさとケースに入っている順番が編成順であるこっちを選んだ。

イメージ 9
最後の片付け前に撮影した300系の1枚。
今回も、最終ランナーはこの車両と決めていた。今でも好きなんだ、300系。
2時間走行させて1400円。ポポンデッタよりも安かった。環境面を考えたら、もうお得すぎる。

気分陽々に店を出て、秋葉原方面へ向かうのでした。



asagiri87 at 00:50|Permalink 鉄道模型日誌