nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

2011年03月

Rio-RainbowGate!- 第13話 「レインボーゲート」

最後の2人が全部持ってった〜〜

ああいう「ひき」って、『2期決まってる?』と思わせますが、ああいう「ひき」しても、2期始まらない作品・・・いくらでもあります(汗。

ただ、パチメーカーの作品だから資金はあるよな〜。
やる可能性の方が大きいかな?


しかし・・・


アフロ侍がポリスとは・・・(汗


リサのように、レイが変装しているのかと思ったら本当にポリスだったのね。


でも、全ての謎も明らかにされてストーリーとしてはしっかり完結したので良かったと思います。


また、


世界同時多発ラッキー


なるネタは今の時期としては、アニメ作品としての役割としても良かったんじゃないかな?
起こったラッキーには、あまり同意出来ないものもあったけど(汗


この時期だからこそ、逆に楽しめた作品だったと思います。


キャストスタッフの皆さん、お疲れ様でした!!



君に届け 2ND SEASON episode.12「大事な人」

2話分飛ばしてますが気にしない(笑



まぁ、原作読んでるんで本人的には無問題なんでね。


しかし、これまでの進み方から最終回をどう紡ぐのかと思いましたが・・・



キッチリ纏めたな〜〜


いやいや感心しました。
サブタイは10巻の最終話なんで、そこで切ったら梅の見せ場ないやんと思ってましたが、11巻の要素もちゃんと入れてきて安心しました。

その梅の男前な所だけでなく、三浦や矢野ちんの心情も挟み、終いには風早に毛糸の帽子を渡すシーンも!!


12巻の要素も入れた!!



もう今までの伏線回収してやり切った感ありましたね。


うん、良い最終回でした。


原作はまだ続いてます。12巻と14巻の互いの家への初訪問話とか良いんですが、正直蛇足と言って良いですからね。
他は矢野ちんの恋バナだったり、矢野ちんとちづの「馴れ初め」ですから。


3RDシーズンは要らないかな〜?
今後の原作次第でしょうね。


原作読んでるだけに2NDシーズンの展開は分かっていましたが、やはりあまり評判良くなったよね?仕方ないですね、そういう展開ですから。


でも、最終回は本当に良く紡いだと思いました。


まぁ、今にして思えば0話を梅目線で語ったのが、最終回の伏線だったという感じですか。


爽子の成長物語であったと同時に、梅の成長物語でもあったという感じです。


終わり良ければ、ということで・・・

そう・・・




「君に届けをご覧の皆様、来週からは」と立木さんナレーションで番宣するカイジ予告のように(爆



梅よりもトドアナよりも、カイジが最後持って行ったな〜〜〜(汗)





キャストスタッフの皆さん、お疲れ様でした!

放浪息子 第10話「10+11 〜Better half〜」

なんというフルスロットルな光速展開・・・(汗



今までの丁寧な展開が嘘のようです・・・。



何しろニトリンがあのような状況になってて、千葉さんがニトリンのことを放置とか考えられない・・・



ニトリンゲットする最高のチャンスだったじゃないか〜〜!!



安那ちゃんのお友だち宣言も唐突だし、何もかもが「え!」「え?」の連続でした。




どうしてこうなった・・・(汗




10+11というのは、本来10話と11話のものを1話に纏めましたという意味なのかな?


それであってもかなりな光速展開でしたが。



次回最終回ですが、元々どう締めるのか先行きが見えなかった作品ですが、連載も続いている中ですからタイトル通りニトリンは放浪したままエンドになるんだろうな・・・。


これはゾンビですか? 第11話 「ああ、オレの所にいろ!」

素晴らしい最終回でした(笑)



いや、本当に実質的に今回が最終回ですよね。


次回サービス回水着回らしいし



まぁ、大まかな筋としては王道で良かったんですが、いかんせん・・・




設定が分からんものが多過ぎる・・・




ユーが夜野さんを死なない、死ねない存在にした理由って何なの?



吸血忍者って何?(笑)




もう吸血忍者のスペックについては笑うしかないってほど、謎だらけでしたね。


最後のメイド服に楽団は、唖然呆然ですよ。



初めからメガロ殲滅とか楽器でやればいいじゃん(汗

燕なんちゃらとか、豚骨とか何だったんだよ!!



ヒロインもユー以外の立ち位置が曖昧でしたね。
結局、ユーが正ヒロインでしたよね。ハルナもなんかな〜〜


おまけにBD1巻も光った所、そのままだし・・・(汗



まぁ、最後のサービス回でどれだけ弾けてくれるのか、それだけを期待しましょう。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第12話 「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」

10話が欠番扱いになり、続きの内容だった11話がなんだか分からない感じになり、感想断念しようと思いましたが、最終回なんで書いておきます。




全くの予想通りの最終回でした(汗)



まぁ、全話の1/3がアニメオリジナル話ということですから、どう考えてもあのような最終回になりますよね。


結局、10・11話で投入された新キャラも兄妹の絆を深めるためのものじゃなかったし、新たな変態を入れただけに止まったし(汗)


ちょっとは色々な関係に進展見せても良かったのに、結局どう転んでも奈緒エンドは明らかな内容・・・でもなく?、なんかこれって近藤先輩の勝ちじゃね?とか思いつつ、近藤先輩は2人の関係に気付き、修輔をパシり以外には使わないと決めた感もありつつ?


やっぱりなんだか分からないラストでした(汗)



キャスト・スタッフの皆さんお疲れ様でした。
良い変態アニメでした(爆)

アニメ・べるぜバブ 第10話 「弟子ができました」

3週ぶりのべるぜです。


しかし、先週はまさかの夢パティだったな〜〜(汗


で、自粛しなければならない内容だったかというと・・・




全然(汗




っていうか、確か「実力テスト」と「拝啓大魔王」の2本立ての予定だったはずだし、
来週の話も予定の話と違う・・・。
この2本立ての次は東条が出る話だったはず。それが姫川メインとか・・・。


ということは、ストックはたまってたってことですかね?
その当たり障りのない話を早めに持ってきて、ほとぼりが冷めた時に東条登場?

東条って、そんな自粛しなきゃいけないキャラだっけ??
あっ、そうか。東条登場の話は海の家の話だったか。
海に関する内容はことごとく自粛されるようですね、お兄ちゃんの10話と言い・・・。


とりあえず、今回はアニメオリジナル話。


勘違いの邦枝がかわいい


それだけの話でした(爆。


う〜ん、今後大丈夫なのかな〜?東条はどれだけ出さないつもりなのでしょうか?

STAR DRIVER 輝きのタクト 第24話 「ひが日死の巫女」

すみません、先週の見てないんで先週の感想飛ばして今週の書いちゃいますが・・・、



タクト君、貴方に逢わなければ良かった




ワコ〜!!なんてこと予告で言うんだ〜!!



おかげで最終回の展開がまるで分かりません。ただ・・・、




劇場版フラグが立ったことだけは分かった(爆




だって、終わらないでしょこの展開で来週の30分だけじゃ。
終わらせたら終わらせたで、色々収集着かないだろうし・・・。


しかし、ケイトの一途な思いはさておき、それが多くの人を巻き込んでも良いとは思わない・・・。



マダムカナコの漢前っぷりを見習え!!(笑



しかも、予告でのシルバーさんの出番を見て、


飛田さんが出しゃばる展開?何?その護星堕天使(汗


と思ったのは、私だけではあるまい(笑



まぁ、とりあえずどんな最終回になるのか楽しみに待ちますよ、ええ。

スイートプリキュア♪ 第7話 「テッテケテ〜!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

相変わらずのラブラブっぷりだな〜


奏がヒビキさんに聞いた


「好きな人、いる?」



この振りは、あれですね・・・。


最終回で、



「それは・・・奏!あなたよ!!」



の伏線ですね分かります(爆。


でも、スイートはもうこれで良いんだと思います。
ですから、余計に追加戦士をどのような扱いにするかがポイントになるでしょうね。
この流れなら、ゴウライジャーやゴーオンウイングス的な感じの方が良いかと思います。


音吉さんは、何者なんでしょうね?
ヒビキさんのお父さんとかぶらない方が良いと思うんですが、メジャーランドの人間だったりするんでしょうかね?最後のくだりがその含みを持たせていましたが。

冥王レイリー・園部さんですから、そういうポジションのキャラかもね?


さて、次回はセイレーンが響の親友に??



何?このイースさんの作戦(汗


はっ!!まさかセイレーンが3人目とか・・・まさかねぇ〜〜〜


海賊戦隊ゴーカイジャー 第6話 「一番大事なもの」

ルカ、惚れた!!



いやぁ〜、良いキャラですね。
なんか前作がキャラがふわふわしてたから、こう・・・強烈に個性を出してくれると良いですね。



世の中、金で回ってるんだよ!!



そう言い切るルカの過去・・・



もっと踏み込んでほしいね。
そうすれば、その現実主義でありながら、一番大事なものは何かということを伝えてくれるキャラクターになりそうです。


とはいえ、今日は・・・



文尾さん祭り



でした(汗。


高木さん、飛ばし過ぎですww
でも、あれってナノナノダの中の人・・・誰だろう?その江頭的な動きに触発されてのアドリブ連発ではなかったかと思います。


今日の二段変身


ジャッカー電撃隊

バルパンサー

ボウケンイエロー

ゴーイエロー

イエローレーサー



もう聞きしに勝る蜂須賀祐一祭りでしたねw
でも、全部祐一さんが入っていたかは分からないですね。
イエローレーサーの体型見ると、オリジナルの大林さんっぽくも見えましたし。


まぁ、あのボウケンイエローのポーズは祐一さんにしか出来ませんが(爆


しかし、今回の「金のなる木」を見ると、これはボウケンジャーは必ず近いうちに来て、プレシャスの奪い合いをする伏線だよな〜と思ったんですけどね。


期待してます!宇都宮P


さて、次回は・・・


ぬこキターー!!


ジャンキターー―!!!



ゲキレン回ですね!!最後の2話に全てを賭けた、そしてスイートプリキュアのサブタイのパクリ元(爆)になってる伝説の戦隊です(笑。


でも、パチャカマックを出すとか良いよな〜。
え?誰もスーツの使い回しとか言ってませんからw

仮面ライダーオーズ/000 第27話 「1000と映画と戦闘員」

う〜ん、意外とまともw


ってか、思い切り番外編になるかと思いきや、ちゃんと「正史」として話も進めていたんですよね〜。



ドクター真木と知世子さんのこととか、アンクのこととか・・・



5103のも・・・そうなのかな?(汗



ですから、逆に中途半端な気もしましたが、でもそこそこ楽しめました。
まぁ、話数的には今までの真夏のギャグ回の位置ではあるんですよね。


でも、ショッカー戦闘員の千堂院さん・・・



ショッカーは1000回も敗れてませんから・・・



イソギンジャガーオマージュのヤミーは、きっとイソギンジャガーは石ノ森先生が初監督した作品の怪人というメモリアルと掛け合わせた形なのでしょうね〜。


しかし、シャウタが最強フォームっぽくなってるな〜。
電光石火過ぎて、イメージソング流す時間ないし・・・ってか、作ってないし・・・orz




「千」回にちなんだゲストで、森下を呼ぶのは理にかなっているけど、それ以外は・・・なぁ〜。
ってか、千堂院さんの役回りを森下がやれば良かったと思うのは私だけ?


次回は堂々1000回!!どんな巨匠マジックが用意されているか・・・w
百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ