nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

2013年08月

【感想】ウルトラマンフェスティバル2013

行ってきました!!

ウルトラマンフェスティバル2013


いやぁ〜、夏休み最後の平日でしたが、大盛況でした。



今日は、なんと!!


カイザーベリアル陛下降臨!!


オフィシャルファンブック、売ってましたw
買った人に対して、握手してやるとばかりにテーブル前に座ってましたが・・・、


みんな、買おうとしねぇ〜〜〜(汗


いや、これって正直「正しい」反応だと思うんですよ。
怖がられてこそですよ、陛下は。
まぁ、お付きのスタッフは買いに来なくてご機嫌斜めな陛下をなだめるのに必死でしたけどww


私は・・・、

陛下帰った後に買いましたwww

ええ。売れ残ってた陛下のウルトラサイン(と呼ぶのかな?)入りのファンブックを。
このファンブック。1,000円するんですが、ブックのみでは少々「お高い」内容。
これに付いている展示されている怪獣が全部載ってるビッグポスター。
非売品のクリアバージョンのキーホルダー。
そして、会場内のクイズに答えてステッカーがもらえるビンゴカードがついてのこのお値段。
まぁ、付録込なら良いかな?って値段ですね。

場内は

怪獣!超獣!宇宙人のオンパレード!!

撮影で使われた着ぐるみ・ミニチュア。アトラク用の着ぐるみ。展示用。ソフビ。VTR映像。丸山さんのデザイン画etc。
全部込みで1348体!!
しかし、この1348体全部を見ることはおそらく不可能に近いです。
それぐらい到る所にいました。

「陸の怪獣パーク」ゾーンは、非常に怪獣の密集度合が高くて、


お子さんが恐怖で泣き叫んでいました。


これですよね!これでこそですよ。
そりゃ怖いですよ。私だって、あそこを夜1人で歩けと言われたら怖いですよw
でも、これが怪獣の良さ。ウルトラの良さなんですよ。
だから、ウルトラマンが求められるんですから。


丸山さんのデザイン画、良かったです!!
ウルトラは制約はほぼないから、いろんな色、いろんな形で面白いですよね。
ウィザード…仮面ライダーは制約が多いので、丸山さんの良さをすべては発揮できなかったんじゃないかな?と思います。
ウルトラ同様、制約が少ない戦隊の方が向いていると思うので、今度は戦隊で丸山さんのデザインを見てみたいものです。

そして、ウルトラライブステージです。
今日は、礼堂ヒカル役の根岸君も来ているという事で、根岸君登場のスペシャルバージョンでのものでした。


でも…、


最初の変身のところだけでしたけどね(汗。


ショーの内容は、あと2日あるのでそこまでネタバレしませんが、いやぁ〜すごかったですね。
ウルトラは、怪獣相手にちゃんと「当てる」んですね。キックとか普通に入ってて驚きました。
怪獣はアトラク用でデザインが簡素になってたり、スーツがヘタっていたりものもありましたが、


バルキーさんは、TVと同じでした。


そう、ここでもバルキーさん大活躍です。初登場時にはメットと手ぬぐいもしてくるサービスw
そして、なんといっても、○○○○○!!あまりのデカさに驚きました。
こんなのどうやって動かしてるんだろうと、子どもに戻ったように興味津々となりました。

ウルトラヒーローもギンガをはじめ、マン、セブン、タロウ、ティガ、ダイナ、メビウス、そしてボーイと大盤振る舞い。
加えて、ティガダークに、カオスロイドU・S・Tも登場!!
ってか、カオスロイドのスーツってあるんですね!これは、ギンガ後半戦でこの3人にダークライブするシーンもあるかも??

ウルトラライブステージは、お姉さんが話に積極的に絡むので、お客さん・お子さんの「煽り」もすごいw
でも、それに応えてお子さんも毎回毎回必死で「頑張れ〜!!」って叫ぶんですよ。
この辺は、ウルトラのお姉さん方はうまいな〜と思いました。

ショーの内容は、ギンガのストーリーになぞられていてなかなか良かったですよ。
それと、やっぱりギンガとフォーゼは似てるなと思いました。
まぁ、そういう感じのお話です。


さらに、今回は根岸君の他に、美鈴役の宮武さん、千草役の雲母さんも来場。
3人はふれあいステージに登場しました。
私は、MCのお姉さんがいろいろ聞いて、子どもたちの質問を答えて・・・で、15分ぐらいのモノかな?と思ってたんですが、前出の質問コーナーに加えて、ちょっとしたショー(ババルウ星人とラゴンが乱入してきて、ヒカルがギンガに変身しておっぱらうというもの)に、ハイタッチ会(握手会)も行い、がっつり30分のステージでした。
ここまで構成されてるとは…。これはかなりお得感ありました。
千草は、やっぱりあの声でしたw

あとは、アイスも食しましたよ!!
フレッシュアイスクリームなので、目の前で混ぜたり、捏ねたりと作ってくれるものです。
私はセブンをチョイス。セブンはアイスラッガー型のチョコプレートがついてくるのでw
バナナやケーキも入っているので、結構お腹にたまりました。おいしかったです。
それに限定好きの私はスーベニアカップ付きで注文しました。
画像はツイッターにあげたので、それをこちらでも挙げておきますね。





ということで、大満足な「初」ウルフェスでした!
来年も参加できると良いな〜。
しかし、こんなにウルトラは人気あるんだから、もっとTVや映画も作れると思うんだけどな〜。
そんなに闇が深いのかな〜?w
続きを読む

【感想】宇宙刑事ギャバン THE MOVIE




またまた購入していながら見ていなかった作品感想シリーズですwww


まぁ〜〜〜、酷評されたこの作品。
あまりにも良い評判を聞かなかったんで、見るのが億劫になってたのは事実です。


でも、買ったのに、しかも劇場でも見てないのに、このまま見ないというのもアレなので見ました。




ん??



そんなに悪い作品か??




昔の作品を扱うのはいかに難しいかってことなんでしょうね。
でも、「こんなのギャバンじゃない」という感想は、「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」という作品を見ていない証拠だと思うんですよね。

私はてっきり、このストーリーのフォーマットがあまりにも使い古されたものを使っているから酷評されているのかと思いました。
それでも、友の死を乗り越えて一人前になるストーリー。しかも、悪事に手を染めた友を自分で殺めて・・・というのは悪くないと思うんですけどね。

今の時代、そういう話すら難しくなってますから。


「??」と思ったところもありますよ。
コム長官って、こんな感じだったっけ?と思ったし(でも、今回のコム長官を見ると、その後の「大戦Z」の烈はある意味このコム長官を引き継いでいるなと納得したけど)、
撃がコム長官に宇宙刑事になった理由を言うシーンは、なんか話繋がんなくね?と思ったし、
烈が出てくるまでが助長過ぎる、もっと3人の関係はサクッと紹介しても良くね?と思ったし、


あのCGのドルはねぇ〜〜よ!!と思ったし。



で、ゴーバスターズのギャバン・撃は、一人前…ちゃんと認められた後という話ですから、認められたがゆえに頑張り過ぎてる、背伸びしているってことでいいのかな?
そうだとすれば、結構腹落ちしましたね。

うん。近年の社長が撮った作品では、悪くない部類ではないでしょうかね?
あんまり昔の想い出を引きずらず、半人前の男が一人前になる成長物語として見れば、そこそこ楽しめる作品だと思いますので、人の評価に左右されず、そして自分の評価に自信を持つべきだなと思いました。

【新ウルトラマン列伝】「大特集!鋼鉄のジャン兄弟!」

ゼロとグレン



もう・・・



2人して「THE MANZAI」出たらええやんw





あれって、声優さんだけのアドリブと違うもんね。
スースアクターさんが細かい動きして、ある程度同じボケと突っ込みしててのものだから驚きますよ。


今回の「漫才」も足木さんの脚本そのままだったら、足木さんの才能に嫉妬します!!


ゼロは基本突っ込みですけど、それはグレンに対してのみ。
映像については、むしろグレンが的確な突っ込みを入れます。
ジャンナインのキャタピラ走行や変形、そして友也の反抗期等々。


しかし、ギンガを・・・


ウルトラ漫画?


金太?


銀座??



と、ボケ倒すグレンさん。


やっぱり東映の回し者か!?w



「焼き鳥」ことジャンバードを操るナオ。
その後ナオが、科学忍法火の鳥を使う某Gマンを演じるとは、何か因縁を感じますねw


でも、ジャンボーグの操作方法とか、ジャンナックルとか、完全に…


パシフィック・リムのイェーガー、いただいてるでしょw


デルトロ、

「ジャンボーグAカラインスパイアサレマシタ〜」

ってインタビュー、どっかで答えて・・・ないよな〜(汗。



そして、とうとうウルティメイトの面々のルーツ・・・



ジャンボーグA、ミラーマン、ファイアーマンの映像キターー!!



でも、旧ウル伝でも紹介されてなかったんですね。意外でした。
思ったんだけど、ジャンボーグ9の「理屈抜きの超変形」は、ジャイロゼッターがオマージュしたんじゃないの?w



ということで、「安定のゼロ&グレン」ご馳走様でしたw


次回は、「絆」つながりのメビウスバーニングブレイブ初登場回。


追記






別撮りマジかっ!!


【感想】ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ STAGE犠彳佑垢覬宙 STAGE競璽蹐侶荵犒




引き続き、購入していながら見ていなかった作品感想シリーズですww


もう何年、ほったらかしだよ!って感じですが、いい作品は色あせない!と信じビニールを破りました。



うん。



信じた俺、大勝利!!



何?この作品・・・。


お金・・・、掛かってるよね?(汗



なんか、「キラーザビートスター」「ウルトラゼロファイト」「ウルトラマンギンガ」を見てきたから、低予算=最近のウルトラという既成概念に囚われていましたが、この作品はお金かかってるよ!


もし、挙げた作品と予算そんな変わらないなら・・・


おか監督、最強!


そりゃ、「ウルトラマンサーガ」の監督に抜擢されるよ!!

Vシネなのに、ロケやってるし、新造の着ぐるみ(メカゴモラ)あるし、作品全体からチープさが感じないんですよ。
本当、おか監督すごい・・・。

また、この作品自体が「ウルトラ愛」が詰まってます。
メイキングでのおか監督のインタビューでも、ウルトラマンのスペックを忠実に生かす心がけ。
ゴモラの動き一つでも、「怪獣殿下」を見直す徹底ぶり。
そして、今回の敵がロボット(にせウルトラセブン)を使ったサロメ星人であるということ。


昔からのウルトラファンも納得の作品だと思います。
まぁ、多次元宇宙の設定は賛否あるのかもしれませんが・・・。


別次元のウルトラマンって、いないんですかね?
あ〜、いるか・・・。それが平成ウルトラか。でも、平成ウルトラ自体も、昭和ウルトラが存在する別次元に存在するのでは??と考えると、夜も眠れなくなっちゃうw

やっぱロケは良いよね〜、ロケは。
となると、ウルトラゾーンって、結構予算多く取ってたんだ・・・。2クールあったし。


ともかく、こんな素晴らしい作品を「後回し」にしててすみませんでした・・・。

【感想】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!DC版





購入していながら見ていなかった作品感想シリーズですw


まずは⇒【映画】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!【感想】を読んでいただき、その上でDC版の感想を読んでいただけると助かります。


まず、このDC版で一番大きかったのは、公開版からの疑問が解消されたことですね。


公開版の感想ではパラレルと言い切りましたが、DC版を見るとこれが「正典」であることが判明します。


この「みんキタ」は・・・、


タウラス回(第39話)前のエピソード


とのこと。


ホロスコープス勢揃いのシーンがありますが、DC版ではタウラス以降のホロスコープスは見たことないということが描かれています。
坂本監督曰く「ここは切っちゃいけないんじゃないか」と最後まで思いつつ、泣く泣く切ったそうです。


とはいえ、



みんキタで復学してたハルは、45話の時にはまだ入院してたんですけどね(汗。



やっぱりパラレルで良いのかな?


そこが一番DC版で大きかったところですが、20分強復活しているDC版です。
やはり、公開版とは色々印象が変わりました。
坂本監督のDC版は切られるシーンって、アクションが多いので公開版との印象が変わることは少ないのですが、「みんキタ」は結構変わりましたね。

あと、コメンタリーは坂本監督と塚田Pが務めているのですが、


キョーダインへの思い入れ


を、坂本監督がたっぷり語っています!!


悪役だという事以外、キョーダインのオマージュをこれでもかと入れようとして入れたとのこと。
その思い入れは、キョーダインのシーンにてアフレコ時に中島かずきさんにセリフを追加発注したほどです。
キョーダインのここの部分をグランダインの岩上さんとスカイダインの人見さんに見てきてほしいと頼むほどです。
それとキョーダインを悪役として一貫させたのは、ライダー部の絆を際立たせるために「善」に振れることを嫌ったとのこと。
また、XV兇反瓦鯆未錣擦襪箸いΑ崑臾榲」だけに、そこでキョーダインも…となると、クライマックスシーンが色あせますからね。キョーダインは博士を殺してもいるわけですし。


また、坂本監督は、


フォーゼリターンズ撮る気満々です!w


1つは、メテオ編
もう1つは、なでしこ編


メテオ編は、もちろん流星と友子とインガについて。
なでしこ編は、なでしことXV兇箸僚于颪い砲弔い董


う〜〜〜〜ん


見たいっ!!!



福士君も絶好調ですから、フォーゼと言う「タイトルの需要」はあるはずです。
是非とも実現してほしいですね。

また、このDC版は近年のDC版の中で一番の見応えです!!
公開版の「みんキタ」に不満を抱いてた方は是非ご覧いただきたい!!
そして、坂本監督と塚田Pのコメンタリーを聴いていただきたい!!

絶対満足するはずです!!

【感想】スーパーヒーロー&ヒロイン夏休みSP(ほぼ鎧武について)

映画の感想は、当時のものをどうぞ。今回見ても、改めて読み直しても感想は変わらなかったですww



メインは、鎧武の映像!!



ナレーションは芳忠さんで確定??


ゴーカイみたく、古谷さんかと思いきや関さんというフェイントはない??
どうやらロックシードに内蔵されている音声も芳忠さんのようなので、そのつながりで・・・という可能性もあるのでまだ確定とはいかないかな?(例:オーズ)

「花道オンステージ」とか決め台詞(?)が、変身時に流れるの?
何度か録画したの見て聞いてみましたが、音声はバロンだけ芳忠さんじゃないように聞こえるけど、芳忠さんの様にも聞こえる・・・。


「ス〜ピアァ〜〜〜〜」が妙に耳に残るw


馬を駆る鎧武は、きっとOP映像の流用かな?
いわゆるイメージ映像ではないかと思います。
最後にバイクに乗る鎧武もありましたからね。

脇役、やっぱり濃いw
ぐっさんはどういう位置になるのかな?鴻上会長かな〜?
波さんが一応ラスボスぽい感じな画でしたけど。

佐野くんは確かに言われてるように、瞬平ぽいw
しかし、初めに4人のライダーしか出さないのか・・・。


どんぐりはまだ役者さんが決まってないのかな〜?


OP曲も流れてましたね。大方予想通りな感じ。
でも、湘南乃風よりもバンドサウンドかな?
疾走感ある曲に仕上がってるみたいですね。


おそらく来週から最後に番宣入るでしょうから、これから鎧武推しが続くでしょうね。
楽しみに待ちたいと思います!

【感想】【映画】HK変態仮面&トラベラーズ次元警察



今回はこの2つの映画をご紹介。

今をときめく、福田雄一監督(勇者ヨシヒコ〜)と坂本浩一監督(エロ監督)が撮った作品です。


まず、「HK変態仮面」ですが、これは・・・


鈴木亮平くんのプロ魂と、佐藤二朗・ムロツヨシ・安田顕・片瀬奈々という日本が誇る『怪優』の豪華共演!

を楽しむ作品ですw

鈴木くんは吹替えほぼなしで、あの変態仮面のコスチュームを着て演技されてるんですよ!!
まぁ・・・、

安田さんは鈴木くんより厳しい条件で同じ格好で頑張ってましたが(汗

でも、ここで触れておきたいのは片瀬さんの吹っ切れた演技ですよ。
もう・・・、普通の役出来ないでしょこれ(汗。
今、「ショムニ2013」出演してますが、あれもかなりイっちゃってる演技してますが、比じゃないですww
これからも、期待してます。イっちゃった片瀬さんw


一方、「トラベラーズ次元警察」ですが、こちらは

長澤奈央(ハリケンジャーetc)
木下あゆ美(デカレンジャーetc)
高山侑子(仮面ライダーウィザード)
海老沢健次(ゴーオンジャー)
山本康平(ハリケンジャー)
人見早苗(ゲキイエローSA etc)
中村浩二(仮面ライダーW etc)
杉口秀樹(仮面ライダーウィザードSA etc)
島津健太郎(キョウリュウジャー)


と、出演者すべて東映特撮でお馴染みの方!!

それに坂本浩一監督ですから、間違いないですw
間違いなく太ももですww
間違いなく長澤姉さんのプロモーションビデオですwww

でも、話が進むにつれ複雑になっていき、最後は「おお〜」となる展開で楽しめました。
この作品の舞台設定は、ゴーオンジャーのパラレルワールドと思ってくれて良いと思います。
ゴーオンは勝手にマシンワールドとヒューマンワールドの住人が他のワールドに介入しますがw、
こちらは次元警察が取り締まっていることを念頭に・・・。

ウィザードのマーシャル部分のSAである杉口さんは、相変わらずキレキレです。
相手の強さを引き出すアクションも見事です。
中村さんは変幻自在の演技です。
そして、島津さんはアクションを見せてくれています。プロフィールでも殺陣が特技としてある所をいかんなく発揮されています。
そして、この作品一番「おいしかった」のは山本さんです。
それは見てのお楽しみということで・・・。

まだ、この2作品見ていない方がいらっしゃったら是非ご覧になってくんなまし。

【感想】仮面ライダー×スーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り2013 仮面ライダースーパーステージ

行ってきましたよ!!
千秋楽の最終公演。平日だから、指定席も前日であっても取れたのかな?

今回は、脚本が小林雄次さんで、演出が毛利 亘宏さんということで、
正直、期待より不安の方が強かったんです(汗。


小林さんはライダー書いたことないし・・・。


でも、ネットで上がっている評判は非常に高いので、見る頃は期待の方が大きかったです!



で・・・、見終わった第一声!!



すげぇ〜良かった!!



いやぁ〜、参りました。これほど良いものだったとは!!


最終日最終公演後なので、ネタバレOK(うろ覚えご容赦)で行きますが、


始めに前座と言いますか、ショッカー戦闘員とグールでマジックショーをやるんです。
で、会場に来ているお子さんをステージに上げて、マジック体験をしたりして楽しい時間を過ごしていたのですが、戦闘員がGロッソの前で拾った(笑)指輪の声により、会場の人の絶望を集める戦闘員とグール。
そこにウィザード登場!
しかし、指輪の声の主・絶望の魔人・ジルドが出てきて、ピンチのウィザード。
そこへ、ビースト参戦!!
グール、ファントム、そしてジルドを退けたと思いきや、戦闘員を飲み込んだジルドがパワーアップして復活。
ピンチの2人のもとに、多くの仮面ライダーが参戦!!
1号!2号!V3!アマゾン!W!オーズ!フォーゼ!メテオ!
仲間たちのお蔭で、パワーアップしたジルドを倒したと思いきや、真の指輪の主・・・

仮面ライダーソーサラー登場!

さらにはパワーアップジルドが4体も!!

仲間の仮面ライダーたちはソーサラーの魔力の前に退けられ、ウィザードとビーストは大ピンチ!!


そこで、ショーお約束の声援タイム!!


なんですが、今回は「頑張れ〜!」ではなく、ウィザードだけに魔法の呪文をみんなで唱えます。
ここで前座のマジックショーの時にやった呪文が効果を発揮します。
「チョーイイネ!サイコーー!!」
子どもたちは必死に「サイコー!!」と叫び、拳を突き上げます!!


もう、この子どもたちの必死な叫びに泣きそうになりました。

すると、ウィザード、ビースト、仮面ライダーたちも復活!!
そして、ウィザードはみんなの「信じる気持ち」を受け、インフィニティスタイルと変身します!!

インフィニティとなったウィザードは、


「仮面ライダーを信じてくれる仲間の気持ちがある限り、

俺は仲間の希望になる!」
(うろ覚え 汗)


コバユウ、GJ!!


このセリフは、伝統あるヒーローの仮面ライダーだからこそ映えるセリフですよね。
子どもたちが仮面ライダーを信じてくれる限り、仮面ライダーは子どもの希望になり続ける・・・。
ウィザードのテーマと見事な掛け合わせです。

そして、ジルドもソーサラーも倒してめでたしめでたし・・・、と思いきや、キョウリュウレッドが顔見せ参戦w
デーボス軍はGロッソだよと言われて、そそくさとGロッソに行きましたw


と、ショーの内容はこんな感じです。


中ボス、ラスボスの構成といい、大勢の仮面ライダー参戦と言う豪華さ、そして「希望」と「仮面ライダー」を組み合わせたラスト・・・。


素晴らしかったですね。コバユウは、1話完結で王道が合ってますね。


アクションも、この視界、このステージの広さでここまで出来るのか!と思うようなもので感動モノでした。
でも、1号2号のアクションは、1号2号のそれ・・・「重さ」重視のものなんですよ!
他のライダー、またそれぞれの「スタイル」でも、当たり前ですけどちゃんとTVでの動きなんです。
役者さんは「入れ替わり」で、たとえばウォーターはウォーター限定の方なんですが、それぞれみなさんちゃんと高岩さんの動きを限りなく再現しています。

グール4体だったかな?ジルド1体、パワーアップジルド4体、ファントム2体、ソーサラー、
ウィザードが6人(フレイム・ハリケーン・ランド・ウォーター・フレイムドラゴン・インフィニティ)
ビーストが2人(ビースト・ハイパー)
1号、2号、V3、アマゾン、W、オーズ、フォーゼ、メテオ、そして戦闘員。

約30人のアクターさんが登場するステージ!!
その「量」に圧倒されました。


本当に見に来て良かったです!!
ウィザードのテーマ「希望」って、やっぱり良いな〜って改めて思いましたね。

この気持を持って、TVシリーズのクライマックスを待ちたいと思います。


【新ウルトラマン列伝】 バルキー星人の怪獣教室!

一応、「ウルトラマンギンガ」と関連があったので軽く感想をばw


と言っても、バルキーさんの独り舞台で特に感想なかったんだよね〜(汗。





地上波で「総天然色ウルトラQ」の絵が見られたこと。




が、一番の収穫だったかな。
すごいね、綺麗だね。
どうせだったら、ラゴンもウルQの方を流してほしかったな〜。



あとは、毎回「列伝」では『ネタ』を取り扱うけど、今回は




ムルチ(2代目)の三枚おろし!!



口裂けはカットだけど、足捥ぎはOKだったねw
しかし、相変わらずメトロンジュニアのヒヨコっぽさときたら・・・。


ティガファイナルオデッセイは未見。
カミーラのおっぱい、すごかったww


そして、バルキーさんの惨めな負けっぷりww
ある意味、タロウらしいラスボスではあったんだけど、本当に情けなさMAXだったねあれは。
でも、光太郎はあれだけ甚大な被害を出したのはお咎めなしなのかな?
いや、それを避けるために雑踏の中に消えたのかw


あっ、そういえば新撮カットもありましたね。
バルキーさんはヒカルに回収されたのか・・・。でも、ティガは??



次回は、ジャン兄弟について。
解説は、アドリブコンビのゼロとグレンだ!!ww

仮面ライダーウィザード 第48話 「賢者の石」

関西圏のみなさん!!
22日まで、もう少しの辛抱です!!

ということで、今週も感想は追記です!
続きを読む
百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ