nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

2015年09月

新ウルトラマン列伝 ウルトラマンX(エックス) 第10話 「怪獣は動かない」











今回の話は、ともに「初」の柳井さんと冨田監督でしたが、話の雰囲気は太田愛作品ぽい仕上がりだったかなと。
石井監督といい、冨田監督といい、ウルトラ作品で長らく助監督されていた方が監督デビューを飾れたのも、ゼロ〜ギンガ〜Xとバトンを繋げたからであり、こうした下積みを積んだ方がいたからこそ。
そう思うと、ウルトラマンシリーズはやはりこれからも絶やすことなく続ける必要があるなと。
この後控えている内田先生は、若干24歳という若さで、ウルトラマンを書きたいとして脚本家になった方ですからね。

それと今回はメビウスでアマガイ・コノミ隊員を演じた平田弥里さんが出演されました。
ぶっちゃけあまり重要な役ではありませんが、こうしてまた客演出来たのも・・・


我夢と結婚したから



ちが〜〜〜〜うw



長らくシリーズを続けてきたからですよね。


今回は、冨田監督デビューといい、平田さん客演といい、「ウルトラマン、長く続けられて良かったね」という感慨に満ちた回でした。



【感想】「手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!」

フジモンさんが完成披露試写会で「これは、僕が主役の映画」と言ってましたが・・・、




いや、嘘じゃない




本当に殿さまが主役な映画でした。


イコール


ニンニンジャーが忍んだ映画



だったと思います。


忍者として、忍者らしい任務遂行ぶりは、ちょっと驚きました。
今までカクレンジャー、ハリケンジャーと忍者の戦隊はありましたが、思えばこうした忍者らしい働きをした戦隊って無かった気がします。カクレンジャーは姫が戦隊の一員としていて、姫の元戦ったという設定ですけど、本当設定だけで、そんな感じあまりしなかったし。


逆に、殿さまが忍ばず暴れた形でしたよね。



EDダンス、ノリノリでしたしww



でも、殿さまの今後が気になりますね。
「やりたいことをやる」として、奥方様を取り戻しに行く話とか、TVシリーズでやりそうなんだけどな〜。
飲んでいるお酒が「雪那ゆきな」だったというネタフリもしてますし。


戦隊全員の個性が十分発揮されてたかというと「う〜ん」ですが、
まぁ、夏の映画ではそういうのは難しいのは分かっているので、作品としてしっかりしていることが大事なだけに、今年もなかなかいい作品の仕上がりだったと思います。

【感想】「劇場版 仮面ライダードライブ SURPRISE FUTURE」

正直、仮面ライダードライブの集大成とは言えないんだよね。剛とチェイスはサポートに徹してたし、ハート・メディック・ブレン、蛮野絡んでないし。まあ、映画が終わる頃の時期の回で、実はあの一件も私が仕組んだことって蛮野言いそうな伏線はTVに散りばめてあるけどね。












TVシリーズの1ミニッツストーリーも、ミスリードに使うとか、本当手の込んだことやってたなという今回の劇場版。
だーりおの泣きの演技と古葉さんに詰め寄った演技も迫力あった。何気に今回の映画は、女優・内田理央の成長の証だった気がします。


刑事もの(組織絡み)、バディもの、親子もの、本当にモリモリに盛って、且つ「仕掛け」も仕掛けるという、今までの仮面ライダーの劇場版でも、内容且つ出来も良い作品だったかと思います。

まぁ、ツイートしたように、いくつかの「もやもや」は残るんですけどねw

あっ、あとはチェイスのシグナルバイクで変身をためらい止めた理由がいまいち分かりませんでした。
後のチェイサーマッハがあったから・・・なんて理由は無粋ですが、チェイスの託した想いを考えるなら、進ノ介がチェイサーに変身しても良かった気がします。


本当、お薦めの映画です。
早くBD、手元に欲しいです。

仮面ライダードライブ 第47話 「友よ、君はだれに未来を託すのか」



























































本当に余韻に浸れる最良の最終回でした。
まぁ、来週もありますけど。


バイクに乗らない仮面ライダー。
ウィザードの様に最後の最後のとっておきとして、バイクに乗るという「禁じ手」もありだと思ってましたが、最後まで乗りませんでしたね。素晴らしいです。

本当に大好きでした。キャストも最高でした。
だーりお、惚れました。
吉井さん、惚れました。
ババフミ、惚れました。

女優が活きてる作品は良作です。

そして、主役が成長する作品も良作です。竹内君の成長の速さと成長の大きさは桁違いでした。
これからもいろんな場での活躍、期待してます。
いなばーゆもいろんな場での活躍、期待してます。
みんな、みんな期待してます。


そして、MOVIE大戦が楽しみでなりません。
とりあえず、来週どんなバトンタッチをするのか、楽しみです。

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの30 「ねらわれた忍者塾!」



























もう山本千尋さんが可愛い、美しいしかない・・・w
演技は正直まだまだだと思うけど、まだまだの時期にリアルタイムで彼女の成長を見ることができることが嬉しかったりします。
本当、次逢うときは・・・というの、伏線として、来年のVSシリーズか帰ってきた〜で再登場してほしいな〜。

でも、寄生する忍者の割に、その特性を生かしてない気はしましたね。
もっと汚い手を使っても良かったはず。伊勢を人質に取る作戦とか出来ただろうに。

それとせっかくのババリョーだったのに、エステバンな感じのババリョーしか見られなかったのも残念。
熱暴走する見せ場、欲しかったですよねw
まぁ、今回はやはりキキョウに始まり、キキョウに終わりましたかね。
はい、それで大満足ですw

次回は霞がメインだって??

牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM- 翔 第23話(最終話) 「嵐」










最後、莉杏が甦ったところ、


もうキスしちゃえよ



と思ったのは、私だけじゃないはずw




莉杏の顔は、欲しがってたよ!ww



ってか、あの時の南里さんの表情が可愛過ぎて、ヤバかった。
あそこでキスしたくならない流牙の方がどうかしてるぜ!!(爆



流牙と莉杏の掴んだ命の光・・・、やはりあれはジンガの命であってほしい・・・。
まぁ、ホラーになったのだから、もう命はないのだけれども。

ツイートにも書きましたけど、全体的に闇照の贖罪シリーズという感じを受けましたね。
とにかく流牙と莉杏が幸せになるように描く。それに集約されてたんじゃないかと。

しかし、平成ウルトラみたいなああいう形は想像しなかったですね。
牙狼シリーズがあんな民衆を味方につけてというのは。
それだけ、流牙と莉杏には幸せになってほしいということだったのかなって思いました。

はぁ〜〜〜、初めて牙狼シリーズで完走しました。ありがとうございました。
本当、南里ちゃん可愛かったです。
これからのご活躍、期待しています。

スタッフ、キャストの皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

歴史的番狂わせ!!































































本当に生きてて良かった。
本気でベスト8、行ける!!そう思った。
まだ死ねない!!

新ウルトラマン列伝 ウルトラマンX(エックス) 第9話 「われら星雲!」















一緒にイングランド、目指そう!!


その後、イサムは「ワールドカップ史上最大の番狂わせ」と言われたブロッサムズの一員としてプレーしたのだった・・・なんてね。

ワールドカップに合わせて放送されたこの回の後で、ジャパンが南アフリカに勝ったというのが、ウルトラファンとして、スポーツファンとして、めちゃくちゃうれしいです。


今回、強いて言えばイサムの兄である、ワタルがもう少し話に絡んでほしかったなと・・・。
おそらく脚本段階ではもっと絡む予定だったのではないかと。
兄の背中を追ってラグビーを始めたとか、「ビビり」は兄譲り(ワタルはよく「ビビってねぇし!」って言ってたので)だけど、兄はビビりを自分で受け入れたことで一歩踏み出せた・・・とか、そういう話になっていたんじゃなかったと思ったり。

でも、異星人や怪獣との共存を目標としている大地・・・Xioのチームと、
イサムと一緒に住み、ラグビーを通して友となったチーム星雲とリンクしていた話でとても良かったです。
4話での「オール・フォー・ワン」ともリンクしてますしね。

また、元・エージェント3人のキャラクターも良かったですね。
これはギンガの世界と繋がっている・・・来るギンガS回との繋がりも示唆してるんでしょうかね?
その辺は劇中で表現されてませんでしたが、楽しみに待つことにしましょう。


次回は、予告から察するに「スカイドン×ゴモラ」な話??

仮面ライダードライブ 第46話 「彼らはなぜ戦わなければならなかったのか」











































「追跡!撲滅!いずれもマッハ〜!!」


この名乗りから、今回の展開は初めから考えてたことなのかな?それとも三条さんお得意の後付けかな?
いやぁ〜、「親殺し」となった剛ですが、蛮野っていわゆる「毒親」なわけで・・・





上は「37.5℃の涙」での感想ツイートなんですが、殺すまでは当然いかないものの、毒親からの解放、毒親との決別と考えれば、このシーンは子どもが見ても悪くはないし、逆に親に見てほしいシーンだったかもしれないと思いましたね。

また、劇場版とのドライバーを叩き壊すシーンの違いが憎い。
そして、劇場版との父子関係の違いが憎い。
本当、今の時代に即した多種多様な「関係」を見せてくれますね。

シグマとドライブ&ハートの決着は?
そして、ドライブとハートとの決着は?
特別編が残されてますが、ドライブ本編は次回が最終回!

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの29「忍者すごろく決定版!」







































百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ