nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

2015年11月

日本ローカルヒーロー祭り2日目まとめ&いかに「忍者烈風」が良いか!を綴った記事w



































































































































































ここのブログでは触れてませんでしたが、現在東京MX2土曜7時30分に放送されています「武蔵忍法伝 忍者烈風」を、アツく!熱く!!応援しております!!
出演陣や演出陣もローカルヒーローものとしては実に豪華!!

小川輝晃さん、柴田秀勝さん、なべやかんさん、筒井巧さん、時田優さん、萩原佐代子さん、北岡龍貴さん・・・。
特撮作品で大活躍する錚々たる名前ですよね。
そして、烈風を演じる柳川公輔さんは変身前、変身後を演じております。
画像にもある雷も、ポンキッキのムックのスーツアクトもされていた岩井さんが変身前、変身後を演じております。


その中でも、私はWヒロイン!!


深華さんと神里まつりさんを熱烈に応援しております。


深華さんはウルトラマンギンガ(無印)で、キングパンドンにダークライブした放火女(笑)といえばみなさん、お判りでしょうか。深華さんは一度忍者烈風に神羅烈風(変身)したことあるのですが、自身でマスクをつけて立ち回りを行っております。その映像は深華さんのツイッターアカウントのプロフィールにURLが載っているはずなので、是非ご覧あれ!!

神里まつりさんは、保育士としても働きながらアクション、スタントをこなしているスーパータフガールです!
春や冬のライダー映画でもクレジットに名前があったりするので、名前に見覚えのある方もいらっしゃるのではないかと思います。
個人的には長身、黒髪で白鳥百合子さんの再来!の印象で、非常に心を掴まれていますw


このお2方、本当にお綺麗で、何故こんな方たちが多くの人の目に触れていないのか!!と思っています。
まぁ、ツイッターでいっぱいいっぱい絡んでいただいているので、人気者になったら今のようにはいかないだろうと思ってはいますが、やっぱり売れてほしい!!

GYAOでも、毎週最新話が配信されているので、是非ご覧いただきたい作品です!!

新ウルトラマン列伝 ウルトラマンX  第18話 「ワタルの恋」







菜々子の大塚千弘さんって、長澤まさみさんと一緒に「ザ・ピーナッツ」してた方だったんですね。
しかも、最近鈴木浩介さんとご結婚されたとか。なんか、月日流れるのって早いですね(汗。

ということで、今回はなんというか、結構「??」な話ではあったんですけど、色々な恋の形、そして恋とは移りゆくものということを理解していると、なんか理解できてしまう・・・そんな感想です。


いや、恋とは移りゆくもの・・・。だから、惑わず行けよ、行けばわかるさコノヤロー!!的な感じで、この辺は実に女性らしい脚本というべきなのでしょうか?ロマンチックなムー自身の特異体質による悲恋で幕を閉じるかと思いきや、自らエックスをフるしね(汗。


うん、やっぱりなんとも不思議な回でした。

仮面ライダーゴースト 第7話「早撃! 伝説のガンマン!」




























幽霊(ゴースト)になっても、眠って、夢も見られるんだな・・・。
浮遊し続けて、ずっと眠れない、眠らない存在とか勝手に思ってたわ。
その辺、色々解釈あるかもしれないけど。


さて、新たなキーワード



10年前の事故



ちょっとしたゴーバスターズ的な展開?と思ったのは、私だけではないはず。
神の領域に入ろうとした天空字と西園寺たちへの罰なのか?それとも・・・。

色々と局面を操作している仙人の存在も、10年前の事故と関わりを持ってる気がしてならない。
やっぱり仙人はラスボス・・・。ウィザードの笛木みたいな存在ではないかと勘ぐってしまう。

ってか、かなり便利な存在として使ってますよね、仙人。
構成に丁寧さ欲しいな〜と思ってしまうけど、1話完結でバシバシ進めていくなら、こういう存在はやはり必要だよね。


しかし、インセクト眼魔は特にビリー・ザ・キッドのアイコンを生み出そうと動いていたわけではないし、何を目的とした行動なのか、今回の話だけでは全然分からなかった。次回もまだ登場するので、その目的が明らかになるのかな?

そのビリー・ザ・キッドアイコンは、普通に西園寺の手で生み出すこと出来てた。
ならば、回りくどいことしてた今までは何だったんだと突っ込みたくなります(汗。


この辺もやはりなんか雑に映ってしまうのよね。いろんなバリエーションは与えてるんですけど。
しかも、御成とアカリ、犠牲になった店長ほったらかしだったもんね。シブヤやナリタを呼びだすぐらいのことしたらいいのに。


また、ランタンもどうなのかな〜?と思ってしまう。不知火の立場は・・・。


さて、そんなこんなでちょっと不満だらけだった今回でしたが、次回はいよいよスペクターの正体がタケルとアカリに分かってしまいます。それに対して、どう2人は動くのか?



手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの38 「魔女っ子は八雲がお好き?」





















マジーネ・マジーネ

確かに、元に戻す魔法。玄田さんの声もちゃんと使われてたし、結構感動。
また、翼が元に戻す魔法を使うと言うのも、ちょっと感慨深い。

しかし、一番刀をああも軽々と直されたら、雑賀鉄之助の立場無いなw


相変わらず天然ぶりが炸裂のヤッキーだけど、ヤッキーはあれで良い。
ってか、ヤッキーは女性の気持ちを大事にするあまり、騙しまくってるなww
スズメバチも騙したし、エレナも結果騙していたことになるし。

でも、ニンニンのみんなは翼がマジイエローに変身したことに、何のリアクションもとらなかったのは何故だ?
少しは驚けよwwwww



魔法戦隊マジマジジャー


ちゃんとあの指のポーズしてる所が憎い。



アミキリ


「切る」タイプの怪人って、結構ストーリーに関わることが多い印象があるけど、今回特になかったな〜。
一番刀を切っても、普通に変身されちゃうし・・・。
なんかもったいなかった。デザインも面白かったのに。十徳ナイフだから、もっと攻撃にもバリエーションがあっても良かったな〜。


そして激熱刀・・・。相変わらず販促に向かない武器だ・・・。
売る気ないと思われても仕方ないね。


ということで、翼の使い方も含め、かなりもったいない回だな〜と思いました。


さて、次回はドラ息子登場で新たな局面突入??

新★乾杯戦士アフター后‖8話 「イエローの限界」

サブタイ、いかにもイエローのメイン回に見せて・・・






紀伊さんのイベント回





じゃないか!!



なんだ、あの愛しさと切なさと心強さな総帥のエールは!!!



イエローの1週間の離脱とか、臨時イエローが大堀さんとか、すごくどうでも良い話になってるのがすごいww




第1期の名場面のインサートもあって、しかも長谷川君も悪だくみ本舗辞めるし



シソンヌ2人退場とか!!



KOC王者になって、ギャラ高くなったのか?w



しかし、最後・・・



1期の店長キターーー!!!



何だ、この引き。しかも、次週の予告・・・



「トレジャー溝仆鬼文春」



週刊文春ってwwwww


っていうか、




先週の娘さんの引き、どうなった?



あのまま娘、放置で良いのか?
紀伊さんも巣立って、長谷川君もいなくなって、総帥の明日はどっちだ!?



もう、完全に総帥が主役だね、この番組(汗

新ウルトラマン列伝 ウルトラマンX  第17話 「ともだちは怪獣」























「赤いお化け」って、あながち間違ってないんだろうな。
ピグモンって、完全に「座敷童」だもんね。今回の話の顛末は、完全にそう。

しかし、さくらちゃん。ピグモンの名前は聞いて理解できたのに、他のことは分からないと言う謎・・・。
それなら、ありがちだけど自分で名前付けちゃう形の方が良かったかな?
あれじゃあ、ピグモンの言葉理解できてるのに・・・とか、まぁ、また話の矛先がずれちゃう感じにもなるけど、やっぱり愛称つけて対応の方が良かった気がする。せっかくゼロが「モロボシ君」ってつけた前例もあるわけだしw


まぁ、でも、今回の話もウルトラマンエックスのテーマである「怪獣と共存」を真っ向から捉えた話であり、引いては差別問題にも繋がる話でした。


見た目、言語、理解しようとせず、自分たちと違うからすぐ排除しようとする。


かといって、昨今の難民問題からのテロのこともありますし、かなり難しい問題ではあるんですがね。


それでも、自分が何と思われ様とも、人間を守ろうとした、守ったピグモンの行動っていうのはリスペクトに値するし、見習うべき点ですよね。
何はともあれ、行動です。行動こそが力です。

諸所気になる点はあった今回でしたが、行動する勇気。そして、「人間とも友達になれる優しさこそ力」と言う、最後の怪獣ラボのエックスのピグモン評が、全てを物語っていた話だと思います。

さて、次回はいよいよワタルにスポットが当たる!!

新★乾杯戦士アフター后‖7話 「恐怖!世界征服始動!」

なんか、どんどん話が入り組んできて、この先どう収拾するのか、全然見えないんですけど(汗。


悪事を忘れたラスボス。
悪事を教えるヒーロー。
見切れる戦闘員兼ヒーロー。
悪事を喜ぶ居酒屋店長。
悪が活発化して、予算大幅アップして喜ぶヒーロー。


第1期に増して、正義と悪のズブズブ具合がヒドいw


ってか、正義が自分たちの存在意義を高めるために、悪の組織を利用している感がすごいw
正義とは何ぞや・・・。
なんか深い番組になってるぞ、これw


しかし、レッドの童貞感、半端ないなw
というか、戦隊の戦士って、恋愛のニオイを感じるキャラじゃないのが大事だったりするんだろうな。

本当、ジェットマンとか、良くやったな〜って思う。

しかも、総帥の娘が自分の親が悪の総帥だと知ってさぁ大変!!って、どんだけ伏線の種まいてるの??


ここまで伏線蒔いて、来週のイエロー話・・・いる??w

仮面ライダーゴースト 第6話 「運命! 再起のメロディ!」

































初めての福田さん以外の脚本、毛利さんの脚本ということでしたが、人物描写は丁寧でしたね。
マコトも初登場時の辛辣さは薄れました。
でも、ベートーベンアイコン、ベートーベン魂はもう少し考え様があったかな〜?
この先、あんまり出なさそう(汗。

アカリがヒロインの仕事をし、またアカリがマコトとどんな関係だったのかも伏線として撒かれ・・・


正ヒロイン・御成頑張れw

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの37 「手裏剣伝説〜ラストニンジャへの道〜」





























そう、激熱刀が全然欲しくなる玩具として描かれてないのが残念・・・。
スーパースターニンジャーに変身する時の変身音収録したらよかったのに。

鎧武外伝 仮面ライダーデューク 仮面ライダーナックル 感想













ツイッターではナックル編のことばかり書いてましたけど、デューク編ももちろん面白かったですよ。
でも、こちらは敵役の狗堂の方になんか哀れみを覚えましたね。
と、同時にプロフェッサーはいつ何時もプロフェッサーだな、と・・・。
唯一の理解者であった貴虎(初対面に対しても、「貴虎だ」という自己紹介はどうなのよw)をも、あっさり見切りつけるところなんかさ・・・。

プロフェッサーが自分で集めた仲間、そしてその仲間は一枚岩ではないことを自覚しながら歩む凌馬。
自らの行動で、自然と仲間が集ってきたザック。そして、理解できないと理解しつつその考えを尊重したザック。

凄く対照的な人物を、リンクしてそうでやはり本質は違うということを見事に描き分けた今作は、まさに名作と呼べます。

しかし、ペコが何故「切られない」か、いや「切れない」かの理由は、そこにあったんですね〜。
でも、アザミさんは良い人です。いい人過ぎるから、弱い弟が育っちゃったんですねw

恒例のアンケートも封入されてたから、是非第3弾期待したいですね。
個人的には、マリカ&ブラーボの「Wヒロイン」でw

百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ