シャフト作品に芳忠さんって珍しいですよね〜〜。
でも、シロの石灰の補充はどうしてるんだろうか?(汗
学校の倉庫からパクッてるのかな〜?(笑



さて、橋の下の住人がぞろぞろと登場しました。


でも・・・



バックボーンが語られるキャラっていないんだろうな〜〜(笑




変にシリアスに持っていくよりも、「今」を楽しむという体の作品だと思うからね。
バックボーンが語られるのはリクルートだけで良いと思いますし。



しかし、『ニノさん』は「みんなのアイドル」だったんですね。
まぁ、普通に考えればあんな場所に似つかわしくない金髪美女ですしね。


でも・・・、


誰でも『恋人』でいいって訳じゃなかったんだね、ニノ(笑


シスターも言ってたけど、リクルートは「選ばれた」んですよね。
ニノはただ恋がしたいだけだったなら、星でも全然良かったわけですからね(汗。


これから星と鉄人兄弟の「打倒!リクルート」の攻撃はあるのでしょうか?



OPもEDも意外な映像でしたし、曲でした。
もっとエキセントリックな感じかなと思ってましたが、POPでキュートな感じでしたね。